プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

花咲くいろは 第十五話「マメ、のち、晴れ」

前回、修学旅行先の旅館で仲居さんが全員やめちゃったんでしたね。
「私、手伝います」
緒花、見るに見かねて申し出る。
そりゃお節介すぎだ~。さすがに旅館も修学旅行の学生に手伝わすわけにいかないだろ~。

「せっかくの修学旅行です。どうか、楽しい思い出を作ってください」
そりゃ、そう言うよなあ。大人だ。

お土産物色中の緒花たち。
「自由時間は何をしても自由だよね。行ってくる!」
四十万の女は諦めないw

「お土産お願い!ああ、次郎丸さんのお土産、エッチなものがいいと思う!
エッチなお土産を友達に押し付けるなwww

緒花、旅館の人たちにひたすらアピール。
「なんていうか、餌貰ったら喜ぶ犬みたいな気持ち?ああ~、じゃなくて、気づいたらヨダレが出てたってことです!
意味が分からねえwww

「スイさんの教育の賜物か。考えるよりも先に行動している。それができる仲居さんは少ないけれどね」
でも通じてるwwww

旅館の旦那さん、昔湯乃鷺で修行してて、喜翆荘を知ってるそうです。
どんだけ狭いんだよ、このアニメの世間は!!

結局緒花、仲居として働くことに。
民子、菜子も応援にキターーーーー!!
よし、どんどん行くぞ~!ってところで機械が止まる。
どんだけ踏んだり蹴ったりなんだよ!

「シャワー丼!」
緒花、また謎の言葉を・・・。
「ご飯が出来る前にママが帰ってきちゃったときとか、とりあえずシャワーに放りこんでその間に有り物で丼にしてたんです。名づけてシャワー丼」

予定変更。夕食の前に風呂。

風呂掃除をしてる若旦那のところに結名登場。
「なんとかなりそうですか?」
「喜翆荘のモジャ毛のおかげでな」
「モジャ毛って、緒花ちゃんはフニャ毛だよ!」
フニャ毛www

「違うもんだな、随分。モジャ毛も孫娘なんだろ。喜翆荘の女将さんの。旅館の仕事が大変なの分かってるから手伝ってくれてるんだよ、あいつ」
「忘れてくれ。昔の約束も全部。旅館の仕事嫌いなんだろ?だったら結婚できるわけないじゃん。俺はちゃんとここで一緒に働ける奴じゃないとやなの。あのモジャ毛みたいなさ
緒花、物凄い寝とり属性の持ち主なのではw

若旦那の押しても駄目なら引いてみな作戦。

「しないだけだもん。できないわけじゃないもん!別に、緒花ちゃんがどうこうじゃないんだから!」
結名、風呂掃除を始める。
若旦那さんの作戦効いたw

結名のおかげで風呂掃除、なんとか間に合う。
配膳の方も・・・
「なんとかなりそうです。みんなが手伝ってくれましたから」
「緒花ちゃん、こっち終わったよ」
「ホントにもういいの?手伝わなくて」
他の生徒も手伝ってくれてたのか。こういうの、地味に泣けるんですけど。

マメができちゃった結名。
「風呂掃除くらいでマメ?」
「だって初めてだったんだもん。これが私の初仕事~」
結名、旅館の手伝い全然してなかったのかよっ!!
それで偉そうに旅館の仕事大変だよね~、とか言ってたのか・・・。前回上がった結名株がちょっと下がったぞ。
逆に若旦那の株は前回ダダ下がりだったのがちょっと上げましたね。

緒花、露天風呂で立つな!手で隠れてる。際どい。
「前、かくしな」
民子、冷静なツッコミw

湯乃鷺に帰った結名。いつになく神妙な表情してる。
「ま、ぼんぼって見ますか。ただいまんぼる~~~~!」
緒花の頑張りが、結名の何かを変えたようです。

いいなあ。なんかいい話だなあ。

第十四話へ 第十六話へ
スポンサーサイト

<< 【CS】恐竜戦隊コセイドン 第36話「恐竜大脱走 寄生植物の恐怖」 | ホーム | ジュエルペットサンシャイン 第23、24話 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム