プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ARIA The ANIMATION 1~13話一気に視聴

今更なんですが。
ARIA第一期、ようやく見ました。
噂には聞いていたし、自分向きの作品だろうとは思ってたんですけどね。監督、佐藤順一だし。
リアルタイム時にはそういう作品があることすら知らなくて、見る機会が無かったんですよね~。
SF設定でヴェネチアって、そんなことするくらいなら本物のヴェネチア描けよ!特に事件らしい事件の起こらない作品でSFやる必要性ないだろ!っていう思いもあったりして、積極的に探さなかったというのもあります。
でもまあ、やはり見ておくべきかな、と思って借りてきました。会社近くのツタヤにちょうどあったので。

で、感想ですが、確かにこれは人気でるのも分かりますね~。
ストーリーらしいストーリーは無いけど、見ている時間がひたすら心地よいという、まさに自分のツボな感じのアニメ。
なんでSFなの?という思いは多少あるんですけど、これ、本物のヴェネチアにしちゃうと歴史物みたいな感じになって堅苦しくなるから、現実離れした夢の様な世界を描くために敢えてこうしてるんでしょうね。
とにかく、ひたすら綺麗な世界を描きたかったんだろうなあ。
別に、ひところ流行った架空の○○的世界で、架空のヴェネチアとかやっても良かったんでしょうけど、この作品ではSFを選んだってことですね。
いきなり過去に行っちゃう回があったりしてどういう世界観なのか戸惑う所もあったりしますけど、深く突っ込んだら負けか。アリア社長にも色々突っ込みたいけど・・・これこそ突っ込んだら負けですねwいや、ポヨとかももねこ様とかぱんにゃとか、猫の造形にも色々あるってことで。

この後、まだ2期、OVA、3期と続いていく訳ですけど、ARIAをまだまだ見られるって幸せなことだなあ。
ホント、いい作品だと思います。ARIA。
スポンサーサイト

<< TARI TARI 第9話「白くなったり 赤くなったり」 | ホーム | プリティーリズム・ディアマイフューチャー 第21話「羽ばたきの心、シンフォニアの目覚め」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム