プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

初大腸内視鏡検査行ってきた。ポリープ取られた。

会社の健康診断で便潜血検査がひっかかり、大腸内視鏡検査を受けてくださいって言われちゃったので、近くの病院を探し、予約取りました。
適当に日にちを決めたら、「その日は○○先生ではないですけどいいですか?」と確認されたので、なんか有名な先生なの?じゃあその先生の方がいいか、と日にち変更。
検査してくれる先生、内視鏡ゴッドハンドの異名を取る先生らしい。どんな凄いゴッドハンドなんだ。

検査一週間くらい前に一度病院へ行き、下剤を渡され、色々説明されました。
下剤・・・朝4時半に起きて10分おきに200ccずつ、計2リットル飲めと。
ヒエ~。

同意書を書くんですが、検査の時鎮静剤を使うか?とか決めさせられます。
使うとウトウトした状態で検査を受けられるらしいですが、ここはゴッドハンドの腕前を信じて「痛かったら使う」で。


検査前日。
食事は、繊維質駄目、油の多いもの駄目ってことで、野菜とかはNG。
プリンとかヨーグルトとか卵焼きとか豆腐とか素うどんとか、そんなものを食べてました。

で、4時半に起きて下剤を2リットルの水に溶かし、飲み始めます。
グレープフルーツの香りがして、そんなに飲みにくいものでは無いですけど、しかし2リットルはなあ・・・。
説明書きには1リットルくらい飲んだところで排便が始まると書いてあるんですが、ピクリとも便意が来ない。
大丈夫か?と不安を感じつつ、頑張って飲み続けます。もうお腹がタプンタプンだよ、ゲプ・・・。

8杯目を飲んだ所でようやくちょっとだけ出ました。
9杯目で「おお~!来た来た~!」となり、水がどばどば出て、そのあとはトントン拍子と言うか、7、8回トイレに入り水を出しました。


検査当日。
とりあえず検査着に着替えます。お尻に穴の開いたパンツに履き替え。
で、トイレに入り、出たものを見せて看護師さんのチェックを受けます。
で、点滴。
脱水症状を防ぐために点滴するらしい。実は人生初点滴です。

あとは先生が来るまで待つ。
予約は9時で、検査が始まったのは10時。
順番は一番目だったんですけど、けっこう待たされましたね~。
仕方ないので、机の上にあった、今日の先生が書いたらしい大腸がんの本を読んでました。

検査開始。
ベッドに横向きに寝かされ、点滴から痛み止めを入れられます。
痛み止めのせいか体全体がカーッと熱くなって焦りましたが、大丈夫だったっぽい。

んで、カメラ挿入。
特に痛みもなく、あ、入ってきたな、と思ったらあれよあれよと大腸内を突き進んでいくのが目の前のモニタに映しだされてます。
ときおり、ブシューっと空気を入れられて、その時はイタタ・・・となるのですが、まあ我慢できないほどではありません。

「一番奥まで来ましたよ~」
と言われ、そこからカメラを戻しながら検査。
途中、青い色素を2度ほどかけられ、2度めでポリープを取られました。
なんか注射して膨らませて、糸みたいなのでくくってシュポンと。
その間5秒くらい?

検査終了まで5分くらいですかね。
物凄い早業。さすがゴッドハンド。


検査後は点滴をしながら20分くらい休憩。
でも、途中で「元気そうですね」と点滴打ち切り。
冷たい水と濃いリッチプリンを出してもらい、ホッと一息。
いや~、生き返ります。朝ごはん食べてないですからね。


ってことで、鎮静剤無しでもどうってこともなく検査終了。
ポリープ一個取って2万円くらい。
これでしばらく安心かな?
スポンサーサイト

<< 池袋の初音ミクスタンプラリー&タイバニスタンプラリー行ってきた(タイバニは未達成) | ホーム | この一週間で見たアニメのおさらい 8/21~8/27 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム