プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

聖地巡礼の旅八日目 青い花~もし、私の好きな人が二次元美少女だったらどうする?

「もし、私の好きな人が2次元美少女だったらどうする?」「絶交」
ということで、聖地巡礼の旅もいよいよ今回が最後。
最後の巡礼対象として選んだのは「青い花」です。
今回はとても辛い巡礼でしたね~。
7泊8日の巡礼の旅の中で、初めて本格的に雨に降られました。
伊豆急下田で朝っぱらから土砂降りにあって服が濡れちゃって、北鎌倉への電車の中でガタガタ震えてたんですよ。
もう駄目だ。こんな状態で江ノ島までは無理。鎌倉だけちょっと回ってさっさと帰ろう。
いや、むしろもう青い花巡礼は中止にするか?とそんなことを考えてたのですが、北鎌倉に着く頃には多少気温が上がってきて、これなら行ける!って感じになってきました。
でも、左手にノートPCと傘を持ちながら右手で写真を撮るのは難儀でしたね~。特に風がふくと。

DSC_0007_20120610003356.jpg
ということで北鎌倉。
まずはあーちゃんの通学路を探索していきます。

DSC_0008.jpg
線路沿いの道を変な穴がある方に進んで、

DSC_0010.jpg
この交差点のところで曲がります。この写真だと、左側が駅で、後ろ側があーちゃんの家がある方向。

DSC_0012_20120610003353.jpg
まっすぐ行った先にある階段を登る。
さらにその向こうのどこかにあーちゃんの家があるはずです。
そこから北鎌倉駅に行き、鎌倉で江ノ電に乗り換え。そこでふみと合流しつつ、長谷で降りて藤ヶ谷女学院へ。
そんな感じの通学路のようです。
※実際の設定だと、藤ヶ谷女学院と松岡女子は鎌倉高校前駅が最寄りらしいです。青い花×江ノ電フェア時のえのでんはうすのパネルによると。

DSC_0014_20120610003352.jpg
さて。鎌倉周辺にもスポットが色々ありますが、とりあえず長谷にある鎌倉文学館に行きます。
ここは、藤ヶ谷女学院のモデル。
あとで鎌倉に戻る必要はありますが、入場が5時までなので早めに潰しておきます。
一日乗車券「のりおりくん」があるしね!ちなみにのりおりくんがあると、入場料400円が350円になります。

DSC_0018.jpg
建物の形はアニメとはだいぶ違うようです。

DSC_0022_20120610003431.jpg
鎌倉文学館なんて行く人間いるのか?なんて思ってたらそれなりに人がいました。
どうやらバラ園が人気のようです。

DSC_0029_20120610003430.jpg
さて。次に目指すは江ノ島。
他のスポットは後回しです。ここも、岩屋が5時までなので早めに潰します。
江ノ島は、今はつり球押しなんですね~。当然か。
このパネルの他に、江ノ島のつり球スポットの地図が貼られています。
8日間巡礼してきて、スポットの地図まで用意してるのを見たのはこれが初めてですね。
氷菓の加茂荘でもWebサイトのコピーは貸し出してくれたけど、地図はなかったからなあ。

DSC_0031_20120610003429.jpg
ここは江ノ島へ続く橋の入り口。
ふみがあーちゃんを待ってたところ。

DSC_0033_20120610003428.jpg
江ノ島に入っても、あちこちにつり球の旗が。

DSC_0039_20120610003427.jpg
展望台に登りました。
真っ白で何も見えないw
さて。漫画ではここで杉本先輩が生しらす丼が食べたいと言い出すので・・・

DSC_0045_20120610003426.jpg
来ました。海花邸。
展望台のすぐ近く、岩屋の方にちょっと行った所にあります。
有名店なんですかね。有名人の色紙がずらりと並んでました。

DSC_0047.jpg
ということで頼んだのは当然生しらす丼。1150円。激ウマ。
生しらすも釜揚げしらすもうめ~!しらすがこんなにありがたいものだったなんて!

DSC_0052_20120610003520.jpg
で、岩屋に入っていきます。
第一洞窟と第二洞窟があって、アニメでおなじみのこのロウソクを渡されるのは第一洞窟の方。

DSC_0059_20120610003519.jpg
このカットは第二洞窟側から第一洞窟の方を見てます。
アニメはちょっと確認してませんが、漫画の流れだと、どうやら一行は第二洞窟から先に行ったようですね。
で、第一洞窟でロウソクを渡されて、あの名場面「ふみ、ごめんね ごめん ごめんなさい・・・」が来ると。

DSC_0075_20120610003518.jpg
さて。岩屋を制覇したので、次は江ノ電を鎌倉側に戻りながらスポットを回っていきます。
まず、極楽寺で降りてふみと杉本先輩のデートコースを探索。
まずは御霊神社。入り口のところに踏切があって変な感じです。
有名スポットなのか、江ノ電が走ってる瞬間を写真に撮ろうとしてる人が結構いました。

DSC_0079.jpg
御霊神社のあとどこへ行けばいいのか分からず迷ったのですが、成就院が正解だったようです。
あじさいの名所として有名な所。人がいっぱいでした。雨なのに。
というか鎌倉全般、人が多い。なんで雨なのにこんなに賑わってるの?
肝心のあじさいですが、そこそこ綺麗に咲いてはいるのですが、見頃はまだもう少し後ですね。

DSC_0080.jpg
ふみと杉本先輩が座ってた階段はここじゃないかと思います。
人が多くて、撮影するのも一苦労。

DSC_0081.jpg
このカットはさっきの階段のところから海側を見ると撮れるのですが、みんな海がとりたいらしく、階段の上で立ち尽くして写真撮ってるんですよね。

DSC_0083_20120610003609.jpg
デートコースをだいたい制覇したので、和田塚に向かいます。
あーちゃんが杉本先輩と対決(?)した無心庵があるところ。
無心庵は閉まっていました。これはまあ想定の範囲内なのですが、・・・場所がとんでもない所にありますね。
線路に立ち入らないと行くことが不可能という・・・。

DSC_0092_20120610003608.jpg
ようやく鎌倉に戻って来ました。
まずはミルクホールへ。商店街から少し外れたところにあるのですが、ひっきりなしに客が入っていました。

DSC_0094.jpg
ミルクホールの案内。

DSC_0096.jpg
せっかくなので中に入ってコーヒー飲んできました。
非常にシックな感じのいい雰囲気の店でしたね。
彼女がいたらぜひ連れてきたいと思いました。あり得ない仮定で申し訳ありませんが。

DSC_0097.jpg
と、ここまで来てようやく江ノ電の鎌倉駅を撮影。
ふみとあーちゃんが毎朝通い、久々の再会も果たした超重要スポットですね。

DSC_0100_20120610003627.jpg
改札。ふみとあーちゃんは毎朝ここで合流して学校に通ってる訳ですね。

ということで青い花聖地巡礼完了。
雨でどうなることかと思いましたが、なんとかあらかた回り切ることができました。
聖地巡礼の旅もようやくこれで終わりです。
最後はホント、ラスボスって感じでした。
しかし鎌倉、雰囲気も良いし、ちゃんと栄えてるし、確かにいいところだな~。

巡礼七日目夏色キセキへ 青い花×江ノ電フェア行きました!
スポンサーサイト

<< プリティーリズム・ディアマイフューチャー第9、10話 | ホーム | 聖地巡礼の旅七日目 夏色キセキ~下田では今日は少女は空を飛んでいませんでした >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【聖地巡礼の旅八日目 青い花~もし、私の好きな人が二次元美少女だったらどうする?】

「もし、私の好きな人が2次元美少女だったらどうする?」「絶交」ということで、聖地巡礼の旅もいよいよ今回が最後。最後の巡礼対象として選んだのは「青い花」です。今回はとても...


 ホーム