プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

【CS】ジュエルペットてぃんくる☆ 第38話「花の封印にドッキ☆ドキ!」

アルマが縛られちゃったところからですね。

西の魔女、変身した・・・っていうか元の姿に戻った。
なんだこれwww詐欺だろwwwwwwwwwなんか凄い美人になったwwww

「ジュエルストーンこそ良き魔法の印。そこにはお主らが身につけてきた夢や勇気や友情が溢れている。それがバッデストを封印する力になるのじゃ」
「ジュエルストーンを捧げる覚悟がある者は手伝うがいい!」
うわ~。なにこの踏み絵。
それで学生を連れてったのかよ!

あかり、率先してジュエルストーンを捧げに行く。
レオンも、ミリアも。
「あかりがやるんだもん、私だって!」
ミリア、ほんとあかりが大好きなんだな。
最後に残されたニコラ。仕方なく参加w

「信じるのじゃ!力強くジュエルストーンを輝かせる自分の心を!」

「レラビーダウィード!!」
なんかでっかいジュエリーナ様出た。

「祐馬、必ずまた会おう」
バッデストは封印され、アルマはどこかへ。

良い最終回だった。


ってまだ続いてるの?

ジュエルストーン、無くなっちゃったのか。
「ジュエルストーンは魔法では作れないわ。だって、ジュエルストーンはレアレアのみんなの心の中にあるんですもの」
あかり達の中に光るジュエルストーン。
「レアレアのみんなには見えないんだわ」
心が輝いている限りジュエルストーンは無くならない。
見えないだけなんですね。

「あかりちゃんの胸には夢がいっぱいなの。だから今は夢みるジュエルストーンが光ってる」

「ミリアはミリアらしく夢に向かって」
「歌い続けるニャン」

「沙羅のそばにはこれからも友達が一緒よ」

「勇気のジュエルストーンがレオンの心から失われることはないんだ」

「ニコラだって、がんばりまちたよ!」

ジュエルペット達の魔法でジュエルストーンが再び見えるように。
なんかニコラだけおざなりだが・・・。まあいいか。

「私、信じてるよ。アルマと祐馬くんと私たち、いつか一緒に笑う時が来る。きっと」

うむ。良い最終回だった。

第三十七話へ 第三十九話へ
スポンサーサイト

【CS】ジュエルペットてぃんくる☆ 第37話「アルマの叫びにドッキ☆ドキ!」

前回からの続き。
祐馬がアルマに拉致されちゃったんでしたね。

アルマを追いかけていくあかり。
「ここまで来たんですもの。仲良しになりましょ。私はダイアナよ。ウフ」
なに~!?私もダイアナと仲良しになりたいですよ!

魔女ガエル的なオバさんと泉のドラゴン、警戒態勢。
2000年ぶりの危機なんだそうです。

レオン、ミリア、協力を申し出る。
ニコラは後ずさりw
何!?ミリアの衣装可愛いじゃねえか!いつもとカラーイメージが違いますね。青系統。
レオンまでコスチュームチェンジしてる。男の子はジュエルストーン12個揃えないとコスチュームチェンジできないってwikipediaで見たような。なんという女尊男卑社会。

って言うか2000年ぶりの危機に学生に頼らなきゃいけないってどうなの?

アルマはジュエルランドリングへ。
「お前は魔法を使えない代わりに特別な夢を見る力があった」
なるほど~。祐馬の夢を見てバッデストの場所が分かったのか。

泉のドラゴンやレオン達もジュエルランドリングに到着。
モルダヴァイト校長が戦っているだと!?
泉のドラゴン、いきなり動けなくさせられた。弱いじゃないかっ!
他の連中は氷漬け。

アルマが去り、あかり到着。
「お前はあの花の中にいるアルマを止めるのじゃ。そこにバッデストはある」
魔女ガエル・・・じゃない、西の魔女の杖をゲット。
この人、アルビアーナって言うのか。
フェアリーナの教師だったんだけど、フェアリーナが眠りについたとき魔女ガエルになったのか。

バッデストを前にしたアルマの所にあかり乱入。
「レラビーダ!真実よ!時を越えてよみがえれ!」
解き明かされるフィアリーナの真実。これ、魔法?あかりが自分で解説してるようだが。

「母さんを無くしたのは悲しいことだけど、受け入れるしかない。お前は間違ってるんだ」
祐馬の言葉にアルマ激高。
そのアルマの手を取るあかり。
「アルマ、お母さんの眠りを覚ます魔法は他にもきっとあるよ。見つかるよ!アルマと祐馬くんが信じれば、きっと」
アルマに弾き飛ばされても
「みんなと一緒なら、見つかるよ」

祐馬、あかりの前に立ちふさがる。
「何故守る!ちっぽけな魔法しか使えないあかりなんか!」
「ちっぽけか。だが、桜はひとつ、素敵な魔法が使えるんだ。俺の心に、魔法をかけた!
祐馬wwwww歯が浮くwwwwwwwそんなこと言う奴だったのかw

「私は・・・」
アルマ泣いてる。女の子になった。
「私はひとりぼっちだ」
「アルマ泣かないで。私はアルマのそばにいる。どんなことがあっても、アルマが好き。アルマだけが好き!」
ダイアナ・・・。ちょっと百合的な。

バッデストの封印解除。
なんか剣が飛んでった。

あかりと祐馬は・・・ミッション失敗したのにイチャイチャしてるんじゃねえw

今度はバッデストから帯みたいのが出てアルマ縛られた。
そういうプレイ?

ということで、また次回へ続くんですね。

第三十六話へ 第三十八話へ

花咲くいろは 第九話「喜翆荘の一番長い日」

同級生の結婚式に行ってるはずの徹を探しまわってる緒花。
「続きましては、新婦のご友人の方々によるパフォーマンスです。それではどうぞ~!」
って何故緒花がいるwwww
最悪のパフォーマンスだw
って言うかちゃんと準備してろよ、ご友人の方々!!

孝ちゃんから電話。
緒花の相談に乗る孝ちゃん。
グッジョブと言いたいけど、この忙しいのに電話で話し込んでる緒花には、何やってんだ~!!って言いたくなります。

緒花、孝ちゃんのアドバイスで新郎の年齢を聞いて回る。
ついに徹発見。
「あのですね、孝ちゃんに免じて、私と一緒に帰ってください」
疲れきった緒花、徹に身を預ける。
これは・・・!!
民子・・・(´;ω;`)ブワッ
そして孝ちゃん・・・(´;ω;`)ブワッ

「申し訳ございません。生憎本日は満室となっておりまして・・・」
うわ!孝ちゃん、喜翆荘に泊まるの断られた!
って言うかね、孝ちゃん段取り悪すぎ。
緒花がいつも何も考えないで行動してるって言いますけどね、あんたも相当だぞ。

徹帰還。
「おう、さっさと仕事に入りな(キリッ)」
って蓮さんいきなり豹変したwwwwww

「蓮さん、民子に揚げ物やらせていいですか?」
機能しだす厨房。
それを笑顔で見つめる緒花。
・・・って、緒花さっさと仕事行け!!

次郎丸、こそこそと記者とおぼしき客のメニューランクを改ざん。
凄い形相でにらむ菜子。
なこち、こええええええええええええええ!!
やばい。また菜子の好感度上がったw

「音変わったぞ!」
流石徹。民子の揚げてる天ぷらの音ちゃんと聞いてる。
「キスの天ぷら見てください」
でも、手を離せない徹。
民子、自分の菜箸で徹に食べさせる。
「いいな、これで行け。今の油の音、覚えたか?」

「なんかこう、ほっこりしてました」
ほっこりwww
緒花、そんなこと言ってないで仕事しろ!

次郎丸はドジョウ掬い。人としての尊厳はどこへ行った・・・。

ということで修羅場を乗り越えた喜翆荘。
って、あれ?孝ちゃんどうなった?

緒花からのメールを死んだような目で見てる孝ちゃん。
緒花に会わずに帰っちゃったんですね・・・。
「孝一くーん!昨日入荷した新作なんだけど~」
なんだこの眼鏡のお姉さん。笑顔がやばい。
変なフラグ立ってるw

って言うか、今回ヤバイだろ!
なんだよこの無差別フラグテロは!!

さらに、次回予告、なんだこれwwwwww
さらに提供バックさっきの眼鏡のお姉さんwwwwww
フラグの嵐が吹き荒れてるw

第八話へ 第十話へ

ジュエルペットサンシャイン 第13、14話

■チャロットの恋物語イェイッ!

チャロットの恋ですか。
彼氏(?)から来てるメールの文面がなんか酷いんですけどw
ドキュンズキューンってなんだよw

って言うか、チャロットって晶子のルームメイトだとばかり思ってたんですけど、違ったんですね。
花音の取りまき(かえで?)のルームメイトだったのか。

「え~~~!?今ここでチューしたくなってきた~!?ハニーってばますます大胆っちゃ~」
チャロットの言葉に赤くなるひなたとサフィーの「あらあ、やだぁ~」に萌えた。

相手を確認しようとする花音達。
しかし・・・誰もいない。
うわ。なんか怖い。チャロット、頭イッちゃってる?

「あったかくなってきたせいかなあ。蚊がいてさあ」
蚊を叩くと、
「キャー-------!!」
チャロット悲鳴。
チャロットの彼氏ってもしかして・・・。チューってつまり・・・。
香取君ってwww
「ホラ、香取の席はそこだろ?」
「でも、そこって」
「新学期からずーっと空席なんじゃないっけ」
あの席か!
確かに虫がいるとは思ったけど。
って言うかみんな空席だと思ってたのかよw
日直に香取って書いてあるだろwwww

「邪魔くさい」
イルカ先生、香取を殺そうとするなwww

香取がくもの巣にかかってチャロット大泣き。
でも、他の蚊が通りかかったら
「マイハニー、無事だったっちゃね~!」
ついてっちゃった。
どれが香取か見分けついてないじゃねーかwww

誰かが仕掛けた蚊取り線香。チャロット憤慨。
無事だった蚊を見つけて
「マイハニー、またまた無事だったっちゃね~!」
蚊取り線香のまわりに蚊が落ちまくってるんだが。香取以外は死んでもいいのか?この学校は。と言うか香取も死んでいい勢いだ。と言うより蚊取りとっくに死んでるだろw


蚊柱発見。ラブラ、楽しそうに殺虫剤をばら撒く。
大量殺戮wwwチャロットパニック。

「どうですか?恋って本当に素晴らしいものですよね?今日は、そんな素敵な恋の物語をお送りしました」
なんだそれwwwなんだその酷い締めはwwwwwwww


■カレーなるジャスパーイェイッ!

ジャスパー、洗面所のトラブルで御影と真砂の部屋へ。
御影と真砂ってルームメイトだったのか。必ずジュエルペットとペアって訳でもないんですね。

ジャスパー、凄い食い散らかしっぷり。
御影は掃除。
御影は几帳面な性格か。
スナック食い散らかすのはまだいいとして、飲み物こぼすのは酷いw

「ジャスパー!寮は共同生活だ。自分の身の回りは自分でしろ!」
「気が向いたらな」
うわ~、いつも温厚な御影が怒ってる。ジャスパーは人を怒らせる天才だ。

って、あれ?ガーネット、ストロベリーカフェでウェイトレスのバイトなんてしてたの?
「マスターご自慢の新メニューはいかがかしら?」
何故ペコちゃん顔w

カレー出た。
マスター赤くなってる。
「うまい!このマイルドな風味とコク。たまねぎをじっくり炒めて甘味を出し、そこに季節の野菜を加え、さらに絶妙のタイミングでスパイスをローストして全体を包み込んでいる。素朴だが決して手を抜いてはできない味わい!いい仕事をしている」
ジャスパー、やたら高評価。

御影は・・・カレーに納豆かよっ!!
糸引きすぎwwwwwwwww

「素材の旨みとブイヨンのコクをなんだと思ってる!?」
ジャスパー激怒。

御影、さらにソースをドバドバと。
これは酷いw
また糸wwwwwww

「知らないのか?カレーはこうして食べるのが一番美味いんだぜ」
いや、そんな爽やかに言われてもw

御影とジャスパー、決闘。
「二人とも顔はやめて~!」
サフィーwwwww

「そう!全ての原因は、きっと私なんだニャ!」
サンゴwww全く関係ねえwwwww

ジャスパー、魔法で学校の木をミサイル化。
これは酷い。
御影、全然動じない。
木が「カレー」の文字に並ぶ。
「な・・・一瞬で全部植え替えただと~!?」
御影何者だよっ!!

ジャスパー、人間界とジュエルランドを繋ぐゲートを開ける鍵を取り出す。
世界観が良く分からないけど、一応あるんだ、人間界。って言うかレアレア界じゃないんだ。
御影、ルビーの出したピコピコハンマーで対抗。
ジャスパーのお尻ペンペンwww
「知らなかった。御影君って怒ると怖いんだ」
怖いのか?これwww

第十二話へ 第十五話へ

プリティーリズム オーロラドリーム第8話「りずむピンチ!お勉強大作戦」

中間テストの点数がイマイチだったあいら。
「駄目だよ、あいら。プリズムスターを目指すなら勉強もプリズムショーもどっちもできないとね~」
今日のりずむはなんか上機嫌だな。って言うかキャラ変わってない?

「あたしの場合、特に勉強に力入れなくてもそれなりの点は取れちゃうからね~」
って、38点wwwwwwwwwwwww
なんでそんなに上機嫌かつ自信満々なんだよwwwwwwwwwwwww

りずむ、馬鹿だったのか。
私は頭のいい子が好きなのですよ。りずむ、ストライクゾーンから外れた。

「うちのモットーは文武両道なの」
ってことで、プリズムショー禁止令出ました。
りずむ、追試で70点以上取れなければプリズムショー引退。

「もちろん勉強だけじゃなく、同時にダンスの練習もして、来週のショーには華麗なジャンプも決めてもらうからね」
社長、鬼だw

プリティートップの総力を結集してりずむを特訓。
衣装係の眼鏡のお姉さんも英語教えるのか!
あの人、やっぱり魔法的ななにかじゃなくて、ただのお姉さんなの?
って言うか赤井さんって言うのか。

メイビーの人は数学か。
駄目だ。この人が出てくるだけで何かを期待してしまうw
って言うかこの人、英語担当じゃないのかよっ!

「あの、あたし、理解不能な問題を見ると体が拒否反応を示すみたいで・・・」
しゃっくりが出るのかwって言うか目がイッてるwwww

「数学とは、神が世界に与えた美しき花。その花が咲き乱れる魅惑の花園が・・・数式」
りずむのしゃっくりが再発したじゃねえかwwwwwwww

「二次方程式。それは愛に満ちたその花園に様々な種を植え花を咲かす」
「そう!りんごという禁断の果実を与えれば、そこにはXとYというアダムとイブが生まれ、パンドラの箱から法則が生まれるのだ!」
メイビーの人、今回もキレてるなあw

「りずむちゃん、耳を塞いで」
あいらwwwww

理科はペンギン先生か。
あいら達もペンギンである前提で話してるぞ。この人アスペルガー症候群では・・・。
「あは、これ」
ペンギン先生が見せた秘密。
「ギャ--------!!」
あいら、りずむが大変なことに。一体何を見せたんだwww

今度はコーリングスが講師。
「だってりずむは、頭で覚えるよりダンスの方が得意でしょ?」
スケートやりながら英語勉強するのか!
まあ、中華料理屋でバイトをしてスケートができるようになるよりは説得力があるか。

なんか英語呟きながら滑り出した。
「ワタルさん凄い!英語ペラペラ!」
そうか?・・・そうは聞こえなかったが・・・。

「僕の通った軌道ラインを見てみて」
軌跡が英語になってるwwwwww
これは凄い芸だ。これが男子プリズム界の実力か。
しかしこれ、アイドルというより大道芸人では・・・。

数学も理科もこれで覚えるのか。
って言うか、これを真似できるりずむって実は天才では・・・。


追試当日。
りずむ、ダンスで覚えたことを思い出すため、机の上でダンスwwwww

あいらは先にプリズムショー。
今回のジャンプは胸キュン体験ですか。

りずむは間に合うのか・・・!?
って、なんかりずむ、スケート靴はいて満面の笑顔で答案を掲げながら走ってきたwwwwなんだこのシュールな光景wwwwww
って、プリズムショー中にステージで喜び合うんじゃねえっ!!www

プリズムショーはりずむのスターダストシャワー炸裂。
いや~、いつ見ても攻撃力高そうな技だ。

しかし、プリズムショーは3話連続でりずむが主役になってますね。
かつてのかませ犬状態が嘘のようだ。


あいらもワタル式勉強法で成績アップ。90点。凄いじゃん。あいらはダンスの練習で成績を落としていたとは言え、本来的には頭のいい子なのかな?
りずむは16点。
前より悪くなってるじゃねーか!!wwwwwwwwwwwwwww

第七話へ 第九話へ

【CS】ジュエルペットてぃんくる☆ 第36話「アルマと祐馬でドッキ☆ドキ!」

久々登場のアルマ。
ジュエルチャーム発見。
「このジュエルチャームがあれば祐馬に会える。ジュエルランドに祐馬を連れてくるんだ」
なんかヤンデレ的な。

祐馬とあかりは
「あのさ、いいかな、話。この前、公園で・・・あの時、桜逃げちゃって、あれから俺、ちゃんと話してないし」
「もう帰らないと!しゅ、宿題とか、ゆ、夕ごはんの手伝いもあるし、それから、それから、あ、そうだ!おやつも食べなきゃいけないし
祐馬可哀想wwwwwwwwwww

って言うか祐馬よく平気でいられるなあ。
普通なら絶対振られたと思うだろ。これ。

「だって、だって、私ってばあの時思わずあんなこと言っちゃって、あれからずっと気まずくて、祐馬くんなんか怒ってるみたいだし、きっと、私のことおかしな子だと思ったんだよ、嫌われちゃったんだよ」
うわ~。君に届け的な届かなさw

あかりがジュエルランドに行こうとしているところを、祐馬が目撃。
「祐馬くんに見られちゃった!魔法を見られちゃったよ!」
大変だ!
ところで、魔法を見られるとどうなるんでしたっけ?
魔女ガエルにされるとか、そういうのあるの?


アルマが手に入れたエンジェライトのジュエルチャーム。
アルマの母親、フェアリーナが使っていたものなんですね。
フェアリーナ様のパートナーはエンジェラなの?
アルマはジュエルチャームの力を使ってレアレア界へ。

あかりはオパールのお告げで祐馬のところへ。
「私、祐馬くんに話さなきゃならないことがあるの。信じられないことばかりだと思うけど・・・。
私、魔法の国で魔法を・・・教わってるの」
「私たちはね、ジュエルペット。素敵な素敵な魔法の国から来たの。その国の名前はね・・・」
「ジュエルランド。母さんが産まれた国だ。ぼんやり覚えてる。母さんが生きてた頃、ジュエルランドの話を聞いた。そして、その時俺のそばには、いつも誰かがいた」
「それはアルマだよ!祐馬くんの双子のお姉さんだよ!」

そこへアルマ登場。
「覚えてるか?私を。私たちはいつも一緒だった。いつも母さんのそばにいてくれた」
「待って!私、アルマと祐馬くんが会えて嬉しい。離れ離れだった二人が一緒にお母さんを思い出すなんて嬉しいよ。でも、アルマがしようとしてることは、みんなを悲しませるだけだよ!アルマのお母さんだって悲しむよ!」
あかり、みすみす祐馬くんを連れて行かせたりはしない。
女の戦いだ~。

「俺にはジュエルランドのことも、バッデストってやつのことも分からない。だから・・・俺は桜の涙を信じる!
うむ。あかりの涙となれば信じざるを得ないだろう。

力づくで祐馬を連れていこうとするアルマ。変身で対抗するあかり。
激しいバトル。ついでにコスチュームで祐馬を悩殺だ。
「ジュエルランドにいるときと、何かが違う・・・」
アルマ、グロッキー気味。
「魔法力が強い魔法使いは、レアレア界では命がすり減っちゃうんだよ!」
アルマ、ショック受けてる。

ありゃ~。でも、あかりじゃ勝てないのか。
アルマが祐馬に触れると、
「分かった。・・・とうとう」
バッデストの場所が分かっちゃったアルマ、祐馬を連れ去りました。
一回戦はアルマの勝ち。まあ、祐馬よりおやつを取ったあかりでは勝てないわなあ。

第三十五話へ 第三十七話へ

【CS】ジュエルペットてぃんくる☆ 第35話「熱血コハクでドッキ☆ドキ!」

キッズステーションのジュエルペットてぃんくる☆、今回から時間変更。
時間変更はまあいいのですが、なんで今まで週一放送だったのが平日毎日になるんだよっ!!
途中から放送頻度が変わるっておかしいだろ!!

ということで、これから毎日感想書くことになりそうなんですが、大丈夫かな・・・。

レオンのジュエルストーンはあと一個。
しかし、最後の一個がなかなか手に入らないそうです。
「レオンにはひとつだけ足りないところがある」
足りないところか~。なんですかね。
確かにキャラ的になんか薄い気がする。ごく一般的なイケメンと言うか。
なんかこう・・・ドッと笑いが取れるような持ちネタが必要なんじゃないですかね。

「お前はなんでもできてしまうが故に仲間を信じて任せることをしないのじゃ」
泉のドラゴンさん、いきなり答え言っちゃってるし。優しすぎだろ。

なんか犬が出た。コハクというのですか。
泉のドラゴンのドラゴンの玉を持ってった。
みんなのために悪い奴らをやっつけるんだそうです。

どうでもいいけど、モルダヴァイト校長が乗ってる玉とドラゴンの玉って似てますね。
なんか関係あるのかな。

「この山にはな、すっげー恐ろしい怪物が出没するんだからな。
嘘じゃないぞ。俺はその怪物を倒すためにここまで来たんだ。なんでもすっげーでかい翼を持ってて空から襲いかかってくるらしい」
コハクが言ってるそばからなんか出た。
翼竜みたいの。

「みんなはここで待っててくれ。空中じゃ俺一人でみんなを守りきれない」
レオン、あかり達を洞窟に残し、一人で迎撃に向かう。

レオン、翼竜にさらわれたコハクを救出。
「力もないのにそうやって暴走するから周りに迷惑をかけるんだ。俺たちが助けに来なければ一人で逃げ出すこともできなかっただろう」
「なんでもできちゃうあんたには俺の気持ちは分からないだろうけどさ」
レオンはあれかな。モニカみたいに影で苦労してるんじゃなくて、本当に最初からなんでもできちゃう人なのかな。

コハク、翼竜が卵を守っているのを発見。
卵を守ろうとして誰も近づけないようにしていたようです。
コハク、翼竜に発見され、ドラゴンの玉を溶岩に落としちゃいました。
「ドラゴンの玉拾わないと」
ちょっと熱そうだけど頑張れw

って、溶岩が噴出して手が生えてきた。
「ドラゴンの玉の魔法の力で火山が暴走し始めたんだ」

「待ってくれ!俺も連れてってくれ!今度こそ役に立って見せる!だから、俺も連れてってくれ!」
「よしコハク、行くぞ!」
レオン、コハクを連れてった。泉のドラゴンに言われたしね。12個目のジュエルストーン欲しいもんね。

コハクのナビゲーションで溶岩の攻撃をかわし、ドラゴンの玉奪取。
しかし、崩れ落ちた溶岩が町へ。
「みんな、力を貸してくれないか。溶岩の進路をあの湖に変えたいんだ」
レオン、かけつけたあかり&ミリアに助けを求める。
3人がかりのラングーラ。
溶岩の進路変更に成功。

レオン、あかりとミリアに魔法を使わせて12個目のジュエルストーンゲット。
楽してズルしていただきかしら~。

「しかも男子でジュエルスターグランプリに出場するのはわが校では初めてじゃ」
モルダヴァイト校長、男子にはなかなかジュエルストーンあげないんですね。

あかり&ミリアにもジュエルストーン授与。
それは大盤振る舞いすぎだろ!女の子には簡単にジュエルストーンあげるんですね。

第三十四話へ 第三十六話へ

【のりスタ】リルぷりっ 第8話「レトロなプレゼントでフィーバー☆ぷりっ」

プレゼント考え中の3人。
もうすぐりんごのお母さんの誕生日だそうです。

レイラ、両手人差し指を頭の横につけたポーズでずっとフリーズしてるぞ。
この娘に頭使わせちゃ駄目だったんじゃ・・・。

「あたしの真心は、この貯金箱の中にいっぱい詰まってるもん」
って貯金箱が空wwwww
りんごの真心ってwwwwwwwwwwww

友だちの誕生日プレゼントに使っちゃったそうです。

「プレゼントになりそうな素敵な物、お部屋にないかな」
おお!レイラがなんかいいこと言った。ずっとフリーズしてただけのことはある。

クマのぬいぐるみ発掘。
レトロなものだそうです。
ここで、
「ひらめき☆ぷりっ」
ひめチェン。
衣装はレトロフィーバー。
曲は、ローテーションどおりの無限大ワンダーガール。

クマに色々アクセサリーをつけてリメイク。
なるほど。
それはいいけど、あのひめチェンにはどんな意味があったの?
なんて聞くだけ野暮か。

今日もおとぎの国の女王様は壊れたラジオのようにCHO-PRI言ってます。

第七話へ 第九話へ

【CS】恐竜戦隊コセイドン 第29話「コセイドン緊急出動 果しなき戦い」

なんか、アバンで本編のハイライトやるようになりましたね。
ゴドメスが滅びて、今回から新シリーズ(?)ですよ!

2~2.5次元空間探訪日記
テツ、なんかスーツをビシッと着込んでる。かっこいいw
モリは怪しげな発明、合気道マシン(?)を作ってドア破壊。

2~2.5次元空間探訪日記
アルタシヤも21世紀にいるみたいです。
ビックラウス、普通に町中歩いてんじゃねえwww

そんなことやってる間に呼び出し。
機械工学の大家、荻村博士が白亜紀にロボットだけの文明を作ろうとしてるらしいです。
ギギと名付けた白亜紀の石に凄いエネルギーがあることを発見したんだそうです。
でも、現代ではその石はエネルギーを全て放出してしまってただの石になっていると。

2~2.5次元空間探訪日記
白亜紀に到着したコセイドン隊に、いきなり荻村博士のタイムマシンから攻撃。
この博士、好戦的すぎるだろ!

荻村博士は退却しましたが、コロニーの人たちはタイムフリーザーで時間凍結されてました。

2~2.5次元空間探訪日記
で、ロボット出ました。
荻村博士のロボットに埋めこまれ、体を得たギギ。

いきなりコセイドン隊の銃撃で破壊されました。
あれ?

しかし、別のコロニーが次々に襲撃される。
「コセイドンの隊長だな。ご苦労。せっかくだから私が開発したタイムフリーザーをご紹介しよう。これだ。この銃の効果は時間を停止させるだけではなく、出力を最大限に引き上げると恐ろしい速度で時間を早めることができる。ご覧に入れよう」
タイムフリーザーで凍結させた女性、一瞬で白骨化。
うわ~、いかにもマッドな感じだ。

隊長、モリのファイタス2号を元のコロニーに残し、ファイタス1号とハクアス1、2号を襲撃を受けた各コロニーに向かわせる。
・・・が、
「走りながら聞け。司令のやり直しだ」
隊長、荻村博士の陽動を見抜いてました。
流石、たまにかっこいい隊長。


銃撃でバラバラになっていたギギ、パーツがくっついて復活。

2~2.5次元空間探訪日記
「私のロボットは不死身なんだよ」
荻村博士とギギ、一人残っていたモリに迫る。
「ギギ、撃ってみなさい」
荻村博士、ギギに出力最高にセットされたタイムフリーザーを渡す。

「荻村博士のご命令です。人間は無用。人間を殺せとおっしゃった」
ギギ、荻村博士にタイムフリーザーを向ける。
荻村博士、白骨化。

さらにギギ、モリに迫る。

ってところで、ファイタスボンバーですっ飛んできたコセイダー乱入。
ギギのタイムフリーザーをたたき落とし、ギギと互角に渡り合いますが、
「コセイダー!コセイダー、これを!」

2~2.5次元空間探訪日記
アルタシヤがタイムフリーザーを持ってきたところを、ギギのロケットパンチで奪われました。
アルタシヤ、相変わらずろくな事しないな。
と言うか、なんだその服装は!中途半端にヘルメットとベストだけ着用しやがって。
ちゃんと制服を着んか!

コセイダーにタイムフリーザー命中。
やばい。コセイダーが白骨化しちゃう!
苦しむコセイダー。
ベルトのアラームが鳴り出す。
どうなる!?このピンチをどう切り抜ける!?

コセイダー、剣を振ってポーズ。
「どリャーーーーーーーーー!!」
掛け声とともにギギに突っ込み、ギギを一刀両断。

・・・っておい!!
タイムフリーザー命中しただろうが!なんで気合だけでなんとかできるんだよ!!wwwwwww

えーと、変身解いたらゴウが白骨化してるのかな?
って、ピンピンしながらお茶飲んでるじゃねえか!!
流石コセイダー。理由も理屈もいらない男。

第二十八話へ 第三十話へ

花咲くいろは 第八話「走り出す」

雑誌で温泉の覆面調査ランキングがあるそうです。
そんな折、急にたくさん予約が来ちゃった喜翆荘。
菜子と徹は休み。
覆面調査が来てるかも知れないこの状況で、これだけの客をちゃんと捌いて満足のいくおもてなしができるのか!?
・・・と、ようやくOPみたいな修羅場~!!って感じの喜翆荘が見られそうですよ!
もともと第一話見た時には、こういうテーマを期待してたんですよね。
なんか思いもしなかった方向に行ってしまってましたが。

緒花の妄想。もし喜翆荘のランキングが一位になったら。
「そうしたらもう、女将さんのあの渋い顔もニコニコになって~」
その女将さんはあり得ないwwwwww
しかしSDな緒花&民子&菜子が味っ子のSDキャラ演出を思わせるな。前回のおにぎり食べた所も味っ子っぽかったけど。
「バーバーヌーキー」
ってなんだよwwwなんでここだけ声が幼児っぽくなってるんだw

「って、これ普段とあまり変わらないね!」
変わりすぎだっ!!wwwwwww

こんな時に女将さん、倒れた。
「こんな時こそ僕が頑張らなきゃ!」
おお!縁がかっこいい!
「あ、もしもし崇子さん?」
ってあいつ呼ぶのかよ!
駄目だ。こいつはやっぱりとことん駄目だ・・・。


次郎丸、部屋を間違えたフリをして各部屋の客をチェック。
こいつ・・・。
誰が覆面記者かをチェックしてるんですね。
従業員がそんなことしてたら評判ガタ落ちだろーが!
女将さんいないけど、ビンタ1000発!!

「覆面記者を割り出して、そのお客様に重点的なサービスをする。そして見事、ランキング上位をゲットするの!」
崇子・・・いかにも墓穴を掘りそうなプラン。
流石駄目コンサルタント。
って言うかなんでこの人場を仕切ってるの?
喜翆荘が傾いてるのって、こいつとか次郎丸とか、変なのが入りすぎなせいでは・・・。

「絶対に負けられない戦いが・・・そう、今夜のDinner!!そしてそれを作るのは・・・It's you!・・・あなたよ」
あれ?蓮二の挙動がおかしい。
この人プレッシャーに弱いのかw
駄目コンサルタント、無駄にプレッシャーかけやがった。この人、とことん地雷踏むなあ。

「このままじゃ、全員分の夕食は間に合いそうにないんです。どうしたら・・・」
蓮二の役立たず化で大ピンチ。
「そんなの決まってるわ。例の二組を優先するのよ。それ以外無いでしょ?」
駄目コンサルタント、記者の可能性が高い二組を優先することを主張。

「駄目です!駄目です!そんなことしたら、絶対女将さんに叱られます!
わかります!だって私、今までずーっと女将さんに叱られてきたんですから!
お客様はみんな同じです。それから、おもてなしの心はみんなに同じなんです。それが、女将さんなんです!喜翆荘なんです!」
緒花がいつになくかっこいいぞ!!
さらに、菜子も応援に呼んでる。なこちいいいいいいいいいいいい!!緒花でかした!
って言うかこのピンチに緒花以外誰も菜子を呼ぼうと思わなかったの・・・?

徹には連絡つかず。
「みんち大丈夫!私が徹さんを呼んでくる!」
緒花、仲居は菜子にバトンタッチして、徹を呼びに走る。
仲居姿のまま緒花が町を走る!

うん。この感じ。こういう、喜翆荘はいつも修羅場です~!って感じの展開が見たかったんですよ!
でも、状況の割にまだ演出が修羅場って感じじゃないなあ。
もっと盛り上げろ~!

ここに来て、ようやく期待してた方向に戻ってきました。
第一話見たときは毎回こういうのが見られるかと思ったんですよね。
今までも面白かったことは面白かったけど、やはりこういう仕事に真摯に向きあう姿勢が見たかったんですよ。
そこをちゃんと描かないと、他のキャラが可愛いだけのアニメと大差ない評価で終わっちゃうと思うんですよ。
ということで、今後は期待しちゃいますよ~!

第七話へ 第九話へ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ