プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

【英語版】AIR 特別編後編「あめつち」


いや~、随分長く放置してしまいましたが、ブログを引越しする前にこれだけはケリをつけておかないと。
前回前編の感想を書いたのは・・・ええと・・・去年の1月?酷いな、これはw

英語の勉強自体はサボっていた訳ではなくて、一応TOEICで700点台後半を出せるくらいにはなったんですよ。
え?700点台で自慢気に書くな?すみません。
まあ、このAIRの英語版とか、相変わらず全然聞き取れませんけどね(´・ω・`)

毎回ニコニコ動画のAIR関連動画を貼ってた気がしますけど、最早今までなにを貼ったのか全然わかりません。
これか?これはまだ貼ってないか?最後に相応しいこの動画!これを聞いて心を洗われろ!!

やっぱりエレクトーンは最高だわ~。

んじゃあ、早速本編。
ヘタレなので「Anime Transcripts@アニメで英語」のスクリプトをガンガン参照させていただきますよw
前回は・・・夜中にRyuyaのところにKannaが来て、なんかモジモジしてたんでした。
なんなの?何をしようというの~!?
って、お手玉かよっ!!!!!!
Kanna: 「My bean bags! What do you think? You are blind or something?」 (見てわからぬのか?お手玉だぞ?)
Kanna: 「Earlier today, I was able to juggle all three!」(さっききちんと3つ舞ったのだぞ!)
Kanna: 「Your master is offering to show you her very special talent.
It's the duty and obbregation of any self-respecting servants watching marble whenever they're asked to.」(主が手練の技を見せてやると申しておるのだ。ひれ伏して拝見するのが臣下の務めというものであろうが!)
Your masterのYourがすでにYourに聞こえない・・・。watching marbleってどういう意味?そういう言い回しがあるんですかね?wikiのスクリプトからそのまま持ってきちゃったけど、ぶっちゃけ意味は良くわかりませんw

Kanna、朝までかかってようやく3個のお手玉成功。でも、割りとすぐ落とす。
Ryuya: 「It was a really impressive run, Lady Kanna.」(これだけできれば大したもんさ)
Kanna: 「Don't patronize me.」(慰めなどいらぬ)
patronizeは贔屓にするって意味ですかね。
Ryuya: 「Honestly I'm not, Lady Kanna. I'm just trying to commend you and the hard work you've put in to learn the skill. I'm surely impressed you never decided to give up.」(慰めじゃない。そこまでできるようになったのはお前が頑張ったからだろ。諦めが悪いってのは凄いことだな)
Kanna: 「I'm not sure if that's supposed to be meant as a compliment or not.」(褒められているのか貶されているのか分からぬ)
put inはお金を費やすとか、時間を過ごすとか、そういう時に使われる言い回しみたいですね。
諦めが悪いという言い回しを、決してギブアップしなかったって言うポジティブなニュアンスで英訳してるようで、なんか次のKannaの台詞との繋がりがかなり悪い気がする・・・。

Kanna、僧の死体を発見。その夜、Kanna、Ryuyaのもとへ。
Kanna: 「You look, you look as though you have something weighing heavily on your mind?」(お主、何か思うところがあるのではないか?)
Ryuya、旅のお坊さんに拾われて育てられた自分の過去を語りだす。
Ryuya: 「We were attacked while going over a mountain pass. Unsui was killed with one swing of the sword. Seeing the dead monk earlier brought back that memory and that's all.」(峠道で山賊に襲われたが、Unsuiは一太刀で殺された。さっきの坊さんを見てな、それを思い出しちまったんだよ)
as thoughは「まるで」か。

おもむろに服を脱ぎだしたKanna。何?一体何がどうなってるの!?
Ryuya: 「
Do you really understand what you're saying?

What do you think I'm gonna do now?(あのな、これからどういうことをされるかちゃんと分かってるのか?)
Kanna: 「
Do not treat me like a fool. I know everything.

Uraha told me exactly what you expect.(馬鹿にするでないぞ。万事心得ておる。Urahaから聞いておるからな)
Uraha、何吹き込んだw
Kanna: 「
I don't know how to say yet, but I guess it's sort of like... this is what Uraha told me. When the time comes that Ryuya tells you about his past, don't miss the opportunity.(うまく言えないのだが、何かこう・・・Urahaはこう申した。Ryuya殿が昔のことを語りだす時が来たらその時を逃すなと)
Uraha: 「
The show us way for a woman to know of the man who's in love with her, is that he opens up about his past.(殿方というのは、好いた女人には必ず昔語りをするものでございます)
Urahaの台詞難しいな~。The show us wayってそういう言い回しがあるんですかね。

Kanna: 「
Or, are you one of those boys who prefers the company of man?(Ryuya殿はもしや男色が好みであったか?)
こらwwwwwww全国の腐女子が大喜びしちゃうからやめいwwwwwwwwww
the company of~は~との付き合いとか交際とかそういう意味のようですね。必ずしも男女交際を意味する訳では無いみたいですけど。

Ryuya: 「
Uraha, I know you're here somewhere, come on out! Uraha!(Uraha!どうせその辺に隠れてんだろ?出てこい!)
隠れて二人を観察してたUraha。何を見たかったんだ、Uraha!

夏祭りの夜。焚き火を囲む3人。
Kanna: 「
Hey, look, look! I'm actually doing it this time. I haven't dropped them yet. I'm still going!(見よ!見よ!ちゃんとできておるぞ!続いておる!続いておるぞ!)
ついにお手玉ができるようになったKanna。
うむ。普通にできてますね。今まではなんであんな高く放り投げてたの?

ということで3人の旅は続く、って感じで特別編終了。大変長いこと放置してしまい申し訳ない。
いや~、やはり聞き取れないな~。ネイティブが普通に喋ってると、余程簡単な言い回しじゃないと全然ついていけません。少しは聞き取れるようになるかと思ったら、TOEIC700点台じゃなんも変わりませんね~。
もっと頑張らないと。


前編へ
スポンサーサイト

ちはやふる 第25話「もれいづるつきのかげのさやけさ」【最終回】

ついに最終回!!
って、試合とかじゃなくて、名人戦テレビで見て終わりかよっ!!

名人、二字決まりの一字目の微妙な調子の違いを聞き分けられるのか~。
ちはやふるも、超能力の領域に踏み込んできたな~。

「周防名人は現在の競技かるた界で最高に感じがいい選手と言えるでしょう」
「感じ悪いのに!」
確かに感じ悪いwwwwwwもう、それは登場人物すべての総意なのかw

「好きだ、きょこたん。きょこたんは読手の中でも一番日本語を愛している」
きょこたんってあのお婆ちゃんかよwwwwwwババ専?wwwwwwwww

名人のあまりの強さに意気消沈して帰るかるた部の面々。
「綾瀬!20枚!綾瀬にも20枚あるみたい!
・・・何が?って、一字決まりが!」
机君~~~~~~~!!千早の試合全部記録して、分析して気づいたのか!千早にも名人と同じ超能力があることに。
「僕のデータを信じろよ!」
すごい自信。これはかっこいい。

千早、机君に飴を渡す。飴かよっ!!机君の超ファインプレーに渡すのは飴なのかよっ!!

「千早ちゃん、実は、私も夢というか、読みに興味があって、せ、専任読手に、・・・専任読手になって、いつか千早ちゃんのクイーン戦で読みたいなって」
かなちゃんの夢。
「すごいすごい!頑張ろう、かなちゃん!専任読手はA級選手じゃないとなれないんだよ!」
千早、いきなりかなちゃんの夢打ち砕くなwwwwwwww


太一、練習で素振り。恥ずかしがって全然素振りしなかった太一が。
「今日の試合、俺が勝ったら、お前んちのダディベアをすべて燃やす」
なぜダディベアを燃やすwwwwwwwwww
「これで集中力10%減。須藤的ドSはこのためにあるのか」
太一がドSにwwwwwwwwwwww
太一、姑息な手で千早の集中力をそぐ。そういえば勝つために姑息な手段を使うのは太一の十八番でしたね。
そういうスタイル目指すの?
ある意味、モメゆみと張るなあ。

部室に女帝から手紙。
「来年度新入部員が5名入らなければ部室を返上しなければならなくなりました。頑張ってください。(;△;)」
顔文字wwwwwwwww

ということで終わり。
千早、試合ではあんまりパッとしないまま終わっちゃいましたね。
太一も新もか。
主要キャラの見せ場はまだまだこれからって感じだな~。
この終わり方は二期前提ですよね?早く二期作ってください!お願いします!!

第24話へ 第二期第一話へ

【のりスタ】リルぷりっ 第42話「バイバイ!また会う日まで!☆ぷりっ」【まさかの最終回】

再放送モードに突入してこのままフェードアウトするのかと思っていたのりスタ版リルぷりっですが、なんと、最終回来ましたw
レイラの中の人、スマイレージやめちゃってるはずだけどどうするんだろ。
って、魔ペットの解説で総集編なのか。

内容は・・・衣装の振り返り。
魔ペットの解説でひたすらダンスシーン。
ストーリーがNEEEEEEEEEEEE!!!!

「この一年、本当に姫さま達はいろいろな事を経験しましたぞ」
それは皮肉か?部屋から出る事すらほとんど無かっただろw

女王様出た。最終回もセリフ変わらねえw

最後はパーティーナイトの衣装で一期初期OP踊って終わり。
最終回がパーティーナイトなのは何か意味があるの?っていうか最終回でもやっぱりステージシーン途中でぶっちぎるのかよっ!!

そして最後のカット、なんで手品回のラストなんだよっ!!

なんか色々アレですが、最終回で新作を放送してくれただけでもありがたいことですね。
できれば姫さま達の声を聞きたかったけど。

第41話へ

【Xbox360】遅ればせながらMassEffect3を始めました

MassEffect3、発売してたんですね。
不覚にもノーマークでしたよ・・・。
ということで慌てて注文。スカイリムもまだプレイ中ですが、あっちはまだ時間がかかりそうなのでMassEffect3から手をつけることにしました。

早速MassEffect2のデータをインポートして・・・
2~2.5次元空間探訪日記
って、いきなり顔のデータを読み込み失敗しやがった!!!
どうなってるの?これ。

2~2.5次元空間探訪日記
仕方ないので顔のグラフィック作り直し。
こんなもんでいいかな?
顔グラ作成時には割りといい感じにできたかな?と思ったんですけど、ゲーム始めてみたらなんかギョロ目になっちゃってました(´・ω・`)

ということでゲーム開始。
2~2.5次元空間探訪日記
やべえ!!!!!!いきなりリーパーの大安売り!!!!!!!
MassEffectやってない人はこれがどれだけヤバイか分からないと思うんですけど、MassEffect1では宇宙のあらゆる種族が総力を結集してやっとリーパー一匹を倒したんですよね。
リーパーって、言ってしまえば神なんです。知的生命体の文明の発達をコントロールしてて、5万年ごとに文明を滅ぼしに来るんです。
それがウジャウジャ攻めてきちゃってます!!!やべえ!!!!!!!

それにしてもグラフィックすごいですね~。
馬鹿でかいリーパーを見上げながら戦闘ですよ。凄い迫力。

2~2.5次元空間探訪日記
アシュリー登場。
って、これがアシュリー!???????
やたら美人になってませんか?
MassEffect1の時は脳筋ゴリラキャラが嫌でリアラを恋人にしちゃいましたけど、このルックスだったら迷わずアシュリー選んでましたよ。

2~2.5次元空間探訪日記
序盤からリアラも登場。

MassEffect1の恋人候補二人が初っ端から仲間として出てきてくれました。
この二人、MassEffect2では仲間にならなかったんですよね。
なんか懐かしいというか、嬉しいです。

【お知らせ】4月よりブログを引っ越します

3年半以上にわたって利用してきたアメブロですが、あまりのメンテナンスの多さに辟易したのと、ピグを使わない私は方向性的にアメブロは合わないかな?と思ったこともあって、別のブログサイトに引越す決心をしました。
3月いっぱいで去年の4月に始まったアニメの感想も一段落しますので、そのタイミングで引っ越しをする予定です。ジュエルペットサンシャインの最終回の感想がアメブロでは最後になると思います。

引越し先はFC2ブログになる予定ですが、具体的な引越し先のURL等の告知は4月になった時点でまた改めて書かせていただくつもりです。(告知は多分4月1日になると思いますが、エイプリルフールという訳ではありませんので。念のためw)
引越し先でも今まで通りグダグダの駄文を書き散らしていくことになると思いますが、気が向いたら読んでいただけると嬉しいです。

先週見たアニメのおさらい 3/19〜3/25

■夏目友人帳 肆 ○→○
夏目、不幸な生い立ちを強調されてる割には、結構優しくされてたみたいじゃん。しかも女の子とひとつ屋根の下で暮らしやがって~。っていうか今の夏目って人間が出来すぎててなんかな~って感じですよね。人間、もっと駄目な所があってもいいと思うんだけど。

■男子高校生の日常 ○→○
ヒデノリ父wwwww次が最終回だというのにまた凄いの出してきたなwww相変わらず安定した面白さだけど、今までの話を見てないとついていくのが難しいネタが増えた気もしますねえ。

■TIGER&BUNNY(再放送) ○→○
最終回。ドラゴンキッドやべええええええええええ!!!!!最後の最後で楓ちゃんぶち抜いて萌えランキングトップに躍り出やがったw折紙も見せ場が多くて嬉しいなあ。あと、アニエス格好良すぎ。でも、一番かっこいいのは「いいだろ?一人くらいかっこわるいヒーローがいたって」の虎徹さんですねえ。最終回としては、色々伏線が未回収で煮え切らない感じですね。二期前提って感じ?

■ちはやふる ○→○
クイーンが原型とどめてないwww作画が崩れてるとかそんなチャチなもんじゃねえwwww意外に容赦ないなあ、この作品。名人は超能力者?そういう世界観だったっけ。これ。

■パパのいうことを聞きなさい! ○→○
微妙に鬱展開。美羽のこと全然分かってない祐太に泣いた。衝撃のラストですが、3人が離ればなれになるのが嫌で祐太のところに来たわけだから、3人まとめて面倒見てもらえるならなんの問題も無いわけですよね。

■あの夏で待ってる ○→○
檸檬先輩何者!?どう考えても普通の人間じゃないよね。哲朗と美桜はなんかいい感じに。まあ、哲朗は美桜とくっついて欲しかったんだけど、しかし柑菜・・・(´・ω・`)

■リコーダーとランドセル ド♪ ○→○
警察もPTAも、いい加減あつしの顔覚えてやれよwwwここまで来るとさすがにおかしいだろ!

■ラストエグザイル-銀翼のファム- △→△
最終回。ルスキニアは結局何がしたかったの?訳分からん。このアニメ、決してクオリティが低い訳じゃないのに、なんでこんなに残念なんだろう。箸にも棒にもかからなければ最初から見ないのに、ホント、色々残念すぎるアニメ。

■ジュエルペットサンシャイン ○→○
相変わらず無理矢理感の漂うクライマックス。っていうか新七賢者よえ~~~~~!!特殊能力とか特殊アイテムとかなんにもないのね。ぶっちゃけただの人とジュエルペットじゃん。

■プリティーリズム・オーロラドリーム ◎→◎
社長とそなたのデュオでオーロラライジングは反則だろぉ~~~~~!!ここの所神回が連続してたけど、それを更に超える神回を出してくるとは。ほんと最近神懸かってるなあ。気合い入りすぎ。

■ひだまりスケッチ&ひだまりスケッチ×365ベストセレクション ◎→◎
今回は久々の×365。智花ちゃん訪問回。北海の恵み最後の希望、蟹でおもてなし。ほんとひだまり荘の面々は美味しそうに食べるなあ。料理上手のヒロの功績ですかねえ。

■モーレツ宇宙海賊 ◎→○
黄金の幽霊船編もついに決着?相変わらず安定した面白さだけど、かな~り説明不足ですねえ。グリューエルが結局何をしたかったのか、なんとなく想像はできるんだけど、かなりモヤモヤしたまま終わっちゃった感じで。わざとなのかな。もう少し説明してくれても罰は当たらないと思うんですけど。

■ポヨポヨ観察日記 ○→○
莓キムチ、莓納豆、莓ラッキョウ、莓餃子・・・。なんてもん作るんだwっていうかなんで客殺到してるの?莓狩りってそんなに大盛況になるもの?

■ジャングルはいつもハレのちグゥ(再放送) ○→○
ベル&アシオ登場でウェダの過去が少しずつ明らかに。この辺の重い話、FINALだと重すぎてなんかな~って感じだったんですけど、テレビ版はまあ丁度いいアクセントと言うか、別に嫌じゃないんですよね。何事もさじ加減ってことかな。

ジュエルペットサンシャイン 第78話「ルビーの指輪イェイッ!」

猿でも分かる前回までジュエルペットサンシャイン・・・って、全然分からねえよwwwwwww
なんだよこの投げやりはあらすじはwww

「燃えろいい女!私ってマジパネエ~」
ダージョ様・・・。この台詞は酷い。
御影もイケメンだから連れてかれちゃいましたね。

新七賢者は、ルビー、花音、ペリドット、エンジェラ、ラブラ、ジャスパー、イルカ先生。
なぜサフィーがいないイイイイイイイイイ!!駄目だ。スタッフは全然分かってない。

唐突にかかる「ルビーの指輪」
古すぎるだろ!!タイトルとは合ってるけどさあ。

ダージョ様に拉致された御影・・・Mカゲは・・・
何歌ってるんだよwwwwwwwwww
しかもすごい下手だしwミュージカル回で分かってたけどw
Mカゲ、ダージョ様のシモベになったの?

お城に攻め込んだ新七賢者。
ジャスパーの魔法で扉を開く。・・・って、ジュエリーナ様暗黒化してるけど魔法使えるの?
あのバンクで出てくるジュエリーナ様は何者?
っていきなりジャスパーやられたw
新七賢者、なんかすごい力発揮するのかと思ったら普通にやられてくのね。

イルカ先生対ジル先生。
イルカ先生死んだw
でもフラグ立てに成功した?

ペリドット対黒タイツ軍団。
写真撮りながら戦うなw
死ぬ瞬間にセルフ写メ撮るなwww

どんどんやられてくなあ。七賢者。

エンジェラはダージョ様に若さを吸われて死亡。
エンジェラだけ見せ場なしかよっ!!
ラブラの魔法。
こっちは友情パワーでダージョ様の掃除機を破壊して死亡。

最後に残った花音とルビー。
「ずっと夢だったのよ。喧嘩してもつき合えるような・・・その・・・親友ができるのが!」
花音、デレたw

ダージョ様対ルビー&花音&Mカゲ。
紫外線フラッシュwwwwwww
Mカゲ、結構嫌な攻撃するなw
Mカゲはダークジュエルパワーによって生まれた御影の別人格だったのか。
って、Mカゲ出したときはそんな設定考えてなかっただろ、絶対www

「持ってて。お守りだから」
ルビー、御影に指輪を渡す。
ルビーは花音と御影をかばって虫の息。
あれ。ルビー、主人公ポジションなのにやられちゃうの?
と言うかこれ、Mカゲが新七賢者に入ってないのおかしくない?

で、次回からはジュエルペット4シャインかw

第77話へ 第79話へ

プリティーリズム・オーロラドリーム 第50話「新プリズムクイーン誕生!」

$2~2.5次元空間探訪日記

なんか前回で今までの伏線はおおかた片が付いちゃった感がありますけど、あと二話。どうなるんでしょうね。

みおんの両親見に来てる!誕生日プレゼントにプリズムストーンのサプライズ。
これはみおん、スイッチオンになっちゃって手強そうだ。
でも、先に演技するのはみおんなの?
負けフラグ?

みおん、ピュアフレッシュウェディングのコーデで勝負。
当たり前のように後光オーラ出てますね。
一発目のジャンプはミラクルマキアート。
二発目は・・・
「エターナル~~~~~ビッグバーーーーーーーーン!!!」
「わたし、生まれた~!ビューティフルワールドォ~~~~~!!」
生まれたのかw
そして・・・この前開発したジャンプではなく、新しいジャンプで来ましたね。
まあ、あの時のジャンプじゃ勝てないもんなあ。
ビッグバンとは大きく出たなあ。
点数は・・・10000カラット!?ええええええええええええええ!?
これ絶対負けないじゃん。

「私は、母との争いを最後まで忘れることができなかった・・・」
社長がオーロラライジングを飛べなかった理由。
「これが終わったら、みんなでおいしい焼き肉食べに行くわよ!」
社長、それはりずむ向けのご褒美。あいらを奮い立たせるなら服で釣らないと。


あいらはピュアプレミアムウェディング。
「信じられるかい?あのあいらがこんな大舞台に立っているなんて」
あいらの両親、心配じゃないのかな。これからあいらがオーロラライジング飛んで廃人になっちゃうかも知れないのに。

観客席から幼女達の歓声。幼女人気すごいな、あいら。
ものすごいあいらコール。
普通の女の子がプリズムスターに。あいらは、幼女達の夢になってたんですね。

「スター」
純さんがなんかつぶやいてるw

一発目のジャンプはフレッシュフルーツパラダイス。
二発目は・・・キターーーーーー!オーロラライジングのテーマ!!
「聞こえる・・・服の声が。私の夢を、みんなの夢を歌ってくれてる!もっと、もっと歌を聞かせて!」
久々に服の声キターーーーーーーー!!
「オーロラ・・・ライジーーーーーーーーーング ドリーーーーーーーーーム!!!
ドリームキターーーーーー!!
観客が・・・浮いたwwwwwwwwwwwwww
幼女がいっぱい浮いてるwwww

「これが・・・あいらのオーロラライジング・・・」
「違います。この輝きはみんなの心。そして社長の夢!さあ早く。そなたさんが待ってます!」
なに~~~!!社長とそなたが昔の姿に!!
若き日の社長とそなたがデュオでオーロラライジングだとぉ~~~~~~!!!!!
やばい。この演出はやばすぎる。
すごい、すごすぎるよこのアニメ。この展開は予想できなかった。鳥肌なんてもんじゃないぞ~~~!!

そして・・・りずむとみおん・・・かなめ、セレナ、かのん・・・コーリングスに純さんまでオーロラライジングwwwww
いや、そこはかのんくらいで止めといても良かったのではw

って山田さんまでオーロラライジングしてるwwwwwwwwwww
社長とそなたのオーロラライジング見たときの感動を返せwwwwwwwwwwwwww

最後は地球がオーロラライジング。
スケールが違いすぎる。

あいらの得点は・・・採点不能。今の採点基準では測れないところまで行ってしまったか。
っていうか10000カラットあっさり出し過ぎるからこうなるんじゃっ!!

「今日子、よくやったわね」
ケイの言葉に、社長、思わず涙。
「フッ・・・ハッピーエンド」
純さん語録も最後まで衰えを知らないw

みんながオーロラライジングを飛ぶこのラストはカレイドスターのラストを彷彿とさせますね。
と言うか、明らかに意識してるよなあ。
でも、社長とそなたのオーロラライジングとか、演出面ではプリティーリズムの方がかなり洗練されてた感じ。
と言うか、カレイドスターのラストは何これwwwって感じだったからなあ。

いや~、りずむの話が一区切りついてパワーダウンするかと思ったらどんどん凄くなるなあ、このアニメ。
と言うか、あと一話あるんだよね?もう大団円になっちゃったけど、あと一話、どうするの?

第49話へ 第51話へ

ちはやふる 第24話「をのへのさくらさきにけり」

太一のうちのテレビ、60インチなのかよっ!!
自分の部屋には42型があるのかよっ!!
ブルジョワすぎるだろ!
っていうか太一母こえ~~~~~~!!

太一、千早を部屋に連れ込むのに成功。
ってかるた部の面々みんな来ちゃった。太一・・・(´・ω・`)

テレビでクイーン戦鑑賞。
って、ええええええええええええ!?誰?これ?これがクイーン???????
別人だろっ!!
肥えてるwwwwww首が無くなってるwwwwwwwwwwwww

モメゆみ、クイーンといい勝負。
クイーン、肥えすぎて動けない?
「重い・・・重いんは着物やない。体や。アイス食べ過ぎたんや」
今頃気づくなwwwwwwwwwwwwwwwww

本気を出したクイーンにモメゆみ手も足も出ず。
可哀想。
早すぎて揉めることもできないのか。

そして名人戦。
名人ってどんなやつ?
相手との枚数差をクイーン戦と合わせたの?
嘗めたことしてるなあ。大学留年?ざまあwwwwwwwww

なんなの?良くわからないけど、二字決まりを一字目で取っちゃうの?超能力者?

第23話へ 第25話へ

バファローベルのDVD「ベルといっしょ」買いました!

2~2.5次元空間探訪日記
写真集に続いて、今度はDVDかよっ!!

2~2.5次元空間探訪日記
トレーディングカード入り。トレーディングカードは割りと普通ですが、・・・絵本にもなるのかよっ!!
でもバファローベルは二次元になると駄目なんだよなあ。


内容ですが、まずバファローベルのテーマ曲ができてることに衝撃を受けましたw
出世しすぎだろ。
一時間くらいあるんですが、最初から最後までほぼバファローベルしか出てきません。
いや、通行人とかチアリーダーのお姉さんとかは出てくるんですけど。
バファローベルを堪能できるという意味では嬉しいんですが、微妙にターゲットの求めるものを外してる気もするんだよなあ。
神戸の街を散策するコーナーでバファローベルが通行人と絡んでるのを見ると非常に思うのですが、バファローベルの仕草の可愛さって単独の時よりも周りとの絡みで発揮されるものなんですよね。
そういう意味では、バファローベルのイメージショットとかを撮るよりは、普段のイベントとか球場での観客との絡みとかの映像を入れた方が良かったんじゃないかな、と思わないでも無いです。
まあでも、とにかく一時間バファローベルを堪能できる貴重なDVDです。ケモナーの夢が詰まったDVDなので、その筋の人は手に入れておくべきアイテムなのは間違いないと思います。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ