プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

【CS】恐竜戦隊コセイドン 第52話「さらば恐竜時代」(最終回)

ノヴァの内部で急速にエネルギーが高まっていく。

2~2.5次元空間探訪日記
海、沸騰してるみたいだけど、こいつら良く動いてられるな。

ノヴァ、あと30分で爆発だって。
マザーから帰還命令。
コセイドン号はエンジンをやられて動けないので救出隊が向かう。

2~2.5次元空間探訪日記
おお!あなたはリストラ・・・じゃなくて別の部署に異動になって出番が無くなったマリさんじゃないですか!!
同じくリストラされてたウララさんは出てこないの?

撃墜されたモリとビッグラウスは行方不明。
必死に捜索するコセイドン隊。
5分経って見つからなかったらコセイダーになって空から探せという隊長の指示だけど・・・
「お前、コセイダーになれるのか?たとえなったとしても、今までのように戦えるのか?」
コセイダー、ノヴァにエネルギー全部吸われちゃいましたからね。

上空からマリ、モリを発見。
そういえば最近マリモリダンスとかいうのが流行ってるらしいですね。あ、マルモリダンスか。
一度も見たことないけど。

ファイタス1号もビッグラウス発見。
どうやらコセイダーにはならずに済んだ?


「L103で21世紀へ向け出発だ」
「隊長、コセイドン号は?」
「今度来るまで置いておくんだ」
「恐竜たちはどうなんだろう」
「ああ、大丈夫だ。あいつらは人間なんかよりずっと生命力がある。あんな化物なんかに負けるもんか。必ず生き続けるさ」
コセイドン隊、帰還。ノヴァが爆発するけど、恐竜たち、頑張ってねwww

と思ったらマザー、まさかの計算ミス告白。
もう~、しっかりしてよ~!

「地球のマグマを吸収した兵器ノヴァはその質量が地球の10倍を超え、そのため大気圏突入の際も小爆発を起こすだけで燃え尽きることなく地球の引力圏を脱出し、太陽の引力圏に入った場合、太陽に衝突。ブラックホールと同じ作用を起こし、地球はもとより太陽系は完全に消滅してしまいます」
ええええええ~~~~~!?
なんで地球のマグマを吸収したら質量が地球の10倍になるの?


「残された方法はただひとつ。ノヴァに体当たりだ」
ノヴァを地球で爆発させ、地球の気候変動と引換えに太陽系を救う。
「みんなはモリの落ちた穴へこれから避難しろ。爆発が終わった後で21世紀に向かう。
マリ、俺にタイムマシンのエンジンキーをくれ」
隊長・・・死ぬつもりか・・・。
間の抜けた隊長だったけど、勘だけは鋭かったなあ。

「駄目だ!マリ、渡すな!」
テツ、凄い形相。

「死ぬとは決まってないんだ。隊長、俺が行きます。隊長!俺はコセイダーです!コセイダーになるために生まれてきたんです!俺はコセイダーを信じてるんだ」
マリから強引にキーを奪おうとした隊長を腹パン一発で仕留め、ゴウ、最後のファイタスボンバー。

2~2.5次元空間探訪日記
ノヴァの中に飛び込んだらなんかいましたよ~!

2~2.5次元空間探訪日記
コセイダーが剣を突き刺したら、ノヴァ、大爆発。
ラスボス的なやつ、もうちょっと頑張れよ!!

「7000万年前、宇宙のさまよえる侵略者、ノヴァは消滅した。ノヴァによって引き起こされた中生代の激変は、恐竜時代の終わりを告げる引き金となった」
なるほど~。SFですね~。

コセイドン隊はノヴァと一緒に爆発してしまったゴウとファイタス1号とともに土砂に埋まってしまったテツをあきらめ、21世紀に帰っていく。

2~2.5次元空間探訪日記
ゴウ、生きてました。
再会して大喜びのゴウとテツ。
あんたら、置いてかれてますけど。

2~2.5次元空間探訪日記
でもコセイドン隊、コセイドン号を直して置いていってくれてました。
ええ話や。


ってことで終わりました。恐竜戦隊コセイドン。
この作品は小さい頃見てましたけどね、まさかここまで突っ込みどころの多い作品だったとは。
あの頃は真剣に見ちゃってましたよ。恐竜がやけに小さいなあ、とは思ってたけど。
一緒に見てた親たちは苦笑してただろうなあw

総監ザジが健在だった頃はなかなかのSFだったんですけどね。
ゴドメスも強かったし。コセイダーは超人じゃなかったし。

ザジを倒して路線変更した後は結構しょうもなかったなあ。
コセイダー、なんでも気合だけで解決しすぎw
一応苦戦はするんですけどね。それをなんらかの策で打ち破るのかと思ったら別にそんなこともなく普通に敵を倒しちゃうんだもんw
しまいには物理法則は無視するわ、活人剣とか言って化物に変わった人を元に戻しちゃうわ。
初期のなんの特殊能力もない状態から極端に変わりすぎw

ゴドメスが滅びたあとの路線変更でまた見応えのある話が多くなって来ましたけど、いかにも予算不足って感じでしたね~。サイボーグとか宇宙人とかの着ぐるみ、使い回しすぎw
ゴドメスが滅びた後は暗いというか、怖い話が多かったんで子供受けは悪かったかも知れませんね。
まあ私がまさにその頃の子供でしたが、私は普通に見てましたけどねwストーリーなんか理解できるような歳じゃなかったし、なんかテレビ見てれば楽しかったんでしょうね。
あ、トカゲ人間の話はトラウマでした。
今あれを見ると笑いしか起きないのが悲しい。
今見ると、すっかりツッコミを入れて楽しむための番組になっちゃってますね。それはそれで楽しいですけどw

第五十一話へ
スポンサーサイト

<< アイドルマスター 第18話「たくさんの、いっぱい」 | ホーム | 【iPad2】ロジクールのトランスフォームキーボード買っちゃったwww >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム