プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アイカツ! 第55話「合い言葉はオケオケオッケー☆」

きい回ですね。
きいを見てると、おとめがプロデューサーやってるような感覚になるんだよな~。きいは有能みたいですけど。いや、おとめもプロデューサーやらせてみたら意外に有能という可能性も無いとは言いきれないですが。

ポンポンクレープのイメージガールのオーディション。
セイラの勧めで、なんと、きいがエントリー。
アイドルとプロデューサーの二足の草鞋?リッチャンハカワイイデスヨ的ポジション?メガネもかけてるし。
きいと現イメージガールのあおいが対決する展開かと思ったら、今回スターライト学園勢はスケジュールの都合でみんな出られないんですね。
さすがにスターライト学園勢がプロデューサーに負ける展開はマズイか。

きいの髪をセットするセイラ。今回は立場逆転ですね~。
きい、小さいころの思い出を語り始める。
小さい頃は地味でおとなしい子だったんですね。これは・・・あの花のあなる!?
「ママね、きいに大事な魔法をかけるの忘れてたの。きいが元気にニコニコ可愛く笑っていられる魔法」
お母さん、きいの髪を結ぶ。
「こっちが本当のきいなの。眠っていた本物のきいを魔法で目覚めさせたのよ」
そういう大事な魔法をかけ忘れるんじゃねえ!

セイラ、現イメージガールのあおいに話を聞きにスターライト学園に。
友達に会いに来ましたであっさり潜入成功しちゃったのか。セキュリティ、ザルすぎるぞ。ザルカディア並だぞ!
アイドルアカデミーは、いちご達が海中から潜入しても捕まったのに。
「やっぱり、本当にポンポンクレープが好きってことが大事なんじゃないかな。美味しい!って心から言えること」
あおいのアドバイス。
前もこんな話あったような。おとめが出てきた頃の話だったかな。
ポンポンクレープが大好きなきいなら問題なさそうですね。やっぱり、おとめとキャラが被るなあ。

セイラに相談されたきい、自分のことを相談されてるとも知らず、ホイホイアドバイス。
「できたよできたよ!おススメコーデ!」
「よし、じゃあこれで行こう!さあ、支度して」
セイラ、策士だ。
セイラ、きいのお母さんが送ってくれたリボンをアイカツカードに変えてきいに渡す。
デザイナーコースの子にやってもらったって、デザイナーコースもなかなか凄いな。

オーディション開始。
おお、曲はカレンダーガールだ!
そして、ちゃんと3Dモデルできてる。しかも顔可愛くできてるなあ。2D作画より可愛いんじゃないの?
プロデューサーなのにダンスとか歌とかあんなに上手くていいの?っていう突っ込みをしたくなりますが、野暮ですよね。

きい、合格。
「おめでとう。あなたには今後アイドルとしても活動してもらうことにしたから、よろしくね」
学園長、勝手に決めちゃって。きいの答えはオケオケオッケーで良かったけど。
それにしてもラストシーンのきい、可愛すぎ。

第54話へ 第56話へ
スポンサーサイト

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

アニメ視聴ログ 10/25~10/27

プリティーリズム・レインボーライブがまた女児向けアニメとは思えない展開をw いとのお父さん、事故で人を死なせちゃったか~。ドラマが重厚すぎてヤバいです。ゴールデンタイムも相変わらず面白い。万里の告白からリンダとの関係まで、一気にいきますね~。修羅場不可避の展開で目が離せません。

■ARIA The NATURAL(再) 第9話 ○→○
今まで気づかなかったネオヴェネチアの素敵スポット探し。眉毛の太い犬は素敵スポットじゃないだろw 停電の夜。アリアカンパニー中にろうそくを敷き詰めてまるで別世界。アリアカンパニー全焼とかにならないかヒヤヒヤしてしまいました。心に灯したろうそくのような温かい炎が、こっそり見えてくる素敵を教えてくれる。グランマがアリシアに言ったセリフ、挿入歌の効果もあってめちゃいいシーンに仕上がってますね。

■Super Seisyun Brothers 第7話 ○→○
姉二人、バレー部だったのか。って毎回サボってたんかいっ!なんでバレー部に入ったの?クロスカウンターで二人同時に怪我してサボるって、チコはともかくマコのキャラじゃねえw

■ジュエルペット ハピネス 第30話 ○→○
ハロウィン回。日本ではイマイチ定着しないわりにやたら早い時期からグッズを売ってる謎のイベントですね。返却期限を一年すぎて押入れの奥から見つかったDVDの仮装www 確かに怖いwww サフィー、狼男の仮装って、あんまり変わらんぞw トリックオア鶏のから揚げwww 真田先輩相変わらず面白いw お菓子になったデパート。謎の箱ってそれゴミ箱www トイレも食べられるって、食べるのかよっ!!しかもカレーをかけてwww 魔法の宝石・・・とうとう名も知れぬモブキャラが出しましたね。まりえ・・・。

■プリティーリズム・レインボーライブ 第30話 ○→◎
いと、北海道で母と再会。明かされた両親の別居の真実。事故で死なせてしまった人への償いのために家族の幸せを放棄したんですね。そして、その死なせてしまった人というのは、恐らくコウジの父。ヘヴィーすぎる・・・。ヤバいよ、この女児向けアニメ。この人間関係、普通に大人向けのドラマで通用するよ・・・。

■宇宙兄弟 第79話 △→○
お別れの日、思いつめたオリガが日々人の部屋を訪問するところでどうなるかとハラハラしてたらCD渡しただけかいっ!!最後のお別れの会話はガガーリンのトリビアだし、この二人っていったい・・・。

■<物語>シリーズ セカンドシーズン 第17話 △→○
忍回かと思ったら八九寺真宵の魅力大作烈で真宵押しの自分大歓喜。アララギ君、相変わらず変態だ。まあスカートの中に怪異がいたら大変だけど。追ってきてる闇の怪異、得体のしれない感じがすごいですね。すごい緊迫感。アララギ君、忍にキス。このアニメのヒロインって忍でしたっけ?アララギ君、ガハラさんに刺されちゃうの?

■リトルバスターズ!~Refrain~ 第4話 ○→○
理樹、杉並さんに告白された。それをきっかけに鈴を意識しだす理樹。まさかの鈴から付き合おうと提案。鈴、いいなあ。この決断力。まあ、鈴がまともに話できる人間って限られてますからね。メールのやり取りをする理樹と鈴。微笑ましすぎw 小毬が泣いてたのってうれし泣きじゃなくて理樹が好きだったからなんじゃないの・・・?去っていくリトルバスターズの面々のイメージシーンもなんか不穏ですね。

■ゴールデンタイム 第4話 ○→◎
香子、いきなり酷いなあ。自分でやらかしちゃったって分かってるとしても無関係の女の子を脅して足踏むとか絶対許されないよなあ。ヤナッさん、とうとう香子をこっぴどく振りましたね。男前だ。その直後に万里、香子に告白。おおおおおおお!!すごいタイミング!ヤナッさんにとっては援護射撃?それともNTR?そして・・・どうやら万里、高校時代にリンダ先輩と付き合ってたことが判明。修羅場不可避。

■てさぐれ!部活もの 第4話 △→○
茶道部のイメージ・・・飲み会がカオスで魔界と呼ばれてるとか、5次会までやってるとか。ゴールデンタイムの登場で茶道部のイメージが一変したなあ。茶道部漫画のタイトル案、チヤ・CHA・茶!!ってセンス抜群すぎるw すぐお茶を濁される茶道部www 嫌すぎるw

■てーきゅう 第28話 △→△
仮色っていうのがあるんだ。メタ発言も勉強になるなあ。ネタは微妙だったけど。

■ガールズ&パンツァー(再) 第4話 ○→◎
神回ですね~。市街での戦車戦は何度見ても熱すぎる。大洗が聖地化した話でもありますね。予告もこの回から恒例の戦車料理メニューに。まさにここがガールズ&パンツァーの伝説の始まりって感じですね。

■夜桜四重奏~ハナノウタ~ 第4話 ○→○
いきなり花見回で水着回。欲張りすぎだw ヒメ、酔ったら泣き上戸か。でも、高校生に酒飲ますネタなんていいのか?純米大吟醸いいなあ。ヒメ、9歳で町長になったの!?この町どうなってるの!?今回は弱気になるヒメとか、本気で怒るヒメとか、ヒメのいろんな面を見られるヒメ回でしたね。

■ぎんぎつね 第4話 ○→○
まこと、男と同居だと~!?まことと悟、両方狐の神使がついているということは・・・銀太郎のパートナーがこのチビ狐になるという展開?でも、アバンで喋ってた神使(?)がチビ狐のパートナーなのかな?悟はなんか割と悲惨な子供時代を送ってたみたいですね。このアニメはどうも胃が痛くなる展開が多いなあ。

前へ 次へ

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

宇宙兄弟 第79話「オリガとヒビトとガガーリン」

オリガ、なんかご機嫌。
「あと4日か~」
って、ヒビトとなんかあるんでしたっけ?
でも、ヒビトは4日後を待たずに帰還することに。

イヴァンはヒビトへの帰還命令に激おこ。
「どうして日本人の飛行士にそこまで肩入れするんだ?お前の親父と同じ病気だからか?」
イヴァンのお父さん、パニック障害だったのか。どおりでリハビリ訓練で含蓄のあるセリフ吐きまくってたわけだ。

オリガ、ヒビトの部屋を訪問。オリガ、なんか思いつめた様子だ。
これは・・・ヒビト、本能を抑えられるのか!?相手は15歳だぞ~。
「これ、あげる」
オリガ、オリガの成長記録Vol2をヒビトに渡す。
あ、それだけ?なんか拍子抜けw

ガガーリン像の前でたたずむ二人。
「ねえ、ヒビチョフ、知ってる?この像は2m以上あるけどさ、本当は、この人158cmだったんだよ?私より小柄」
ヘエ~。ヘエ~。ヘエ~。
「あとね、地球は青かったって有名でしょ?でも本当はね、ガガーリンはもっと別の言い方したんだよ。・・・この続きは次回、ヒビチョフがまたロシアに来た時に」
ちょwww 気になるだろwww 今教えてwwwww
オリガのお別れの言葉はガガーリンのトリビア。

「また、会いに来るよ、オリガ・・・」
ヒビト、空港でつぶやく。
トリビアの続きが知りたいですもんねw

第78話へ 第80話へ

テーマ : 宇宙兄弟 - ジャンル : アニメ・コミック

プリティーリズム・レインボーライブ 第30話「誓いのクロスロード」

北海道に修学旅行。
自由行動でいと、母のもとへ。これは・・・ヘヴィな展開の予感。

「まさか怪しい所行こうとしてるんじゃないでしょうね」
あんさん、怪しい所ってどこですか!?具体的に詳しく聞かせてください!!ススキノとか・・・?
いとのお母さん、美瑛ってとこに住んでるんですね。美瑛の丘?検索したらめっちゃ綺麗なところじゃないですか!はぴなる!
なるやあん、いとと一緒に美瑛の丘に予定変更。
モブの二人は予定通り動物園へ。まさかのグループ崩壊。二人チーム可哀想。そんなことでいいんですか?委員長のあんさん?
「ごめんね」「ううん、全然大丈夫!」
って、むしろ謝るのはなる達の方だろ!!

べる達はハロウィンプリンセスコーデ&ハロウィンプリンスコーデでしっかり店を守る。
ハロウィンの飾りつけ、めっちゃ気合い入ってるじゃないですか!もうなるの帰る所ないな、これは。
「コスプレは好きじゃないわ。でも、ここはお客様に楽しんでもらうのが一番!店長として今日一日我慢します」
べるさん、めちゃノリノリだ。

美瑛の駅。
いとのお母さんが迎えに来てる。弟はなんか不機嫌そう。
でも、弟、インターネットでハッピーレインのショー見てるんですね。なんだ。ただのツンデレか。
お母さん、羊飼ってるの!?
「ジンギスカン・・・」
りんね、そのネタは洒落にならないw
って、昼食、ジンギスカンかよっ!!
やっぱり自分の所の羊潰したんですか?まさかの銀の匙的展開!?経済動物に容赦のないいとのお母さん。

「ねえママ、あたし見つけたの!パパのギター!売りに出されてるの見つけたんだ!あたし、お金を貯めて絶対買い戻す。あのギターがあれば、パパはまたギターを弾くようになる!そしたら、ステージにも立てるし、ママも戻ってきてくれるでしょ?」
「昔、パパが交通事故に遭ったことは覚えてるでしょ?いとには曖昧にしか話してなかったけど、本当はパパが運転していて起こした事故なの。その事故で、一人の方が亡くなったの」
その亡くなった方って、どう考えてもコウジのお父さんですよね・・・。本当にヘヴィな展開来ちゃった。
いとの両親が離れて暮らしているのは、幸せにならないことで償いをしてるつもりなのか・・・。
いとがいくら家族の幸せを願っても、両親はそれを拒絶せざるを得ないというこの絶望的状況。女児向けアニメにしてはヘヴィすぎるだろっ!!

ギターを買い戻しても母が戻らないことを知ってしまったいと、コウジに電話。
「今までやろうとしていたことがなんの意味も無かったって分かっただけ」
「それはまだ、やり遂げてないんだろ。やり遂げなよ。意味があるかどうかはその後で分かればいいことだよ」
コウジ、イケメンすぎる・・・。

プリズムトレーラー来たwww Cooさん、夜通し走って来たのかよwww
お母さんと和解したいと、お母さんの前でプリズムショー。こっちもハロウィンコスか~。
「ママ、私にも分かった。ママが本当にパパを好きだということを。だから離れても暮らせるんだね!」
「離れても暮らしていけるのは、いととユウがいるから。二人が家族の絆という糸を結んでくれてるからなのよ」
くそ~。いいセリフじゃないか。脚本家さん、ノッてるなあ。

第29話 第31話へ

テーマ : プリティーリズム レインボーライブ - ジャンル : アニメ・コミック

アニメ視聴ログ 10/21~10/24

初期の期待に反して残念な展開になってるアニメが目立つ印象。凪のあすから、あんな綺麗な世界を描いてるのになんでこんな陰鬱な話なの・・・?ガリレイドンナ、サムライフラメンコもいったん切ります。のんのんびより、京騒戯画は安定して面白いですね。ガンダムビルドファイターズもかなりいいです。

■ガンダムビルドファイターズ 第3話 ○→○
ラルさんのグフキターーーーーーッ!!名台詞吐きすぎw でも、よえ~~~~!!ジオン兵がいっぱい出たwww ジークジオンってwww セリフの端々に名言が混ざってていちいち笑えるw そしてボール無双。相変わらずどこか渋いチョイス。

■弱虫ペダル 第3話 ○→○
坂道のママチャリ、サドルが低かっただけじゃなく、子供が遠くに行けないように細工されてたって、大リーグボール養成ギブスかよっ!本気の今泉とデッドヒートって、速すぎるママチャリで思わず笑ってしまうw それにしても今泉、いいやつだな~。アニメ研究会のために知り合いに声かけるとか好感度上がりまくりなんですが。

■のんのんびより 第3話 ○→○
遠足と偽り自分の所の田植えをさせる先生ひでえwww っていうかこれ訴えられるだろw って先生機械で田植えするんかいっ!!単に機械と人手の効率を比較したかっただけかよ!!これ刺されるだろwww ホラー映画を見ちゃったこまちゃん。かわええwww ニヤニヤが止まらないwww このアニメ、今回はここまでって出た時の絶望感がヤバいです。ずっと見ていたい・・・。

■ミス・モノクローム 第4話 △→△
うーさー出たw スタッフとか制作会社微妙にかぶってるの?どおりでなんとも言えない投げっぱなし感があるわけだ。自分の努力でねんどろいどになったミス・モノクローム。いや、それねんどろいどっていうより、ミクダヨーさんだ。

■アイカツ! 第54話 ○→○
海苔を食べてやたらセクシーな表情をする蘭www いちご達とセイラはすっかり仲良しになっちゃいましたね。っていうか、セイラって今度出る3DSのゲームに新アイドルとして登場するのか。優遇されるわけですね。

■京騒戯画 第3話 ○→○
鞍馬が鏡都で自由に都に降りていいと言われて心底嬉しそうな笑顔を見せるのがなんか切ない。無感動な感じのキャラかと思ったら、やっぱり繊細な感性を持ってるんですね。ラスト、なんか陰謀が動いてるような不安な雰囲気を漂わせてましたけど、鞍馬の外に出たいという悲願、怪しげな方向で実現されそう?

■凪のあすから 第4話 ○→△ 
あかりの件にくわえてクラスメイトとの確執とか、なんでこう胃が痛くなる展開が続くの?真面目に作ってる作品だとは思うのですが、これでは私の胃が耐えられません。すごく綺麗で魅力的な世界なのに、その世界に住んでる人たちがみんな不幸で悲しいです。

■アウトブレイク・カンパニー 第4話 ○→○
ミュセルが刺されたのにタッチのパロディやめれw ミュセル、元気そうで良かったけど。ミュセルがいなくなったらこのアニメを見る理由がなくなるところでしたよ。危ない危ない。学校開始。10歳しつこいわwww 「はいてない」とか出てくる単語が高尚すぎるわwww

■殺し屋さん 第3話 △→△
「殺戮」がそらで書ける人・・・確かに怖いw しかし相変わらずネタが微妙・・・っていうか死ぬほどつまんないって訳でもなく中途半端に面白いんだよなあ。どう評価すればいいのやら。

前へ 次へ

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

アイカツ! 第54話「笑顔のヒミツ」

洗剤・・・じゃなくて宣材。新しい宣材写真を撮るのね。
それにしても今日のジョニー先生、いつにも増してテンションがおかしいぞ。なんかノリがイタいぞ。

あおい先生のいい写真を撮ってもらうための心得講座。
・まずは「これだ!」と思える顔の角度や表情、ポーズを鏡で見たり実際にカメラで撮ったりして研究しておくべし
・なんたって笑顔が一番。口角を上げることを意識すべし
・好きなものの事を考えると目が輝くってことはアイドルならみんな知ってる常識
ふむ。私にはまったく役に立たない知識でした。

カメラのプロモーションで、ファンがいちご達を撮るイベント。
ドリアカのセイラも参加。
また勝負か~。
旧ソレイユの3人が久々に同じステージに。こんな話題性抜群のイベント、もっと大々的に盛り上げなくていいんでしょうか?学園長、一年目のころはこういうチャンスをすごい無茶ぶりでモノにしてたと思うんですけど、いちごがアメリカに行ってる間になんかヌルくなった?
そりゃスターライト学園もドリアカに脅かされるわ。学園長も引退を考えるわけですね。

プリクラで写真の練習。プリクラが勝手に補正をかけて目がでかくなってる。
もともと目がでかい少女漫画の絵柄で目がさらにでかくなって軽くホラー。
セイラもプリクラで練習しててばったり。世間狭すぎ。
ソレイユメンバー+セイラの四人で一緒に行動。
「私、いいとこ知ってるよ!」
って、いちご、セイラをセイラの実家に連れてってどうするw
パフェを食べて幸せ~な顔をあおいが激写。さすがあおい。いちごのベストショットをばっちり把握してる。
「みんな思いがけないいい顔になるのは、好きなことをしている時」
みんな、いい写真を撮られるコツが分かったみたいですね。
でも・・・好きなことをしている時って、自分がアニメを見てる時の顔なんて撮られたら相当おぞましいものが写るぞ・・・。
蘭が海苔を食べてしあわせ~なベストショットになるイメージシーン。
セクシーすぎるだろwww 海苔とのギャップがじわじわ来るwww

写真撮影開始。
って普通に歌って踊るんかい!
ポーズとってあげないの!?踊ってるところをここぞという場面を逃さず撮るって連写でもしてないと難しいんじゃないの?どんだけファンに厳しいの!?それとも新製品のカメラ、決定的瞬間で勝手にシャッター切ってくれるとか、そういう超性能カメラなの?

「仲間と、ステージに立つのも悪くないかも。・・・さあ、ステージだ!」
って、あれ?セイラがステージに向かうシーンで終了なのね。まあ、こういう終わり方結構好きですけど。

第53話へ 第55話へ

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

サンシャイン60の「進撃の巨人 調査兵団 資料館」見てきた

ラブライブ!痛車を見に行った時、「進撃の巨人調査兵団資料館」なるもののポスターが出ていたので、サンシャイン60展望台まで見に行ってきました。11月4日までやってるみたいです。
いや~、進撃の巨人、さすがに人気ありますね~。展望台に上がるエレベーターがえらい行列になってます。
しかも女性率がやたら高い。

DSC01394.jpg
DSC01395.jpg
DSC01397.jpg
DSC01398.jpg
DSC01399.jpg
エレベーターで展望台に上がると、メインキャラ達の等身大パネルがお出迎えです。
いや~、クリスタの小ささが際立ってますね~。
リヴァイ兵長も小さい。

DSC01400.jpg
進撃の巨人のカードゲームなんてあるんですか?
子供が一生懸命説明を聞いてました。って、よく見るとスタッフ、兵団のジャケット着てますね。

DSC01403.jpg
1/1立体機動装置。
ある意味、この展示の一番の目玉かも。

DSC01405.jpg
窓から巨人が覗いてます。
サンシャイン60の展望台まで登ってきたの?さすが巨人。すごい体力。

DSC01418.jpg
内側の十字路状になったところの壁に絵コンテとかの展示があるんですが、この通り詰まっちゃって全然動きません。みんな写真とか撮ってるし。

DSC01410.jpg
DSC01416.jpg
なんとか内側に入って行くと、こんな感じで絵コンテとかサインとかが展示されてます。
これ、写真撮るのえらい大変でした。
ちなみにこのエリア、エレンの声でなんか色々言ってます。

DSC01426.jpg
兵団のジャケットとマントです。

DSC01420.jpg
DSC01421.jpg
売店で売ってた謎の進撃の巨人関連アイテム。
ロングカルパスってwww
なんでカルパス?
全長70cmのロングバームクーヘンも謎過ぎ。

DSC01422.jpg
進撃の巨人のプリクラ。女性がいっぱい並んでました。
一体どんな写真が撮れるんだろう・・・。

DSC01406.jpg
カフェのタイアップメニューです。
リヴァイ 現在公開可能な情報:メロンソーダ
ってwww
エレンはクランベリージュースなの?どうして?
ウォールマリアカレーはなんかそれっぽいけどw

DSC01424.jpg
ということで注文してしまいました。リヴァイ。
ただのメロンソーダじゃねーか!!どの辺にリヴァイの成分があるんだよっ!!
激しく突っ込みたくなりますが、何故かみんな飲んでます。エレン・イエーガーを飲んでる人は全然見当たらない。
タイアップメニューに漏れ無くついてくる進撃の巨人コースターをゲットしました。

それにしてもサンシャイン60展望台の展示はTiger&Bunnyとか進撃の巨人とか、女性人気の高い作品をうまーく選びますね。
商売うますぎです。これでただのメロンソーダにリヴァイって名前つければ飛ぶように売れるんだからボロい商売だ。

アムラックス東京にラブライブ!痛車を見に行ってきました

DSC01365.jpg
これです。ラブライブ!公式痛車販売記念イベント。
痛車の展示期間は10/16~11/4だそうです。

DSC01366.jpg
入り口から入ると、いきなりシャア専用オーリスがお出迎え。でも、今回の目当てはこれじゃない。

DSC01367.jpg
下に降りると、μ'sの面々のパネルが。

DSC01371.jpg
DSC01373.jpg
DSC01374.jpg
DSC01375.jpg
痛AQUAです。
ちょっとゴチャゴチャしすぎのような気もしますが、ある意味ゴージャスなデザイン。

DSC01376.jpg
DSC01377.jpg
DSC01378.jpg
DSC01386.jpg
こっちは86。AQUAとは対照的なシンプルなデザイン。
私はこっちの方が好きですね~。

いや~、公式痛車ってのも凄いけど、そこにラブライブ!という微妙に渋いチョイスを持ってくる所が素晴らしいですね。トヨタすげえです。

アニメ視聴ログ 10/18~10/20

ゴールデンタイム、サークルの勧誘にホイホイついていったら宗教って怖すぎ。このアニメ見てる高校生とか、大学がものすごく怖いところに見えるんじゃw

■ARIA The NATURAL(再) 第8話 ○→○
ボッコロの日。愛する女性に一輪の薔薇を贈る日。って、暁、どんだけ薔薇背負ってるんだよ!!暁の練習でアリシアさん役を演じる灯里。灯里のアラアラウフフはレアだ。でも、アリシアさんは暁が灯里に薔薇を贈ったと勘違い。これは大惨事すぎるw

■Super Seisyun Brothers 第6話 ○→○
漫画家になる夢に向かって一歩を踏み出すチコ。青春ですなあ。でも、ドキドキ!BL学園はやめろwww っていうかエンジェル時々デビルの方が面白そうだw

■ジュエルペット ハピネス 第29話 ○→○
まりえが断食を始めると唐突に始まるルビーのお饅頭の歌ワロタwww 断食でおかしくなるまりえ、やべえ。少女アニメでこの狂気はw 今回まりえ回なのに魔法の宝石手に入れたのむっちゃんかwww 麩菓子でwww むっちゃん、何気にエースのような。

■プリティーリズム・レインボーライブ 第29話 ○→○
おとはの「メル、ヘエン!!」ワロタwwwwww べるもわけのわからない言葉つぶやいてるし、エーデルローズ組もとうとうギャグキャラへの一歩を踏み出したか。それにしてもわかなのツインテールお嬢様スタイル、破壊力ありすぎ。あと、分度器ファッション酷すぎw

■宇宙兄弟 第78話 ○→△
なんか内容が薄かったなあ。宇宙兄弟は展開が遅いから、妙に引き延ばされて内容が薄くなってる話が結構ありますよね。ヒビチョフ、折角オリガのフラグをせっせと立ててたのに・・・じゃなくてせっせとレベル上げしてたのに、一線から退くことになっちゃいそうですね。まあ、日々人は断るだろうけど。

■<物語>シリーズ セカンドシーズン 第16話 ○→△
総集編。このアニメ総集編が多いなあ。

■リトルバスターズ!~Refrain~ 第3話 ○→○
6月に雪が降っているのに誰も気にしない。こわ~。ただのループって訳じゃなくて、もっとおかしなことになってるようですね。来ヶ谷さん、終わらない一日に気づいてたのか。終わらない6月20日は、来ヶ谷さんが見ている夢の世界?6月20日が終わった時、運命の時が待ち受ける。あの来ヶ谷さんが泣くとか、どんな凄惨なイベントが待ってるの?

■ゴールデンタイム 第3話 ○→○
合宿・・・やっぱり宗教か。こえ~!軽い気持ちでノコノコ合宿なんか行っちゃうから・・・。二次元君もこんなのに引っかかっちゃって。3次元にノコノコついていっちゃうから。みんなを助けるために信者として残ろうとする万里、イケメンすぎる。しかし、折角逃げたのに香子とでかい声で長々と話してるんじゃねえ!いや、ホント声がでかいんだよ!見てるこっちがハラハラするだろうが!!最後、バーバラやめろwww 吹いたじゃないかwww

■てさぐれ!部活もの 第3話 ○→△
この人たちどうしてこんなに将棋漫画に詳しいの?www 他の部と比べて将棋だけ妙にディープだぞwww

■てーきゅう 第27話 ○→△
なすのの受難回。めんこ軍団、いいやつだった。でもいまいちどこで笑えばいいのかわからない。

■ガールズ&パンツァー(再) 第3話 ○→○
思い思いにペイントされた戦車、あんこう踊りに大洗上陸。ガルパンならではの要素が揃ってきましたね。聖グロリアーナとの練習試合。試合開始直後に終わりとか、引きがあざとすぎ。ガルパンが神アニメになるのは次回からですね。楽しみです。

■夜桜四重奏~ハナノウタ~ 第3話 ○→○
アオ、アバンから見せすぎだ。桃華も可愛いなあ。アオの次に。桃華が子供を絞めちゃって血がドバーッってところはショッキングすぎ。子供が吸血鬼で良かったけど、あれじゃ桃華が可哀想。秋名、ちゃんと責任とってやらないと。

■ぎんぎつね 第3話 △→○
亀の神使。普通の亀と普通の人間に見えない神使の見分けがつかないって、結構困るのでは。夏目の子供のころみたい。というか今回妖怪率・・・というか神使率が高くてホントに夏目友人帳みたいな雰囲気。神使が見える若い人間ってレアなんですね。正当な跡取りでも先代の宮司が死なないと見えるようにならないのか。まことが小さいころから友達だった銀太郎とまことってホント特別なんだなあ。

前へ 次へ

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

宇宙兄弟 第78話「時間切れ」

オリガのステージはスタンディングオベーション。
「大したもんだよ、オリガ。びっくりした」
ヒビチョフが見ててオリガ赤面。
「しまった。今日のシャツ、ちょっとガキっぽい」
って、なんだそのクマのプー太郎みたいなシャツはw ガキっぽいというよりシュールだ。

「実は俺、ちょっとした神経症があってね。そいつを治しにここに来た」
「でも、ちょっとしたものならすぐ治って元気になるよね」
オリガはヒビチョフが元気にならない方が嬉しいんだろうなあ。
ヒビチョフ、オリガにブーツをプレゼントして、フラグ立てに余念がない。相手は15歳だぞ!

日々人、サングラスで歩いてレベル1合格。
まわりのスタッフも拍手。レベル1。グラサンなら歩ける。
当たり前に思えるけど、ちょっとずつ宇宙服に近づけていくんですね。
プログラムをデバッグするときもこんな感じだなあ、そういえば。
大事なのはできるという経験を得ること。深いなあ。
レベル2はシルクハットと鼻メガネ。楽しみながら克服するパニック障害。


「いつまでも誤魔化せると思ってたのか?時間切れだよ、バトラー室長」
バトラー室長の上司?バトラー室長より頭の堅そうなのが出てきた。
勤務中にフリーセルやってるんじゃねえ!
日々人の状態について連絡を受けたJAXA、日々人をセイフティースーパーバイザーという肩書きで一線から退かせることを提案。
これは日々人は断るだろうけど、六田がバックアップクルー断った時をはるかに上回るピンチですね。

第77話へ 第79話へ

テーマ : 宇宙兄弟 - ジャンル : アニメ・コミック

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ