プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

宇宙兄弟 第10、11話

■第10話 バスバス走る

第三次試験開始。いよいよ宇宙飛行士の試験っぽくなってきましたね~。
試験に発つ前にシャロンおばさんのところへ。
「ただの憧れだけで三次試験まで行ってしまって、いいんでしょうか?」
「いいのよそれで。宇宙飛行士になってからの役割はそりゃあ色々あるだろうけど、最初の動機なんてみんな大差ないわよ。好奇心だったり憧れだったり、入り口は夢見る少年少女よ。六太と同じ。きっとそのせりかちゃんって子も着メロはスターウォーズだったりするのよ」
シャロンおばさんいい事言うなあ。
それにしても、シャロンおばさん、六太の親戚かなんかかと思ってたら、六太達が望遠鏡があると聞きつけて(もしくはお化け屋敷だと聞きつけて)自分たちで押しかけただけだったんですね。
六太と日々人、シャロンおばさんに色々習ってやたら恵まれた奴らだと思ってましたけど、その環境って自分たちで引き寄せたものだったのか。
今まで生まれ持っての環境の違いかと思ってました。ごめんなさい。

まったく外の見えないバスに乗せらる候補者達。

「なあ、ムッ君、気づいた?」
「ああ、乗った瞬間にピンと来たよ」
「(まさか、JAXAの試験がここまでとは。このバスは全席、カメラで監視されている)」
「(間違いないぜ。このバスの運転手は、ズラだ)」
六太wwwwwwwwwwwwwww

最初の試験。一人と10分ずつ、すべての候補者と話をすること。
あ~、自分はもう絶対宇宙飛行士にはなれないわ。
全く面識ない人と10分話すとか無理。それが140分続いたら死ぬ。

しかし、せりかさん、本当にスターウォーズを着メロにしてるのかよっ!!シャロンおばさん超能力者?

最後にアンケート用紙が配られ、宇宙飛行士に向いていると感じた人の優先順位をつけるよう指示される。
本当にその順位で宇宙飛行士決めるんですかね?それとも、この順位付けも試験なのかな。


■第11話 閉じ込められたライバル達

最後の部屋。
その先はもう閉鎖環境訓練施設。
NASAの事故、事故死までの一部始終が写った映像を見せられ、最後の試験を受けるかどうかを決める免責事項の確認書にサイン。
これは辛辣だなあ。実際のJAXAでもそこまでするんですかね?

「死ぬのは嫌だが、死ぬまでに宇宙に行けないっていうのは、もっと嫌だ」
六太の気持ち、分かるなあ。

3班にわかれた候補者達。閉鎖環境で2週間、協力して課題をこなし、最終日に話し合いの上、自分たちで宇宙飛行士にふさわしい人間を二人選ぶ。
自分たちで選ぶのか~。最終日の話し合い、どうなっちゃうの?意見が一致することなんてあるの?

閉鎖空間での最初の試験。
5人で話し合い、今何時か時計を合わせる。

他の人達は一生懸命計算して5時~6時半という答えをはじき出したのに、六太の答えはAM3時。
「え~、そんな計算、いらないんだよね」
おお!六太、特殊能力出すか?それとも、また前みたいにしょうもない展開?
っていうか、なんでそこで終わるの!?

第9話へ 第12話へ
スポンサーサイト

<< この一週間で見たアニメのおさらい 6/5~6/11 | ホーム | AKB0048 第6、7話 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【宇宙兄弟 第10、11話】

■第10話 バスバス走る第三次試験開始。いよいよ宇宙飛行士の試験っぽくなってきましたね~。試験に発つ前にシャロンおばさんのところへ。「ただの憧れだけで三次試験まで行って...


 ホーム