プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プリティーリズム・ディアマイフューチャー 第26話「白と黒のウェディング」

阿世知社長の幼い頃のノート?
グレイトフルシンフォニアって書いてある。どういうこと!?
っていうかこのアニメ、今まで頑なに日本語を出さなかったのに、ここに来て思いっきり日本語が書いてあるってどういうこと!?
韓国で売るの、もう諦めた?最近色々あるし、方針転換?それとも後で差し替えられるようになってるのかな?

いきなりプリズミーのショーか。
かりん、スターダストシャワー?・・・じゃない、ギャラクティカ・ギャラクシーシャワー!?
なんかあっさり新技出た。

「プリズムアクト・・・これがプリズムショーの未来をどう変えるというの?所詮はただのにぎやかし。プリズムクイーンをとるには必要のないものなのに」
社長、あくまでプリズムアクトに懐疑的。
「真のプリズムショーは勝ち負けを決めるものじゃないのよね。プリズムショーは最高のエンターテインメントショー。観客をより楽しませたものこそ本物のプリズムスターなのよ」
社長のつぶやきが聞こえてたのか、ボンビー、珍しく真面目なことを言い出した。

さらにピュリティーのプリズムショー。
シユンのキングオブジャングルってやっぱりただのプリズムジャンプなのか・・・。
これ、もうプリズムアクトだろ!!っていうかジャンプしてないだろ!!


社長の過去。
相変わらず少女時代の社長は反則的な可愛さだ。
社長、小さい頃はパパっ子だったのね。
まあ、ケイの方が悪者っぽいもんなあ。実際色々やらかしたし。

白と黒のシンフォニアの衣装。
ピュアホワイトウェディングとロマンティックナイトウェディング。
ピュアホワイトウェディングってシンフォニア用の衣装だったの!?
しかも、最初はプリズムショーではなく、演劇用に作られた衣装だったのか・・・。
チェギョンの母、ミョンジャと阿世知欽太郎の関係も明らかに。ミョンジャかわええ。
ピュアホワイトウェディングはミョンジャが着る予定だったのか・・・。
ケイがちゃんとプリズムショーやってる。しかもオーロラライジング飛んでる!!神埼そなたが飛ぶまで誰も成功してないんじゃなかったの!?

「純、今日子のことを守ってあげて。あの子のことを守れるのはあなただけよ。なぜならあなたは・・・」
純にも何か秘密が!?何?なんなの!?

年末にロードトゥシンフォニアというトリオの大会。
賞品は麗しのシンフォニアカチューシャと輝けるシンフォニアネックレス。
トリオ大会って・・・。プリズミーとピュリティーをシャッフルだとお!?
3つのトリオチーム。3チームで戦う展開!?これは確かに熱い。面白そうだ。

2クール目が終わって、ストーリーが一気に動いて来ましたね~。
オーロラドリームの13話あたりでやってたそなたの過去話を思わせる重要回でした。
ケイを出してきて、オーロラドリーム後半の方向性に一気に転換させようとしてる感が。
スタッフ、ちょっと本気になってきたかな?

第25話へ 第27話へ
スポンサーサイト

TIGER&BUNNYスタンプラリー制覇!

「池袋の初音ミクスタンプラリー&タイバニスタンプラリー行ってきた」の続きです。
あの時はさすがにミクスタンプラリーとの同時はきつく、タイバニスタンプラリーは中断してしまったのですが、ついにリベンジしました。

ということで、この前押せなかったシネマサンシャイン池袋、ナンジャタウン、アニメイト池袋本店を回収していきます。

DSC_0001_20120929231004.jpg
まずはシネマサンシャイン池袋のスタンプペタペタ。
6Fにありました。

DSC_0003_20120929231003.jpg
ついでと言ってはなんですが、TIGER&BUNNY The Beginningを見ていきます。
なんか、ドラゴンキッドのカード貰いました。パオリンかわいいよパオリン。
映画の内容は、まあネタバレになるのであまり書かないでおきます。

DSC_0004_20120929231003.jpg
次はナンジャタウン。入場料300円を払い、中へ。
ナンジャタウンって初めて入ったけど、結構迷いますね。スタンプ探してだいぶさまよってしまいました。
実は2Fの結構わかりやすい所にあったんですけど。
それにしてもナンジャタウンこえ~!!
タイバニのコスプレしたお姉さんがいっぱいいてこえ~!!
虎徹のコスプレしてヒゲ生やしたお姉さんがそこここにいる光景は異様すぎますwww

ナンジャタウンでは、タイバニの他にアイマスのイベントもやってました。
なんか、各食べ物屋さんでアイマスのコラボメニューを出してて、頼むとコースターとかのキャラクターグッズが貰えるらしい。

DSC_0006_20120929231002.jpg
ってことで頼んでみた亜美真美餃子。
これがなんで亜美真美餃子なのか分からなかったんですが、写真見なおして分かりました。
亜美と真美の格好になってるのね。頭がなんかアレですが。

DSC_0005_20120929231002.jpg
これが亜美真美餃子のおまけで貰ったコースター。

各キャラごとにメニューがあって、そのキャラのコースターが貰えるんですよね。
これ、全部集めようとしたらどんだけ食いまくらなきゃいけないの?
やよいのメニューがちゃんともやしになってて、これも食べたかったんですけど断念。

DSC_0007_20120929232403.jpg
アイマスのパネルありました。

DSC_0008_20120929232402.jpg
パネルの前にはアイマスくじ。
ふむふむ。一回300円。まあ、ちょっとだけやってくか。

DSC_0010_20120929232402.jpg
ということで2回やって、2回とも缶バッジでした。

タイバニスタンプラリーというよりアイマス目当てな感じになっちゃいましたが、ここでナンジャタウンを後にし、ゴールのあるアニメイト池袋本店に向かいます。

DSC_0012_20120929232401.jpg
アニメイト池袋本店9Fにあるスタンプ。
なんと!!アニメイトで買い物したレシートを見せないとスタンプが押せません。
なんかアレだな、・・・まあいいや。

それにしても消えたワイルドタイガー像のオチ・・・これは酷い。

DSC_0016_20120929232401.jpg
スタンプラリーを制覇してポストカードゲット。
サンシャイン60展望台の入場料を払い、ナンジャタウンの入場料を払い、アニメイトで買い物をして手に入れたのがこのポストカード・・・。何と言うか・・・いや、なんでもないです。

DSC_0017_20120929233050.jpg
さて。スタンプを押すためにアニメイト本店で買ったのは、この「うめ物語」。
有名ですね。一度飲んでみたかったんですよね~。
イラストは言わずと知れたうめてんてーこと蒼樹うめ先生。お値段1200円。

DSC_0019_20120929233049.jpg
綺麗な色ですね~。この色はぶどう果汁の色だそうです。

DSC_0020_20120929233049.jpg
グラスに注いだところ。
うん。梅酒だ。(当たり前)
これは飲みやすいです。お酒というよりジュースっぽい感じですね。お酒が飲みたい人には物足りないかも知れないけど、私は美味しいと思いました。

池袋の初音ミクスタンプラリー&タイバニスタンプラリー行ってきた

【Xbox360】『ラブ☆トレ ~Sweet~』女の子といっしょにダンス&トレーニング!

lovetore-010345.jpg
ということで買っちゃいましたw
ラブトレ ~Sweet~

どんなゲームかは、ニコニコ動画の以下の実況なんかを見ると分かると思います。腹筋崩壊のおそれがあるので注意。


ようするにKinectで実際に体を動かしながら女の子と一緒にトレーニングをしたりダンスの練習をしたりするという、そんなソフト。
いい歳してダンスの練習なんかしてどうするんだよっ!!と突っ込まずにはいられませんが、上の動画見たらもう買わずにはいられませんでしたw

lovetore-065604.jpg
ふむふむ。ダンスの経験もないのにいきなりダンス部の部長になれと。
なかなかのトンデモ展開。

lovetore-144523.jpg
ダンス部員の紹介。Sweetに出てこないキャラも紹介してくれるのね。
部員が少ないから部員集めもするように指令を受けました。ここで紹介されてないキャラがいっぱいいそうです。

lovetore-160208.jpg
Sweetでパートナーとして選べるのはこの4人。
まあ、とりあえずはいきなり部長を押し付けてきた茉莉花さんを選んでみます。

lovetore-231052.jpg
まずは自主トレ。
右側に自分の姿が現れるのが嫌すぎるwww
結構ムズイですね。なぜだかわからないけどミスになっちゃいます。

lovetore-281410.jpg
ダンスの練習。これもムズイっていうかどう考えても同じように動けてない・・・。

lovetore-290957.jpg
でもS評価wwwいいのか?こんな動きでwww

lovetore-313614.jpg
ミニゲームの縄跳び。どんだけでかい縄なんだよっ!!
っていうか縄跳びやべえ。ジャンプしてると体力ガリガリ削られます。
これ一回やっちゃうと、その後の自主トレとか全然できなくなる・・・。

このところ急に寒くなって来ましたが、暑い・・・。
このゲームやってると死にそうに暑い。

ということで今日はここまで。
いや、実は風邪ひいちゃってとても運動なんかできる状態じゃないんですよ。
だったらやるなよ!って感じですが。

ラブ☆トレ ~Sweet~ コツコツプレイ中

この一週間で見たアニメのおさらい 9/18~9/24

TARI TARI、超訳百人一首うたこい。も終わり、今期の評価はだいたい決まったかな。
私の中では、
1.人類は衰退しました
2.超訳百人一首うた恋い。
3.TARI TARI
という感じになりました。超訳百人一首うた恋い。は完全にノーマークなうえに序盤は大して面白いと思わなかったんですけどね。神回連発しまくりで一気に評価上がりました。TARI TARIは安定して良かったけど、2話を除くとこれ!という回がなかった感じ。一話ごとの評価ならTARI TARIの第2話が今期ダントツの出来ですけどね。このクオリティでずっとやってたら神作判定でしたね。あとは次点で氷菓かな。氷菓も印象に残る回がたくさんありました。

■あらしのよるに 第25話 △→△
ついにガブとメイは川に身を投げ逃避行開始。すごく盛り上がるはずの回なんですけど、なんかな~。ギャラリーの動物たちや回想シーンが水を差して、なんか盛り上がらない・・・。やはりこの作品、TVアニメ化には無理があったんですかねえ。尺的に。

■ちとせげっちゅ!! 第12話 △→△
雛子、潜水服ってビッグダディにでもなる気かwせめてリトルシスター役にして!それにしても相変わらず無駄な間の連続だ。クロック3倍くらいにすればまともなアニメになるのに。

■この中に1人、妹がいる! 第11話 △→△
雅はスポーツ推薦だったのか。それなら父親の葬儀と入試が重なっててもOKだなあ。柚璃奈が心乃枝を引き離すために葬儀の話を出したのは失敗でしたね。どう考えても無理のある証言だもんなあ。将悟に疑いを抱かせた上に雅のこと勘づかせちゃった。勘づいたんだよね?あれ。柚璃奈、演技は上手いけど嘘は下手だな。これで雅が妹じゃなかったらびっくりだけど、次回最終回で今更どんでん返しは無いですよね。きっと。

■恋と選挙とチョコレート 第11話 △→△
未散、お注射やめれwww未散、看護師に変装して病院潜入。行動の素早さと強さに度肝を抜かれました。音楽聞かせたらあっさり香奈復活。意識不明の時ずっと目開けてたけど、大丈夫?目、見えてる?大島と千里はいきなり結婚式かいっ!末永く爆発しろ!と言ってもなんか二人で殺されそうなラストでしたが。

■じょしらく 第12話 ○→○
なんで正月!?放映期間が正月にまったくかかってないのになんで正月ネタ2回もやるんだよwって、カルガモの雛がカラスにさらわれたwなにこの容赦の無さwwwあと、いきなりタケコプターで飛ぶなwww今回も結構面白かったなあ。最近良回続いてるかも。

■ゆるめいつ3でぃPLUS 第25 △→○
バレンタインデーに松吉からチョコ貰おうとするなwwww逆洗濯wwwwww洗濯物に醤油かけるなwwwwwこれは酷いwwwwwww

■アクセルワールド 第24話(終) ○→○
羽の生えた全裸ハルユキのイメージやめれwwwwwせっかくの熱いバトルなのに腹筋崩壊するじゃないかwwwチユリはついに名誉回復ですね~。回復じゃなくて時間逆行の能力だったとは。「大好き!二人とも大好き!」タクムとハルユキに抱きつくチユリ。もうこの3人で夫婦(?)になっちゃえよ!これならどの二人を選んでもカップリング成立するでしょ?能美は・・・記憶が無くなって別人に。ってこれ、本人死んでて本当に別人と入れ替えられたんじゃないの?wってことでついに最終回。十分面白い作品でしたけど、この設定ならもっと凄い作品になってても良さそうなんだけどなあってのはあります。胃の痛くなるような展開で燃えが相殺されるんだよなあ。

■ジュエルペット きら☆デコッ 第25話 △→○
なんだこの頭おかしい回はっ!!wwwグロテスクすぎるだろ!さっきまで塩焼きにして食べてたサンマ達と普通に会話。サンマ村の家とベッドが七輪ってwww特に七輪は洒落にならん。サンマゾンビ化。こええええええ!!骨見えてるぞ!ゾンビになるのが嫌で次々火に飛び込むサンマ達。こええええええ!!最後はサンバ。意味わからん。ゾンビ化したサンマ達も踊る。スリラーwwwwwwいや、面白いのかどうなのか分かりませんが、とにかく頭のおかしい回でした。

■プリティーリズム・ディアマイフューチャー 第25話 ○→○
インターミッション的な話かと思ったら、ケイが絡んでくるわ、社長の父親が黒幕っぽいわ、ボンビーがその父親っぽいわで、なんか超重要回でしたね~。このまま最後までギャグで通すのかと思いましたが、どうやらストーリーが動き出しそうな気配ですね。

■ココロコネクト 第12話 ○→△
うわ~。菜々さんいい迷惑だ。忘れた頃に青木がやってきて訳のわからないこと言って去っていったのに、あんな優しく対応できるなんて、菜々さんは神か?天使か?新シリーズが始まって少しはマシになるかと思ったら、まだ怒鳴りあってますねえ。この人達。このアニメはもうこういうアニメと思うしか無いのか・・・。

■ポヨポヨ観察日記 第38話 △→○
ポヨが喋ったwwwwいや、今までもたまに喋ってたけど、今回は喋りまくったwwwwwwポヨリン星人ってwwwあと、猫耳宇宙人こええええええええええ!!www

■宇宙兄弟 第25話 ○→○
あのT-38、日々人が操縦してたんですかね。だとしたら日々人すごすぎる。っていうかコックピット内の日々人かっこよすぎる。風間シンかよっ!!しかしT-38ってあの時代だと相当古い型なんじゃないですかね。NASA、物持ちいいなあ。

■しばいぬ子さん 第26話(終) △→○
しばいぬ子さんも最終回か・・・。最後はなんか綺麗にまとめたけど、どこにもネタが無いじゃないかっ!!と思ったら歌wwwwwwwwそこで笑いを取りに来たかwwwwwwwいや、このオチは不覚にも笑った。最終回もそうでしたけど、このアニメ、時間が短いんで笑いのポイントは少ないんですけど、そのポイントのとり方がセンスいいんですよね。面白い回が結構多かったし、なかなか良作だったと思います。

■TARI TARI 第13話(終) ○→○
ついに最終回。あの変な劇も、白浜高校や自分たちのことを描いたものだと気づいたらなんか素晴らしい劇に思えてきました。ケロケロケロケーロ。合唱シーンも凄かったし、良い最終回でしたね。沙羽が海外で騎手の勉強をするって展開はやられたな~。そんな手があるとは思わんかった。そこは諦めるんだとばかり思ってました。TARI TARI、江ノ島までスタンプラリーやりに行ったり、思い出深い作品でした。

■超訳百人一首 うた恋い 第13話 ◎→○
最後は藤原定家自身の物語か~。こいつ、コロコロ影響受け安すぎだろwwwお父さんもコミカルだw似たもの親子。でも、最後は悲恋なんですね。前回と同じ身分違いの悲恋。切ね~。ということで、うた恋い。終わり。最初はあまり印象良くなかったんですけど、何気に神回連発でいつの間にか自分の中では今期1、2を争う作品になってました。この作品はもっと評価されるべき。

■ふたつのスピカ 第1~20話(終) △
以前から一度見てみたいと思っていたのでDVDレンタル。丁寧な作りでその点は好感持てるんですけど、どうしてこんなに暗い雰囲気なんだ~。そういう作品を否定するわけじゃないですが、宇宙を目指す作品ならもっと夢のある作りでも良かったんじゃないですかね。これ見て宇宙に行きたいと思う人いないと思うんですけど。ちょっと期待はずれだったかな。

TARI TARI 第13話(最終回) 「晴れたり 泣いたり あとは時々歌ったり」

白祭当日。
学校に入る道はすべて封鎖。
理事長自ら監視してる。よほどの暇人なの?
「たかが歌のために勝手なことをして処分を受ければ将来に関わるんじゃないのかな」
生徒を脅迫。悪理事長のステレオタイプですね。

「やりなさい、文化祭。私が許可しよう」
校長キターーーーーー!!理事長のズボン脱がした!!
「君を解雇する。もう明日から来なくていい」
校長解雇キターーーー!!自分の解雇より割れた眼鏡の心配をしている校長w

「校長先生の解雇手続きが終わる頃には文化祭も終わっているでしょう」
教頭キターーーーーー!!
「今日は声楽部と吹奏楽部を中心に音楽科でサポートします。
 声楽部と吹奏楽部が少し前から練習しています。
 ・・・宮本さん、あなたが動かしてきたこのステージ、私に指揮をさせてもらえませんか?」
教頭先生、最後の最後でいい人になりやがって。惚れるじゃないか。

次々に集まる来場者達。
ワールドミュージックフェスティバルの時の糞ガキもキターーーーー!!
こういう、前に一回だけ出てきたキャラが最後に集結する展開は燃えますね~。

「ここは音の国、シラハマサーガ」
舞台開始。
やっぱりやるのか。この劇w
「ケロケロケロケーロ、おいら、カエルのタイーチ」
大智wwwこんな役でも全力だw
「そして私はカエルの王子、ウィーンナリア!!」
ウィーン裏切ったwww

「私達はたくさんのものを失った。家族や友」
「夢や誇り」
「そして、愛する故郷さえも」
あ~、これ、白浜高校や自分たちの境遇を劇にしたのか!!
この劇ほんとにやるのか~?って思ってたけど、なるほど、これなら許せる。

和奏の作った歌を歌い始める。
クライマックスですね~。
吹奏楽部&声楽部も全力だ~。
ところで大智&ウィーンは何故バドミントンのラケット持ってるの?


Bパートはそれぞれのその後か。
紗和、英語の勉強してる。海外で騎手の勉強するのか~。その手があったか!紗和、諦めなかったんだな~。
日本を発つ紗和に大智、なんか声をかけてる。二人で赤くなってるけど、大智、何言ったの?

卒業式。
紗和、馬のぬいぐるみになっちゃった。
4人で写真。紗和がいない。でも、最後の歌はちゃんと海外の紗和も一緒に歌う。
あれ?最後の最後で紗和が主人公ポジションになっちゃった。
結局このアニメ、誰が主人公だったの?
まあいいか。

ということで、TARI TARI終わっちゃいました。
第2話があんまり神回だったもので、期待値上がりすぎて若干評価が下がってた感もありますけど、冷静に考えてかなりの良作だったと思います。
最後も綺麗にまとまったし。13話で終わっちゃうのが残念。

第12話へ

宇宙兄弟 第25話「マッハの弟 筋トレ兄」

L-20 打ち上げ20日前。
日々人、リハーサル訓練のためにフロリダに行くんですね。
L-15にはリハーサルを終えた日々人が帰宅。
L-7に六太の両親渡米。
L-6に、ついに六太の最終試験。

「4時頃、ちょうどこの上を通るから見てろよ~。俺のT-38は右から2番目」
日々人のこのセリフの時はよく分からなかったんですけど、T-38ってこれか!
練習機とは言え、戦闘機のパイロットを育成するためのものじゃないの?これ。
日々人、こんなのに乗ってるのか~。
ジェット機のライセンス云々言ってたってことは、日々人自身が操縦してるんですかね?
たしかにwikipediaにはNASAが宇宙飛行士の訓練機・連絡機としてT-38を持ってるって書いてありますけど、日本人も乗せてくれるもんなんですかね?

っていうか、コックピット内の日々人の絵、まるでエリア88だ。

フロリダに向かう日々人に、六太、アドバイス。
「兄からのアドバイスがある。兄として。まあ、簡単に言うと、他の宇宙飛行士達とは仲良くな。特に、・・・日本人の。
・・・日々人なりのやり方でいい。」
「そうだな。なんか、久しぶりに、アニキっぽいこと言ったな、ムッちゃん」
自分のためなのに、なんかかっこいい事言ったみたいになってるwww


シャワーを浴びる六太。
「シャワーーーーーー・・・・ シャワーーーーーー・・・・」
「シャツ(シャツシャツシャツ・・・)」「ズボン(ズボンズボンズボン・・・)」

なんだその気合の入れ方はwww
気合を入れて、六太、筋トレへ。
って、雨でやめるんかいっ!!
っていうか出る前に天気見とけよ!!


六太、隣のおじいさんに連れだされ、しぶしぶ筋トレへ。
「素数」
は?
素数言いながら腹筋するのか。最初、何かと思った。

「目指すべき歴代宇宙飛行士」
ガガーリンから南波日々人まで。
六太、スクワットしながら200人以上の宇宙飛行士を言いやがった!!
やっぱり六太、頭のネジがなんか普通と違う。


六太以外のJAXA宇宙飛行士候補達+六太の両親。
ついに日本を発つ。
「あなたが噂のせりかちゃん?可愛いわね~。ねえ、お父さん!」
「可愛い・・・と言うか、プリティ」
どこが違うんだよっ!!

「いざヒューーーーーストーーーーンへーーーーーー!エンドーーーミュージックーーーーースターーートーーーー!」
って、理事長、メタ発言やめれwww

第24話へ 第26話へ

プリティーリズム・ディアマイフューチャー 第25話「元気が一番!プリズム・クッキング」

ケイ出たwwwwww出ケイwwwwww
グレイトフルシンフォニアとケイとケイの元旦那って何か因縁があるのか・・・。

社長、いきなり過労て倒れた。働き詰めだったって、この人も仕事することあるのか。慣れないことするから・・・。
プリズミー&ピュリティー、それぞれ社長のためにカレーと焼肉を作りはじめる。
どっちも病人に食わせるものじゃない気が。
社長の部屋。キッチン使ってないwwww
「あるのはお水とお酒だけ」
「女性の一人暮らしって寂しいんですね・・・」
社長(´・ω・`)

なんかプリズミーとピュリティーがキッチンを取りあって一触即発な感じに。
キッチンに9人は無理があるよなあ。

いつき&ヨンファまで乱入。
さらにマグロ乱入wwww山田さん、素潜りでマグロ取るなwwwwww

ピュリティーの焼肉、すごい旨そう。
焼肉舐めてた。正直スマン。
って、山田さん、焼肉の上にマグロの頭乗せるなwww

プリズミーのカレーは焦げ焦げ。
ピュリティーは山田さんに足引っ張られたけど、プリズミーは自滅か・・・。

ボンビー乱入。
お粥作ってった。大人の事情でプリズミーが作ったことに。
「懐かしい味だわ。あんた達が作ったの?」
美味しそうに社長がお粥を食べる姿を見つめるボンビー。
あれ?まさかボンビーが社長のお父さん?

さらにケイ乱入。今回、すごい勢いでいろんな人が乱入するなあ。
お粥がなんか気になるみたい。やはりボンビー、社長のお父さんなのか?


プリズミー&ピュリティーはショーのお仕事へ。
ケイと社長もテレビで鑑賞。
「今日子はこれからあの子達をどう導くつもり?」
「導くなんて、あの子達は自分の力で成長していけるわ」
「そんな甘いことを言っていられるのは今だけよ」
ケイ、なんか思わせぶりな・・・。

「グレイトフルシンフォニアの考案者は史上最高のデザイナーと言われた男。かつてはプリズムショー界を闇で支配した影のプロモーター。その名は阿世知欽太郎。あなたの父親よ」
闇で支配ってプリズムショーこええええええ!!
神埼そなたの衣装をビリビリに破いたのもこいつのせいだったのか・・・。
グレイトフルシンフォニアはたどり着いては行けない世界って、ケイ、そなたやりずむをどこに連れてったんだよ・・・。ケイと金太郎、似たもの夫婦か・・・。

ギャグ回続きで、もうこのまま行くんじゃないかと思われたディアマイフューチャーですが、どうやらストーリーが動き出した感じですね~。

第24話へ 第26話へ

39’s CARAVAN Presents 夏祭り2012 in 八景島シーパラダイス行ってきた

9/13~9/23の期間中開催される八景島シーパラダイスの初音ミクイベント。
行くかどうか随分悩んだんですけどね。
だって、遊園地の類ってカップルとか親子連れが行くものですからね。
ひとりで行くとかどういう罰ゲームだよっ!って感じですよ。
恋人はおろか友達もいませんよ、ええ。
まあ、でも行くなら今日か明日しかないし、せっかくだから行く事にしました。

八景島についたら、まずはスタンプラリーの台紙を購入。
当日だと1300円。台紙が1300円ってどんだけボッタクリなんだよっ!!
怒ったので2300円のパンフレット付きを買ってやりました。
DSC_0132.jpg
これがスタンプラリーの台紙。って、でかいよっ!!
持って歩くのもスタンプ押すのも一苦労。
これ、なんと!!裏はポスターになってます。
DSC_0135.jpg
家に帰って貼ったところ。
隣の青い花ポスターややまじシスターズのカレンダーや懸垂マシン(笑)と比べるとその巨大さが分かると思います。これは確かに1300円の価値あるわ。折り目がついてるのが残念ですけど。
DSC_0136.jpg
こっちはパンフレット。
っていうかこれ、イラスト集ですよね。いろんな絵師さんが描いたイラストがいっぱい載ってます。
パンフレットらしいことは最初のページに申し訳程度に書いてあるくらいw

スタンプラリーの台紙を買ったら、同じところで売ってるHATSUNE Appearanceのチケットを買います。1000円なり。
前売り券を買っていなかったので、チケットが買えるかちょっと心配だったのですが、11:15からの回を確保できました。さすがに12:15からの回は売り切れ。この回はなんか仕掛けがあるらしいんだけど良くは知りません。まあいいや。

んで、さらにアクアリゾートのチケット購入。2700円。水族館の中とかにもスポットがありますからね。
これでもう6000円使っちゃってるよ!
ワンデーパスは買いませんでした。一人で遊園地の乗り物に乗るとか、罰ゲームすぎますからねw

無事チケットを買えたので、あとは慌てずゆっくり八景島をまわりながらスタンプを集めていきます。
DSC_0002_20120922210508.jpg
特設グッズ販売コーナーのカイト&ミク。

DSC_0003_20120922210507.jpg
グッズ販売コーナー、すごい並んでる。みんな何を狙ってるんだろう。

DSC_0137.jpg
ちなみに私はこのTシャツを買いました。初音ミクぷちでびるver月明かりTシャツ。2900円なり。

DSC_0004_20120922210507.jpg
オクトパスのところにあるたこルカ。

DSC_0007_20120922210506.jpg
オクトパスとたこルカ。確かにタコつながりだけど、なんか無理があるような。

DSC_0011_20120922210506.jpg
メリーゴーラウンド。乗り物もちゃんとボーカロイド仕様になってます。

DSC_0016_20120922210852.jpg
39’sギャラリー。いろんな絵師さんの絵が並んでます。
パンフレットにも同じ絵が載ってますけど。

DSC_0034_20120922210851.jpg
ドルフィン・ドット・ファンタジー。
ドルフィン・ファンタジーの建物にドット絵のボーカロイドが描かれてるだけですが。

この辺で11:00が近くなってきたので、HATSUNE Appearanceの会場に向かいます。
DSC_0038_20120922210851.jpg
会場のところには、巨大グラフィグが。

DSC_0041_20120922210850.jpg
更に、等身大ミク。
薄暗いから私のスマホではうまく撮れない・・・。

で、ここでHATSUNE Appearanceの会場に入ります。
会場せまいw
椅子が横6列×縦11列+αって感じで並べられてて、入る人数は70名ってところですね。
私は前から8列目でした。当日券だから仕方ないですね。
立ってもいいけど、ジャンプは禁止。ジャンプすると下の店に響いちゃうからw
さらに、壁によりかかると会場が崩壊する恐れがありますって注意がwwwww
どんだけ即席で作ったんだよ、この会場w

私はこういうライブってほとんど行ったことがなくて、以前一回プリティーリズム・オーロラドリームのライブに行ったことがあるくらいなんで、周りがノリが良すぎるとついていけないんじゃないかと不安だったんですけど、あんまりノリは良くなかったですねw
サイリウム持ってる人もほとんどいなかったし。せいぜい手拍子くらい。
これはこれで逆に困るけどw

映像はMMDなんでところどころカクカクなところもあるんですけど、しかしMMDでここまでやるってのは凄いですね。MMDでライブできちゃう時代か~。
曲はPackaged、Chaining Intention、千本桜、Tell Your World、ZIGG-ZAGG。
うん。全部知らない曲だ。
よく考えたら自分はそんなに気合の入ったボーカロイドファンって訳でもなかったわwww


さて。ライブも見たのでスタンプラリー続行。
DSC_0043_20120922210850.jpg
ふれあいラグーンに入ります。ミクさんと鏡音リンレン発見。
ふれあいラグーンを見て回ってたらペンギンに触れるイベントが始まったんで、しっかり触って来ました。
ペンギンさんの背中、なめらかで気持ちいいナリ~。

ふれあいラグーンの次はアクアミュージアムへ。
と、海の動物たちのショーが始まっちゃう!ということでミクも水族館もそっちのけでショーへw
いやあ、ジンベイザメが泳いでるプールでアシカやイルカのショーをやるってのも凄いなあ。イルカたち、ジャンプするときジンベイザメが邪魔になったりしないのかな。

ショーを堪能したので順路に沿って水族館を楽しみます。
人が多くてまいったけど。

DSC_0086.jpg
深海少女発見。まともに撮れてなくてすみません。
この暗さでは私のスマホではまともな写真は撮れません。フラッシュも禁止だし。

DSC_0085.jpg
魚の説明に深海少女が混じってるのがシュールすぎるw

DSC_0092_20120922213619.jpg
こっちはたこルカ。

DSC_0095.jpg
こっちも魚の説明にたこルカが混じってる。これは微妙に違和感がなくて逆に困るwww

ってことで、水族館をひととおり見終わり、もういちど海の動物たちのショーへw
いや、さっきは入るの遅かったから上の方から立ち見だったし。ちゃんと座って見たかったの。


DSC_0115.jpg
スタンプを全部集め、カードとコインを貰いました。私のコインはルカさんのようです。

DSC_0116_20120922214612.jpg
あと、池袋のスタンプラリーの台紙を見せたらポストカードくれました。

ってことで堪能しました。八景島のミクイベント。9:30くらいについてから16:30くらいまで。
ミク目当ての人たちが押し寄せて、なんか凄かったですね。
コスプレの人たちも結構いました。妙にガタイのいいミクさんとか。ちゃんとしたミクさんもいたけど。
ミク人気はホント凄いなあ。

ラインアートっていう眼鏡買いました

DSC_0001_20120921001138.jpg
今まで使ってた眼鏡、鼻のところのプラスチックが折れちゃいました。
新しいの買わなきゃってことで色々調べてたら、シャルマンのメンズマークとかラインアートっていうブランドがエクセレンスチタンとかいうのを使ってて、ものづくり日本大賞特別賞とかでなんか凄いらしい。
バネ性の高いチタン素材でソフトな掛け心地とか。
どっちも割りとお高いのですが、メンズマークの方が少し安め。
メガネ屋さんで色々試して、結局ラインアートを選びました。

DSC_0002.jpg
買ったのはテノールコレクションのXL1011ってやつ。お値段レンズ込み(ハードコート付き)で4万8千円くらい。色はオリーブ。お高いですが、今までかなり安物の眼鏡を使ってたので、たまにはちょっといい物を買ってみたかったんですよね。
ラインアートってつるの部分のデザインがちょっと奇抜な印象を持ってたんですが、このテノールコレクションはかなり無難なデザインになってて会社にしていくのも問題無さそう。
ラインアートの特徴は、つるの部分がこんな感じで細いライン何本かで構成されてることで、
DSC_0003_20120921001137.jpg
つるがこんな感じでかなりすぼまってます。でも、つるに弾力があるので強く締め付けず、ソフトな掛け心地になるという寸法。
実際かけてみると、確かに柔らかい掛け心地。つるの部分があたって痛くなるということは無さそう。
柔らかすぎてちょっと頼りない感じを受けますが、緩くてグラグラする訳でも無いんですよね。ちょっと不思議な感覚。この頼りなさ、ちょっと落ち着かないけどまあ慣れの問題かな。

前の安物眼鏡は割りとすぐフレームが歪んじゃう感じだったんですけど、エクセレンスチタンは形状記憶性を謳ってるので長持ちするんじゃないかと期待してるんですが、どうですかねえ。

この一週間で見たアニメのおさらい 9/11~9/17

最終回になる作品が大分出てきましたねえ。印象に残ったのは、やはり「人類は衰退しました」だなあ。今期のトップはやはりこの作品で決まりですかね。安定してどの話もレベル高かったです。あと、巻毛ちゃんヤンデレかわいい。氷菓の最終回も凄かったなあ。作画が。TVアニメでは最高峰なんじゃないかと思うような美しいラストでした。しかし、奉太郎・・・何故あれを言わない・・・。

■あらしのよるに 第24話 △→△
ついに語られるメイのお母さんとギロの因縁。さらにガブのお父さんとギロの友情。ギロがいい人すぎる気がするけど、この後の展開大丈夫なんだろうか。戦うんだよね。ガブと。次回はついに逃避行に入るようですね。予告は結構衝撃的でしたけど、面白くなるかな。

■ちとせげっちゅ!! 第11話 ○→△
雛子、短冊のリサイクルやめれwww今回は面白かったのはそこくらいかな。前回面白かった分、テンポの悪さが際立つなあ。

■夏雪ランデブー 第11話(最終回) ○→○
ついに最終回。まさか葉月くんが体を譲った状態が最終回まで続くとは思いませんでした。入れ替わり状態の方がメインなんですね。まあ最後はハッピーエンドになって良かった良かった。葉月くん、割りと早死しちゃったみたいだけど。しかし篤、孫の代まで憑いてたとはなあ。夏雪ランデブー、いかにも成人女性向けな感じでちょっと合わないかと思いましたけど、なんだかんだで結構楽しめました。なかなかの良作だったと思います。

■この中に1人、妹がいる! 第10話 △→△
あ~、これは雅が妹で確定かな。心乃枝が正妻、雅が妹で、うん、丸く収まる。最初は自分が妹だって知らなかったけど、柚璃奈が養育費云々言ってたのを聞いて勘づいちゃったって感じですかね。しかしそうなると、天導会長がなんでヒロインの一角に入ってるのか謎だなあ。ほとんど主人公と絡んでないじゃん。

■恋と選挙とチョコレート 第10話 △→△
うーむ、千里はカウンセリング受けさせないと駄目なんじゃ・・・。思ったより壮絶に病んでますなあ。まあ私はヤンデレ属性あるのでOKですが。で、ついに未散にスポットが。って、未散、会長専属のスパイだったの~~~!?いきなり衝撃の展開だなあ。

■じょしらく 第11話 △→○
ポポポポーンwwwwwwwwwwwwwじょしらく、またやりやがったwwwwwwwwwwwww今回当たり回ですねえ。全編にわたって会話が切れてた気がします。3話目は若干いつもの寒さが出てる所もあったけど。

■ゆるめいつ3でぃPLUS 第24 △→△
ちょっと笑いどころが分からなかったけど、ゆるめいつ独特の異次元的なセンスは発揮されてましたねえ。あのダンボール何者だったんだよ!という疑問は華麗にスルーし、ダンボールのトリビアでシメwいや~、勉強になるなあ。

■アクセルワールド 第23話 ○→○
ついに能見との対決。熱いんだけど、最後ブラックロータスが来ちゃったのがちょっと残念。能美はタクムとのガチバトルで倒して欲しかったなあ。チユリは人質に取られただけって感じだけど、次回は大活躍してくれるのかな?巷でいくらビッチ呼ばわりされようが、私はチユリを押しますよ~!

■ジュエルペット きら☆デコッ 第24話 △→△
大事なデコストーンをパーティーのミラーボールにするなよっ!!せめて犯行予告出た時点でしまえよっ!!って、ルビー、彼氏いたのか。グラナイト君?・・・って御影かっ!!サンシャイン以外のシリーズにも出てくるのか、御影。っていうか随分お茶目なキャラになったな、こいつ・・・。

■プリティーリズム・ディアマイフューチャー 第24話 ○→○
かな恵空間の謎に迫る重要回・・・か?誰もが攻撃力高そうと思っていたはずのプリズムジャンプが本当に攻撃に使われててワロタwwwwwwっていうか、みあがどっかーん!以外のプリズムジャンプ飛ぶのってもしかして初めて?まあ面白いんですけど、ディアマイフューチャーはもうずっとこのシュールなお笑い路線で行く覚悟なのか?

■ココロコネクト 第11話 △→○
いきなり変な状態から始まってるwww幼女化キターーーーーーーー!!うむ。どストライクだ。これなら勝つる!!って、ED変わっただと!?ってことはこのアニメ2クールなの?最後まで幼女ネタ引っ張ったら神アニメ認定してもいいよ。うん。今までの重苦しい雰囲気も無くなっていい感じですね。いなばんは相変わらず物事を悪い方向に考える癖が抜けないようだけど。

■ポヨポヨ観察日記 第37話 ○→△
その名はサニーwww私はクララwwwwwなんだその美容院のネーミングwwwっていうかなんだこの女子同士の会話w変な名前と相まって全くわけが分からん。

■宇宙兄弟 第24話 ○→○
6時間で2台分の重機の操作を覚えるって無茶すぎない?それをこなしちゃう日々人も凄いけど。日々人を妬んでると思われる吾妻さんが面接官で六太ピンチ!な展開ですけど、なんかピンチって気がしないなあ。どうせいい人なんでしょ?吾妻さん。

■しばいぬ子さん 第25話 △→△
茶子の目こわいってwww肉球って目に当てて気持ちいいものなんだろうか・・・。

■人類は衰退しました 第12話(終) ○→○
野薔薇会こええええええええええwww巻毛ちゃん、若干ヤンデレ入ってるけどいい子だな~、なんて思ってたら若干どころの騒ぎじゃなかったwちょっとショックでしたけど、野薔薇会の片付けをするシーン見たらやっぱりいい子だったんだなあって。野薔薇会の面々も内面では色々ドロドロしたものを抱えつつも、それはうちに秘めて外向きはみんな仲良くやってるんだからそれでいいじゃんってことですね。人間ってそんなもんだ。人類は衰退しました、ドギツイ色味の作画に最初は若干ゲンナリしましたけど、話はホント安定して面白かったなあ。今期はやはりこれがNo.1だったと思います。

■氷菓 第22話(終) ○→○
えーと、最終回ってことでいいんですよね。最初は最終回らしくないエピソードだなあ、と思いながら見てましたけど、最後はなんか綺麗にまとめたなあ。っていうか奉太郎、それプロポーズwwwwwwって思ったら言ってないのかよっ!!弱すぎるだろっ!!で、目の覚めるような綺麗なラストシーンで締め。なんつー気合の入った作画だ・・・。氷菓、地味だけど面白かったなあ。謎解きは小道具に徹して、きっちり人の心を描いてるのがいいんですよね。素晴らしい作品でした。

■TARI TARI 第12話 ○→○
今回は来夏がいっぱいいいこと言ったなあ。校長先生、来夏のセリフそのままパクるなよwウィーンの小道具があんなことになっていよいよ劇はお流れになって合唱一本で行く展開?って思ったらみんなど根性で劇の準備整えててショック。そんなに頑張んなくていいのに。やめようよ。サワーニャとかワカナリアとか。寒いから。

■超訳百人一首 うた恋い 第12話 ○→◎
ロリキターーーーーー!!っていうか切ねえええええええええええええええええええええええ!!!!!!!「でも、それならば、私とお前は、どうやって一緒になるのです?」このセリフに込められた当子内親王の気持ち・・・。wikipediaで調べたら、当子内親王、23歳で死んじゃうのか・・・。悲しすぎるだろ~!

■ゆるゆり♪♪ 第12話(終) ○→△
うーむ。どうしてこれを最終回に持ってこようと思ったんだろう。平常運転すぎるだろっ!!文化祭で演劇ってネタはアニメの定番ですけど、面白かった試しがないんですよね~。ゆるゆりも御多分にもれず寒かったなあ。まあとにかくこれで最終回。最初はどこが面白いのか分かりませんでしたけど、終盤は当たり回多かった気がします。特に、第二期は向日葵が良かったなあ。一期の時はもっとキツそうな印象だったんだけど、随分魅力的なキャラに成長したものです。

■ARIA The NATURAL 第1~26話(終) ○
連休を使って2クール分一気見。いや~、ARIAはストレス無いからいくらでも見続けられますねえ。第二期はケット・シー大活躍で世界観がかなり一期とは違った感じに。第一期にも不思議回はあったけど、今回は明確にファンタジー色が出てますね。SFならSFでいけよって思わないでもないですが、まあいいか。幸せな時間を与えてくれるならなんでも。しかしあの銀河鉄道の夜、銀河鉄道の夜じゃなくて999じゃねえかwww

■true tears 第8~13話(終) ○→○
DVDレンタル。いかにもギャルゲーっぽい見た目と裏腹に重厚なストーリーですねえ。しかし乃絵可哀想すぎるだろ~~~!比呂美派の私もちょっと後味悪いですよ。眞一郎、一貫して比呂美が好きなのに、あんな風に「乃絵が好き」ってしっかり書いちゃうなんてなあ。あれは酷だ。まあ、あれは変に眞一郎を突き放そうとした比呂美も悪いけど。でもそれは比呂美に変なこと吹き込んだ眞一郎のお母さんのせいだし。ああ、やはりすべての元凶はこの母親か。愛子は・・・結局は元の鞘に。結果的にいてもいなくても大勢に影響なかったですねw

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ