プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アニメ視聴ログ 9/26~9/28

ばらかもんも終わってしまってなんだか寂しい今日この頃。今期はやっぱりばらかもんがトップかなあ。やっぱり全体に質が高いです。でも、思い入れがあるのはろこどるやヤマノススメだなあ。

■おへんろ。~八十八歩記~ 第5~8話 ○→○
このアニメ何気に面白いです。4話一気に見てしまいました。お遍路ころがしいいなあ。どんだけ厳しい道なのか歩いてみたい!

■TERRAFORMARS 第1話 △
のっけからかなり血なまぐさいなあ。画面斜め半分黒いぞw 火星のゴキブリと人間の戦争?人間の方は火星で生きられるように64%の確率で死ぬ改造手術をして?第1話は背景の紹介回って感じで評価できないなあ。基本的にこういう血なまぐさい系のアニメは見ないんだけど、まあ次も見てみようかと。

■六畳間の侵略者!? 第12話(終) △→△
クリスマスパーティーのためのサプライズパーティーかあ。アニメでサプライズは嫌な予感しかしないんだけど、今回は里見とその他でサプライズパーティーを仕掛けあうちょっとひねった展開。すれ違いにもなりそうなこの状況、みんなをうまく同一会場に集めて丸く収めるとか、大家さんファインプレーすぎる。やっぱりこのアニメは大家さんに尽きるわ。このアニメ、イメージに反してバトル展開が多かったけど、侵略者連中と大家さんが強すぎてそのバトルが致命的につまんなかったのが難点でした。これならまだただのハーレム展開の方がマシな感じ。

■はいたい七葉 第26話(終) ○→○
ミーナとラーナがいなくなって、初っ端から涙の展開。これは戻ってくるフラグ!沖縄そばで繋がってたってことなの?こrは。あの「また会えるよ」って言ったお客は一体誰だったの?謎を残して終了。このアニメ、短すぎて面白いのか面白くないのか良くわからない話が多かったですけど、まあ割と楽しめてた気がします。でも、もう少し尺がほしい。

■レディ・ジュエルペット 第26話 ○→○
今回の課題・・・要するに相手を傷つけずに振る課題か。レディこえ~!ももなはリリアンとともにロイヤルパレス候補かあ。ももな、そんなに活躍してたっけ?成長した感あんまり無いけどなあ。とうとう自分が選ばれてないことを知ってしまったももな。ももな、こんなにショックを受けるのか。ももななら笑って許せそうだと思ったんだけどなあ。レディ・ダイアナのルーアへのメッセージ。お人形を大事にしてねってどういうこと!?お人形ってまさかリリアンのこと?レディXってリリアンなんじゃないの?

■プリパラ 第13話 ◎→○
神の一手ワロタwww ドロシー&レオナとシオンがウサギについてライバルになる展開かな?ライバルチームにも期待。今回はメイキングドラマにも驚かされました。まさか、解放おとめヴァルキュリアのらぁら&みれぃとそふぃを入れ替えたバージョンを用意してるとは。CG班頑張りすぎ。

■ばらかもん 第12話(終) ○→○
お母さんヤンデレだ。可愛いのに、可愛いのに~!!www 半田がああなったのってお父さんの問題かと思ってたけど、お母さんの問題の方が大きそうですね。先生、割とすんなり島に帰還。いつもの島の生活に。やっぱり島の面々が出てくるとホッとしますね。ということでばらかもんも終わり。子役の子達の演技がホント素晴らしかったです。特になるの中の人はホント凄い。陽菜も可愛かった~。個性的な面々との交流を描く島の生活描写は本当に魅力的で、見てるだけで幸せになれました。本当に良いアニメでした。

■フランチェスカ 第12話 ○→△
邪心に乗っ取られた土方と脳みそを取り戻したフランチェスカのバトル展開。このアニメ、こんな気合の入ったバトルするんだ。でも、このアニメはもっと美味しいものを出すアニメであってほしい。鮭とイクラは出てきたけど。って、これ続くの?もしかして2クール!?

■人生相談テレビアニメーション「人生」 第13話(終) △→△
エメラルドスプラッシュ言ったwww 結局生徒会長は倒せずじまいかあ。若干中途半端な終わり方でしたね。このアニメ、イマイチ何がやりたいのかわからないアニメでしたけど、ところどころギャグが切れてる回もあったし、まあなんだかんだで楽しめた気がします。

■アイドルマスター特別編 △
どこが面白いのか良く分からないショートストーリーの寄せ集め。あまりにもどうでも良すぎる・・・。

■進撃の巨人 イルゼの手帳 ○
ハンジさん元気だ。この回、ハンジさん輝いてるなあw 巨人ってしゃべるんですね。ハンジさんがこの場にいたら大喜びだっただろうに。それにしてもイルゼ、巨人に噛まれても日記書き続けるとは素晴らしい根性だなあ。

前へ 次へ
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

ラブライブ!タブレット花陽バージョン届きました!!

DSC03865.jpg
ドスパラで発売してたDiginnos Tablet DG-D07S/GPラブライブ!モデル、初回分は瞬殺だったので申し込めませんでしたが、2回めで申し込んでたやつがようやく届きました。
花陽バージョン。凛のとすごーく迷ったんですけどね。
ラブライブ!ではりんぱな推し、どちらかというと凛推しなんですけど、今回はポーズと表情に惹かれて花陽を選択。
いや~、やっぱりこうして見ると素晴らしい。シール貼ればいいじゃんって言う人もいるかもしれませんけど、多分全然違うと思いますよ。本体に直接プリントしてあるとやっぱり綺麗。
パッケージも良いなあ。これは捨てられない。

DSC03867.jpg
とりあえず、スペックはどんなものかとニコニコ動画で超高画質を謳ってる動画を画質優先設定で再生してみました。
あ~、こりゃダメだ。動画が遅れてきちゃう。
ニコニコ動画再生に関してはiPad2にはるかに劣る性能のようです。
まあ、性能には全く期待してなかったですけど。

DSC03868.jpg
このタブレット、聖地巡礼に使いたかったんですよね。
参考サイトをPDFにしてスマホとかで見ながら写真撮ったりしてるんですけど、スマホだとPDF表示が遅すぎてすごく時間がかかるんで、こいつをPDF表示専用機にしようかと。
試しにPDFを表示してみましたが、スマホと比べると比べ物にならないほどサクサク。まあ、私のスマホは2年くらい前のモデルなんで当然かもしれませんけど・・・。
画面も大きくて見やすいし、これは戦力になりそう。
問題は、このタブレットを外で使う勇気があるかですが(笑)

残る懸案は、バッテリーの持ちですね。
まだがっつり使ってないのでどんなものか分かりませんが、かなり不安。
このモデル、充電には専用アダプタが必要なんですよね。モバイルバッテリーが使えないとなると、バッテリーの持ちが悪かったらかなり致命的です。
PDF表示にしか使わないならなんとかなってくれると思うんですが・・・。多分・・・。

ガルガンティアOVA上映&gdgd妖精s映画&萌酒サミット

日曜日は朝からシネマサンシャイン池袋で「翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遥か~前編」と「劇場版gdgd妖精sっていう映画はどうかな・・・?」を見て、その後秋葉原の萌酒サミットへ。

DSC_0206.jpg
ガルガンティアは、チェインバー無しで頑張るレドの姿を描く物語ですけど、ところどころ回想でチェインバーが活躍します。
っていうか回想多すぎ。嵐の日のエピソードとかあんなに長く入れる必要あったんだろうか。時間が限られてるOVAなのに。それとも、何かの伏線?
後半は凄い迫力と緊迫感でした。これならチェインバーがいなくてもいける!ガルガンティアずっと続けられるよ!!
最後はまさに衝撃のラスト。後編は荒れそうだなあ。って後編来年の4月なのか。生殺し・・・。

DSC_0207.jpg
gdgd妖精sは、まずプレゼントのシールが・・・妖精ウォッチってwww 露骨すぎwwwwww
見てるのはほとんど男性でしたが、女性もチラホラ。あと、幼女を連れた家族連れが・・・!!
この家族連れ、どういうアニメか分かって来てるの!?
まさか、妖精ウォッチに釣られた・・・?
映画の内容は、まあ正しくgdgd妖精sですw
最初は良くわからないエピソードが始まって何これ?って感じでしたけど、いつもの3人が出てきてからはエンジンかかりまくって場内みんなゲラゲラ笑ってましたね~。
家族連れもゲラゲラ笑ってたようで良かった良かった。
でんぱ組.incもね~、ちょっと心配でしたけど良かったですよ。ネタのキレはシルシルやコロコロには及ばないものの、ピクピクは完全に超えてる。
っていうかピクピクもう少し頑張れw
いや~、この映画はゲラゲラ笑えていいですよ。思った以上に。
お子様も行けますよ!多分!!

DSC_0208.jpg
DSC_0209.jpg
映画の後は秋葉原へ移動し、萌酒サミットへ。
100円のカップを買うと色々試飲させてくれるシステム。
いろいろ試飲して来ました。もちろん、お酒もちゃんと買いましたよ!
萌酒じゃないのも混じってたけど、ぶっちゃけもう萌えとか関係ねえ!うまい酒を探すぞ!!みたいなノリになってきました。
LAODiっていう日本のおっちゃん達がラオスで作ってるラム酒というのがなかなか美味かったですね~。
アルコール度数40度ですけどね。
石井酒造ってところの純米原酒ひやおろしも良かったなあ。やはり自分は原酒が好きです。

DSC_0211.jpg
これは試飲じゃなくて、がっつり地ビールをいただきました。
コエドビール「伽羅」って言ったかな。香りがあってなかなか美味しかったです。

DSC_0213.jpg
戦利品です。
すーぱーそに子コラボの曽爾高原ビール3本セット、しぞ~か☆おでん、艦娘冷却水というスポーツドリンクの夕立バージョン。

DSC_0214.jpg
早速しぞ~か☆おでんと曽爾高原ビールを。曽爾高原ビールはピルスナーをチョイス。
しぞ~か☆おでんウマ~。黒はんぺんウマ~。

プリパラ 第13話「空見て笑って★チーム名発表!」

そふぃ、髪を自分でセット。アホ毛というかアンテナがw CLANADの渚かっ!
「ツンツンしててかわい~!」
らぁらにも好評。まあ、アニメキャラ的にはこれくらいのアホ毛がないとキャラが立たないですからね。

3日後にチーム名発表。さらにらぁらはサインも決める必要あり。
らぁらがプリチケを見ながらチーム名を考えていると校長が!!
だから学校にプリチケを持ってくるなとw
3人、学校で待ち合わせ。学校でそふぃが一緒にいるとちょっと変な感じ。
「放課後はライブの練習もあるし!」
「練習って何?」
ダンスも音楽を聞けば本能の命じるまま自在に踊ることができるそふぃは練習したことがない。
レインボーライブ初期のなるのようですね。
「練習を重ねる努力ができること、それが真の天才って言うんじゃないかしら。なので、これからはそふぃさんにも私たちと一緒に練習してもらいます」
委員長は努力派ですね。レインボーライブで言ったらべるかな。こりゃ、そふぃとはそりが合わないわ。

「練習、面白そう」
そふぃも練習に前向きで良かった。チームダンス開始。
「か・し・こ・ま!」
「ぷりぷり」「かしこま」「ぷしゅー!」
なんだその掛け声w アイ・カツ!のインパクトに対抗してるの?w

チーム名決め。
みれぃの案。
「ぷりぷり娘がいいぷり!」
「怒ってるみたい」
そふぃのツッコミが的確w

そふぃの案。
レッドフラッシュ隊。
「レーーーッドフラッシュ隊!!ってしたら楽しいかもね!」
戦隊のレッドかよw

「もう!そふぃさんと私がこんなに合わないなんて計算違いだったぷり!こんなんじゃ無理ぷり!」
おっと、みれぃ、イライラして思わず失言。

らぁら、サイン決め。
らぁらの笑顔入り。
「無理ぷり。それじゃあ書くの大変ぷり。時間かかってファンのみんなを待たせる計算になるぷり」
「でも私、このサイン好き。頑張って速くかけるようにするから」
その展開、アイカツ!でも見たぞ。あの話はアイカツ!でも屈指の良回だった。今思うと。

「みれぃの計算はいらないみたいっぷりね」
あらら、みれぃ、へそ曲げちゃった。

3人のファン、はななちゃんとトモチケ交換。
「3人、とってもいいチームですね。らぁらちゃんの明るさと、みれぃちゃんの計算力とそふぃちゃんの感性。はなな、ますますファンになりました!」
みれぃはポップなキャラで売ってるんじゃなかったでしたっけ?ファンに計算力とか言われちゃっていいのか?

「ごめんなさいぷり!そふぃさんは小さいころからずっと続けてきたから今のそふぃさんがあるのに、私、偉そうにいろいろ言っちゃって」
みれぃ、いきなり改心。
「そふぃのそ、らぁらのら、みれぃのみを足してそらみはどう?」
そらみ・・・なんかマイメロのライバルみたいな。
「そふぃのS、みれぃのM、らぁらのL、それと愛をこめてぷりぷりぷり~!おまけにIとEもつけちゃうぷり!SMILEもいいっぷり!」
なんでや!IとEは関係ないやろ!!
「ってことで足しちゃおう!両方足して、SoLaMi SMILE!!」
SoLaMi SMILE・・・いや、3人がいいならいいけど。

SoLaMi SMILEのステージ開始。
メイキングドラマは前と同じ解放おとめヴァルキュリアだけど、今度はみれぃとらぁらが籠の中にいる!!
わざわざ別パターンも作ったのか。CG班、どんだけ頑張るんだよ!!

「ふんっ!何がSolami SMILEだよ!ボクたち双子を仲間にしなかったこと、絶対後悔させてやるんだから!」
おお、ドロシーが復讐を誓ってる。これは面白くなりそう。

って、場面がいきなり世界棋院日本支部にw
世界囲碁選手権決勝?
女の子が決勝に・・・?女の子が打ったら盤面が光りだしたwwwww
「か、神の一手・・・」
それ言っちゃダメwwwwwwwww

「囲碁で私を倒せるものは以後10年先まで現れない。だから引退して新しい道に挑戦する」
東堂シオンさん、ドロシー達と組むのかな?

第12話へ 第14話へ

テーマ : プリパラ - ジャンル : アニメ・コミック

ヤマノススメセカンドシーズンBD一巻購入!

ヤマノススメセカンドシーズンBDジャケット1
本編の方は1クール目が終わり、これから2クール目というところですが、BD一巻出ました。
全巻揃えると一期と比べて大分お高いですが、この作品は全巻購入せざるを得ない。

他の巻が4話ずつなのに対してBD一巻は2話しか入っていませんが、代わりに2013年の12月1日にあったイベントの模様を収録したDVDがついてます。
イベントは昼の部と夜の部があったんですが、収録されているのは夜の部。
この夜の部、私も参加してたんですごく感慨深いです。
日笠さんは何故フリーズドライを作るのに失敗できるんだ。何度見ても不思議ですw

しろ先生の漫画、ヤマノススメ零合目「出会いの季節」も入ってました。
あおいが高校に入学してひなたに出会うまでのお話。
あおい、どんだけひなたにされたことがトラウマになってたんだw
ひなたが誰だか気づいてないうちから心底嫌そうなあおいwww

BDについては、特筆すべきなのはメニュー画面の曲!!
そこかよっ!!って突っ込みたくなるかも知れませんが、これ、騙されたと思って一度聞いてみて欲しいです。
ヤマノススメのBGMがオーケストラにアレンジされてるんですが、山の壮大さ、雄大さが伝わってくる迫力のある演奏になっててホント素晴らしいです。しかも、かなり長い。
BDを再生して、この曲が始まった時は「おおおおおおおっ!!!!」って本編の再生も始めずに聞き惚れてました。
これだけでもBD買って良かった。いや、ホントに。

あとはオーディオコメンタリーですね。
井口裕香さんと阿澄佳奈さんのトーク。
ひなたの家のお風呂で一番盛り上がっててワロタw
たしかにあの風呂は凄い。
あおいの家も凄いけど、ひなた家、どんだけ金持ちなんだ。

ってことで先は長いですが、ヤマノススメBDマラソン開始ですw

2巻へ

テーマ : ヤマノススメ - ジャンル : アニメ・コミック

アニメ視聴ログ 9/22~9/25

ヤマノススメ2期の12話、すごく良かったです。ホント、いい最終回だったって感じですが、まだあと1クール残ってるのが幸せすぎる。15分2クールってかなりいいんじゃないでしょうか。好きなアニメを少しでも長く楽しめるし、原作に追いつくペースもそれだけ遅くなるし。

■アオハライド 第12話(終) △→△
馬淵の家庭問題はこれで解決したのかな?馬淵と双葉の仲は中途半端なままだけど。このアニメ、ベタな少女漫画は好物ではあるんですが、どこかで見た話をただ切り貼りしただけって感じでこの作品ならではの魅力がほとんど感じられませんでした。一見ちゃんとしたストーリーに見えてどこか薄っぺらいんですよね。雰囲気と音楽は良かったんですけどね~。

■ハナヤマタ 第12話(終) △→△
最後の最後でまともなよさこいのステージキターーーーーーーーッ!!ハナの途中乱入で若干まともじゃないけどまあいいか。しかし、他のアニメと比較するのは不毛なのであまりやりたくは無いのですが、この展開だと言わずにはいられない。ろこどるとハナヤマタ、どうして差がついた。慢心、環境の違い。最初はハナヤマタの方が期待度高かったんですけどねえ。延々鬱回を見せられてやっと来たステージシーンはOPだし、頑張ってるんだろうけど、ろこどるの渾身のステージシーンを見た後じゃなんとも残念な感じです。期待度高かっただけに残念度高いです。

■ひめゴト 第12話 ○→○
まさかのシリアス展開。チンピラに襲われるひめ・・・ってLoveStage!!でも同じようなシーンを見たような。あっちは助けてもらって好感度アップしたけど、こっちは見殺しにされて生徒会離脱か~。っていうか生徒会やめるのになぜ女装は続けてるんだw

■ギガントシューターつかさ 第17話 ○→○
つかさ・・・自分の父親も見分けられないのか・・・。本物の父親なのにしらばっくれてるだけ?つかさ、名刺渡されただけで納得していいのか?w 地面に紙が置いてあればひっくり返したくなる家系www 幸せそうな家庭だなw

■ヤマノススメ セカンドシーズン 第12話 ○→◎
スタッカート・デイズの使い方!やっぱりヤマノススメはこの曲だよなあ。タイトルからして完全にこの歌の通りのお話でした。あおいが「また山に登りたい」って言った時のひなたの表情、どれだけあおいの事を思ってたかが伝わってきます。でも、押しつけがましい友情ではなくて、普段はそりが合うような合わないような、歌詞の通りいつの間にか二人三脚になっていたような自然な関係。あおいとひなたの関係ってなんか気持ちいいですよね。

■まじもじるるも 第12話(終) △→△
初詣に着物を用意してサプライズ。やめとけ~。アニメで本人に隠してサプライズ仕掛けると9割がた鬱展開になる法則が。みんながるるもを忘れちゃってこのままお別れ!?っていう展開だけど、ベタすぎてオチがバレバレだからなあ。このアニメ、つまらなくは無いんですけど面白くもない空気のようなアニメでした。センスが妙に古いし、どこかで見たようなベタな話ばかりだし。アオハライドと同じくらい薄っぺらいけど、こっちは鬱じゃなかったのでそこそこ見られました。

■アイカツ! 第101話 △→○
いちご達からあかりへのバトンタッチ回ですね。スターライト勢が勢ぞろいして、最後は「アイ、カーーーーーーーツ!!」の締めの言葉があって、ああ、いちご編最終回なんだ~ってしんみりしちゃいます。あかり編も期待してます。今までは無闇にキャラを増やしすぎて扱いの薄いキャラが多くなっちゃった気がするので、その辺うまく仕切り直して欲しいです。

■グラスリップ 第13話(終) △→△
透子のお母さんも何か見えてたのか。遺伝?透子が見てたものについては説明まったく無しか。結局なんだったの?この最終回は何を伝えているの?このアニメは何がしたかったの?全く分かりません。このアニメが悪いのか自分の理解力の問題なのか感性の問題なのか。とにかく最後まで何を伝えたい作品なのかまったく分かりませんでした。

■あいまいみー~妄想カタストロフ~ 第12話(終) ○→△
謎の大会まだやってたのかw みんな死んだw どういうこと!?っていうか、前回の魔法少女はどうなったんだよ!!あれ、最終回に向けての仕込みじゃなくてただの投げっぱなしオチだったのかよっ!!っていうか今回最終回なのにまったく意味が分からないよっ!!ということで二期終わり。一期は狂気の入ったギャグと波長が合ったのかかなり楽しめましたが、二期はなんというか・・・私のような普通の人類にはついていけませんでした。

前へ 次へ

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

アイカツ! 第101話「憧れのSHINING LINE」

アバンからスターライト組勢ぞろい。
こういうの見ると、最後が近いんだなあ、って思っちゃいます。

まもなく1年生の定期発表会。先輩アイドル達も見に来るのか~。
いちごラブの大空あかり、これは気合いが入るだろ~!・・・って、
「だめだ!星宮先輩のこと考えるとフワフワしちゃう。定期発表会、頑張るって決めたんだもん。フワフワするの禁止。だから、発表会まで星宮先輩も禁止!」
あれ?まさかの禁いちご?

最新のアイカツランキング。
美月、いちご、セイラ、みくる、ユリカ、おとめ、マリア、あおい、そら、きい
蘭がいない(´・ω・`)前回と比べると、ユリカが上がってそらが落ちてる感じ?
美月のナンバーワンはWMが一回負けたくらいじゃまったく揺るぎませんね。

あかり、ジョギング中のいちごに遭遇。
「ダメ!星宮先輩は禁止なの!」
あかり、逃げる。
逃げられると追いかけずにはいられないいちご。お前は犬か!
いちご、延々あかりを追いかけ続けて最後はあかりを捕獲。
やっぱり犬だ。犬というか狼?

「私にもわかるよ。その感じ。生まれて初めて見たアイドルのステージが美月さんだったんだ。その日は胸のドキドキが止まらなくて夜も寝られなかったんだ」
「星宮先輩はそのあとどうしたんですか?」
「ここに来た。あおいと一緒にスターライトの編入試験を受けた」
あかり、いちごと話して、初心を思い出す。
やっぱりあかりには禁いちごとか無理だったんや!

定期練習会スタート。
あかりのステージ。
OPの曲か~。この曲を一人で歌うのは若干寂しい気が・・・って思ったらいちご、あおい、蘭乱入で4人ステージに!
なるほど。そう来たか。いちごからあかりへのバトンタッチ回ですね。

OPの曲フルをバックに、スターライト組&ドリアカ組のパーティー、みくるを見送る美月、あかりの回想・・・って、そういう演出、寂しくなるからやめろ~っ(ノД`)・゜・。
「みんなもいいかな?せいのっ!アイ、カーーーーーーーツ!!」
最終回の締めみたいな終わり方しちゃった・・・。
次回からはあかり編かあ。キャラとしてはいちごよりあかりみたいなタイプの方が好みですけど、うまく主役交代できるかなあ。ちょっと心配だけどがんばれ!

第100話へ 第102話へ

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

ヤマノススメ セカンドシーズン 第12話「Dear My Friend」

なんかもう、タイトルですでに泣けるw

あおい、ひなたと気まずくなったまま夏休み。
刺繍してるあおいも女子力高そうで可愛いですけどね~。

あおいのお母さんは鼻歌歌いながら花に水やり。
あおいの金剛杖を朝顔用の支柱にしてるのか。お母さん、凄くいいセンスしてる。
これ、あおいが将来富士山を攻略してコンプリート版の金剛杖が隣に来たら、思い出を凝縮したような素晴らしい庭になりますね。

あおいの部屋にはまだ片づけてないザック。辛い思い出が詰まったザック。片づける気にならない気持ち、わかるなあ。
「あたしぬいぐるみなんていつ買ったっけ?」
ひなた、あの富士山のぬいぐるみ、あおいに渡してたのかw

楓さんはあおいとひなたの友情の危機に南アルプスへ。
「大キレット越えてくるから!」
大キレットで検索すると、関連ワードに「大キレット 滑落」って真っ先に出てくるw
楓さん・・・死なないでね。っていうか楓さんの親、何してるんだ?そんなとこに高校生行かせていいの?

あおいのところに届いた、ひなたとここなが富士山から出した手紙。
それを見たあおいは、
「お母さん、ちょっと出かけてくる」
天覧山へ歩き出す。
このルート・・・昨日歩いたばかりだわwww
タイムズマートの登場の仕方が露骨すぎるw

「天覧山、高尾山、三つ峠 そして、富士山にもきちゃったね。 思い出の山にもいつかいこー!」
ひなたが送った手紙の文面。なんでこれであおいが復活したのかは分かりませんけど、富士山に登る前に登った山がよほど楽しかったのかな。

「前はこっちだったから、こっちから行ってみようかな」
って、なに~!?そっちに行くの!?それ知ってたら昨日そっちに行ってたのに。
頂上についたあおい、腰かけると、そこには・・・
「あおい?」
ひなたが!!
「ひなたは何しに?」
「散歩。偶然だね」
いやいやいや。これ、偶然じゃないでしょ。ひなた、毎日天覧山に来てあおいが来るのを待ってたんじゃないの?

「この後、多峯主山に行こうと思ってるんだけど」
ひなた、あおいを多峯主山に連れて行きたくてずっと待ってたのかな。そう思うと泣ける・・・。
「あおいも一緒にいく?いこ!」
ひなたがあおいの手をとり、流れ出すスタッカートデイズ。ここでスタッカートデイズは卑怯。泣いてしまう。
スタッカートデイズいいわ~。あおいとひなたの友情の歌。やっぱりヤマノススメといったらこの歌ですよね!

多峯主山山頂から見えている富士山。
「富士山・・・あそこに行ってきたんだね」
なんか、すごい感慨深い台詞。はるか遠くに見える富士山の8合目にあおいがいて、てっぺんにひなたがいたなんて、なんだか凄いことのように思えます。
あの8合目にいたなんて、十分すごいぞ、あおい!

「ごめん。あれからずっと心にぽっかり穴があいちゃった感じで、失敗しちゃったのが辛くて、同じくらい悔しくて、いろいろ考えたけど、でも、やっぱりまた山に登りたい」
「そっか!じゃ一緒に登ろう!ゆっくり、少しずつ、いつか、思い出の山にも!!」
キラキラしたひなたの笑顔が泣ける・・・。あおいの言葉が本当に嬉しかったんだなあ。

いや~、いい回でした。
近いうちにまた飯能に行かなきゃなあ。多峯主山に登りに。

第11話へ 第13話へ

テーマ : ヤマノススメ - ジャンル : アニメ・コミック

【埼玉聖地横断ラリー】ヤマノススメ編

埼玉聖地横断ラリー3作品目はヤマノススメの飯能。
ポストカードは2枚揃ってるので無理して行くこともないのですが、二期で出てきた吾妻峡にも行ってみたかったので3度めの飯能へ。

DSC03800_20140924062000e70.jpg
商店街→観音寺→飯能河原とチェックインしていきます。
観音寺、アニメのシーンのパネル用意してる。サービス精神旺盛だなあ。

DSC03801_201409240620016fd.jpg
観音寺の絵馬。これ、A応Pのか!そういえばあにむすで飯能巡礼してたっけ。

DSC03810.jpg
中央公民館でヤマノススメ展開催中。

DSC03811.jpg
DSC03812.jpg
マイケル&ジェニファーやら園児たちやら、しっかり設定されてますね。

DSC03815.jpg
飯能河原は彼岸花がいっぱい。
この日は飯能の色んな所で綺麗に咲いた彼岸花を見かけました。

DSC03816.jpg
ここでラリーはいったん置いといて、あおい&ひなたが歩いたルートに従って吾妻峡を目指します。割岩橋を渡り、まっすぐ行って飯能市シルバー人材センターのある通りを左へ。

DSC03817.jpg
DSC03819.jpg
そのまま道なりに行けばアニメに出てきた風景が。

DSC03820.jpg
この大河原の信号の所で右にまがり、あとはひたすら真っすぐ。

DSC03830.jpg
金蔵寺を過ぎてしばらく行くと左手に八耳堂。

DSC03832.jpg
もう少し行くと船。ここで右に曲がってこの船の横の道を行くと、

DSC03833.jpg
ドレミファ橋へ降りる道。

DSC03838.jpg
DSC03839.jpg
ドレミファ橋。バーベキューや川遊びの人たちがけっこういました。

DSC03840.jpg
ドレミファ橋を対岸まで渡り、70号線に出てラリーのチェックポイントである天覧山頂へ。
10分弱で登頂。富士山は見えず。
お爺さん達が立派なカメラを空に向けてましたけど、何撮ろうとしてたんだろ。

DSC03845.jpg
DSC03846.jpg
天覧山を降りて、タイムズマートへ。
ヤマノススメコーナーやたら充実したような。
ここに置かれてたしろ先生の薄い本(非エロ)などを鑑賞。

DSC03856.jpg
ゴールのひだまり山荘でポストカードをゲット。

DSC03857.jpg
DSC03860.jpg
飯能駅そば、車庫前というバス停のあたりに車庫があり、たいていラッピングバスが一台くらい停まってるというので行ってみました。
おお、ちょうど前に他のバスがいなくて撮りやすい位置に!
いいな~。乗りたいな~。

本当は、このあとさわらびの湯に行く時にラッピングバスに乗ろうと思って時間を合わせてたんですけど、「9月20日(土)・23日(火・祝)・27日(土)・28日(日)は巾着田周辺の道路混雑に対応するため、当日の運用を予告なく変更することがありますのでご了承ください。」って注意書きの状況におもいっきりヒットしてしまい、普通のバスが来ちゃいました。
まあ、飯能はまだ何回か来ることになると思うので次の機会に。

DSC03862.jpg
DSC03863.jpg
バスでさわらびの湯へ。特にヤマノススメは関係ないですが、せっかくなので温泉に入っていこうかと。
片道45分ほど。
割りとヤマノススメ推しでしたw

DSC03864.jpg
ってことでポストカード3枚ゲット。と、ついでに買ったヤマノススメのラムネ。
他に、夢彩菓すずきで極上バームもしっかり買ってきました。

秩父はどうしようかなあ。別にTシャツが2枚欲しいわけじゃないしなあ。

ヤマノススメ三ツ峠巡礼へ

テーマ : ヤマノススメ - ジャンル : アニメ・コミック

アニメ視聴ログ 9/19~9/21

さばげぶっ!と野崎くん終わり。どっちも素晴らしいアニメでした。ゲスなモモカと恋する乙女の千代はかなり対照的でしたがw ニコニコ動画でおへんろ。というアニメ(?)が始まって見てみましたが、これ、何気にいいですね。旅番組として。でも、聖地巡礼の難易度考えると気絶しそうですw

■おへんろ。~八十八歩記~ 第1~4話 ○
ニコニコ動画で4話ずつ配信。ほぼ実写のこれをアニメと言っていいのかわかりませんが。どう見ても5分アニメのクオリティなのにガッツリ1話30分あるwww でも、旅番組としてはこれ、なかなかのものです。道中のちょっとしたお店の紹介とか美味しそうな食べ物とか。自分もいつかお遍路したいと思いましたし、バルトの楽園見たいと思いましたし。しかし4話ずつは見るの大変だなあ。1話あたり2か所めぐって44話はあるってこと?ひえ~!

■たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第8.5話 ◎
DVDレンタルで視聴。麻音、修学旅行に行けなかったんだ。麻音の修学旅行の思い出スケッチブックが真っ白なのを見て泣いちゃうのりえ、マジ天使。のりえは普段ウザキャラの仮面を被ってますけど、こうやって時折見せる綺麗なのりえが凄く魅力的なんですよね。修学旅行に行けなかった麻音のためにもういちど修学旅行で尾道へ。これはいい尾道回。麻音のスケッチブックがどんどん埋まって行って、かけがえのない思い出が積み重なっていく。みんなの楽しさが伝わってくるのに、なんだか泣けてしまう、そんなお話でした。

■アリスSOS総集編 △
アリスSOS再放送!!って話が話題になってたので見てみました。でも、総集編じゃなあ。っていうか、やたらあっさりアリスを助けましたけど、これ、本当はこのあとずっと続くんですよね?アリス、またさらわれるの?

■六畳間の侵略者!? 第11話 △→△
なるほど~。キリハ、他の侵略者に比べてスペックが高すぎる割に手をこまねいていたのは本当に六畳間を手に入れちゃうと困るからだったか。六畳間を取れそうで取れない状態でのらりくらりとしてるのが目的だったのね。ところで大家さん、発狂モードのルースさん倒しちゃったの?なんという最強キャラ。

■はいたい七葉 第25話 ○→○
なんかカオスな事態になってましたが、とにかくニーナとラーナは帰っていきましたね。帰ったと思ったらあっさり帰ってきてあれれ?な終わりかと思ったらもう1話あるのか。

■レディ・ジュエルペット 第25話 ○→○
ももなが3人に!!!グラスリップの駆といい、最近は3人に分裂するのが流行りなのか・・・。っていうかももな、ミウラに弁当届るより先に弁護してやれよっ!!それにしても確かな証拠もなく決めつけでミウラを牢に入れるとか、ジュエルパレスの闇は深いな・・・。

■プリパラ 第12話 ○→◎
らぁら株バク上げ回。そして、親衛隊株バク上げ回。ちゃんこちゃんさんマジ天使。「割と好きです!!」ワロタwww そして・・・3人用の新曲キターーーーーーーーッ!!!いや~、最初は課題曲で来るものとばかり。ちょっとこのアニメ舐めてました。これは神回と言っていいでしょう。

■ばらかもん 第11話 ○→○
先生、大事な作品にお茶ぶっかけるなwww もったいないwww あと、なるの髪型やめれwww 島から離れてスランプに陥った先生に、なる達から電話。いつもの面々がみんな集まって、一気に島と同じ雰囲気が形成されましたね~。このシーンは目頭が熱くなりました。島から離れてもしっかり繋がってるんだなあ。

■フランチェスカ 第11話 ○→○
国家機密ダダ漏れwww 北海道神宮の巫女さんチョロすぎw っていうかなんでバイトの巫女さんが国家機密知ってるんだよw 金の小野さんと銀の小野さんと普通の小野さん。小野さんって誰だよwww 普通の小野さんを当てて、フランチェスカ、大いなる力の引換券をゲット。引換券ってw

■人生相談テレビアニメーション「人生」 第12話 ○→△
巫女さんが酸を出すスライムに襲われてるシーンw それは芸術なのか?日本の美なのか!?絵美は美術系というよりただのエロ同人好きなのではないだろうか。赤松のコガネン再登場。今回のケイ・グラントはやたら外道だw

■さばげぶっ! 第12話(終) ○→○
未知のウィルス。エボラやらデング熱やらで騒がしい時期にやたらタイムリーな話だなあ。逃亡するモモカと追う国家サバゲ部。国家サバゲ部ってなんだよwwwwww モモカのピンチに今までのキャラ達勢ぞろい。って、盗撮3人組何やってるwww 助けに来たんじゃないのかw あと、ヤミーでけえwwwww ってヤミーいつの間にか元の体系に戻ってるwww 最後は・・・これいいのか?モモカ、うららにいただかれちゃったの?ってことでこのアニメも終わり。いろんな意味でスゴイアニメでした。なかよし原作なのに、いろいろ伝説作ったぞw ギャグもキレっキレで凄く面白かったです。

■月間少女野崎くん 第12話(終) ◎→○
千代ちゃんがバレンタインのチョコ渡せなかったのって勇気がなかったってわけじゃなくて野崎の方に原因があったか。床に落ちたチョコを食べる野崎。なんか変だったけど割とかっこよかったです。千代ちゃんの浴衣姿。可愛いけど・・・若干サイズが合ってないというか浴衣に着られてる感が。って、野崎くん、千代ちゃんをリボンで判別www いや、確かにそっちが本体っぽいけど。千代ちゃんを抱き上げてジャングルジムで二人。恋する乙女の可愛さ炸裂だ!!「俺も好きだよ。・・・花火」って、そのフレーズ一週間フレンズ。でも聞いたぞwww 野崎くん、藤宮さん並みにひでえw ってことで終わり。ギャグのセンスも素晴らしいし、千代ちゃんは可愛いしで、あらゆることが高次元にまとまってる作品でした。

前へ 次へ

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ