プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プリティーリズム オーロラドリーム第15話「めらめらハートがあつくなる!」

ニコニコ動画で配信も始まり、ますます絶好調(?)なプリティーリズム。
なんと!!1~13話が今日から一週間無料配信ですよ~!!
http://ch.nicovideo.jp/channel/prettyrhythm

ってことで。
「なんであいらたちは歌わないわけ?」
みおんは歌いながら演技してるのに。確かにこれは不思議。プリズムショーはクチパクが許されるの?

「そっか~、ふたりとも歌、下手なんでしょう」
「そんなこと!・・・なきにしもあらずだけど・・・」
なきにしもあらずなのかw

みおんがなんか悪魔のような笑みを・・・。
「みおんが社長にお願いしてあげる。二人ともCDデビューさせてあげてって」
ホントに悪魔だったwww

「社長!私たち、歌が下手なんですよ」
「だから私たちってなんで私まで入れるの!」
あいら、あくまでりずむは自分側の人間にしておきたいのかw

「だったらまずは3人で歌う事にしましょ」
社長の提案に今度はみおんがうろたえることに。墓穴掘ったw

今から曲を作ってたら次のプリズムショーに間に合わないと主張するみおん。

「こんなこともあろうかと3人で歌う曲を作っていたのよ」
作ってたのかよwwww
って言うか、なんでペンギンが曲作ってんだよっ!!
デモテープ、山田さんが歌ってるのかよっ!!wwwwwwwwwwwwwww
「恐縮です」
赤くなるなwww

今度は作詞指令。3人が書いた中で一番いい詞を採用するそうです。
いや、でもこの曲、散々プリズムショーで使ってて、詞もついてるような・・・。まあいいか。
って、その場で詞を書かせるのかよっ!!
いきなりその場で作詞はできんだろw

あいらの詞。「私はあいらだよ。はじめましてあいらだよ」って自分だけ売り込んでどうするw選挙活動かよっ!!
りずむの詞。「にくにくにく、肉食べたい」ってお前wwwwwwwwwwwww本能に忠実すぎるだろっ!!
次はみおん。なんか恥ずかしがってる。赤くなりながら朗読。
おおっ!詞がまともだ!って言うか、今までプリズムショーで使われてたのと同じ詞だw

「あんたもこんな可愛いこと考えてるんだねえ~」
りずむに馬鹿にされてるw
そんな馬鹿にしてる場合じゃないぞ。歌詞までみおんに持ってかれていいのか!?

歌の練習開始。
なんで歌うと禍禍しいオーラが出るんだw
あいらはリズム感が駄目で、りずむは音程が駄目なのか。

ついに特別講師登場。本番が明日って・・・。特別講師呼ぶの遅いだろ。
特別講師はコーリングス。まあ、そうだろうな。
歌のレッスンって、「あーん」ってあいらにアイスを食べさせること!?りずむとジュースを飲むこと!?
これまでの実績からして絶対まともなレッスンじゃないとは思いましたが、しかしこれも酷いなあw

なるほど。ドキドキさせて歌詞の意味を理解させようとしてるのか。それはまあ分かるけど、本番の前日にすることじゃないなあ。

純さん出た。
「愛すべきメロディーは残酷なほど純粋なハートより生まれし真実の宝珠。その在り処をいざなうのは音に彩られし魔法の杖。分かるね?」
分かるか~っ!!・・・って、
「そうか!」
みおん、純語わかるのかよっ!!wwwww

バトポンを使って踊りながら歌う。歌が目に見えるようになるそうです。
「ホントだ~!歌が見えるよ!これってもしかしてハピラキ?」
なんでいきなり上手く・・・いや、突っ込んだら負けか。

そこからシームレスにプリズムショーへ。
「カラフルチョコパレード!!」
おおっ!!あいらとりずむ、二人同時のプリズムジャンプ!!
しかもちゃんとバトポンも持ってる!
凄いじゃん。頑張ってるじゃん。

「社長、成長したのは二人だけじゃないですよ」

「ときめきメモリーリーーーーフ!!」
みおんのプリズムジャンプ。

3人のソロ曲も決定。
「ちなみに、レコーディングは明日よ」
待てwwwwwww一度も聞かせたことの無い曲を明日レコーディングするのかwwwwwwwwww
「ただ問題があってね~。この3曲の詞がまだ無いのよ」
明日までにみおんに3曲分の詞を書かせるのかwwwwwwwww
訴えられるぞ、それ。

みおんどんだけ酷使する気だよ。いけ好かないやつかと思ってましたが、流石に可哀想になってきました・・・。

第十四話へ 第十六話へ
スポンサーサイト

<< ジュエルペットサンシャイン 第25、26話 | ホーム | アイドルマスター 第2話「”準備”をはじめた少女たち」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム