プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

WORKING!! 最終回「デートと言う名の"決戦"、小鳥遊と伊波のそれから・・・」

WORKNG!!もとうとう最終回。
宗太、伊波とデート。
これは・・・宗太死亡END?

・・・って、宗太女装かいっ!
相馬さんと山田が無理やり女装させたのか。
一見酷い奴らですが、多分これ、相馬さんと山田に女装させてもらえないルートに入っちゃうと、本当に死亡ENDなんですよ。この女装が唯一のハッピーエンドへの道なんですよ。うん。

それにしても佐藤さん、いい人だなあ。

一方のワグナリア。
松本麻耶って誰だよ!
いや、いたのは知ってるけど。
なんで初登場のキャラが最終回でいきなり大活躍するんだ。
レアキャラが最終回で登場ってのは分からないでもないんですけど、急におしゃべりになるのはなんか違和感だなあ。

手をつなごうとして色々あった宗太&伊波。
「男からすると殴るわ挙動不審だわで変な人だけど、こうやって普通に接してると大人しくて気遣いできるいい子なんだな・・・どうした!子供、可愛いもの、ちっちゃいもの、弱々しいものが好きな俺が・・・一番嫌いな年上の暴力女をいい子だなんて!
宗太、今まで散々フラグ立てといて今更うろたえるんじゃない!!

結局、伊波は可愛い猛犬ということになり一件落着。
なんか今までと何も変わってない気もしますが。
宗太が死亡しなかっただけでハッピーエンドか。


ということで終りました。
WORKING!!、半分くらいの話はものすごく面白かったです。残りの半分はそれほどでも無かった。
半分は純粋なギャグとしてゲラゲラ笑えて、半分はラブコメに逃げてた感じ。
いい回がものすごく面白かったので全体的な評価は高いです。
リルぷりっの次に面白かったですよ。・・・って、褒めてるように聞こえない?いや、リルぷりっは面白いんですって!
いい回のクオリティを全話に渡って維持してたら神作になってましたけどね。
面白さにムラがあったのがちょっと残念。いい回がいいだけにガッカリ感が。
いや、でも、本当に面白かったです。第二期も是非やってほしいな~。

第十二話へ
スポンサーサイト

夢色パティシエール 第38話「閉ざされた道」

中島さんがりんごのカスタードクリームの作り方を教えてくれないので、自分でやってみるいちご。
できたので、中島さんに味見してもらう。
「カスタードクリームにリンゴ果汁を入れすぎていて水っぽいわ」
一応、ダメ出しはしてくれるのね。中島さん。

「そうか。ありがとう!また作ってくるから、味見して!」

いちご凄いなあ。人間できてないようでできてるなあ。

何度も何度も作り直して、中島さんが味見。
最後は・・・

「リンゴジャムを混ぜればいいのよ」
中島さん、秘密を教えてくれました。しかも、特製カスタードクリームに使ってたリンゴジャムまでくれた。
ツンデレ?

樫野はエッフェル塔の型を作るために徹夜。
まあ、倒れるのは前回の予告で分かってるし。

ついに決勝戦開始。なにこの無駄に大掛かりな仕掛けw

「天野さんファイトぉ~!」
って中島さん、いちごの応援してる!
「私たちのクラス代表を応援して、悪いかしら?」
ツンデレだ。

樫野、徹夜が祟り、倒れる。
でも、昼休み後は復活して作業再開するのね。

そんな樫野をお嬢たちが応援。
ちょwwww鮎川さんにまで何やらせてるんだwwwww
鮎川さん、すごい嫌そうw
しかも馬鹿な応援で先生に怒られたw


結局エッフェル塔は未完成。
涙を流す樫野。

「上部が無いのは、まだ夢半ばの僕らの今の姿を表現しているのです」
花房上手いw

エッフェル塔で大差をつけられるも、チーム天王寺、プチガトーでこけてくれました。世界パティシエ選手権のケーキをアレンジしただけのものだったそうです。
いちごのプチガトーは超高得点。
しかし、一点及ばずチーム天王寺勝利。

でも、特別に2位チームもパリに行けることになったらしい。
世界ケーキグランプリって・・・。ケーキグランプリ路線はまだまだ続くの?れもんちゃんと戦うのか?
そうか。やたら展開が早いと思ったらパリ編やる気なんですね。でも、それだと今度は話数が足らない気が・・・。

第三十七話へ 第三十九話へ

久々にプリン作った

夢色パティシエール スペシャルレシピブックのレシピで。
前に作ったときは巣が入りまくって酷い出来になってしまったのですが、今度はレシピだと170℃、50分のところを160℃、40分でやってみました。

結果・・・

かなりいい感じに見えますよ~!
2~2.5次元空間探訪日記

皿に出してみました。
2~2.5次元空間探訪日記
まあ、綺麗とは言えないかも知れないですけど、前と比べると見違えるようです。
食べてみましたが、プルプルしてて滑らかで、ちゃんとプリンになってました。

リルぷりっ 第十三話「さいごのひめチェン?☆ぷりっ!」

浦島太郎が亀じゃなくてヤカンに乗ってるってwwww
おとぎの国ピンチすぎワロタ。
いや、むしろこっちの方が面白いぞ。

お着替えカードはラスト一枚。
リルぷりにはあと一回しかなれないらしい。
と言うかマペット、おとぎの国への帰り方知らないのか。島流しですか。

リルぷりはウィッシュのステージにゲスト出演。
これがリルぷり最後のステージってこと?

おっ、前回の予告に出てた幼女だ!美保ちゃんって言うのか。
イカれた格好してるからおとぎの国の住人だとばかり思ってたのに、普通に人間界で出てくるんかいっ!
でも、なんか裏がありそう。リルぷりに最後のカードを使わせようとしている陰謀!?
本当はおとぎの国の住人なのでしょうか?

でも普通にお父さんがいるしなあ。
「うちの美保見なかった?すっごく可愛いんだよ、ヘヘヘへ。君たちが大きくなったら嫁に・・・やーんない」
って、なんかこのお父さん、言動がおかしいぞ。
洗脳されてるに違いない。美穂ちゃん、このお父さんを洗脳して自分の子供だと思い込ませてるんか!

りんご達に人形を無くしたと嘘をつき、探させますが、嘘がバレ、
「ベーだ!全部嘘だもん!あー面白かった。パパだって美保にいっぱい嘘ついたもん。だから美保も嘘ついていいんだもん。」
「公園でなんか遊びたくないもん!美保はリルぷりが見たかったんだもん!」

・・・って、やっぱりリルぷりに会いたいだけのただの幼女じゃねえか!!

最後のカードを美保ちゃんのために使っちゃう3人。
ウィッシュのステージはドタキャン。楽しみにしてたファンを裏切ってしまいました。

大ステージよりも一人の観客を選ぶ。リルぷりのステージがいつもショボイのはもしかして信念あってのことなのか?・・・って、んな訳ないですね。

カードを使い果たした3人は、女王様の導きでおとぎの国へ。
パワーアップフラグ?保護者に新しい玩具を買わせる陰謀かっ!
って、リルぷりの場合そんな訴求力無いから大丈夫か・・・。

第十二話へ 第十四話へ

【L++】愛花が彼女になりました【現実】

愛花と一緒に帰ろうとする主人公。そこへテニス部の仲間たちからラーメンいくぞ、とお誘い。
前に同じことがあった時は、愛花、遠慮しちゃったんですよね。
でも、今度は・・・
「駄目!二人になりたいの」
って。
2~2.5次元空間探訪日記
二人きりになって、会話を始めて。なんかいつものイベントと様子が違う。
これは・・・もしかして・・・。
あ、スタッフロール始まった。59日目にして愛花が彼女になりました!!!

2~2.5次元空間探訪日記
デートできるようになりました。スキンシップして、キスして。
場所を変えてスキンシップして、キスして。
帰りに愛花の家の前でスキンシップして、キスして・・・。
なにこのバカップルw

2~2.5次元空間探訪日記
愛花の家で期末試験の勉強。
問題・・・って、先生!その問題期末試験と関係ありません!!

3問正解したら、なんかご褒美くれるって言い出した。
なんだろう。ワクワク・・・。

2~2.5次元空間探訪日記
えっと、その悪趣味な服は一体・・・。
これが・・・ご褒美・・・・・・?

なんかまた問題出してきました。
次も余裕の全問正解。
今度のご褒美は・・・

2~2.5次元空間探訪日記
微妙・・・。
さっきのよりはかなりマシだけど。


愛花がメールでどんな髪型がいいか聞いてきました。
取り敢えず髪型変えさせてみようかとセミロングを選択。

2~2.5次元空間探訪日記
いかん。微妙。
セミロングは失敗だったか。

2~2.5次元空間探訪日記
これは酷いwww

僕の愛花、ファッションセンス最悪なんですけど!
誰かなんとかして!!


2~2.5次元空間探訪日記
あ~、この髪型はアリかも。
服はもうちょっとなんとかならないかな~。

2~2.5次元空間探訪日記
ショッピングモールで水着を買うことにしました。
ようやく心の安らぎを得たw

とりあえず、次に愛花の髪型を変えるチャンスがあったらロングに変えてもらおう・・・。

【L++】本日発売のアレを買ってきた【現実】 【L++】愛花の髪型がやっとロングに戻った

【CS】スプーンおばさん 第46話「ルゥのしんぱい旅行」

2~2.5次元空間探訪日記
いつもルウリィの首に巻かれてるミンクのルウ。
街に出たとき、ルウが食べ物の匂いに釣られてどっかに行っちゃうお話。

散々探しても見つからず・・・
「もうルウ、帰ってこないのかしら・・・」
「でもルウは、森で育って森しか知らないの。きっと一人で寂しがってるわ」
ついに泣き出しちゃうルウリィ。

ルウはサーラさんの襟巻きになって帰還。
ああ、ルウ、変わり果てた姿に・・・。っていつもとあまり変わってないか。
「襟巻きが、生きてる!うわーーーーー!!」
って、生きてたんか!
生きてるミンクを気づかずに首に巻いてきたのか、サーラさん・・・。

「え?街でお友達ができたんですって?」
って、ルウリィ良くルウの言ってること分かるな。言ってることと言うか、ルウ、鳴き声すら発してないんだが。
超能力!?

第四十一・四十二・四十三話へ 第五十一話へ
ルウリィまとめへ

【L++】本日発売のアレを買ってきた【現実】


2~2.5次元空間探訪日記
本日発売のアレ。
ラブプラスはスルーしてたんですけど。コミュニケーションがちょっとついていけない感じだったので。
あの頃はドリームクラブやアイマスDSもあったし。
でも、色々話題になってたし、iPadでラブプラスiを入れたりしてみてちょっと興味出てきたので買ってみました。

2~2.5次元空間探訪日記
早速愛花登場。
愛花狙いで行こうと思います。
ラブプラスiN、iM、iRと買ってみて、愛花が一番感じがいいと思ったんですよね。
声とか雰囲気とか。
愛花、ネットだとあまり話題にならないけど、人気無いんですかね。
どういうキャラかは知らなかったんですけど、ラブプラスプラスやってみたら予想以上に良かったですよ。愛花。

2~2.5次元空間探訪日記
ファーストフード店の前で挙動不審な愛花。
愛花、ファーストフード店なんか入らないけど、興味はあるんですね。ファーストフード店なんて入らなくていいのに。
私はファーストフード店は付き合いでやむを得ない時くらいしか入りませんね。あんなもの食べちゃ駄目です。人間の尊厳に関わります。
だいいち、ドナルドが怖い。

2~2.5次元空間探訪日記
最初のデート。と言うか、旅行の下見。なんかフラグ立ってる感じ。

2~2.5次元空間探訪日記
テニスのダブルスで愛花とペア。
主人公が足引っ張って負けたんか。駄目な主人公だ。

2~2.5次元空間探訪日記
愛花の方からデート・・・じゃなくてデートの付き添いの練習を申込まれた。

2~2.5次元空間探訪日記
あ、やっぱりデートなのね。

2~2.5次元空間探訪日記
朝、待っててくれるようになった。

2~2.5次元空間探訪日記
コラ、主人公!真面目な愛花に何言わせてんだ!!

2~2.5次元空間探訪日記
愛花と結婚!・・・と思ったら
なんだ夢か。

ということで怪しげな夢を見たところで今日はここまで。
結構いい感じで来てる・・・のかな。
しかしこのゲーム、彼氏力チェックがやたら厳しい気がするんですけど。パラメータ100%まで上げてるのに、他の行動でほんのちょびっと下がっただけで合格しないんですが。勝率ボロボロですよ。
愛花、どんだけ理想が高いんだよ!


【L++】愛花が彼女になりました【現実】

WORKING!! 第十二話「なぜか!?の決戦前夜。種島の恩返し」

宗太が落とした生徒手帳を届けに、ぽぷら、小鳥遊家へ。

一枝姉さん、初対面でなぜ抱きしめるw

「なんだこの可愛い物体は」

って、小鳥遊家は宗太以外もちっちゃいもの好きなのかw


結局お姉さん達のことバレちゃったけど、それで何が起こるわけでもなく。

ぽぷらが落ち込んだだけ。隠し損?


「カタナシ君、私の気持ち、微妙に分かってないんだよね。前々から思ってたけど」

「先輩の気持ちを分かってない・・・そうだったのか。子供心は分かってるつもりだったのに!」

確かに全く分かってないw


「す、すみません。お詫びに俺、先輩の言う事なんでも聞きます」

「じゃあ、伊波ちゃんとデートして

あんなに宗太を女装させたがってたのに、伊波との友情を取るぽぷら。いい子だ。

後ろでムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリムリって言ってる人がいるけど。

この時の声、なんか初音ミクの面影がある。


デートまでに男嫌いをなんとかするため、ぽぷら、一計を案じ・・・ロープと手錠で伊波を拘束。

それは・・・w

佐藤さん&相馬さん。

なんで菜箸でつつくwwwそんなに怖いのかwwww

宗太は

「とうとうやっちゃいましたか。

実はこの方法、俺も一度は考えたんですけど・・・いや、考えたんですけど、こうすると・・・・・・・・・このように足が来るんじゃないかと思いまして・・・」

手を使えなくするとさらに厄介な蹴りがw

と言うか宗太冷静すぎ。


「や、やっぱり、デートは無しにした方がいいと思う。だ、だって、この状態でも駄目だったんだよ。デートなんかしたら、小鳥遊君のことバカバカ殴り続けて・・・」

「そんなこと分かってますよ。分かった上でOKしたんです。だから、伊波さんは気にしなくて大丈夫です」


「男だね、小鳥遊君」


ぽぷらにまで見直されちゃった。

宗太、変に人間できてるな~。


デートの参考に恋愛小説を読む伊波。

そして、伊波母(CV:鈴木真仁)が再登場!

鈴木真仁、大人っぽい感じが出るようになったな~。考えてみればもう37歳だもんなあ。


と言うわけで次回は伊波とデートのようです。宗太死亡でラスト?


第十一話へ 最終回へ

夢色パティシエール 第37話「ゆずれない想い」

ケーキグランプリ決勝戦のテーマは「夢」

ありがちなテーマだなあ、アンリ先生。


ところで、チーム天王寺の格好はなんのコスプレなんだ?


決勝戦は二日がかりで行われるそうです。すごい長丁場。


具体的なイメージを作るために自分たちの夢を語り合う4人。

「今はもっと夢が膨らんでるよ。その店を大きくして、パリにも支店を作って、僕のスイーツを世界中の人々に食べてもらいたいと思ってるんだよ」

「素敵です~」

キャラメルの表情・・・。安堂とキャラメル相思相愛すぎだろ。


「いちごの夢はおばあちゃんの作ったイチゴタルトを作ることだったよね」

「イチゴタルトだけじゃないよ。おばあちゃんみたいに、食べた人が笑顔になるスイーツをいっぱいいっぱい作ること」


「キャーラメルメルコイコイ アントルメですぅ~」

キャラメル、なんか怪しげな呪文出たw

キャラメルが出したカード見ても、アントルメがなんなのか良く分からなかったのですが。


「チーム天王寺には、俺たちが100パー力を出しても勝てねえ。200パー力を出すまでのことだ」

「よーし、あたしも200パーでプチガトーを作る!」

「お前は400パー!」

400%の力を出すなんて軽い軽い。ベアークローを二つつけて、いつもの2倍ジャンプして、いつもの3倍回転すれば、ホラ、バッファローマンを越える1200万パワー。



天王寺さん、いちごを激写。何!?天王寺さんにも写メ子的性癖があるの!?

・・・と思ったら撮ってるのは白鳥だった。


「天王寺さんは飴細工のピエスモンテを担当されるんですね。良かった~。天王寺さんがプチガトー担当ならとても勝ち目がありませんから」

そんなこと言っちゃうと天王寺さんがっかりしちゃうぞ。いちご、決勝戦までヘタレてるなあ。


アンリ先生との出会いを語る天王寺さん。

幼女天王寺さんキタ!!!

アンリ先生、こんな幼女に唾つけてたのか!


「天王寺さんと話してて思い出したんだ。あたしが作ったスイーツで初めて笑ってくれたりんごちゃんのこと」

おばあちゃんのイチゴタルトではなく、りんごちゃんを笑顔にしたアップルケーキに賭けるいちご。

おばあちゃんの、ではなく自分のケーキを作るというのはいいんじゃないですかね。


さらに、因縁のBチームに教えを乞いにいく。でも・・・

「自分で考えなさいよ」

あ、ここで次回に引っ張るのか。あっさりいちご側に付くのかと思ったら、中島さん、ヒールを貫いてるんですね。なんだかちょっとホッとしたような。


第三十六話へ 第三十八話へ

リルぷりっ 第十二話「世界一のアップルパイ☆ぷりっ」

アップルパイ選手権。

ここから夢色パティシエール的路線変更!?

りんご達はともかく、マペットはスイーツ精霊の代わりとしてはかなり頼りない気がしますが。

気がすると言うか、まともなアップルパイが作れないのは証明済みだし。


「鉄人?・・・って、体硬そうだね」

レイラwwww

そのイメージ映像、最近の子供はおろか、下手したらその親世代も分からんぞwww


「お父さん、そういうのあまり好きじゃないんだ」

お父さんは戦うのは好きじゃないらしい。


どうでもいいが早乙女くん、うざいw

バイオリンの腕前は本物なのがまた微妙に言い返せなくてムカツクんだよな。

ちなみに、名月は早乙女くんのこと早乙女って呼び捨てにするんですね。なんか萌える。


お父さん、なんだかんだで選手権に出るそうです。どういう心境の変化だ。

お父さん、新しいパイを作らずにいつものアップルパイで勝負。


お父さん、会場に遅れそう。別にトラブルらしいトラブルもなかったのに。時間守れない人?

って言うか車の運転がスゴ腕過ぎるwww

昔は走り屋だったとかか?


リルぷりの「リトルプリンセス」を歌いだすお父さん。

「ひめチェン!」ってwww


「この空気、なんとかしなきゃ!」

今回はお父さんが作った気まずい空気を払拭するためにリルぷりが歌います!

リルぷりってwww


第十一話へ 第十三話へ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ