プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最近見たアニメのおさらい 2/22~2/25

ジョジョのシーザーが死に、グレンラガンのカミナが死に、AKB0048では9代目大島優子がセンターノヴァ現象で消滅。新世界よりでは富子さんも死亡確定してたし、先週は怒涛の死に回祭りでしたね。
それよりもショックだったのはさくら荘で青山さんがオーディションに落ちちゃったことですが・・・。

■電脳コイル(再) 第7話 ○→○
一緒に密室に閉じ込められた優子と勇子。優子と勇子が割りと素で話す回ですね。勇子はいつもの突き放した感じじゃなく、優子をからかったりして。優子もいつものいい子ではなく、割りと本音。足場が崩れてピンチの京子を助ける勇子。勇子も鬼って訳じゃなく、普通に人間らしい行動を取るってことですね。

■まおゆう魔王勇者 第8話 ○→○
勇者回って感じですね。今回の勇者頼りになりすぎ。魔王といる時は役立たずのヘタレなのに、一人だと輝くなあ。実は魔王と相性悪いんじゃ・・・。メイド姉は魔王の身代わりとして捕らえられることに。勇者ぁ~ちゃんと助けないとただじゃおかんぞ~!

■ジョジョの奇妙な冒険 第20話 ◎→○
カーズの見せ場の次はワムウとシーザーの見せ場。前回は圧倒的な実力差の中での機転勝負でしたが、今回は物凄いガチバトルでしたね~。こっちも熱すぎ。あまりにも悲しいシーザーの最期でしたが、「リサリサ先生、タバコ、逆さだぜ」で不覚にも笑ってしまいました。

■ちはやふる2 第7話 ○→○
今回は千早と家族の心温まる回でしたね。構ってあげられなかった千早に、今こそ高い着物を買ってやるお母さん。ええ話や~。でも大会には着て行かないw メイクを落とした菫も衝撃でした。誰だお前www

■ジュエルペット きら☆デコッ 第47話 △→○
ネカフェ回。そしてネトゲ回。このアニメ見てるお友達、ネカフェなんて行くのか?ネトゲは・・・やっててもおかしくないか。そういう時代か。コール、いきなりネカマかいっ!!ぴんくの悪魔ルックかわええ。このメガネっ娘誰だ?性格は天使だけど、「リアルなんて消えてしまえばいいのにね」って・・・まさか・・・やっぱり闇の将軍かっ!!

■プリティーリズム・ディアマイフューチャー 第46話 ○→○
みあとヘインの対戦は既定路線だっただけに舐めてましたが、友達と本気で戦わなければならない葛藤が丁寧に描かれてましたね。二人のアクトがどちらも凄すぎてファンコールできない観客たち。主人公のみあが勝つのかと思ってたらそう単純な話では無かったようで。流石はプリティーリズムのスタッフ。最後まで色々仕掛けてくるなあ。

■リトルバスターズ 第20話 △→○
クド回が続くのかと思ったら馬鹿回キタ。次回またクド回なの?鈴が同級生の恋わずらいを癒すために頑張る話・・・のようにも見えるけど、これは相当に酷いwwwこの酷い作戦に乗っちゃう恋わずらいの男子も相当に馬鹿だが。まあ馬鹿回としては割りと面白かったんじゃないかと。

■天元突破グレンラガン(再) 第8話 ○→◎
今まで作画が大分怪しかったけど、この回にすべてを賭けてたって感じですね~。まさに怒涛。ヨーコとカミナのキス。前回の予告でカミナの運命は見当ついてますけど、それ、完全に死亡フラグ・・・。って、シモン、このシーン見て大ショック受けてる。シモン、ヨーコが好きだったのか・・・。カミナの最期は悲しすぎますけど、これ完全にあしたのジョー・・・。この大事な場面でパロディってのはどうなの・・・。ガイナックスらしいけど。

■俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第8話 △→○
予想に反して愛衣が結構いいキャラだなあ。愛衣、どうやら鋭太と幼稚園が一緒だったっぽいですね。愛衣も幼馴染ってことか。このアニメには幼馴染以外いらねーーーー!!って言って来ましたが、千和以外いらねーーーー!!と言うべきだったか。でも、愛衣はいてもいいかも。そういう意味では幼馴染以外いらねえというのも正しいか。ところで、愛衣を見てるとひだまりスケッチの夏目を思い出すのは私だけでしょうか?

■みなみけ ただいま 第8話 ○→○
どんな子供でも野菜が食べられるようになる番組ってどんなのかと思ったらいきなり催眠術でワロタwww野菜の歌wまさか保坂と千秋のデュエットを見せられる日が来るとは思いもしませんでした。っていうかこれホラーだろw今回はバーベキューの歌もあったし、保坂の歌回だなあ。

■AKB0048 next stage 第8話 ○→○
ゾディアックの攻撃でアキバスター壊滅。そしてついにセンターノヴァ現象発生。優子、消えちゃったの・・・?いきなり怒涛の展開になりましたが、まだ8話ですよね・・・?美果子が怪しげな動きをしてましたが、あれはセンターノヴァ現象で開かれたゲートをつかって13代目あっちゃんを取り戻すためだったんですね。でも、それも含めてゾディアックの手のひらの上で踊らされることに・・・。

■宇宙兄弟 第46話 ○→○
紫さんに騙されて一人だけブルースーツ着てくる六太wwwww 紫さんのいたずらをやたら好意的に解釈するケンジもある意味すごかった。せっかち野郎ナンバーワンな人が今度の教官か~。なんかいやな感じの人だけど、六太、才能見せてやり込めてくれるんですかね。六太じゃ無理かな・・・。

■ラブライブ 第8話 ○→○
ついに会長のスカウトに成功したらデブの人もついてきちゃったでござる。副会長、そんな当たり前のようにμ'sに入る気になってますが、μ'sの方にも選ぶ権利はあるだろうと。そういうことはまず体重減らしてから言えと。まあとにかく9人での曲来ましたね。ラブライブ!はどんどん新しい曲が出てくるからいいなあ。CGは前のPVの方が良かったように思いますけど、使い回し無しでどんどん新しいの出してきてこのレベルだからなあ。正直すごすぎです。

■琴浦さん 第7話 ○→○
9月1日が琴浦さんの誕生日。本人には内緒で誕生日パーティーの準備して本人が凹むというのはアニメのテンプレ中のテンプレですけど、琴浦さん相手に隠すのは容易じゃ無かったでしょうね~。まあ、最近琴浦さんあまり心読まないけど。ただなあ、真鍋はこんな小細工しないでずっと琴浦さんのそばにいてやって欲しいです。

■アイカツ! 第20話 ○→○
ユリカ、メガネっ娘状態の写真撮られるのはまあ許せるとして、にんにくラーメン食べてる所まで撮られるのはいくらなんでも脇甘すぎだw 幽霊屋敷ネタはいろんなアニメで出てくるパターンですけど、お化け達があからさまにバイトすぎて笑いました。正体バレバレじゃんw

■さくら荘のペットな彼女 第20話 ○→○
ぎゃあああああああああああああああああああああああああ!!!!!青山さん、落ちちゃったじゃないか~~~~!!泣いてもいいのに、変に明るく振舞ってるのが逆に悲しい・・・。空太ならましろに八つ当たりしまくってる所だろうに、青山さんはやっぱり天使だ。青山さん、なんで報われないんでしょうね。あんなに頑張ってるのに。

前へ 次へ
スポンサーサイト

放浪息子14巻買って来ました

Scan10053.jpg
帯wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ぼくたちの、へんたい。ってwwwwwwwwwwwwwwwwww

いや~、二鳥君も高校生になっちゃったんですね。
男子校って、やたら男臭い世界に入っちゃって。
でもまあ、ある意味女装しやすい環境ではありますね。ネタで。

高槻さんの方は、なんかもう男の子になりたいって気持ちは薄くなっちゃったようで。
高槻さんの場合、男の子になりたいというよりは女の子でいたくないという後ろ向きの気持ちだったから、女の子であることを認められるようになったのはいいことだと思いますけどね。

誠は、
「この際だからぼく言うけど、女の子になりたいんだ」
ってお母さんに言っちゃった。
「あんたかわいくなりたいんだったら化粧おぼえな」
ってこのお母さんスゲエ。
二鳥君の母親なんてまだ泣いてたのに、誠のお母さんは物凄い肝っ玉かあさんなのか、それとも薄々感づいてたのか。

14巻はストーリーとしてはそれほど動きは無かったですけど、巻末漫画によると、もうちょっとで終わっちゃうんでしょうか。
確かに二鳥君ももう高校生だし、覚悟を決めるのか戻るのかはっきりさせるべき時が近づいてるんでしょうね。
一体どういう結末になるんだろ。

宇宙兄弟 第46話「せっかち野郎ナンバーワン」

六太たち、ついにアメリカに出発。
って、六太、ブルースーツで空港に来てるwwwwwwwww

出発前に家族と過ごす宇宙飛行士候補達。
北村さんは今までちゃんと描かれたことなかったけど、兄弟たくさんいたんですね。
少女時代の面倒見のいい北村さん。かわいい。
すごい楽しそうな家族だな~。
妹の将来の相談とかに乗っちゃったりして、めっちゃいいお姉ちゃんだ。

空港に現れたせりかさんと北村さん。
ブルースーツ着てないw
ケンジも到着。
やっぱりブルースーツ着てないwww

紫さんから六太に着ていたメール。
「明日は空港に着いたらすぐブルースーツに着替えよう!宇宙飛行士はみんなそうしてるよ!俺なんて自宅からすでに着ていくからね。じゃ、また明日」
これのせいかwww

紫さん到着。
ブルースーツ着てないwww

紫さんからのメール、ケンジにも来てたんですね。
メールの余白をどんどん下までスクロールすると、「ウソピョン!」
紫さんの声が被るのがなんかイラッとするwしかも2回もw

「このメールをどう取るべきか迷ったけど、僕なりに考えた結果、最後まで見落とさず確認しろ。すなわち、常に注意深く物事を観察すべし、という戒めと、ブルースーツを着てくる必要まではないが、着ている気持ちでいろ、そして候補生としての自覚を忘れるなっていう僕らのやる気を促すために紫さんが考えた先輩からのメッセージなんじゃないかと、僕は思うんだよ」
ケンジすごいなあ。他人のいいところいっぱい挙げるのとかめちゃくちゃ得意なんだろうなあ。

飛行機の中。
小町さん、六太達に黒酢を薦める。
この時代はあれですか?セキュリティが発達したのか平和になったのかして機内に液体持ち込めるようになったの?


で、ラスト5分くらいでようやくタイトルのせっかち野郎ナンバーワン出て来ました。
車飛ばしてますねえ。移動時間ほど無駄なものはないって、注意一秒怪我一生という言葉を知らんのか。
宇宙飛行士候補生の訓練教官なんですね。
候補生は30名。アメリカ10名。日本5名。イギリス・ドイツが4名ずつ。カナダ・イタリア・フランスが2名ずつ。インドから1名。

「こいつが日々人のアニキか。腑抜けた顔をしている。当然軍隊経験もなし。弟に遅れを取ってるうえにこのしまりのない腑抜け顔。救いようのないノロマだとすぐ分かる。やわな連中が多くて困る。将来同じロケットに乗る羽目になったら辞退せざるをえないな」
人を見かけで判断しちゃいけません!割りと当たってるけど。

他の候補生にどんなのがいるのか気になってましたが、それより前に教官が立ちはだかりそうですね。

第45話へ 第47話へ

プリティーリズム・ディアマイフューチャー 第46話「センター争奪!ライバルは友達?」

みあ VS ヘイン
みあとヘインが同じ小学校にいたのって、ヘインが2年生でみあが1年生の時だったんですね。
同級生かと思ってました。
「どっちが勝っても恨みっこなし。あたしたち、親友だもんね!」
なんかフラグっぽい台詞なのが気にかかりますが・・・。
残り話数からしてそんなに面倒な展開にはならないと思いますが、ヘインには闇堕ちの才能があるからなあ。

友達同士ということでどこかお互いに遠慮してしまうみあとヘイン。
他のメンバー達、別々に練習することを提案。
「みあ!みあ、勝負は心を鬼にした者が勝つんだよ!」
珍しくかりんが熱い。
「本当に分かっているのですか?グレイトフルシンフォニアでセンターになるとはどういうことか。夢を託されたものの責任の重さを!」
ソミンはいつも熱い。


ケイから明かされる純の秘密。
ケイに写真を撮ってくれるように頼んできた若い夫婦。
その帰りに交通事故で・・・。
ケイ、今日子が去った心の穴を埋めるため、残った赤ん坊を引き取る。
それだけ!?
それだけの縁だったのか・・・。


「ライバルで友達って難しいよね」
「だったらライバルやめる?それとも・・・友達、やめるの?」
「センターになるためだったら」
みあとヘインの会話。お互いに泣いてる。

姿を消したみあとヘイン。
「みあちゃんとヘインは今、本当のライバルになろうとしているんだ。自分が負けた時、素直におめでとうって言えるのか、そして、その戦いの後も友達でいられるのか、二人は自分に問いかけているんだと思う」
友達と戦う葛藤をえらく丁寧に描いてるなあ。今回。
予定調和回と予想してましたけど、正直舐めすぎでした。


「みあっちとヘインのどちらかが勝ってセンターになる。それがこれから現れるプリズムスター達にとって新しい夢になるんだ」
「みんなの未来になるんだよ」
プリズムショー開始。

何を踊るのかと思ったら、二人で3クール目のOPですね。
ヘインがこれを踊るのは激レアだ。
アクトは・・・みあとヘインの思い出の中。
木の下に二人で埋めたタイムカプセルを掘り出す。
みあが描いた、プリズムスターになったヘインの絵。
「一番になった私を描いてくれたんだよね」
ヘインは、一番になったみあ宛の手紙。
なんか二人で思い出話はじめたぞ。
ショウとユンスが唖然としてるぞ。

「ヘインは友達!何があっても絶対友達だよ!」
「うん。友達だよ」

「プリズムアクト!情熱と星空のシンフォニアーーーーーーー!!」
そう来たか。情熱のシンフォニアと星空のシンフォニア。これは優劣つかんぞ。
静まり返った観客たち。二人共素晴らしすぎてファンコールできない。
そして湧き上がる拍手。

これは・・・あれですか?
「そう、センターなんか必要ない!だって私達、仲間だもんげ!」
っていうアイマス方式もしくはラブライブ方式な展開?
やはりアイドルアニメはこれが王道なのか?

第45話へ 第47話へ

ちはやふる2 第7話「しるもしらぬも あふさかのせき」

地区予選に優勝できずどよ~んとしてる千早。
お姉ちゃんもなんかネットで酷評されて女優として壁にぶつかってるようですね。
姉妹揃って鬱モード。
女の子二人の家族でこの状態は相当面倒くさそうだな~。

白波会で頑張ってる菫と筑波。
菫、筑波の弟達、9歳と10歳をボコってるのかw
まあ、5歳相手にも手加減しない男もいるからなあ、このアニメには。しかも最強クラスで。
菫、原田先生との対戦で連れてかれたw原田先生、熊になってるwww

千早のお母さん、千早をかなちゃんの家の呉服屋さんに連れて行く。
「今日はあの、そろそろ千早に自分の袴を持たせようと思いまして」
「お母さん、そんな無理して買わなくても・・・」
「千早はこれからもかるた続けるでしょう?何度も必要になるでしょう?そういうのは親の出番なの」
お母さんかっけ~!
まあ、こんな美形の娘がいるんだから着物買って着せてやりたいよな~。親なら。
千早みたいに着物を着る機会が結構ある人間なんてそうそういないし、着物買ってやらなきゃもったいないって気持ちになるのも分かります。

「不安定な世界に入ってしまったお姉ちゃんの方が心配が強くて、袴を買いに来るのも遅れて、放っておいて、千早には悪かったなあって」
「お母さん、お母さんは放っておいてるんじゃなくて、かるたを信じてくれてるんでしょ?」
お母さん、ずっと放っておいた千早が落ち込んでるのを見て、今こそ何かしてやる時だと思ったんですね。

「いいことじゃないですか。私も子供を育てて思いますけど、親にとって、子供を程よく放っておくのがどれほど難しくて大切なことか」
すごい含蓄ある言葉だな~。

「だってお母さん、忘れてるかも知れないけど、全国大会行くのに交通費と宿泊費が・・・。袴を今買ってる場合じゃ・・・」
「だ、大丈夫よ!そのくらいの蓄えはしてあるから!お父さんが!」
お父さん頼みかいっ!!
でも、瑞沢高校って東京の学校ですよね。
東京からなら、高速バスでも使えば交通費なんて大してかからないんじゃ。
高速バスじゃ疲れちゃって試合に影響出るか。

千早、鬱モードから復活。
そんな千早を見て、お姉ちゃんも復活。
ええ話や~。心が暖かくなる家族愛。
試合の回も面白いけど、こういう話もいいな~。

かるた部部室の2階に入った吹奏楽部。
荷物置き場に使うという約束だったのに音出ししてる。しかも大分下手。
「あらら。ちはやぶるじゃなくてあらぶるって感じですね」
「ちはやぶるは勢いが激しいってことなんだよね?あらぶるは?」
「ま、まさか第二シーズンまで来てちはやぶるの意味が理解されてない!?」
かなちゃん、メタ発言やめれw

ちはやぶる、あらぶるはどちらも勢いの強い神を表す言葉だけど、ちはやぶるは正しい神の力、あらぶるは悪い神の力なんですね。へ~。

そんな事を言ってる間に、かるた部部室に吹奏楽部が訪問。
「瑞沢高校かるた部の全国大会の健闘を祈って」
吹奏楽部の校歌演奏。
なにこのいい話。
さっき約束破って音出ししてた癖にいい話に持って行きやがって。

瑞沢高校、全国大会へ。
みんなで旅館に宿泊。
「花野さん、まさかとは思いますがメイクしたまま寝るつもり?」
「ハイ。だって何があるかわからないし」
何があるというのだwwwっていうか肌ボロボロになるだろ。

メイクを落とした菫。
誰だお前wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
すごい地味顔だったんですね、菫・・・。

太一の方は、新と電話してる千早を見てなんかどよーんとしてる。
まあ太一はいつもこんなだから大丈夫か。

第6話へ 第9話へ

最近見たアニメのおさらい 2/19~2/21

アニメのおさらいですが、一週間に一回だと記事がやたら長くなるので週二回分ずつくらいに分けてみました。この方が記事数稼げるし。この期間で印象に残ったのはジャイロゼッターの馬鹿回とAMNESIAかなあ。AMNESIAのケントさん、予想に反して癒し系すぎw主人公ちゃんの画伯っぷりも壮絶すぎるw

■ぷちます! 第36~39話 △→△
貴音、こあみ・こまみを操ってるwwwしかもプチドルの居場所感知できるのかよっ!!プチドルレーダーでもついてるの?

■超速変形ジャイロゼッター 第20話 △→◎
お笑い回。ゼノンのサングラス二人組、ゼノンをやめてお笑い目指したいのかwwwゼノンのザルセキュリティをネタにしやがったwwwwwwって、審査員にトーマさんがいるwwwwwアルカディア、オペレータ含め全員会場に来てるところを襲われたwwwそりゃ襲われるだろっ!!カケルとミッチー、漫才しながら戦うなwwwwそれでファイナルバーストでるのかよっ!!新都心にチョモランマ出現ってなんだよwwwwwwwもう滅茶苦茶だwwwwwwwww

■戦勇。 第7話 △→△
勇者たちが捕まってるだけ。あんまり動きなかったなあ。最後、なんか新キャラ出たけど。

■新世界より 第20話 ○→○
とうとう里が壊滅。野狐丸の手のひらで踊る人間たち。富子さんもどうやらこのまま死にそう?事態はどんどん大変なことになっていくなあ。早希、こんな状態で里を託されてもどうするんだこれって感じですよね・・・。

■AMNESIA 第7話 ○→○
ケントさん、癒し系すぎるwwwwwそして萌えキャラすぎるwwwwwまさかのギャグ回wwwwww主人公ちゃん、画伯だったかwwwwwwwwその絵、何度も映すなwwwww公開処刑すぎるwwwwwケントさんとオリオンの会話もあって、今回見どころ多かったですね。って、ケントさん回、一回だけなのかよっ!!

■たまこまーけっと 第7話 ○→○
デラの通信機能って・・・どういうこと?デラってロボットなの?でも、餅を食べて太ってるしなあ。どちらにしても南の島の科学力スゲエ。ところでお尻がプカプカ浮いてましたが、謎の光とか無くて大丈夫なんですかね?これ。

■gdgd妖精s第二期 第7話 △→○
俺があいつであいつが俺で。その面子でミルキィホームズネタはやめろwww中の人的にヤバイwwwサザエさんもやめろwww第二期はどうもパロディネタに頼りすぎだと思うんですけど、それでも面白いから困ります。

■ヤマのススメ 第8話 ○→○
高尾山。ついに高尾山も聖地化したか~。山登りは急いで登るよりペース配分が大事。高尾山みたいな難易度低い山を題材にしてるけど、きっちり山登りの心得を入れてくるところが上手いなあ。

■まんがーる! 第8話 △→○
コミックスーパーマーケットwww微妙な回かと思ってたら最後の副編でやられたwww黒歴史wwwこの人こんなキャラだったのかw

■あいまいみー 第8話 ○→○
掃除機で何吸い取ったwww 度重なる電撃でミイ炭化。微動だにしないのが怖すぎる。なんかお肉のいい匂いしない?っていくらなんでもそれはグロいって!

■ロボティクス・ノーツ 第18話 △→○
やっとアキちゃんがヒロインらしくなってきて、メインストーリーに入った感が出て来ました。ここまで寄り道しすぎ!ラストのミサ姉、どうしちゃったんでしょうね。言動がなんか変だけど。パワードスーツ着込んでやたらゴツいし。

■ささみさん@がんばらない 第7話 ○→○
いや~、なんか凄い話。息つく暇もない怒涛の展開って感じでしたね。たまつえ~~~!!流石次世代神。そしてお兄ちゃん、お母さんに化け物って呼ばれてたけど、どうやら人間ではない?しかも何か殺せない理由がある?序盤で気前よく謎の答え出してきたと思ったらまた新たな謎が・・・。

■ボクは友達が少ないNEXT 第6話 △→△
女子力たったの5www星奈の扱い相変わらず酷いw買い物で星奈とデート状態に。どこから見ても正ヒロイン扱いに見えるんだけどなあ。やはり夜空の当て馬ポジションなんですかねえ。

次へ

ロボティクス・ノーツ 第18話「そこに本物のガンヴァレルがいます!」

「お台場よ!私は帰ってきた!」
って、もう万博か。

ホテルはアキちゃんと海翔二人で一部屋。
なんだこのベタな展開w
「ちなみに不純異性交遊は退学の対象だ。これマメな。じゃ」
ってミッチー、海翔を悶々とさせて楽しむ気か。

「どうする?うちは平気だけど、カイは?」
アキちゃんの言葉、なんか萌える。

瑞榎が死んだ時の悪夢にうなされる海翔。
「カイ、カイっていつもヘラヘラして本心絶対出さないよね。苦しい時は苦しいって言ってよ」
アキちゃん、カイに抱きついた!
ようやく本妻らしくなってキターーーーーー!!


万博に出展されたエグゾスケルトン社の巨大ロボSUMERAGI。
蜘蛛みたい。
これ、絶対暴れだすだろ!
見える!こいつとガンツク2がバトルする展開が見えるw

海翔、ミサ姉と接触。
「ありがとうって。瑞榎さんの最後の言葉、聞いてよ。パワードスーツをプレゼントしてくれてありがとうって。瑞榎さんそう言ってた。
瑞榎さんは死んだんだよ!暴走して・・・ミサ姉の送ったパワードスーツが暴走して死んだんだよ!なんとも思わないの!?」
海翔、流石に感情的になってるけど、ミサ姉、暖簾に腕押しって感じですね。空虚な言葉しか言わない。
一緒に車に乗ったのに、結局何も言わなかったのか。


ガンツク2起動。
ガンヴァレルへの風当たりは強いけど、ARで現れるガンヴァレルに子供は大喜び。
「元気一発!疾風怒濤の~元気一発ガンヴァレル!ジャキーン!!」
アキちゃんノリノリ。
ミッチー達もジャキーンやってるw 海翔もwwwww


アキちゃん、ミサ姉が来ていることを知り、エグゾスケルトン社の控え室へ。
廊下を歩いてるミサ姉発見。
って、なんかゴツいwwwwwパワードスーツで身を固めてる。
良く後ろ姿でミサ姉って分かったなあ。
「ねえ、うちだよ、あき穂だよ。覚えてる?」
「アキ、大きくなったわねえ」
全然振り向かずに、なんか優しい言葉を。
これ、本当にミサ姉?

「瀬乃宮みさ希、動くな。そのまま手を上げろ」
澤田出た。ミサ姉に銃を向けてる。
何がどうなってるの?ミサ姉、エグゾスケルトンを裏切った?
ミサ姉、いきなり走りだした。凄い勢いで。
なんか( ゚д゚)な展開ですが・・・ホント、何が起こってるの!?

第17話へ 第19話

この一週間で見たアニメのおさらい 2/12~2/18

ジョジョ、ちはやふる2は安定した面白さですね。新世界よりも物凄い展開で目が離せません。あとはアイドルアニメ3作、アイカツ、ラブライブ!、AKB0048、それぞれ面白いです。AKB0048は二期は割りと安定して面白い気がします。美森が大活躍してるし。AMNESIAも何気に好き。さくら荘は最近青山さん分がちょっと不足気味かなあ。

■ぷちます! 第31~35話 △→△
雪歩がマミったwww はるかさん、他のぷちどるに比べてあまりに危険すぎるだろ!っていうかなんでリュックの中で巨大化してるの?みうらさんといお登場。みうらさん、音が鳴ると瞬間移動するって、はるかさんに続いて戦闘力高そうなの来たなあ。しかも周りの人間も同時に瞬間移動させるのかよっ!○○さん系は特殊能力ありなの?

■超速変形ジャイロゼッター 第19話 ◎→△
ついに働く車たちがジャイロゼッター化。誰でも動かせるジャイロゼッターって、まがい物だから弱いのかと思ったら普通に強いw 少なくともりんねのドルフィーネの3倍は強そう。っていうかりんね、もっと活躍させてあげて!><失神してるりんねは超色っぽかったけれども。しかしこうなると、もう選ばれしドライバーだからって理由で子供を戦わせる必要なくね?

■戦勇。 第6話 △→△
「俺達の戦いはこれからだ」やめろwww王様はあくまで魔王を倒す方針か。あれですか?戦いをやめると経済が云々というまおゆう的展開?

■新世界より 第19話 ○→○
覚かっけ~!!大人になってヘタれたかな?と思ったら、あの物凄い洞察力も健在、そのうえ勇気もリーダーシップも申し分なし。いやかっこいいわ。そして、ついに悪鬼登場。こえ~!!演出がホラー映画だ。最後、凄い所で終わったなあ。この状態で一週間待つのかよっ!!

■AMNESIA 第6話 ○→○
イッキさん、女性にモテモテでも3ヶ月経つと女性の方から離れていくって、3ヶ月経つとアニメが終わって脳内嫁が離れていくの間違いでは・・・。日報ってそういうことだったんですね。イッキの取り巻き達怖すぎるわ!ラストは安定の死亡エンド。多彩な死に様がこの主人公の魅力ですねw

■たまこまーけっと 第6話 ○→○
たまこを守るためにやたら不自然に魔除けグッズを押し付ける商店街の面々ワロタ。この商店街は馬鹿の集まりかw そんな商店街の人たちに対する史織のツッコミが冷静すぎて身も蓋もないw 商店街の人たちもようやくキャラが立ってきていい感じに商店街人情モノになってきましたね。最初は何がやりたいのかよく分からないアニメだと思ってましたが、最近面白く感じるようになってきました。

■gdgd妖精s第二期 第6話 ○→△
いくらなんでも今回のは手抜きすぎるだろっ!!!!ものには限度ってものがあるぞ~!それと、たまこまーけっとはやめろwwww今やってるアニメはやめとけwwwwwww

■ヤマのススメ 第7話 ○→○
高尾山に登るためにデイパック選び。たかだか高尾山に行くのにそんな気合入れて選ぶか?という気もしますがそこはヤマノススメ。ハイキングコースにはハイキングコース用の装備をちゃんと用意するんですね。

■まんがーる! 第7話 △→△
「日本の夜明けは近いZEYO!!」ワロタwwwwwこの漫画読みてえwwwww 取材旅行で強行軍。あー、やるやるこういう無茶な旅行。自分もやりますw 厳しいスケジュールをきっちりこなす編集長。やり方はめちゃくちゃでしたが、今までで一番まともに仕事したんじゃ・・・。

■あいまいみー 第6話 ○→○
「大抵の猫は川に流れるからちょっと早いだけだ!」って子猫物語かよっ!!「可哀想かどうかなんてやってみなきゃ分かんないだろ!」「普通分かるでしょ」「それがわかんないの」「私達虚空戦士なのさ」このゲスなやり取り好きだw

■ロボティクス・ノーツ 第17 △→△
小さい頃ロボットの下敷きになった大徳さん、ようやくそのトラウマを克服したのに、今度は昴を下敷きにして新たなトラウマ抱えるって、どうなってるの!?鬼なの!?なんともやりきれない気持ちになる回でした。

■ささみさん@がんばらない 第6話 ○→○
切ない話かと思ったら怖い話だった・・・かと思ったらバトルだった。お母さんつええ~~~~!!最初は優しそうなお母さんかと思ったのになあ。ハートフル展開かと思ったのに・・・。かがみ、死んじゃったの?つるぎ、帰ってくるの?大変な展開になっちゃったなあ。あと、お兄ちゃん一度も出てこねえw

■ボクは友達が少ないNEXT 第6話 △→△
「バーナム効果でググれ」バーナム効果・・・何気に勉強になるなあ。星奈は相変わらず馬鹿だなあ。だがそれがいい。次回予告のタイトルなんだこれwww俺の妹は大阪おかんじゃないんだから。

■電脳コイル(再) 第6話 ○→○
オバちゃん、17歳だったっけ?17歳教?w ハラケンとカンナのエピソード出て来ましたね。なんとも悲しいエピソードだなあ。カンナはイリーガルに殺されたかもしれない。この学校の怪談ばりのおどろおどろしさも電脳コイルの魅力ですよね。

■まおゆう魔王勇者 第7話 ○→○
なんかいいなあ、この話。だんだん豊かになっていく世界。平和の中で幸せそうにしている人たち。魔王と女騎士のダブル夜這いも含めて色々微笑ましすぎる。でも、魔王が魔界に帰る前の、つかの間の幸せなんですね。

■ジョジョの奇妙な冒険 第19話 △→◎
この回好きだわ~。カーズの圧倒的な強さとかっこよさ。この絶望的な状況で機転だけで生き残るジョジョ。まさに第二部の真骨頂。崖下に転落するまでの5秒の攻防熱すぎる。赤石を使って防御するジョジョの機転。花を踏まないように着地するカーズのかっこ良さ。痺れます。

■ちはやふる2 第6話 ○→○
瑞沢やっぱり負けたか~。運命戦で経験の差を見せつけられましたが、気合でヒョロ君にお手つきさせた太一はかっこよかったなあ。誰でも勝てると評された机くんやかなちゃんも運命戦に持ち込んで実力見せたし、千早もチート能力見せてるし、試合の内容は非常に良かったですね。

■ジュエルペット きら☆デコッ 第46話 △→△
ブルーがヤミられて、自力で復活。なんかテンプレというか、ヤッツケ感が漂う回だなあ。

■プリティーリズム・ディアマイフューチャー 第45話 ○→○
ヘインがドレスを進化させて勝つのは分かりきってましたけど、今回のMVPはなんといってもソミンですね~。ヘインに敢えてキツイことを言う嫌な役を買って出るわ、ヘインを全員でサポートするって真っ先に答えるわ、今回のソミンはホント輝いてました。ピュリティーを引っ張ってるのってあきらかにソミンだよなあ。

■リトルバスターズ 第19話 △→△
「私はやっぱりトンチンカンな面白クォーターなのです。ダメダメワンコで胸もペッタンコなのです」完璧じゃないか!何このサラブレッド。でも、クドが笑われてる描写が唐突すぎてなんかイマイチ感の漂う回でした。

■天元突破グレンラガン(再) 第7話 △→○
いきなりビラル戦。なんかでかいのキターーーーー!!移動要塞型ガンメン?獣人の基地ってガンメンだったのか。シモンのドリルを使った策略で移動要塞型ガンメンを崖下に落として撃破。更に、グレンラガンに影響を受けガンメンを奪って戦う仲間たちが集まる。そして、予告・・・!!これ、二日前に見たぞ。gdgd妖精sでw

■俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第7話 △→△
アバンタイトルからなんかヤバイw なんで姫香裸!?風紀委員出やがった。いきなりフラグ立ってるw むう。絶対的に千和分が足りない。何度でも言いますが、このアニメに幼馴染以外は必要ねえええええええええええええ!!!!!!

■みなみけ ただいま 第7話 ○→○
夏奈のアイスの当り棒を拒否する藤原。お前・・・。おじさん、みんなに回転寿司をおごる羽目に。買い物に行ってて食べそこねた春香に、「春香ちゃん、寿司、食べに行こうか」って、いい話っぽく締めてるけど、春香と二人で寿司食べに行くとか犯罪だろっ!!金だけ渡して去れよ!!

■AKB0048 next stage 第7話 ○→○
美森革命。ついに美森の襲名かあ~。うあ、美森、髪をバッサリ。あの見事なロングヘアがバッサリ行っちゃったのはショックだけど、ショートも可愛いぞお!美森が襲名したのは・・・8代目篠田麻里子!!・・・って誰?AKB48のメンバー全然分からん。美森、彼方をステージに引っ張り出して、「今年のクリスマスまでに彼方の襲名を私にプレゼントすること。いいわね!」ってドMだった美森がドSにwこれが襲名・・・w でもええ話や。しかし、研究生は襲名せずに新たなAKBを作るとかそういう展開を予想してたんだけどなあ。そうでもなかったか。

■宇宙兄弟 第45話 ○→○
シャロンの亡き夫が彼女の名前をつけた小惑星。それを大きく映し出すはずの月面のシャロン望遠鏡。フラグ立ちまくったなあ。ここまでお膳立てされてこれが六太の任務にならないってことは無いですよね。日々人と一緒の任務になるのかな?まあ、その前に長い訓練があるわけですが。

■ラブライブ 第7話 ○→○
生徒会長の妹かわええwww 誰も来なかった初ライブ、撮影してネットにアップしたの生徒会長だったんですね。生徒会長ツンデレすぎる。そして、撮影技術&編集技術がプロ並みすぎるw しかもガチのバレリーナ志望?そりゃ、アイドルが低レベルに見えるよなあ。

■琴浦さん 第6話 ○→○
ハルカーランドw 友達が来るだけでテーマパーク作るなwwwっていうか森谷の扱いwwwっていうかEDの歌詞ひでえwww ほのぼの回かと思ったら最後にラスボス的なの出た。次回予告は普通だったけど、波乱の展開になるのか?これ・・・。

■アイカツ! 第18・19話 ○→○
18話:月曜日に録画失敗して、ようやく土曜日のBSでフォロー。BS、電波状態が悪くてブチブチ切れるから嫌なんだよな~。バレンタイン回。ライチ女装www マニアックな層も狙ってるのかこのアニメw ライチが男だということを忘れててライチのチョコを用意しなかったあおい。酷いw でも、遅くなってもライチにサイン入りチョコをあげるんですね。ええ話だ~。
19話:新キャラユリカ登場。中二病かよっ!!ツンツンキャラかと思ったら素は大人しくて内気な女の子でしかも眼鏡キャラってどんだけ属性てんこ盛りなんだよっ!!しかし火事はいかんよなあ。これ、退学ものでは。大事なものがあるからって火事の部屋に入っていくのは更にマズイ・・・というかかなり教育に良くないなあ。こういうのをいい話として描くのはやめた方がいいと思います。

■さくら荘のペットな彼女 第19話 ○→○
さくら荘老朽化で取り壊し。そりゃそうだよなあ。EDでブヨンブヨン動いてるもんなあ。やばいよこの建物。これ、本来の第一話って感じのお話ですね。空太がさくら荘に入った直後のお話。出てくるゲームがいつにも増して懐かしい。メトロポリスwwwしかし今回青山さん分が少ないぞ~!っていうか予告が不穏すぎる。青山さんとダウナーフラグ・・・。まさか・・・。

宇宙兄弟 第45話「5人の青レンジャー」

ほほお。4月から土曜日に変更か。
これだけ出来の良いアニメがこんな早朝にやってるのももったいない話だもんなあ。
っていうか、4月からも続くんですね、このアニメ。
原作に追いついちゃったりしないかな?ただでさえかなり引き伸ばしが目につくのに、これ以上展開遅くなったらせっかくのいいアニメが台無しだぞ~。

日々人の事故を受けての両親の反応。
「まったく、良く穴に落ちるヤツだ~。昔っから足元を見るってことを知らないんだあいつは」
こいつら駄目だw

シャロンおばさんを尋ねる六太。
酸素切れの話にショックを受けるシャロンおばさん。
六太、そんな話ペラペラ喋っちゃっていいんですかね。そんな大事な話を世間に公表しないNASAやJAXAもたいがいですけど。

シャロンおばさんの天文チームが長年練ってきた計画が始動。
月面望遠鏡。
「俺が月に行って立てるよ。シャロン望遠鏡」
六太の子供の頃の約束。

「これが、うちの博士が発見した小惑星よ。その名も、シャロン。
そう、小さくて全然見えないでしょ。だからいつかね、この星の姿が大きく見えるように月面に望遠鏡を作りたいのよねえ。どんな星かな・・・」
シャロンのささやかな夢。いや、ささやかでもないか。

いろいろフラグ立ちましたね。
どうやら、これが六太の初任務?

しかし、月に望遠鏡立てると衛星軌道に望遠鏡置くより何かいいことあるんですかね。


理事長、5人の新人宇宙飛行士を戦隊ヒーローに例える。
ケンジはレッド。北村さんはイエロー。新田はブルー。せりかさんはピンク。六太は緑。何故グリーンじゃなくて緑w六太だけ色に理由がないw
ついに5人にJAXAの制服が配られるけど、全部青。そりゃそうだ。

5人、いよいよヒューストンでの合同基礎訓練に向かう。
世界の新人宇宙飛行士達が出てくるのか~。また一癖ありそうなのが集まってるんだろうなあ。

第44話へ 第46話へ

プリティーリズム・ディアマイフューチャー 第45話「星空のプレリュード」

ピュリティ-せれのん戦ですね。

悩むヘイン。
「どうして・・・どうして私だけ普通のシンフォニアドレスのままなの?私はみあや、みんなより劣っているの?」
「そんなことはない。君だって・・・」
「じゃあなんで?一体何が足りないって言うの!?」
ストーンをプリティリメイクする時のユンスの気合が足りなかったんじゃないかな。

純と本当の両親が映った写真を見つめる社長、純を見て頬を赤らめる。
これは・・・w
社長の寿エンドまでの道筋が見えた。

「私に足りないのは練習よ!人が10努力するなら私は100努力する!人が100努力するなら1000・・・ううん、もっと・・・もっと!!」
ヘイン、焦って無茶な練習を繰り返す。

「いい加減にするのです、ヘイン!いっつもそう!ヘインはいつだって勝手にウジウジ悩んで、迷ってばかりです!」
「ソミンにはわからないわよ!一人だけシンフォニアドレスがチェンジしない・・・それがどれだけ惨めなことか!」
チェンジしていないのはドレスじゃない!ヘインです!そんなウジウジヘインなら、明日はステージに立たないでください」
敢えてヘインにキツく当たるソミン。ヘイン、泣いてどっか行っちゃった。
ヘインは色々悩んだ挙句、ずっと変わらないシーラカンスを賛美するアクトにたどり着いたくらいの保守主義者だからなあ。その時は、ソミンはコスモスでヘインとは正反対の方向性を突き進んでたなあ。

「ヘインは今、迷子なのです。迷子になった時の悲しさはよーく知っています。だから、辛いのです・・・」
ソミンかっけ~~~~!!
最近のソミンは、ほんとカリスマあるなあ。


シンフォニアセレクションファイナルセカンドステージin大阪開始。
プリズミーが司会かよっ!!
お客さんの温度が一気に氷点下にwwwwwww
主役チームがこの扱いかw

せれのんのショー開始。
かなめはフレッシュバナナバスケットか。いつものだ。
そしてセレナ&かのんのプリズムレインボーハリケーンマキシマム。
かなめの瞳が明鏡止水モードに。
かなめ、すごい発光。
「レインボーーーーーーーライジーーーーング!!!!」
ええええええええええええええ!?
オーロラライジングの派生技!?
地球全体に虹が・・・。なんかすげえ。
でも、オーロラライジングのテーマが流れないと大技感が無いなあ。

「私・・・私、出場を辞退する。こんな迷った気持のままじゃ、かなめさんには勝てない・・・」
ヘイン、まだウジウジしてる。
「確かに、今のままではかなめのファンコールを誰も上回る事はできない。じゃあ、どうする?答えなさい」
ミシル社長厳しい。
「社長。一番勝つ可能性の高い人を残りのメンバー全員でサポートします」
「私達は、全力でヘインをサポートします!」

「ヘインはポラリス、北極星なのです。ヘインはいつも、星空のセンターで輝いていたから、私達は常に方向を見失わずに頑張ってこられたのです」
ソミン、いいこと言うなあ。この回、一番輝いてるのソミンだろ~。

ピュリティーのショー。
ヘインのプラチナスパイラル。
「大地を!」「海を!」「空を!」「太陽を!」残りの4人はドレスにまつわるジャンプ。
「世界の始まりは」「たった一つの星の輝きから」「その星の光が地球に」「すべての命をもたらした」
「私たちのために、輝かせて!心のなかの星のきらめきを!」

「見える・・・見えるよ!私のハートにはたくさんの星が光ってる!みんなと流した汗と涙の輝きが!辛かった時、嬉しかった時、ひとつひとつの輝きが、私の星になる!」
ヘインのドレスがついに進化。
月光蝶モード。
「プリズムアクト!星空の・・・シンフォニアーーーーーーーー!!」
情熱のシンフォニアの次は星空のシンフォニアか。

セカンドステージの勝者はヘイン。
友情の勝利ですなあ。

「一番でいることに迷いのないみあと、迷い続けながら誰よりも努力してきたヘイン。果たして、二人のどちらにシンフォニアの女神が微笑むのか。輝け!トゥインクルスター!!」
純さん、今回は意外とわかりやすいこと言ってる。

第44話へ 第46話へ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ