プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アニメ視聴ログ 12/27~12/29

物語シリーズ、すごすぎ。貝木、かっこよすぎるよ・・・。そして、最後、どうなってるの・・・。いや、色々衝撃でしたけど、素晴らしかったです。

■ARIA The NATURAL(再) 第15話 ○→○
晃と暁の絡みって何気に珍しいかも。灯里にあーんしてもらって、暁、この果報者!!暁、ウッディ、アルの子供時代。暁、子供時代の晃と決闘。暁ショボイw でも頑張った。

■ジュエルペット ハピネス 第39話 ○→○
忘年会で全員記憶喪失。なんか前作の黄一が一瞬出てきたぞw 餅をこねてるちあり達怖いわwww そしてEDへのつなぎ。今回の演出やべえw っていうかカラオケがバージョンアップして150万曲になったのに歌うのは結局それなのかよっ!!

■プリティーリズム・レインボーライブ 第39話 ○→◎
3クール目も無事に過ぎ去ったと見せかけて、最後に離れていくりんね。これだからこのアニメは・・・。わかなのカヅキ先輩が好き宣言やらヒロとコウジの入浴やらふなっしーやら、硬軟織り交ぜてネタ詰め込んできたなあ。色んな意味で凄い回でした。

■<物語>シリーズ セカンドシーズン 第26話 ○→◎
撫子、漫画家になりたかったんですね。神様も黒歴史を暴かれるのには弱いのかw 金が好きという話からこれだけいい話作るとか、貝木の説得かっこよすぎ。貝木、きっちり撫子を救いましたね~。って、最後!!貝木ーーーーーーーーーっ!!!!このラストは衝撃的すぎます。これだけ貝木の好感度あげといてこの仕打ちかっ!!

■リトルバスターズ!~Refrain~ 第13話(終) ◎→○
良かった(´Д⊂ヽみんな助かりましたね。理樹と鈴、頑張った。あと、空気を読んでみんなを救出するまで爆発しなかったバスのおかげ?まあ、恭介が穴をふさいでたからだけど。このアニメ、最後のほうは面白かったなあ。1期は何がやりたいのかさっぱり分かりませんでしたけど、終わりよければすべてよしですね。

■てさぐれ!部活もの 第11、12話(終) ○→○
いきなり主人公系キャラを弄ぶなw 主人公特有の難聴ネタから。11話からは萌舞子達も参加。裁判の傍聴席でチアリーディング面白いw なかなか優秀じゃないですか、萌舞子。最後は3年生二人の卒業。なんかいいこと言ってる!?と思ったらみんなこはるんの扱い酷いw 最後、サザエさん時空ネタで来るのかと思いましたけど、ちゃんと卒業しましたね。このアニメ、このノリは嫌いじゃなかったですけど、gdgd妖精sと比べるとやっぱりだいぶ落ちる感じでした。新しい部活ネタコーナーが若干寒い回が多かったというか。

■夜桜四重奏~ハナノウタ~ 第13話(終) ○→○
りらも仲間になって大団円ですけど、なんか中途半端な終わり方ですね~。円神との戦いってなんか馴れ合いっぽいヌルさがあって盛り上がらないんですよね。このアニメ、最初はかなり面白いと思ってたんですけど、バトル展開時のグダグダ感とか、途中OVA(?)分をすっ飛ばすとか色々あって少し冷めた感はあります。十分面白いんですけどね。あんまり難しいこと言わないで日常パートやってくれた方が嬉しいな。このアニメの場合。

前へ 次へ
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

プリティーリズム・レインボーライブ 第39話「湯けむり!虹色カッパ伝説」

レインボーライブも早いもので3クール目終わりですね。
OPでりんねが消えるシーンがあるから3クール目で何かあるのかとドキドキしてましたけど、とりあえず3クール目は無事に過ぎたようでホッ。

温泉回。このアニメには大きなお友達が期待するようなシーンは出てこないんですけどね。分かってますよ!でも1%くらいは期待しちゃってもいいよね?
コウジも温泉来るのか。これは、いと、気まずい。っていうか、ウホッ!な温泉シーンだけ出てくるという嫌な予感が。
虹渡温泉。ほとんど廃墟じゃねえかw
旅館の女将、声が高性能弟だw このアニメは前作の声優さん達が色んなところでキャスティングされてますけど、もうちょっといい役はなかったのかw

待ちに待った(?)露天風呂シーン。女の子達の黄色い声をバックにひたすら風景を映す。うん、わかってましたよ!わかってましたとも!(´・ω・`)
カヅキとコウジの温泉シーンはバッチリ絵あり。ええ、予感してましたよ!
って、なぜヒロもいるwwwww これは予想外w
コウジとヒロが一緒に入浴・・・。ゴクリ・・・。

「与えられた才能をより多くの人のために使わないことが罪だと言っているんだ!」
おお、ヒロがコウジとカヅキを焚きつけた。これはカヅキ・コウジも公式の大会に参戦するフラグ?

旅館の料理。
刺身が七色wwwwwww っていうか料理全部七色wwwwwwww 中国の川みたいで怖いわwwwwwwwwwwwww
いとはコウジと目を合わさない。こりゃ~、針の筵ですね。
りんね、なるに茶碗蒸しをあげる。代わりにお肉をもらって、
「ありがとう・・・」
え・・・。これ・・・もしかして・・・。

旅館の余興。
ふなっしーじゃねえかwwwwwwwwwwwwwwwwwww
べる様、こういうのが好きなのかw

わかなとあん。
「ねえ、あん。私・・・カヅキ先輩と付き合ってもいいのかな。私・・・カヅキ先輩のこと、好きなんだ」
ぎゃああああああああああああああ!!!!
「どうして私に?」
「どうしてって、カヅキ先輩のこと・・・好きなんでしょ?」
わかな、本気半分、あんの焚きつけ半分ってところかな。とにかく、あんに仁義を通しましたね。

いととコウジ。
「私たちが付き合っても、誰も幸せになれない・・・」
「違う。僕たちの家族の時間は六年前のあの事故から止まったままなんだ。もしここで逃げたら、僕たちの時間は永遠に前へ進まない。逃げちゃいけないんだ」
コウジ、イケメンすぎる。

なるとべる。
あ、肩までだけど、入浴シーン出た!いや、別に見たかったわけじゃないですよ!

ジュネのパートナー発表。
パートナーは・・・りんねかああああああああああああああああああああ!!!!!!!
久々の「Gift」披露。
そうですよね。ジュネとまともにペア組めるの、りんねくらいだもんなあ。
「こんなの、勝てるわけないニャ!」
わかな、全視聴者の声を代弁。
りんね、5連続ジャンプを披露。
5連続目はきらめきフューチャースターか!
「そして、りんねちゃんがその日いらい、私の家に帰ってくることはありませんでした」
ああああああああああああああ!
そうか・・・、3クール目のOPでりんねが消えるイメージはこれだったのか・・・。
3クール目は何もなかったと油断させておいて、最後これかよ~っ!!
まあ、プリズムワールドに帰るわけじゃなかったのが不幸中の幸いですけど、次の大会で何か起きそうな嫌な予感がするんだよなあ。

第38話へ 第40話へ

テーマ : プリティーリズム レインボーライブ - ジャンル : アニメ・コミック

アニメ視聴ログ 12/23~12/26

のんのんびよりが終わってしまった・・・。大ショックです。これから何を心の支えにして生きていけばいいのか・・・。アルペジオも終わりましたね。これ、マイナーな感じですけど、この面白さなら二期期待していいかなあ。艦コレコラボも盛り上がってるようだし。

■ガンダムビルドファイターズ 第12話 ○→○
バトルロワイヤルなのにみんな助け合いすぎ。ピンチで誰かが助けに入るパターンを多用しすぎ。ちょっと馴れ合い感出てますねえ。こんなのやるならファイター同士の真剣勝負をもっと見せてほしいなあ。

■弱虫ペダル 第12話 ○→○
合宿。なにこの主人公っぽいやつ。坂道と会話してるとどっちが主人公か分からないぞw 合宿中に1000キロノルマって一日250キロ。ちょっと想像がつきません。それにしても巻島さん、相変わらずめちゃ優しいなあ。独り言長いよw

■のんのんびより 第12話(終) ○→○
こまちゃん先輩の弁当www 蛍、こまちゃん先輩のためとは言えなぜそこまでできるwwww 今回は春でしたね~。もう徹底的に春でしたね~。この平和な光景、いくらでも見てられる気がします。

■ミス・モノクローム 第13話(終) ◎→○
いきなり変質者w モノクロームさん、ついにCDデビュー。さすがにクリスマスは報われるんですね。モノクロームさんも。そして、相変わらずマネオがいい人すぎました。

■アイカツ! 第63話 ○→◎
紅白豆知識に西島サブ子にエンカツに朝・昼・夜の連続ドラマwww 今回のアイカツ!どうしたwww いつになく頭がおかしいぞwww いや~、年末にふさわしい神回でした。

■京騒戯画 第10.5話(終) ○→△
なんで最後が総集編なんだよっ!総集編やるくらいなら最後、もうちょっと尺使ってよ!別に新事実が明かされるわけでもなく、ほんと~にどうでもいい総集編だなあ。ということで終わりですね。このアニメ、中盤まではすごく良かったんですけど、最後のほうかなりグダグダ感ありましたね。コトが暴れるあたりの所とか、意図不明すぎ。もう少し丁寧にやってほしかったです。

■蒼き鋼のアルペジオ 第12話(終) ○→○
コンゴウがヒロインすぎる。コンゴウ、ラスボスなのに、イオナとコンゴウが完全にナイトとお姫様の図式でしたね。このアニメ、ホント面白かったなあ。艦コレとのコラボも盛り上がってるようで、このアニメに興味を持つ人もまだ増えそうだし、二期期待できるかな?イオナとコンゴウが原型とどめてないけど・・・。

■中二病でも恋がしたい! Extra Episode 煌きの・・・聖爆誕祭 ○
中二病でも恋がしたい!のクリスマス追加エピソードですね。ずいぶん久々なのでキャラ達こんな声だっけ?こんなだったような違ったような・・・って感じ。内容は、末永く爆発しろ。そんな感じ。凸守と丹生谷さんは末永くなくていいけどw っていうかあれは衝撃の展開でした。丹生谷さんはもう少し幸せになってもいいと思います。

前へ 次へ

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

アイカツ! 第63話「紅白アイカツ合戦!」

クリスマスの次は紅白か。
紅白も見なくなって久しいなあ。
第64回ってどんだけ歴史あるんだよ!!1950年にもアイカツ合戦やってたのかよっ!!
そして、応援隊、ぽわプリかよっ!!国民的番組の応援隊がこれでいいのかよっ!!

【紅白豆知識1】紅白アイカツ合戦は紅組も白組もアイドルだらけ♬
って、なんだそのいらない知識w アイカツ合戦にアイドルじゃないやつが出てたらそっちのほうがすごいわ!

【紅白豆知識2】出場者はロビーで面接
【紅白豆知識3】出演者同士におしゃべりの時間は無い
って、なんだよ、そのいやな番組!
でも、面接(面談?)って本物の紅白でもやるんですね。
っていうかなんでいちご、あおい、蘭は3人セットで面接なの?ソレイユとして出てるわけじゃないよね?

【紅白豆知識4】紅白は大晦日恒例!今年で64回目!!
だからこの世界では1950年からアイカツやってたのかよっ!!

【紅白豆知識5】紅白には色々なコーナーがある
いや、まあコーナーが色々あるのはいいけど、だから何?

【紅白豆知識6】紅白ならではのコラボあり
紅白ならではって、いちごとセイラはいつもコラボしてるだろ!

【紅白豆知識7】紅白には大御所も出る
西島サブ子先生www アイカツ合戦になんで演歌なんだよっ!!

【紅白豆知識8】大御所は衣装のデカさが命!
小林幸子が混ざってるぞwwwwww
っていうか、大御所で十把一絡げにするなwwwwww
って、アイカツカードでけえwwwwwwwwww アイカツカードじゃなくてエンカツカードwwwwwwwwwwwwwww
でかい衣装はカードもでかいのかwwwwwwwwwwww

いちご、美月に再開。
「今はね、ドリームアカデミーにいるの。といっても、生徒ではない。ドリアカを作ったティアラ学園長はもともとアイドルの現場にそれほど詳しくないの。アイドルを育てるためにはどんな教育をすればいいか細かいアドバイスをしてくれないかって頼まれたの」
美月、プロデュースに興味をもってアイドルをやめたのか。まあ予想通りだけど、今の立ち位置、プロデューサーというより影で糸を操る秘密結社って感じだよなあ。

紅白開始。
ゲスト審査員みんなおかしいwwwwwwwwwww
朝の連続ドラマ あめちゃんwwwwwww 「じゃじじゅ」ってなんだよwwwwwww
昼の連続ドラマ ラマちゃんwwwwwww どんなドラマだよwwwwwww
夜の連続ドラマ くまちゃんwwwwwww もうなんでもいいって感じかよっ!投げやりすぎだろっ!!

西島サブ子先生のステージ開始。
衣装、ビル突き抜けたぞwwwwww どんだけでかいの!?wwwwwwwwwwwww

そして、いちごとセイラのステージ。
OP曲で今年最後のステージを締めくくり。

勝敗の行方は・・・引き分けって、なにこの茶番・・・。誰が紅組で誰が白組だったのかも良く分からないし、正直どうでもいいです。
しかし今回、いろいろ突き抜けてて面白かったなあw

第62話へ 第64話へ

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

【CD】プリティーリズム プリズム☆ユニットコレクション

Scan10077.jpg
え~、どうせアニメが終わる頃には全部入りのCDが出ると分かっていつつも、つい買ってしまうプリティーリズムのCDです。まあ、ドラマパートは全部入りのCDには収録されないだろうから買う意味はあるわけですが。

プリティーリズム プリズム☆ユニットコレクション
収録曲は、あの「勝てる」エンディングの「I Wannabee myself!~自分らしくいたい!~」
と、ハッピーレイン&ベルローズそれぞれのトリオ曲。
さらに、ハッピーレインとベルローズそれぞれのミニドラマ。

いや~、ハッピーレインのトリオ曲「どしゃぶりHAPPY!」初披露の回は衝撃でしたね~。あのステージシーン、何回見たかわかりません。ホントいい曲だよなあ。
ドラマパートはベルローズがキスネタで盛り上がっててワロタ。

アニメの方はデュオの展開になる訳ですが、デュオのCDの発売予定日は2月19日?
当然予約しましたよ!!
あと、ジュネの曲のCDは出ないのかな?

アニメ視聴ログ 12/20~12/22

リトルバスターズ!が最後の最後で面白くなってますね~。これ、ホントハッピーエンドになってほしいです。物語シリーズも衝撃のラスト。ここで終わりとか拷問すぎるw

■ARIA The NATURAL(再) 第14話 ○→○
アリアカンパニーの彩色パリーナ作り。古いアルバムやグランマの話からアリアカンパニー歴史を紐解き、アリアカンパニーの色を見つめなおす。アリアカンパニーの先輩たちを身近に感じながら、灯里もアリアカンパニーの歴史の一部になる。パリーナ一本でいい話作るな~。

■ジュエルペット ハピネス 第38話 ○→○
このアニメもクリスマス回か。アメリ回かと思ったら寧々と毛利先輩のラブストーリーですか。毛利先輩が気になってた大人寧々、ついに正体バレしましたね。あんまりラブラブって雰囲気でも無いですが、顔赤らめてた所を見ると寧々もまんざらでも無いのかな?

■プリティーリズム・レインボーライブ 第38話 ◎→○
べるのお父さんは正と違って妙に物分かりが良くて胡散臭いなあ。仕事優先人間で家族を追い詰めてたのは変わらないのに、いい人面してるのがなんか気に食わないんですよね~。それにしても、べるの両親、声優さんがケイと欽太郎なのが面白いですね。

■宇宙兄弟 第87話 ○→○
オリガの成長ビデオを見て、日々人復活。ビデオを見たせいなのかはよくわからないけど。「宇宙飛行士に戻る準備ができました」「待っていたよ」のやりとりがしびれました。

■<物語>シリーズ セカンドシーズン 第25話 ○→○
羽川翼の撫子評、結構酷い。撫子の世界は徹底的に閉じているって・・・。貝木、ひたぎの母がハマってた宗教団体をつぶしてたのか・・・。やっぱいい奴じゃないか!貝木の好感度が上がってしまう。ついに撫子を騙す日。おい!撫子、いきなり騙してるの見抜いちゃったぞ!撫子を騙すのは容易いんじゃなかったの!?これ、どうなるの!?

■リトルバスターズ!~Refrain~ 第12話 ◎→◎
恭介、修学旅行のバスに密航して事故に遭っちゃったの!?それってなんか・・・滑稽すぎて笑えない・・・。現実世界に戻ってショックを受けてる鈴に力を与える小毬。いい娘すぎる。小毬、鈴と話をするために最後まで恭介の世界に残ってたんですね・・・。鈴と理樹、もう一度みんなで一緒に笑うため、事故にあったみんなを助けることを決意。まだチャンスはあるの?ハッピーエンドになってくれえ~。

■ゴールデンタイム 第12話 ○→○
ヤナッさん、あの恰好で写真撮られるのかw お立ち台までwww ヤナッさん、輝いてるwww 万里の方は・・・香子が突然現れて修羅場www なぜ場所が分かったwww 最悪の現場見られたな~。こういう修羅場展開は好物ですよ!万里は香子を大事にするためリンダ先輩に距離を置く宣言。万里なりのケジメですね。どっちつかずの状態よりはいいと思うけど、なんか悲しいなあ。

■てーきゅう 第36話(終) △→○
なんだよこの怒涛のマイケル押しとにゃんぱすは!ちょっと笑っちゃったじゃないか!ということで3期最終回なの?3期はこれといって面白い話がなかったなあ。1期は腹筋が持たないレベルの話が結構あったんだけどなあ。

■ガールズ&パンツァー(再) 第12話(終) ◎→◎
最終回。文句のつけようがないですね~。マウスの撃破から一年生チームの重戦車撃破、最後の一騎打ちまで、全編ド迫力。このアニメ、リアルタイム時はダメアニメだと思い込んでて録画すらしなかったんですよね。途中から見始めたけど。人間、偏見から入ると碌なことにならないという見本です。

■夜桜四重奏~ハナノウタ~ 第12話 ○→○
りら、半妖じゃなくて人間だったのか!人間なのにあの規格外の強さなの!?手品、どんだけすごいの!?なんか、じゅりが悪かったみたいな流れになってますけど、あんなクレイジーサイコじゃ誰でも恐怖して距離を置こうとするわ!りら、相当悪そうな雰囲気漂わせてましたけど、意外とあっさり懐柔されましたね。ちょっと拍子抜け。

■ぎんぎつね 第12話(終) ○→○
最終回は夏越の祓。かなりほのぼのしたお話で締めですね。すごくいい話なんですけど、ほのぼの過ぎてこれといった感想が出てこない・・・。このアニメ、結構期待してたんですけど、若干期待はずれだったかなあ。道徳の授業みたいな展開がちょっと胃にもたれるんですよね。あと、王道なのはいいんですけど話がテンプレ的すぎてプラスアルファが無いというか。まあでも、いいアニメだったと思います。

前へ 次へ

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

宇宙兄弟 第87話「自分の場所へ」

日々人リハビリ編。
オリガの成長ビデオで、オリガが捻挫した所で前回終わってたんでしたね。
捻挫自体より、捻挫で心が折れるのが問題みたいですね。

って、なんでそこで六太のエピソードに戻る!?
六太のダジャレはいいから、オリガのビデオの続き見せろお~!!
このアニメはどうしてこう話の腰を折るの?折りまくるの!?

話はオリガに戻り・・・捻挫でふてくされてるオリガのビデオ。
兄と一緒にだらけてる。兄がいたのか。
足の怪我でバレエから解放されて、開放感を覚えてしまったオリガ。バレエやめちゃったか。
両親も特に怒ったりはしないんですね。本人の問題だから周りが口で言っても無駄ってことかな。
イヴァンらしいですね。

12のオリガがバレエを再開したきっかけ。
お父さんの打ち上げ成功。
無重力で笑いながら回転する父の映像を見て、オリガ、部屋で踊りだす。

日々人、余圧服のレベル10クリア。
訓練から遠ざかってる自分とオリガが重なった?日々人は別にだらけたくてだらけてたワケじゃないと思いますけど。
日々人、室長にかけあう。
「もう一度チャンスをください。宇宙飛行士に戻る準備ができました」
「待っていたよ」
日々人のセリフもかっこいいけど、室長、そう来たか~。
渋るのかと思ったら、めちゃかっこいいじゃないですか!!

日々人、誰かのお墓へ。お墓って言えばあれかな?やっぱりブライアンですね。命日だったのか。
そこに吾妻さん。なんかアドバイスでももらうの?
アドバイスもなにも、日々人がやることはひとつだと思いますけど。
っていうかここで終わり?短いなあ。

第86話へ 第88話へ

テーマ : 宇宙兄弟 - ジャンル : アニメ・コミック

アニメ視聴ログ 12/15~12/19

アメリカ出張から帰ってきて、録画がたまっちゃって大変です。帰ってきてから3連休で良かった~。京騒戯画が事実上の最終回、アウトブレイクカンパニーが最終回ですね。どちらも今期かなり評価してた作品でしたけど、京騒戯画は最後ちょっとワケ分からな過ぎたかなあ。

■ガールズ&パンツァー(再) 第11話 ○→◎
黒森峰戦前半。全編緊迫の戦闘の連続で文句のつけようがないですね~。特に前半の陣地を構築しての攻防は熱すぎ。あえて文句をつけるとすれば、これが放映されるまでずいぶん待たされたことですが、このおかげで話題性が持続したし、やっぱスピードより質ですよね~。

■夜桜四重奏~ハナノウタ~ 第11話 △→○
看護婦の妹は魔女っ娘か~。色んな属性追及してますな。このアニメ。っていうか妹怖いわ!堕ちる前からこんなサイコだったの!?そして姉への偏愛がまだ妹を突き動かしてるのか。これは怖い展開の予感。

■ぎんぎつね 第11話 △→○
大祓いの準備。茅の輪って何?茅の輪くぐりっていうのがあるの?夏の行事のようですけど、この大祓いは年末?6月?服装からして6月のようですね。季節感無いなあ。どちらにしろ、さすがにこのアニメはクリスマス回無いんですね。硬派だ。かみちゅ!はあった\のに。

■ガンダムビルドファイターズ 第11話 ○→○
ユウキ先輩、あっさり姿見せたwww 隠す気まったく無しwww アイラとレイジはますますいい感じの腐れ縁具合に。初々しいセイと委員長といい、このアニメのラブコメはツボの突き方が凄い。バトルロワイヤル、ガウ攻撃空母もありなのか!ガールフレンド横取りされた恨みってwww 同じくリカルドに恨みを持ってるファイター達がいっぱい乗ってるwww いや~、このアニメ、面白い人多いなあ。

■弱虫ペダル 第11話 ○→○
肉弾列車。田所でかいよっ!!ラオウかよっ!!北斗の拳じゃないんだから。今回、演出がなんか変だったなあ。それにしても今泉、順調に洗脳されてるwww

■のんのんびより 第11話 ○→○
学校にお泊り。布団が足りない状況で躊躇なく布団で寝ちゃう先生屑すぎるw 蛍、こまちゃんとの添い寝をかけて夏海と勝負。蛍、れんげの物まねwww かわいいwww しかし、どうでもいいけどお兄さんどこ行った?夜の校庭で満天の星空を見上げる蛍。きれいなシーン。たまにこういうのがあるからこのアニメは油断できない。かまくらを作ってテンションが上がる蛍。何者!?でも可愛いw

■ミス・モノクローム 第12話 ○→◎
永遠の17歳wwwwwww モノクロームさんが歳を取らないのと本質的な何かが違う気が・・・。「また会うわ。きっと会う。滝下プロデューサーの番組で・・・」って前世のKIKUKO、予言が具体的すぎるwww いや~、17歳教とは、今回凄いネタ投下してきたなあ。

■アイカツ! 第62話 ○→○
きいプロデュース、そらデザインでクリスマスパーティー。なぜいちごケーキ・・・。最後、いちごをクレーンかなんかで設置するのかと思ったら飛び降りとか豪快すぎだろ!まあいちごはもっと豪快なことをやってきてるからこの程度朝飯前でしょうけど。

■京騒戯画 第10話 △→○
愛(物理)。愛が痛いwww 結局なんだったのかな、このアニメ。稲荷の自己嫌悪で家族がバラバラになって、多世界を巻き込んでの壮大な親子喧嘩の末新たな世界を創造しつつ家族みんな仲直り?1回見ただけじゃ分からないなあ、これは。でも、みんなが幸せになったようで良かったです。

■蒼き鋼のアルペジオ 第11話 ◎→○
イ400&イ402戦。イオナ、姉妹艦を沈めることになって辛そう。イ402は完全にイオナウィルス(?)に感染してましたね。イ400も多分・・・。一番霧らしい二隻がやられて、どうなるかと思ったら今度はアメリカ艦の霧達が。さらにコンゴウはマヤを吸収してなんかデススターのように。なんか凄い展開になってますけど、収拾つくのか?これ。

■アウトブレイク・カンパニー 第12話(終) ○→○
なぜコンプティーク10月号がレアなのかwww 艦コレw 慎一、コンプティークの10月号のためなら命をかけるかw そんな慎一を命がけで守るミュセル、天使すぎる。慎一もついにミュセルに告白か~!って所で狼娘の邪魔が。確かにお約束だけどそこは空気読め~っ!!ってことで最終回。一見ダメアニメなんで一度切りかけましたけど、面白かったな~。まさにダークホース。ミュセルも健気で可愛すぎ。今期最萌えキャラはミュセルに決まりだなあ。これはぜひ第二期を作ってミュセルが幸せになるところを見せてほしいです。

前へ 次へ

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

プリティーリズム・レインボーライブ 第38話「聖夜にハッピーベルがなる」

今回はお泊りイベント3回目。なるとべるですね~。
なるとべるのデュオでクリスマスプリズムショー。
「歌はコウジ君にお願いしてます!」
一瞬場が凍ったwww
なる、いとのいるところでそんなでかい声でw 知らないこととはいえ、地雷踏みスキル半端ない。
しかしコウジ、ちょっと酷使されすぎじゃ・・・。

べる、なるの家にお泊り。
はぴなる家族を見ながら、自分の独りぼっちのクリスマスを思い出して涙がでちゃう。
「べるさんは本当に礼儀正しいねえ。きっとご両親はべるさんをとても大切に愛を注いで育てられたんだね」
「私の母は私を愛してなんかいません」
「子供を愛していないお母さんなんていないよ」
べるがはぴなる脳家族に包み込まれてゆく。はぴなる脳家族の洗脳パワー恐ろしすぎ。

今度はなるがべるの家を訪問。
夕食は有名なシェフのフレンチ。
べる母、なる―べるデュオの衣装デザインを見せる。有名なデザイナーに頼んだのか。アヒル衣装ピンチ!
曲まで用意しようとしてるの!?凄い過保護ママですな。

「衣装も曲も自分たちで用意したものを使うわ」
「何を言ってるの?そんなチグハグな衣装でデュオをするなんて聞いたことがないわ!」
「べるさんのハートと私のハートは全然違います。でも、その全然違うハートがステージで重なり合ったらどんなハッピーが生まれるんだろうってワクワクするじゃないですか!」
「そんなの認められません!」
べるのデザインを破り捨てるべる母。まあ、べるのデザインはともかく、アヒルは認められないよなあw

険悪なムードの中、べる父帰宅。
べる、母がデザインを破り捨てたとは言わず、その場を取り繕う。

「べるさんはお母さんが大好きなんですね。だって、お母さんのこと守ってましたよ」
「母は寂しいの。ずっと父は仕事で家を留守にしているから。私がコンクールやコンテストでいい成績をおさめたとき、父が見せる笑顔が母の何よりの喜びなのよ。私の夢は母の喜ぶ顔を見ることだった。でも、私の夢、少しずつ変わってきてる気がする」
べる、あんな母親なのに、母親のことどんだけ好きなの(´Д⊂ヽ

なるとべるのデュオショー開始。衣装は死守できたか。
なるが子供っぽいアヒル、べるは大人っぽい黒。チグハグ衣装ですねえ。
曲は結構かっこいい系なんですね。なかなかいい曲。
「べる、大きくなったなあ」
つぶやくべる父の言葉にハッとするべる母。
「すまない律。仕事が忙しいことを言い訳にして、ずーっとべるのことを君にまかせっきりで、どれだけ君を追い詰めてしまったことか。君もべるも、私の宝物だよ」
いや、ホントだよ!!べる父、諸悪の根源だろっ!!そんな言葉でいい人ヅラするんじゃNEEEEEEEEE!!正君みたいにひっぱたかれた方がよほど潔いわ!!

なるとべるのプリズムジャンプ。
「全然違う私たちだから」
「ハートを重ねてまだ見たことがない輝きを作ることができる!」
「スターライトフェザーメモリーズ!!」
二人、でかいフェザー出てましたね。これはフェザーなの?プリズムジャンプの演出?

思わず微笑みあうべる母&べる父。
「子供を愛していない母親がいますか!!」
べる母、ステージ後に唐突にべるに抱き着く。
「あなたは私の・・・私の宝物なのよ・・・」

べるの小さい頃の回想がフラッシュバック。
「ねえママ、ママの宝物はなあに?」
「ママの宝物はね、・・・べるよ!」
王道だけど泣ける演出。いい演出だ~。

大団円かと思いきや、プリズムストーンの前に置いてあった薔薇の花束を見て顔色を変えたべる、慌てて出ていく。
ヒロか。
「ヒロ!来てくれたの?ありがとう」
ヒロ、べるに抱きつく。
「1分だけ・・・こうさせてくれ」
あ・・・ヒロとべる、カップリング確定?大丈夫?絶対アイドルI・N・Gなんでしょ?べる、家庭問題が解決してもまだ前途多難っぽいなあ。
というか男3人組、これでみんな売れちゃいましたね。なる、主人公なのに相手がいない・・・(´・ω・`)あ、りんねがいるか。

第37話へ 第39話へ

テーマ : プリティーリズム レインボーライブ - ジャンル : アニメ・コミック

アイカツ! 第62話「アイドルはサンタクロース」

きいがクリスマスパーティーをプロデュース。きいはクリスマスパーティーデザイナーにそらを任命。丸投げかっ!さすがプロデューサー。人の使い方が上手い。
それにしても、もうクリスマス回の時期か~。アニメの世界ではこの時期必ずやりますよね。私の所にはクリスマスに特別なイベントが発生したって記憶がないんですが、やはりこれもアニメの世界特有の現象なんでしょうねえ(´・ω・`)

スターライト側もクリスマスパーティーはもちろんあるんですね。吸血鬼のユリカ様も特別に降臨してくださるのかw そんな吸血鬼でいいのか?
「いちご様達が1年生の時のクリスマスは今や伝説となっておりますわ」
そりゃ伝説になるわw
いちご達がモミの木を伐採して丸太に乗って山を滑り降りるという命がけの大凶行を行った伝説の回でしたね。
あのモミの木、お箸やテーブルやかまぼこの板になっちゃったのかよっ!!いちご達の命って一体・・・。

きい、スターライト学園も巻き込んでクリスマスパーティーを企画。
きいはスケールがでかいですなあ。
会場はスキー場的な所?いちご、なぜ斧を持ってきてるwwwwwwwww
そらの指示で飾り付けや料理の準備が行われる。コンセプトはアースカラー?
らいち&ノエルちゃんも来た。ノエルちゃん、相変わらずかわええ。ノエルちゃんの誕生日はクリスマスなんですね。メモメモ。

そらの発案で等身大のいちご人形を飾った超特大クリスマスケーキ作成。
なぜいちご・・・。ドリアカとスターライトのアイドル達がみんな出るんだから、特定のアイドル飾るのはやめた方がいいのでは・・・。
山小屋へのリフトが止まってパティシエ達が来られないトラブル。
パティシエ達からレシピを送ってもらい、アイドル達でクリスマスケーキ作成。
いちご、巻き割りwww 斧が役に立ったwwwwww
ケーキが完成していちごドールを載せれば完成。でも、いちごドールはパティシエ達が持ってくる予定。
あ・・・展開読めたw 穏やかじゃない予感www

クリスマスパーティー開始。
セイラ、きい、そら、いちご、あおい、蘭の6人でステージ。
6人集まるとオーラがカオスすぎるw
そして、ケーキの完成セレモニー。
「てっぺんにある穴に、みごといちごちゃんが着地すれば完成です」
って、飛び降りる気かよっ!!wwwwww クリスマスイベントというよりバラエティだこれwwwww

いちご、当然のようにぴったり穴に着地。いちごは数々の修羅場をくぐり抜けてますからね。まあこんなのは朝飯前ですよね。

第61話へ 第63話へ

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ