プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2014年に見たアニメの振り返り

2014年ももう終わりですね~。
12月31日ってことで、今年見たアニメを振り返ってみたいと思います。

各期ごとのまとめは以下。
冬アニメ
春アニメ
夏アニメ
秋アニメ

■一番好きだったアニメ
各期ごとのまとめを振り返ってみると、ベストアニメとして挙げたのは・・・
冬:のうりん、未確認で進行形、銀の匙2期、プリティーリズム・レインボーライブ
春:シドニアの騎士、一週間フレンズ。、ラブライブ!、selector infected WIXOSS、ジョジョ、ピンポン
夏:ばらかもん、月間少女野崎くん、ヤマノススメセカンドシーズン、ろこどる、さばげぶっ!
秋:SHIROBAKO、おへんろ。、ヤマノススメセカンドシーズン

ただ、ベストアニメとして評価するアニメと好きなアニメって必ずしもイコールじゃないんですよね。
最初はベストアニメの一番を決めようかと思ったんですが、時間が経つと好きなアニメばかりが印象に残って客観的評価の部分は思い出せなくなってることに気づきました。ってことで、もう諦めて好きなアニメだけ挙げます。SHIROBAKO、おへんろ。はまだ終わってないので外しました。また来年評価するということで。

1.プリティーリズム・レインボーライブ
これは迷いなく一番。神回率高すぎ。終盤はスタッフの思い入れが強すぎたのかやや尺が足らない感じが見られたものの、全体としての完成度なら同じく神アニメだった前々作、プリティーリズム・オーロラドリームを超えてると思います。この後プリパラも始まりましたが、私としてはやっぱりレインボーライブなんですよね~。

2.ヤマノススメ セカンドシーズン
無駄回も多かったですけど、2クール分合わせて振り返ると三つ峠とか富士山とか谷川岳とか、素晴らしい回が目白押しでした。この作品はアニメそのものも好きでしたが、それ以上に聖地巡礼が楽しかったです。今年の自分のオタクライフは7割がたヤマノススメを中心に回っていたと言っても過言ではないと思います。

3.未確認で進行形
冬アニメのまとめの時はのうりんを一位にしてましたけど、時間が経ってみるともう一度見たいのは未確認で進行形だなあ。素晴らしい最終回がいい思い出として頭によみがえります。小紅にまた会いたい!

あとは野崎くん、ろこどるかなあ。
なんか自分の評価、キャラに比重を置きすぎてダメダメじゃね?って気もしますが、まあそこはしょうがないですね。人間、自分に正直に生きないと。

■今年のダークホース
各期のまとめで挙げてたのは・・・
冬:未確認で進行形
春:selecdtor infected WIXOSS
夏:普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。
秋:神撃のバハムート GENESIS

1.未確認で進行形
2.ろこどる
かな。WIXOSSは二期がアレだったので評価落ちてます。

■期待外れ枠
冬:ガンダムビルドファイターズ、ズヴィズダー、ゴールデンタイム
春:蟲師続章
夏:グラスリップ、ハナヤマタ
秋:selector spread WIXOSS、四月は君の嘘、甘城ブリリアントパーク、天体のメソッド

期待外れっていうのは期待してたからこそなんで、自分の中でどうでも良かった作品はここには入らないです。
この中で残念度が高かったのは・・・
1.selector spread WIXOSS
2.ゴールデンタイム
3.ハナヤマタ

かな。WIXOSSは一期が神だっただけに期待しすぎたというのもありますけど、もう少しどうにかならなかったのか・・・。
ゴールデンタイムも序盤は大好きな作品だったんですよね。どうしてああなっちゃったんだろ。
ハナヤマタは・・・よさこいをちゃんと描いてほしかった。


ほかに、各期のワーストアニメなども挙げてましたが、これはやめときます。
ネガティブになるのもなんだし、たぶん真のワーストアニメは切ったアニメの中にあるから・・・。

2015年総括(作品)
2014年総括(キャラ)
スポンサーサイト

個人的2014秋アニメ評価

秋クールも終わってしまいましたね~。ヤマノススメが終わっちゃったのが悲しい・・・。ということで秋クールのアニメ評価です。

■全体的な評価。
【A】毎週楽しみだった
SHIROBAKO、ヤマノススメ セカンドシーズン、Fate/stay night UBW、神撃のバハムート、おへんろ~八十八歩記~、プリパラ

【B】なんだかんだで楽しめた
寄生獣 セイの格率、ガンダムビルドファイターズトライ、七つの大罪、旦那が何を言ってるかわからない件、Hi☆sCoool! セハガール、ギガントシューターつかさ、レディジュエルペット、アイカツ、フランチェスカ

【C】毒にも薬にもならない
弱虫ペダル GRANDE ROAD、デンキ街の本屋さん、四月は君の嘘、甘城ブリリアントパーク、selector spread WIXOSS、蟲師続章、オオカミ少女と黒王子、天体のメソッド、繰繰れ!コックリさん

【D】見るのに苦痛を感じた
Bonjour♪恋味パティスリー

【E】なんでこんなの見ちゃったんだろ
特になし

■個人的ベストアニメ
1.SHIROBAKO
2.おへんろ。~八十八歩記~
3.ヤマノススメ セカンドシーズン

SHIROBAKOはもう文句なしです。アニメ業界を描いたアニメで、実在の人物をモデルにした人がたくさん出てるって所が取りざたされますけど、そんなの関係なくて、とにかく根本的にドラマが面白い!アニメ制作現場という大変な世界に体当たりで向かっていくみゃーもりの姿が本当に気持ちいいです。
おへんろ。は、アニメと言っていいのかはわかりませんが、これ面白すぎです。特に毎回の飯テロがw これ見ると四国に行きたくてたまらなくなります。

■今期一番ハマったアニメ
・ヤマノススメ セカンドシーズン
ベストアニメとしての評価とハマったアニメっていうのはまた別なんですよね~。ヤマノススメは山に登ってるときはまごうことなき神アニメなんですけど、無駄回も多かったからなあ。特に2クール目。ベストアニメとしては評価しにくいんですよね。でも、今年はホントヤマノススメの年でした。このアニメは本当にいろんな所に旅をするきっかけを与えてくれました。緻密な取材をもとに描かれた美しい美術や実体験をもとにした描写が本当に魅力的で、実際に行かずにはいられなくなるんですよね。

■今期ダークホース
・神撃のバハムート GENESIS
ソーシャルゲーム原作のアニメを舐めてました。これが重課金兵の力・・・。映画を見ているような物凄いクオリティと怒涛の展開に圧倒されました。あと、リタがかわいすぎ!!

■期待はずれだったアニメ
・selector spread WIXOSS
一期の怒涛の展開で期待が大きくなりすぎてました。序盤はちょっと静かすぎ、終盤はヤケクソ気味。特に終盤はかなりチグハグな感じで、だいぶがっかりな風呂敷のたたみ方でした。

・四月は君の嘘
お母さんの呪い・・・。演奏シーンは凄かったし、青春物語として見せてくれればいいアニメになってたと思うんですが、いかんせんお母さんの呪いが・・・。

・甘城ブリリアントパーク
序盤はすごく面白かったんですけど、途中から可児江がパッとしなくなって経営の要素も薄れ、行き当たりばったりでドタバタなストーリーになっちゃいました。最後は割とよかったんですけど。

・天体のメソッド
キャラもかわいいし、第一話の印象もすごく良かったのにどうしてこうなった。円盤反対が無ければ・・・。

■今期ワースト
・特になし
今期は我慢して見続けないで割とサクサク切ったので、特にワーストと思える作品は無かったですね~。

■今期最萌キャラ
1.安原 絵麻(SHIROBAKO)
2.リタ(神撃のバハムート)
3.ひおたん(デンキ街の本屋さん)
4.レオナ・ウエスト(プリパラ)
5.ホシノ・フミナ(ガンダムビルドファイターズトライ)

絵麻は猫が描けなくて苦悩する場面で一気に萌えキャラトップに躍り出ました。こういう頑固で真面目でそれゆえに悩んだり苦しんだりしてるキャラってツボなんですよね~。後ろから支えてあげたい!!
リタも可愛かったな~。ロリでツンデレで超高性能でしかもゾンビという文句のつけようがないキャラ。袋に入ってるところとか可愛い所を見せつつ、回を重ねるごとにどんどん株を上げていきました。
ひおたんはクール序盤は最萌かな?と思ったんですけど、イマイチ存在感を示せずにほかのキャラの追い上げに負けた感じ。フミナもそんな感じかな。フミナは作画にも恵まれなかった気がします。レオナはまさかの男の娘発覚で一気にランクアップ。

■今期ベストイケメンキャラ
・アーチャー(Fate/stay night)
アーチャーさんかっこいいわ~。アーチャーさんを見るためにFate/stay nightを見てると言っても過言じゃありません。とにかく言動がいちいちかっこいい。中身はヤンチャっ子なのに、きっちり大人を演じてるところがなんとも言えません。

・杉江 茂(SHIROBAKO)
絵麻を陰ながら支えてたり、イケメンっぷりの片鱗を初期からのぞかせてましたけど、馬の原画で一気に爆発しましたね~。あの回は泣きました・・・。

・東堂シオン(プリパラ)
シオン、イケメンすぎ。言動がまっすぐで筋が通っててブレが無いんですよね。仲間のレオナにも言うべきことははっきり言うし、ライバルのソラミスマイルのいい所はしっかり認めるし。歌声もイケメンすぎます。

■今期ベスト音楽
1.COLORFUL BOX(SHIROBAKO OP)
2.Stargazer(天体のメソッド OP)
3.星屑のインターリュード(天体のメソッド ED)
4.Cocoiro Rainbow(ヤマノススメ セカンドシーズン ED)

SHIROBAKOのOPはそんな名曲って感じはしないんですが、なんか気持ちいいんですよね。聞いてると元気になるというか。天体のメソッドは音楽はBGMも含めてホントよかったです。
Cocoiro Rainbowも正統派のいい曲。難しい旋律とかがなくて素直な曲なのが好感持てます。鳴海杏子、けっこう歌うまいな~。

←2014年夏アニメ評価 2015年冬アニメ評価→

アニメ視聴ログ 12/26~12/28

プリパラのファルルの曲いいわ~。不思議な曲調と赤崎さんの透明感のある歌声、バレエを取り入れた動き、いろいろ物議を醸しそうなメイキングドラマw 何度見ても飽きないです。やっぱりこのアニメのCGシーンは素晴らしい。

■おへんろ。~八十八歩記~ 第26話 ○→○
大リーグ枕で朝までぐっすりwww めぐみ、とうとう物理的にちわの被害者にw 回想とか、今回妙に構成凝ってるなあ。アナグマに砥部動物園に、今回は動物回でしたね~。アナグマに会えるとか、ロケスタッフうらやましい。めぐみのお願い。IT系企業の社長になるのか猫になるのかはっきりしろw おへんろマニアなのに意外に俗物だったw

■レディ・ジュエルペット 第39話 ○→△
総集編かあ。後日談を入れたりして頑張ってるのはわかるんだけど、いかんせんその後日談がくだらなすぎる・・・。

■プリパラ 第26話 ◎→○
ファルルのデビュー!ソラミドレッシングの6人ライブも圧巻でしたけど、ファルルの新曲も負けてないなあ。バレエのステップを取り入れた洗練されたダンスはジュネ様を髣髴とさせます。あと、メイキングドラマ、ディズニーに喧嘩売りすぎw

■Bonjour♪恋味パティスリー 第12話 △→△
え・・・?なんでこの人たち山登りしてるの?お菓子は?前回お見舞いに行けなくて泣いてたのはどうなった?特に人間関係が修復されるでもなく壊れるでもなく、唐突にギャグ回持ってきたなあ。シリーズ構成どうなってるんだ?これ・・・。

■Fate/stay night 第12話(終) ○→○
バスのシーンの水の表現どうなってるの!?凄すぎるんだけど。アーチャーさんは相変わらずかっこいいなあ。そして、相変わらず助けに来るのがちょっと遅い。セイバーがキャスターに奪われてなんか大変なことになってますけど、このままいったん最終回!?4月までおあずけ!?これは酷い・・・。

■Hi☆sCoool! セハガール 第12・13話(終) ○→△
最後はまさかの2話同時配信。最後の最後で何かやらかしてくれるかと思ったら結構普通に終わったなあ。卒業式の校歌斉唱は笑ったけど。卒業した3人はゲーム機となって現実世界へ。それって鬱エンドなんじゃ・・・。ということで終わり。第1、2話あたりが凄く面白くて期待しましたけど、期待ハズレの回も結構あったかな。でも、全体にギャグが切れててかなりいい線行ってたと思います。

■天体のメソッド 第13話(終) ○→○
オムライスのリクエストと来たか~。ノエルが戻ってきていることを匂わせていく演出やひまわり畑、予定調和っちゃ予定調和ですけど、綺麗に終わらせましたね~。このアニメ、シナリオ以外は全部素晴らしかったなあ。せめて序盤の出口の見えない鬱展開が無ければだいぶ評価が違ったんですけど・・・。

前へ 次へ

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

プリパラ 第26話「いよいよあの子がデビューでちゅ」

パラダイスプライズ第二弾の日にち、くじびきで決めるのかw
らぁらが引いた日にちは・・・12月31日。一週間後ってこと!?早いwww
負けたら新たな勝者にシューズごと取られてしまうってなにその厳しいルール。
っていうかこれ、最後のパラダイスプライズ以外意味ないんじゃ・・・。

みれぃと大神田校長ばったり。
一緒にプリパラへ。
みれぃのプリパラチェンジを一瞬で済ませて校長のプリパラチェンジを丹念に描くこのアニメは一体どこを目指してるんだ・・・。
校長の髪wwwww リナちゃんもチェンジするのかwwwww
「うきゃ~!グロちゃんもリナちゃんもとってもかわいいぷり!」
「みれぃちゃんも決まってますわグロ!」
大神田校長、グロキャラになったのか。

「匂いますわ~グロ。宿題をしないでプリパラへ来ている匂いがプンプンしますわグロ!」
大神田校長、改心しても厳しいところは厳しいんだ。
これからも大神田校長、張り切ってくれそうでなにより。
って、めが兄ぃ、大神田校長の心をガッチリ掴みやがったwww

「かしこま!かしこま!かしこま!」
らぁらのもとにファルル現る。
二人、プリパキ占いへ。
そふぃの前世はクラゲ・・・そふぃ的には嬉しいのか。
ファンが欲しいファルルに対する占いは・・・
「これは・・・世界を統べるもの・・・」
「世界・・・滑る・・・?」
らぁらwwwwwwwww
この勘違い・・・みれぃがいたら違反チケット貰うところだったぞ。

パラダイスティアラプライズ開幕。
大神田校長&らぁらママ出てるwwwwww
ビフチキもいるwwwwwww 今回のビフチキは可愛い系か!

ソラミドレッシングのライブ。
今回はソラミスマイル組とドレッシングパフェ組で別衣装ですね。前よりこっちの方がステージ映えするなあ。

ソラミドレッシングのあとにファルルのライブが急きょ追加。
「ファルルです。よろしくね。かしこま」
らぁらのパク・・・リスペクトで掴みはオーケー。
6人曲の次にソロ曲っていう構成もなかなか面白いなあ。
振り付けはバレエ風ですね。洗練された振り付け、ちょっとジュネ様を思い出します。
メイキングドラマは・・・フローズンキャッスルミラージュ?
ええと・・・これはアレですか?アナとゆ・・・ゲフンゲフン。

「これはまさしくプリズムボイスクマ!すでに完成されているクマ!」
プリズムボイスのファルル。圧倒的な差をつけて優勝。
アイドルランクは一気にブレイクすんぜんまでアップ。
ってそんなのアリか!?

ファルルの登場で闘志に火が付いたソラミドレッシングの面々。次のパラプラはソラミドレッシング解体でまた3人ずつで挑むの?
また6人ライブが見たいなあ。

第25話へ 第27話へ

テーマ : プリパラ - ジャンル : アニメ・コミック

アニメ視聴ログ 12/22~12/25

ヤマノススメセカンドシーズンが終わってしまい、喪失感でしばらく呆然としてしまいました。「おわり」って本当に終わりってこと?なんでシーユーアゲインじゃないの?3期が来なかったら暴れるぞ~!

■神撃のバハムート GENESIS 第11話 ○→○
いつもすかしてるリタがカイザルを助けたときは心底心配そうな顔をしてるのがいいなあ~。バッカスがまさかのバトル。悪魔ジャンヌとガチでやりあうか。悪魔になっちゃったファバロ、なんか隠し玉見せてくれるかと期待してたら、本当に悪魔になりっぱなし?カイザルもせっかくリタに解毒剤もらったんだからさっさとファバロに使え~!

■弱虫ペダル GRANDE ROAD 第12話 △→△
泉田、けっこうあっさり落ちたなあ。荒北さんと比べると活躍した感が無い・・・。まあ、泉田は来年もあるからなあ。総北、一年を切り離そうとしてるみたいだけど、上り坂あるんでしょ?小野田は連れてかないとまずいんじゃ。

■ギガントシューターつかさ 第27話 ○→○
マナブ、ギガント特訓用の重い眼鏡なんてしてたのか。なんか凄い音したぞwww どんだけ重かったの!?眼鏡替えたマナブはええええええええwwwwww こんなキャラだったっけw

■ガンダムビルドファイターズトライ 第12話 ○→○
「自画自賛に値する」ってメイジン・カワグチ、自信満々に自画自賛するなw フミナVSレディ・カワグチは何気にウィニングガンダムの新ギミック目白押しでしたね。ウィニングガンダム、すぐパーツに化けちゃうから見せ場が無かったけど、かっこいいじゃないか。

■ヤマノススメ セカンドシーズン 第24話(終) ◎→○
谷川岳で結ばれた二人は、今日も相変わらず犬も食わない夫婦喧嘩をしているのでした。そんな最終回。はるばる飯能まで来て夫婦喧嘩の愚痴を聞かされるほのかは切れていい。最後の「おわり」がかなり衝撃なんですが、3期ありますよね・・・。ヤマノススメが終わってしまった喪失感がヤバいので早く3期発表して安心させてくれ~っ!!

■寄生獣 セイの格率 第12話 ○→○
加奈死亡。死ぬのは分かってたけど、BGM気が早いにもほどがあるわ!加奈が家を出る前から死亡確定演出してどうする。原作が神クラスだからこれでも十分面白いけど、演出がダメダメすぎるよなあ。

■アイカツ! 第114話 ○→○
クリスマス。やっぱり木を切るのかw いちごはまだ友達のためだったから百歩譲ってわかるとして、ただ切りたいから切ったなあ。あかりは。これは酷い伝統。しかし、あかり編はいちご編をただなぞっているように見える所が気になります。もっといちごのエピソードから離れてオリジナリティ出してほしいなあ。

■旦那が何を言ってるかわからない件 第13話(終) ○→○
奥さんが妊娠!!「おめでとう」やめれw この旦那も子供を作っているというのにお前らと来たら・・・。で、二期決定?ニコニコ動画で凄い再生数だったもんなあ。でもこれ、奥さん妊娠した状態で二期?子供生まれた状態で二期?

■SHIROBAKO 第12話 ○→◎
菅野さん・・・馬を戦闘機に変えて薙ぎ払うって・・・そのカットはアウトwww ナベPのコンテ変える発言に反論する本田さん、意外に熱い人なんだ。本田さん好きだわ。杉江3日伝説!!杉江さん大活躍キターーーーーーーーッ!!そうそうたる原画陣が杉江さんの第二原画になって総力戦。これは涙腺緩んじゃう。アンデスチャッキーのOP曲www ちゃんとボーカルつき作ったんだw 気合い入りすぎw

■甘城ブリリアントパーク 第13話(終) ○→○
千斗いすず、役立たずにもほどがあるw PVの男の裸ひでえw なんで完成版はおじいちゃんの体ばかり何度も使ったんだw この遊園地、まともな感性をもった人間は可児江しかいないのか・・・。ってことで割とどうでもいい話で最終回。このアニメ、最初は面白かったんですけど、経営についてもう少し真面目に描いてくれるかと思ったらかなりどうでもいいドタバタ展開に終始しちゃった感じで残念でした。

前へ 次へ

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

アイカツ! 第114話「ハッピーツリークリスマス☆」

クリスマス・・・ツリー・・・いやな予感が。
「クリスマスといえばやっぱり星宮先輩だよね。かっこよかったんだ、ツリーを切る星宮先輩」
あの話は、かっこよかったというか、目が点になったわw

珠璃はアイカツ先生の特番でパーティーの準備に参加できず。
珠璃もスターライト学園のクリスマスに憧れてたんですね。
3年前のクリスマスの回想・・・幼女珠璃かわええ~!・・・って、3年前!?珠璃、3年間でどんだけ成長したの!?
「本当にごめんね、一緒にツリーの伐採に行けなくて。おっきなツリー楽しみにしてるよ。チャオ!」
珠璃、とんでもない無茶ぶりwwwwwwwwwww

あかり&スミレ&ひなき、ツリー伐採へ。下手したら死人が出るからやめとけw
あかり、木を求めてエンジェリーシュガーのデザイナー、天羽あすかのもとへ。
「この木がいい!」
「アイ・カーツ!」
あかり、気合いたっぷりに斧を振る。ブートキャンプで斧には慣れてましたっけ。そういえば。

ついに木が倒れたけど、木は斜面を滑り落ちていく。あかり達木を追いかけて飛び乗った!・・・って、なぜ飛び乗るwww
いちごの時もやばかったけど、木を切り倒すのはまだわかるとして、ツリーに乗って斜面を下るのはどう考えてもマジキチw
途中から一気に傾斜が急に。これは死ぬ角度w

ちょうどロケを終えた珠璃のお母さんの手引きで巨大ヘリで木を運搬。ロケ班、このヘリなにに使ったんだ・・・。
そして、ヘリが無かったらあかり達はどうするつもりだったんだ。
あかり&スミレ&ひなきのクリスマスステージ開始。
ひなきのプレミアムドレスお披露目ですね。
3人曲、なかなかいいなあ。

それにしても、いちごは友達のためだったからまだわかるけど(いや、わからないけど)、あかりはただ切りたいから木を切り倒すって、それは命をかけるに値することなんだろうか。
こうやっていろんな学校や部活に理不尽な伝統が追加されていくわけですね。そのうち組体操みたいに問題になるぞ~。

第113話へ 第115話へ

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

ヤマノススメ セカンドシーズン 第24話(終)「さよなら、わたしたちの夏」

あおいとひなた、いきなり夫婦喧嘩。最終回なのに。
「このオタンチン!」
「なによトンチキ!」
あおいの伝家の宝刀、トンチキ炸裂。なにこの低レベルの言いあい・・・痴話げんかすぎるw

ほのか、飯能到着。
「ようこそ飯能へ!」
あおい、上機嫌でお出迎え。
ほのかにやたら愛想がいいのはひなたへの当てつけ?

「グンマちゃん?」
「ああ、あれは夢馬くんだよ。ここなちゃんのお気に入り」
夢馬くんをグンマちゃんと間違えるとは・・・ほのか、そんなに夢馬くんとグンマちゃんを争わせたいのか!

あおい、ほのかを案内して飯能銀座へ。
荒井先生登場。
「なんだったら先生が案内しよう」
「いえ、それは結構です」
あおい、笑顔で速攻辞退。

華彩菓すすきの前にひかりさん。
「って、友達って彼氏だったの!?」
ほのか、やっぱり男の子に見えるんだ。
「あおいちゃんの彼氏だって!?おおおお母さんに報告しないと」
スーさんまでw っていうかお母さんに報告するなwお前はあおいママの間者か。

ほのかを案内して観音寺→飯能河原→中央公園。
あおい、口を開けばひなたへのグチばかり。
「昔、このジャングルで落ちちゃって、それから高所恐怖症になった。そう、ひなたのせいで。・・・あ、これは違うや」
濡れ衣酷いw

天覧山へ。
「ここはね、ひなたと初めて登った山なんだ」
「あおいちゃん、ひなたちゃんの話ばかり。本当に仲良しなんだね」
いやホント、痴話げんかの愚痴を延々聞かされて、ほのかが気の毒。夫婦喧嘩は犬も食わないというのに。

いつものメンバーで待ち合せして飯能河原の花火大会へ。
ほのかを挟んで背中を向けあうあおい&ひなた。
ほのか、いい迷惑すぎる。
かえでさん&ここな登場。かえでさんも浴衣を着てる・・・だと!?

ここなちゃんの金魚すくい。
「金魚さん、行きます!えい!今のは金魚飛ばしです」
尾びれはずしに三日月落としにリオの滝登り。どんだけ金魚すくい極めてるんだw

花火大会開始。
「あのね、ひなた」
「あのさ、あおい」
「ごめん!」
二人が謝った瞬間花火が炸裂。
手をつないで仲直り。
いやホント、なんなんだこの二人は!!勝手に喧嘩して、勝手に仲直りして、まじめに相手するのもばからしい。まさに夫婦喧嘩は犬も食わない。

「喧嘩の理由はなんだったんですか?」
「つまんないことだよ。ひなたがね?」
「えー?私じゃなくて、あおいがさ」
「違うよ、ひなたが・・・あれ?」「あおいが・・・なんだっけ?」
「私たち、なんで喧嘩してたんだっけ?」
こいつらひでえwww
あおいの愚痴に一日付き合ったほのか、もう友達やめていいレベルw

ということで、最後は日常回で「お・わ・り」
シーユーアゲインじゃなかったか・・・。3期フラグへし折れた?いや、まだ諦めないぞ~。

ということで終わってしまいました。
このアニメ、たぶん今年一番ハマったアニメです。
このアニメ見ていろんな所に行ったなあ。
飯能の天覧山、飯能銀座、飯能河原、多峯主山、吾妻峡に、高尾山に、三つ峠に、霧ヶ峰に、富士山五合目に、武蔵丘陵森林公園。
このアニメ見てると、出てきた場所に行きたくてたまらなくなるんですよね。
いろんな所に連れて行ってくれるアニメでした。来年になったら谷川岳と富士山山頂も目指さなきゃ。あと、飯能で蛍が見たいなあ。

第23話へ

テーマ : ヤマノススメ - ジャンル : アニメ・コミック

アニメ視聴ログ 12/19~12/21

プリパラ良かったな~。何度見ても泣けるし、6人ライブは圧巻だし。最終回になるアニメもちらほら出てきてますけど、selector spread WIXOSSの最終回はちょっとがっかりだったなあ。一期で期待値上げすぎたかな。

■おへんろ。~八十八歩記~ 第25話 ○→○
ようやく44番札所で半分。今回はいきなりお寺でびっくり。心を入れ替えて真面目にお寺を回ることにしたのか?と思ったらやっぱりほぼ全編寄り道w ちわ、雑巾がけでまさかの実写化www 雑巾王になってやるってwww

■selector spread WIXOSS 第12話(終) ○→△
うーむ、やたらカオスというかヤケクソな最終回だなあ。結局遊月達が繭の屋敷に行ったのはなんだったんだよw 何か重要な伏線になるのかと思ったら全然ストーリーに関わってねえw このアニメの終盤、チグハグすぎ。一期が怒涛につぐ怒涛の展開で期待値上がっちゃってたというのもあるけど、この雑なたたみ方にはガッカリ・・・。

■レディ・ジュエルペット 第38話 ○→○
クリスマスに手作りのプレゼントを贈りあった恋人達は必ず破局するwww ロイヤルパレス、いやなジンクスがあるなwww ジンクスを気にしてももなが贈らないと決めた手袋を、ルビーがサンタになってお届け。ルビー、たまにはいいことするじゃん。

■プリパラ 第25話 ○→◎
新曲Realize!の6人ステージ!すばらしいわ~。何度見たかわからないです。やっぱり6人は圧巻ですね。プリパラの時代の到来を感じました。らぁらママと大神田校長のアレ、原因はしょうもないのに、二人がひめかとシュガーの姿になるところ、何度見ても泣いちゃいます。これは文句なしの神回でした。

■Bonjour♪恋味パティスリー 第11話 △→△
菓子を作り気ゼロの展開w 毎日遼のお見舞いに行く約束をしたのに、ジルベールのお婆ちゃんの長話に付き合っちゃって行けなかった小百合。長話に付き合ってる間は微塵も約束を思い出す気配がなかったのに、間に合わなかったら泣くってなんかな~。っていうか恋人でもないんだから、一日くらいお見舞いに行けなくても笑ってごまかせばいい場面だろこれ。

■Fate/stay night 第11話 ○→○
凜がお泊りで本格的に凜ルートに入ってきた感じ?士郎の麻痺を治すアーチャー。相変わらず頼りになるけど、士郎と似たような経験があったり、士郎の理想にやたら突っかかったり、やっぱりこれはアレなのかな。

■蟲師続章 第20話(終) △→△
うーむ、最終回なのにこれといった感想が出てこない。蟲師、初めて見たときは確かにスゲーーーーッ!!と思ったんですけどね。同じような話に同じような顔ばかりで、一期も合わせて何十話も見てるとなんだかうんざりしてくるんですよね・・・。いや、すごく面白い話もたくさん混ざってるんですけど、半分くらいはハズレ回な感じ。あんまり長く続けないで本当に面白い話だけ厳選してアニメ化した方が良かったのでは。

■フランチェスカ 第24話(終) ○→○
バラバラのフランチェスカのパーツが合体・・・って、鋼鉄ジーグかよっ!絵的に怖いわ!終盤は結構シリアスでしたが、なかなかいい具合に終わりましたね。黒幕的な奴の正体はわからずじまいで2期フラグ立ってるし。なにより智恵子さんが生き返った(?)のが嬉しい。このアニメ、何気に面白かったです。後半のシリアスより前半の北海道食べ歩き路線の方が好きだったけど。

■Hi☆sCoool! セハガール 第11話 ○→○
3人ともラッピーの着ぐるみw 見分けがつかんわ!!本物のラッピーの群れも加わってカオスにwww エクレアで銭が儲かるwww セガのタイトルなのにちゃんと言わないとかwww ドリキャス、腹黒キャラというより守銭奴キャラになってきたw

■七つの大罪 第12話 △→○
天下一武闘会は適当に終わらせて聖騎士そろい踏みの怒涛の展開へ。賢明な判断だ。いくらキングが強くても聖騎士3人が相手じゃなあ。聖騎士達も一枚岩じゃないみたいだけど。いろんな思惑が入り乱れて、今回かなり面白かったです。

■オオカミ少女と黒王子 第12話(終) ○→○
ママって恭也ママじゃなくてオカマバーのママかよwwwww 前回のラスト、本気でびっくりしたわwwwww エリカ、恭也とママを仲直りさせるためオオカミ少女発動。最後はちゃんとオオカミ少女で締めたなあ。なかなかいいお話。このアニメ、ザ・少女漫画って感じの雰囲気を漂わせつつも少女漫画が陥りがちな欠点をうまく回避してたというか、さっぱり見られる感じで良かったです。佐田恭也もいけ好かないやつかと思いきやなかなか可愛げのある男だったし。

■天体のメソッド 第12話 ○→○
あれ?まだ最終回じゃないのか。ノエルや円盤が来なかった世界へタイムリープ。まさか、全部無かったことになるとは。これ、乃々香がニッコリになってないから願いが叶ってないんじゃ・・・。誰もノエルを知らない中、最後に現れた汐音だけは・・・。うむ、なかなか魅せる展開だ。

■繰繰れ!コックリさん 第12話(終) △→○
自分に正直にGOってこひなの中の天使どうなってるw やさぐれ幼女登場。ほお。これはこれで・・・。不審者のおじさん・・・まあやっぱり死んでるわな。ベタだけど切ない・・・。最終回なのに最終回要素あまり無かったですね。この作風ならそのほうがいいかな。このアニメ、最初はかなり期待してたんですけど、後半ネタ切れしたかな~。ギャグアニメとしてはギャグの切れがイマイチなことが多かった感じです。

前へ 次へ

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

プリパラ 第25話「クリスマスプレゼントフォーユー!」

「そのトモチケ・・・シュガー!そうなんでしょ?やっと会えた!私、ひめか、久しぶり!・・・っていうのも変よね。雪の日にはついついここへ来てたのよ。でもびっくり。まさかあなたが・・・」
大神田校長とらぁらママの再会。
らぁらママは嬉しそう。特に悪びれた様子はないけど・・・。

「よくもそんな言葉を言えたものですわ!ソウルフレンドだと思っていたのは私だけ。あなたはあの日来なかった。約束を破り、裏切ったのですわ!」
「え?違う。裏切ってなんか・・・。私だって、あなたのこと・・・シュガーのこと・・・大事なソウルフレンドだって」
「どうして?そんなに大事な友達だったら、どうして待ち合わせに行かなかったの?」
らぁら達も出てきてお母さんを問い詰める。
・・・行ったわよ?待ち合わせ。シュガーこそ、あの日約束を破ったんじゃないの?」
衝撃の事実w
「もしかしたら・・・二人ともプリパラの中と外の姿がかなり違ってたんじゃ。それまでプリパラの中でしか会ったことなかったからお互いに気が付かなかったとか」
さすが、作りこみが凄いみれぃが言うと説得力あるなw

まあ、こんなことだろうとは思ってましたけど。
昔のプリ券には写真が無いってのがフラグになってたもんなあ。
しかしなんとも馬鹿馬鹿しい展開で脱力。

「待ち合わせの次の日、私の小学校の校長先生がプリパラへ行くことを禁止してしまったのよ」
らぁらママがあの日以降プリパラに現れなかった理由。
大神田校長と同じ行為・・・これは重い!大神田校長に効果は抜群だ!

「20年もこの私に会えると信じてここへ来ていたと言うんですの・・・。私はその間、あなたを疑い、憎み、プリパラへ近づくことさえできなかった。裏切っていたのは私の方。今更友情など・・・」
「なら、今からもう一度友達になりましょう。会いたかったわ、シュガー
「会いたかったわ!ずっとずっとずっと!ひめか!」「シュガー!」
二人が子供のころのひめかとシュガーの姿になる演出、ずるいだろ~!こんなん泣いてしまうわ!!

「真中さん、あなたの勝ちですわ」
大神田校長、Aパートで早くも完全に改心しましたね~。
校長、次の日の朝礼でプリパラ解禁を宣言。
「これは私からのクリスマスプレゼントですわ!」
大神田校長、没収したプリチケを返却。いや、それはプレゼントとは言わない。マッチポンプすぎ。
なおのプリチケも返却キターーーーーーーーッ!!最強アイドル誕生の予感。

らぁら、なおやほかの友達とプリパラへ。
なおのプリパラチェンジ。
「うーんとオシャレなのをお願いします!」
「あなたは・・・パラカッパへの強い愛情が潜んでいますね」
ってパラカッパの着ぐるみwww めが姉ぇひでえwwwwwwwwww
さすがのなおも怒ってやり直し。
うおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!なお、かうぁうぇえええええええええええええええええええええ!!!!!!!!
らぁらとデュオ組んでもいいのよ?

アイドルグランプリとパラダイスプライズを兼ねたクリスマスライブ。
「ドレッシングパフェにやっぱり勝たなきゃだめ?」
らぁら、ドレッシングパフェになにやら打診。これは・・・。

クリスマスライブ、今まで出てきたアイドル達総出演ですね。
ニューミューが酷いことになってるwww
キュピコンも出た!!!!!!ピンクアクトレスのななみちゃん!!!!ほとんど出てないのにほかのアイドル達とは明らかにオーラが違う!

らぁら達の出番。
「続いての登場はソラミドレッシングです!!」
6人同時ステージきたあああああああああああああああああああ!!!!!
ソラミドレッシングwww まあ、サラミにドレッシングは割と合いそうだ。
っていうかこれはありなの?プリパラは3人ユニットが基本なんじゃないのかよっ!

6人用新曲きたああああああああああああああああああああ!!!!
なんだこの神曲に神ステージ!
みれぃとドロシーが手をつないでるだけでもう泣ける。
らぁらママと大神田校長も待ち合せてプリパラへ。プリパラおばさんw
さすがにあの頃のひめかとシュガーの姿にはならないか。

メイキングドラマは・・・え?空中枕投げ?相変わらず意味わからん。
「みんなで遊ぼ!プリパラヒルズ!!・・・おやすみなさーい」
ヒロ様の「グンナイ」が聞こえてくるようなメイキングドラマw

ソラミドレッシング勝利で6人全員パラダイスシューズゲット。
6足ちゃんと用意されてたのか。これ、出場者全員でユニット組んだら全員パラダイスシューズ貰えたりしないの?

第24話へ 第26話へ

テーマ : プリパラ - ジャンル : アニメ・コミック

アニメ視聴ログ 12/15~12/18

ヤマノススメ、すごく良かったなあ。15分の中にあれだけ色々詰め込んでチグハグにならずにお話を成り立たせるってかなり凄いかも。谷川岳の風景も美しくて素晴らしかったです。

■神撃のバハムート GENESIS 第10話 △→○
アザゼル轢かれたwwwwww 今まで扱いが不遇だったんじゃなくて確信犯的にギャグキャラ扱いだったかwww ジャンヌの悪魔化にアーミラのお母さんとの再会にと盛りだくさんすぎる回ですが・・・さすがに詰め込みすぎじゃないでしょうか。これ収拾つくの?やっぱり総集編が余計だったんじゃないの?それにしてもリタは相変わらず有能すぎる。

■弱虫ペダル GRANDE ROAD 第11話 △→△
荒北さんがあんなに頑張って待宮達を破ったのに、後続まであっさりトップに追いついてきたのはなんだかな~。まあ、待宮が負けを認めた結果なんでしょうけど、やっぱり「ちょwww」ってなっちゃいます。最後の仕事を果たして荒北死亡。いや、死んだわけじゃないけど、この演出で生きてたらいかんでしょw

■ギガントシューターつかさ 第26話 ○→○
キリトの真のギガント。指紋認証→鍵→虹彩認証→鍵箱→鍵→パスワードってどんだけ回りくどいんだよwww ってパスワード忘れるなwww

■ガンダムビルドファイターズトライ 第11話 ○→○
鹿児島代表、絵に描いたような小物すぎる。マツナガはまともなのかと思ったらバトルシーンすら見せずにやられちゃうし。ユウマもいいところないなあ。宿敵を勘違いしてるっぽいし、それであの体たらくか。

■ヤマノススメ セカンドシーズン 第23話 ○→◎
谷川岳クライマックス。ほのかの登場に、ここなの誕生日に、あおいとひなたの約束。いろんなテーマが詰め込まれててちゃんと統一感のある話になるか不安でしたけど、いや~、きっちりまとめてきましたね~。映像も本当に綺麗で、もう文句なしです。

■アイカツ! 第113話 ○→○
ひなきのプレミアムドレスゲット回。今までプレミアムドレス作成を断られたアイドルっていなかった気がしますけど、今回みたいに3年前に断られた描写があると、やっぱり作ってもらうの難しいんだ、ってプレミアムドレスの重みを感じますね。それまでのプレミアムドレス回ってみんなあっさりドレス手に入れちゃってたからなあ。

■デンキ街の本屋さん 第12話(終) △→△
片付けミッション。ゴミをユニットバスwww フィギュアを冷蔵庫www なんかおかしいwww うまのほねの朝礼。とんでもねえwww なんで社員やバイトがあんなに残ってるんだw 宗教かw ってことで最終回。最初はギャグアニメとして期待してたんですけど、ギャグが続かずラブコメに逃げた感じ。っていうかこれなんで海雄が主人公なの?ラブコメで行くならカントクとひおたんでいいだろ!!

■旦那が何を言ってるかわからない件 第12話 ○→○
ヤマタナカw これはハナヤマタのパロディなんだろうか。田中さん、自分の夫がヅラだったの知らなかったのかwww クリスマス回ってことで爆発しろな感じですが、この旦那、なんだかんだで友達いるんだなあ。

■SHIROBAKO 第11話 ○→○
人が足りず、社外の原画マン探し。制作進行、マジ大変ですね。これは胃が痛くなる・・・。「夢みたいなお話を作るには
、夢だけ見てちゃ作れないのさ」ってホント重い。原画売りの少女www モザイクだらけだけど丸わかりだwwwwww 大丈夫なのか?これwwwwwww みゃーもり、偉い人達の麻雀に乱入。これで第三飛行少女隊が取れる流れ?みゃーもりホントキーパーソンすぎる。原画は、これ、最後の最後に杉江さん活躍の流れですよね。想像するだけで熱い。

■四月は君の嘘 第11話 ○→○
「ぶっ倒れるまで練習した。精一杯やった。それでも不細工な演奏なんだとしたら、それは・・・それは今の僕だ。今の、ありったけの僕だ」っていいセリフだなあ。胸を張ってこう言えるってことは、お母さんの呪いは完全に解けたのかな。ラストシーンも良かったなあ~。告白されたのに、「僕がいつもそばにいて、助けてあげられるとは・・・限らないんだよ、チャーリーブラウン」ってそのセリフは切なすぎる・・・。

■甘城ブリリアントパーク 第12話 ○→○
動員数が252人足りない・・・最後の悪あがき。キャスト全員で知り合いをあたって電話攻勢。悪あがきっぷりいいわ~。可児江が起死回生の妙案を思いつくのかと思ったらこの泥臭さ。いい意味で予想を裏切られました。これはいい最終回!!・・・ってまだ続くのか。

前へ 次へ

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ