プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ラブライブ!タブレット花陽バージョン届きました!!

DSC03865.jpg
ドスパラで発売してたDiginnos Tablet DG-D07S/GPラブライブ!モデル、初回分は瞬殺だったので申し込めませんでしたが、2回めで申し込んでたやつがようやく届きました。
花陽バージョン。凛のとすごーく迷ったんですけどね。
ラブライブ!ではりんぱな推し、どちらかというと凛推しなんですけど、今回はポーズと表情に惹かれて花陽を選択。
いや~、やっぱりこうして見ると素晴らしい。シール貼ればいいじゃんって言う人もいるかもしれませんけど、多分全然違うと思いますよ。本体に直接プリントしてあるとやっぱり綺麗。
パッケージも良いなあ。これは捨てられない。

DSC03867.jpg
とりあえず、スペックはどんなものかとニコニコ動画で超高画質を謳ってる動画を画質優先設定で再生してみました。
あ~、こりゃダメだ。動画が遅れてきちゃう。
ニコニコ動画再生に関してはiPad2にはるかに劣る性能のようです。
まあ、性能には全く期待してなかったですけど。

DSC03868.jpg
このタブレット、聖地巡礼に使いたかったんですよね。
参考サイトをPDFにしてスマホとかで見ながら写真撮ったりしてるんですけど、スマホだとPDF表示が遅すぎてすごく時間がかかるんで、こいつをPDF表示専用機にしようかと。
試しにPDFを表示してみましたが、スマホと比べると比べ物にならないほどサクサク。まあ、私のスマホは2年くらい前のモデルなんで当然かもしれませんけど・・・。
画面も大きくて見やすいし、これは戦力になりそう。
問題は、このタブレットを外で使う勇気があるかですが(笑)

残る懸案は、バッテリーの持ちですね。
まだがっつり使ってないのでどんなものか分かりませんが、かなり不安。
このモデル、充電には専用アダプタが必要なんですよね。モバイルバッテリーが使えないとなると、バッテリーの持ちが悪かったらかなり致命的です。
PDF表示にしか使わないならなんとかなってくれると思うんですが・・・。多分・・・。
スポンサーサイト

マイクロソフトのマウスの修理受付をしてもらうのがとんでもなく大変な件

DSC02575.jpg
2月1日に購入したWedge Touch Mouse Surface Edition。
Surfaceのタイプカバーのタッチパッドが異様に使いづらいので重宝してたのですが、一か月と経たないうちに調子が悪くなりました。なんか、電源が入らない。電池を入れなおしたり、電源ボタンを押したりするとその瞬間だけLEDが光ってすぐ消える感じ。もしくは逆に電源が切れなくなったり。(電池を入れなおすと勝手に電源が入る仕様なので、電池との接触が断続的に切れることで電源が入りっぱなしに見えると推測)
最初は電池を何度も入れなおしたり本体を振ったりすると復活したんですが、時間が経つごとに状態は悪化し、とうとう何をしてもうんともすんとも言わなくなってしまいました。

で、修理を頼むことにしたのですが、保証書にはSurfaceの相談窓口は書かれているもののマウスの相談をどこにすればいいのか良くわかりません。
そもそも、電話の受付時間が19時までで昼間働いてる身としてはやたら敷居が高いんですよね。19:00までに家に帰るのは至難の業だし、お昼の12:00~13:00は電話受付なし。業務時間中に私用の電話をするわけには行かないですから、会社の休み時間の5:30~6:00しか電話するチャンスが無いというピンポイントさ。
で、まあまずは販売店に持っていってみるか、とヨドバシカメラに持ち込んだのですが、「マイクロソフト製品は量販店では修理受付ができないことになってます」とのこと。なんだそりゃ~って感じではありますが、ある程度予想はしてたのでおとなしくマイクロソフトの問い合わせ先電話番号を教えてもらって、次の日に電話することに。

で、電話で問い合わせると自動応答音声で個人の修理受付は2を押せとか言われ、押してみると、個人の修理受付は別の電話番号だからかけなおしてください(ガチャ)という感じ。
ヨドバシカメラで聞いてきた番号なのに~。
で、かけなおして、また自動応答で何度か質問をされ、マウスとかの周辺機器の問い合わせの番号を選んで、サポートの人に繋がったわけですが、マウスがSurface Editionであることを告げると、マウスじゃなくてSurfaceのサポート窓口の方に行ってくださいと。
なんでマウスなのにSurface?
で、Surfaceの担当窓口の方に電話を転送してもらい、症状を説明して交換してもらえることになったのですが、ここで本人確認のために暗唱番号入りのメールを送るので暗証番号を言ってくださいと。
私用のメールはgmailに転送してスマホで読めるようにしてるのですが、転送にはタイムラグがあります。
30分くらい待てば来るはずなんですが、そんなに時間が経つと暗証番号の期限が切れてしまうらしい。
どうしろと!?
その場でメールを受け取って即座に番号言わないとダメな仕様らしいです。メールは送ったらすぐ届くと思ってるのかよっ!メールが届くまで時間がかかる人もいるんだよっ!90年代なんかメールが届くまで何日もかかることもあったんだぞ!

で、どうすりゃいいんですか!?絶対無理じゃないですかこれ!と問い詰めたら、マイクロソフトアカウントをgmailのメールアドレスで作ってくれればすぐ受信できるのでは、と。たかがマウスの修理を受け付けてもらうためにマイクロソフトアカウントを二つも(というか、仕事用に会社のメールアドレスでも作ってるから3つなんですけど)作らなきゃいかんのかいっ!
まあ仕方ないから二つ目(というか三つめ)のマイクロソフトアカウントを作ることにしたんですけど、話してたらポロっと本人確認用にSurfaceのシリアル番号がいります、と衝撃の新事実が。
今会社なんですって!Surfaceのシリアル番号なんて家に帰らないと分からないよ!!
っていうかこっちが受け付けて貰いたいのはマウスの修理であってSurface関係ないんですけど!!
なんなの?なんの嫌がらせですか?
Surface Editionを買ってしまった私が馬鹿だったんですか?
Surface Editionじゃない普通のWedge Touch Mouseを買ってればまともなサポートが受けられたんでしょうか?

まあとにかくこれでこの日のサポートは受けられないことが確定したので、家でSurfaceのシリアル番号を確認し、翌日以降に再度挑戦する羽目になったわけです。
そういうわけで、今現在まだこの問題は解決してません。
なんというか、マイクロソフト、ユーザーにどんだけ試練を与えれば気が済むの?
たかがマウスの修理を受け付けて貰うためにどうしてこんなに苦労とイヤな思いをしなければならないんでしょうか?

サポートがSurfaceの窓口に回されてこんなワケのわからないことになるなら、Surface Editionとか銘打たれてるアクセサリ類は金輪際買いませんよ、もう。

AppDataのドライブを移動しようとしてひどい目にあう

私のマシンはWindowsVistaなんですが、始終ハードディスクがガリガリ言ってるわ、ハードディスクのアクセスが妙に遅いわで最近かなりストレスを感じているので近いうちにCドライブをSSD化したいと思ってるんですよね。
で、その前準備としてCドライブの容量を減らそうとコツコツといろいろやってます。

・いらないアプリケーションをアンインストール
・Windows.oldを削除→昔、Vistaを入れた時の名残。全くいらない。これの削除は効果絶大でした。
・AppData下のLocal、LocalLow、Roamingの別ドライブへの移動
 (マイドキュメントはすでに別ドライブに移動済みでした)

この3つめでハマったというお話です。
AppDataの移動手順はネットで調べ、システムが色々掴んでたりして移動に失敗する可能性があるので、まずスタートからmsconfigを起動。診断スタートアップにしてシステムを再起動。
この状態でLocal、LocalLow、Roamingのプロパティからそれぞれ場所タブで移動先フォルダを指定してOKとすれば言い訳ですが、LocalLowはすんなり移動してCドライブから完全に消えてくれたものの、Localはほとんど移動に失敗。CドライブのLocalフォルダはそのまま。Roamingもちょっとだけ移動に失敗。こっちは成功したものはCドライブから消えてる。
Roamingの移動の効果は絶大で、Cドライブの容量は目標よりかなり空けることができたのですが、通常起動に設定を戻してシステムを再起動したところ、ネットワークアダプタが無くなってたり、削除してるはずのウィジェットが復活してたり、システム設定系のいろんな機能が「アクセスを拒否されました」とか言って使えなくなってたり、いろいろカオスな状態に。
権限の問題かと思い、移動後のフォルダのユーザの権限にフルコントロールをつけたりしてみたのですが改善せず。
色々試した結果、Localフォルダのプロパティから場所をCドライブに戻したところ、システムが正常に動くようになりました。
LocalLow、Roamingは別ドライブに移せるけど、Localを別ドライブに移すとやばいらしい。
それならLocalフォルダのプロパティに場所タブなんかつけるなよ~!

まあ、Cドライブの容量的には、もともとLocalフォルダの中身はほとんど移動失敗してたのでCドライブに戻したところで変わらない訳ですが。Cドライブの容量削減は目標を達成してるし、もうLocalはCドライブでいいや。

という訳で結論。
AppDataのLocalフォルダは別ドライブに移動しない方が良い。

というお話でした。

Surface RTで幸せになれる気がしたので買ってきた2

Surface値下げかいっ!!
昨日Surface RT買ったって記事書いたばかりなのに、いきなり値下げ発表ってw
32GBは5000円値下げってことで、結局iPadからの乗り換えキャンペーン使ったのと同じ値段になっちゃいましたね。乗り換えキャンペーンに釣られて慌てて買う必要なかったか・・・。

ってことで、昨日に引き続きSurface RTの使用感などを。
具体的なアプリケーションの使い勝手を、ipadとの比較で書いてみたいと思います。

私がノートPCあるいはタブレット端末を使いたいシチュエーションは、大きく二つ。自宅での普段使いと、旅行(聖地巡礼)です。

■自宅でやりたいこと
1.ブログをアップする
2.ニコニコ動画を見る
3.2chを見る(書き込みはしない)
4.twitter(参照、書き込み両方)
5.evernoteでアニメの感想等をメモ
6.BBC Learning Englishで英語の勉強
7.その他、Webサイトのブラウズ

■旅行(聖地巡礼でやりたいこと)
8.参考サイト(聖地巡礼レポート等)をEvernoteで共有し、旅行中に持ち歩いて閲覧(旅行中はオフラインで閲覧)
9.ホテルでブログ(旅行レポート)をアップ。この際、コンデジの画像を取込み、ブログにアップ可能なサイズに縮小してブログサイトにアップロードできること。
10.ホテルで自宅でやりたいことの1~7

Surface RTの購入に踏み切った理由は旅行での用途がでかいです。
従来、8の用途にはiPadを使ってましたが、ipadでは9、10の用途には不十分なんですよね。iPadでブログを書くのは拷問に近いし、第一せっかく旅行中に撮った写真を思うように貼れない。
持ち歩き用途の軽いノートPC(let's note)もあるのですが、持ち歩き用とは言え、手にもって歩くのはちょっと厳しい。でも、ホテルではノートPCじゃないと厳しい。
で、旅行中にすべてのニーズを満たせる端末としてSurface RTが最適じゃないかと思うに至ったと。

上の用途の中で、iPadではとてもやる気にならないのは、1、5、9。
そもそもiPadで無理なのは6(Webサイトからでは音声を再生してくれない)
iPadでもできるけどSurface RTの方が快適なのは4、7。
どちらでも良いのが2、8。(2についてはiPadの方が若干快適かも。8についてもちょっと軽い分iPadに軍配かな)
ipadの方が快適なのは3。

■1、9のブログのアップについて
Surface RTであればPCと同じようにブラウザで問題なくできます。日本語入力も問題なし。
iPadはIMEがおバカ過ぎて日本語入力は拷問すぎるし、ブラウザから画像をアップロードできないので何かしらの専用ソフトが必要になります。

カメラからの画像取込みですが、私が使っているコンデジ(サイバーショットDSC-HX30V)の画像取込みソフトはSurface RTに対応していないものの、USBポートに接続すればストレージとして認識されるので、そこから画像をコピーしてくればOKです。
コンデジの画像はでかすぎてそのままではブログに上げられないので容量を小さくする必要があります。
PCでは縮小専用というソフトを使ってこれをやっていたのですが、Surface RTに縮小一気というストアアプリがあったのでこれを使ってみたところ、縮小専用とほぼ同じことができました。
画像のアップロードは、PCと同じようにブラウザからできます。

■2のニコニコ動画について
iPadでは専用ソフトを使いますが、Surface RTではブラウザからPCと同じように閲覧可能です。
DSC01256.jpg
動画は問題なく再生できますけど、コメントの流れ方がなんかカクカクして目に優しくない気はします。
まあ、そんなに問題ないレベルですが。
iPad用のニコニコ動画閲覧ソフトがちょうどアップデートされましたけど、なかなかいい感じですね。
操作性はiPadで専用ソフト使った方がいいと思います。
ただ、Surface RTではPC用の機能がフルで使える(iPadの専用ソフトはニコニコ市場が見られなかったり、できないことが結構ある)ので、一長一短という感じ。
まあ、手元にiPadが転がってたら、普段使いではiPad使っちゃうかな。

■3の2chについて
ストアアプリで評価が高めだったSankaというソフトを使ってます。
まあ閲覧は問題なくできるのですが、画像のURLが貼り付けられてる時の画像の閲覧機能がない(URLのリンクを叩いてブラウザから画像を見る必要がある)のがイケてないですね~。
参照URLのリンクも使われてる文字種によっては途中までしかリンクにならなかったり、どうもイマイチな感じです。
2ch閲覧については、iPadでGrafitipotあたりを使った方がはるかに快適ですね。

■4のtwitter
ストアアプリに純正のtwitterクライアントがあります。えらく評価が低かったですが、私は問題なく使えてます。twitterについてはiPadでもSurface RTでもどっちでもいい感じですが、日本語入力のしやすさを考えるとSurface RTに軍配ですかね。
アニメの実況をするなら、iPadで他者のツイートを閲覧しつつSurface RTでひたすら書き込む二刀流が最強の布陣でしょう。

■5のEvernote
ストアアプリにEvernoteクライアントがあります。こちらもえらく評価が低かったですが、まあそんなに問題なく使えます。放っておくとたまに落ちますがw
あと、Evernoteで書いたメモをブラウザにコピーすると改行コードが違うのか改行が2倍になっちゃったりします。もう少しなんとかならんかな~、という感じ。
iPadとの比較ということで言うとそもそもiPadで日本語のメモなんてやる気も起こらないのでSurface RTの圧勝ですが、普通のPCが使えるならそっちの方がいいかなあ。

■6のBBC Learning English
iPadだとサイトから音声の再生ができないんですよね。Podcastとしてダウンロードするという手はあるみたいですけど。
Surface RTの場合はPCと同じようにブラウザから音声の再生が可能ですけど、ちょっと引っかかったのはスクリプトを見ながら音声を聞く場合。
PDFのテキストへのリンクがあるのでそれを見ながらリスニングがしたいんですけど、PDF閲覧アプリが開いちゃうと音声の再生が止まっちゃうんですよね。
でも、これには解決方法があって、画面の左側ふちを右側にちょこっとスワイプすると二つのアプリケーションを同時に表示した状態にできます。
この機能を使って、PDF閲覧ソフトの左側にちょこっとブラウザが表示された状態にすると、PDFを見ながら音声を聞くことができます。

■7のWebブラウズ
Surface RTのIEを使っちゃうと、iPadのSafariを使う気は起きなくなりますね。
ブラウザが快適なのがSurface RTの最大の特徴だと思います。

■8の旅行持ち歩き
DSC01255.jpg
Evernoteで参考サイトを閲覧してるところ。
参考サイトはPDF化してローカルで持っておきます。PDF化自体はデスクトップPCでやってます。Scansnapについてたアクロバットがあるので。
閲覧には縦持ちが良さそうですが、無駄に細長い感じもしますね。
この用途は若干軽い分、iPadの方に分があるかな。本当に持ち歩き用途だけを考えるならiPad miniサイズのタブレットが最適なのかも知れません。聖地巡礼の場合、写真のアングルを確認したりするのであのサイズのディスプレイで問題ないかちょっとわからないですが。

Surface RTで幸せになれる気がしたので買ってきた

Surface RTで幸せになれる気がしたので買ってきた

2週間ほど前に買っちゃったんですよね。
SurfaceRT。
iPadからの乗り換えキャンペーン最終日に、5000円キャッシュバックに釣られてついw
マイクロソフトから新型Surfaceが発表されてあちゃ~って感じですが、日本での発売は未定ってことで、やっぱりほしい時に買っといて正解だったかな、という気がしてます。

DSC01248.jpg
ってことで、Surface RT本体(32GB)とタイプカバーです。
店頭でタッチカバーも触ってみたのですが、これはないわ~、って感じで迷わずタイプカバーを購入。
タイプカバーは約1万円と少々お高いですが、まともなキーボードです。
ストロークが浅い割にキーが妙に重くて私の好みではありませんが、これは質の問題ではなく単なる好みの問題です。普通のノートPCのキーボードとくらべて全く遜色ないと思います。それがこの薄さですから、迷わず買いです。
タイプカバーにはタッチパッドもついてますが、これはイケテないです。特にボタン。タッチパッドと一体化してて、ボタンを押すとカーソルが動いちゃいます。しかも、右クリックが1/2以上の確率で左クリックとして認識されます。
これは酷い。
Surface RTはマウスとセットでの使用を推奨します。USBマウスがそのまま刺さるし。
タッチパネルなんだからマウスなんていらないんじゃないかと思うかも知れませんが、マウスがあると何かと便利です。タブレットを意識してデザインされてるWebサイトなんてそんなにないし。
タッチパネルとマウス、両方あると大変捗ります。

DSC01250.jpg
iPad2との比較です。SurfaceRTは横に長い。
本体同士の比較だと、iPad2が613g、SurfaceRTは680gってことで、持った実感としてもSurfaceRTの方がちょっと重く感じます。
ただ、外付けキーボード込みで考えるなら、タイプカバーのあるSurfaceRTの方が圧倒的に軽いと思います。
まあiPadの場合IMEが駄目すぎるので外付けキーボードをつけたところで使い物にならないんですけど・・・。
その辺が、私がiPad2を持っていながらSurfaceRTに走った大きな理由でもあります。

DSC012542.jpg
指示されたとおりにアカウントの設定とかネットワーク設定とかをして、セットアップ完了。
例のトップ画面が立ち上がりました。非常に簡単にセットアップできました。

DSC01257.jpg
で、まずはWindows Update。
66個のアップデートが・・・。
これがとんでもなく時間がかかります。
途中で買い物に出てたので正確な時間はわかりませんが、数時間単位でかかってたはずです。
セットアップは簡単なのに・・・。


ということでしばらくSurface RTを使った感想ですが、かなり満足度高いです。
私がノートPCやタブレットでやりたいことはひととおりできます。
ストレージとか周辺機器とかはデスクトップPCの方に任せるので、私がノートPCあるいはタブレットでやりたい事というのは非常に限られているのです。この辺については、次の記事で詳しく書こうと思ってます。

Surface RT、ストアアプリは確かに貧弱ですが、とにかくブラウザが強力!
Flashも含めてIEがPCと全く同じように動作するというのはでかいです。これを使っちゃうとiPadのSafariとか馬鹿馬鹿しくて使えないです。
言わば、ブラウザ特化型タブレット。何はなくともブラウザ!という方にオススメです。
だいたい今の時代、ブラウザさえあればやりたいことは大抵できるのです。

そして、IMEがまとも、タイプカバーがあるといったところで入力系がPC並に使えるというのもiPadに対する強力なアドバンテージです。iPadではとてもブログのアップなどできませんが、Surface RTは何不自由なくできます。
iPadだと画像のアップロードもままならないですが、Surface RTならPCと全く同じようにフォルダに保存された画像を選んでアップロードできます。

Surface RT、当初はiPad2のサブくらいに考えてましたが、逆にiPad2を触る機会が激減しました。iPad2の方がサブですね~。

Surface RTで幸せになれる気がしたので買ってきた2

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ