プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

TARI TARI 第5話「捨てたり 捨てられなかったり」

大智、バドミントンの大会に出場。

「いいなあ。私も大きな舞台に立ちたい」
「弓道か?」
「ううん。私は馬。私、騎手になりたい」
紗羽は騎手志望。まあ予想通りですね。wikipediaで女性騎手の項目見たら、昔は競馬の世界はえらい男尊女卑な世界で女性騎手は大変だったみたいですね。

バドミントンの応援。
来夏と紗羽のダンスが怪しすぎるwwwww

大智、ベスト8で終了。
「ベスト4なら全日本の大会に出られたんだけどね」
Aパートの半分行かずに大智のバドミントン終わり。
えらい勢いで流されたな~w
まあ、合唱アニメだし。バドミントン時々合唱部じゃなくて合唱時々バドミントン部だし。


ということで大智のバドミントンはかるーく流し、今回は和奏回。
紗羽のお母さん、和奏に和奏のお母さんが写った写真を見せる。
教頭先生、同じ合唱部だったのか~。すごい仲よさそう。笑顔見せないのは今と同じようだけどw


お母さんが入院した頃の思い出がフラッシュバック。
和奏は受験でギスギスしてたようですね~。
お母さんにも随分ツンツンした態度で接してたようで。
言っちゃ悪いが和奏、相当頭悪そうだもんな~w


「お父さん。部屋のピアノ、片付けようと思うんだけど」
お母さんの手紙貰ったり、色々あったけど、なかなか和奏の心を動かすのは大変みたいですね~。

ピアノが無くなって、すっきりしちゃった部屋。
なんとも言えないなあ。この寂しい感じ。

お母さんの手紙。
「これからは娘と、和奏と一緒に歩きたいの。その健やかなる時も、病めるときも、喜びの時も、悲しみの時も、そんな歌が和奏と一緒なら作れる気がする。私にとって歌は、愛を伝える言葉だから。そして和奏が私に大切なことを教えてくれたから。和奏に伝えたい思いが歌になって、それを一緒に歌うことができたら。そして、和奏の歌を聞くことができたら、私の人生は100点満点です」

手紙と一緒に、お母さんが死んだ時の場面がフラッシュバック。
受験の面接中に死んじゃったの?
最後までツンツンしたまま、デレる前にお母さん亡くなっちゃったんですね。
受験が終われば和奏ももう少し丸くなっただろうに。

それにしても和奏、お母さんの願いがなんだったのかわかってるはずなのになあ。
どうしてそこまでかたくなに音楽を捨てようとするんでしょうね。

第4話へ 第6話へ
スポンサーサイト

<< この一週間で見たアニメのおさらい 7/24~7/30 | ホーム | 宇宙兄弟 第18話「かぺ!けんじ!」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム