プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

デジカメ Cyber-shot DSC-HX30V買っちゃった

DSC_0008_20121019002339.jpg
私はそれ程写真の画質にこだわる方ではないと言うか、写真なんてツイッターに貼り付けられればOKって人間なんで、カメラは基本、スマートフォンので十分と思っていたんですが、スマートフォンではどうしても上手く撮れないものがあるんですよね。
それが暗いところでの写真なんですが、ちょっと薄暗いだけでもピントが全然合わなかったりして、今までこのブログに貼り付けてきた聖地巡礼写真も酷いのがとても多いです。
それはそれで今までは我慢できたのですが、今度、10月27日に竹原の憧憬の路を見てこようと思い立ちまして、こりゃどう考えてもスマートフォンのカメラじゃ無理だろうってことで思い切ってデジカメを買うことにしました。

で、なんかこのDSC-HX30Vがとっても人気らしいってことでさっくりと購入。お値段、20500円なり。
要件としては、暗所での撮影がスマートフォンよりかなりマシになることと、スマートフォンとの連携ができるだけ簡単であること。その場でツイートできなきゃ写真撮る理由が半減ですからね。
本当は暗所での性能とか色々比較検討するべきなんでしょうけど、ぶっちゃけそこまでデジカメに興味が無いのでとりあえず一番売れてるやつでって感じで適当に決めちゃいましたw
一応、ネットとかで月の写真とか花火とか撮ってるの見て、暗所でもそれなりに撮れそうだというのはチェックしましたけど。

DSC_0013_20121019002338.jpg
DSC_0014_20121019002338.jpg
本体です。他にデジカメを持ってないので特に比較もできず、まあこんなもんかって感じ。

詳しい設定とかはよくわからないので、とりあえずおまかせオート撮影で撮ってみます。
まずは明るいところ。上がサイバーショット、下が比較用にスマートフォンで撮影した画像。
このサイズではわかりにくいかも知れませんが、スマホの方はすでに結構ボケてます。
明るい場所1
DSC_0009_20121019003959.jpg

暗いところでも撮ってみました。フラッシュ禁止で撮影してます。
一番上が、何も考えずおまかせオート撮影で撮ったもの。
二番目がプレミアムおまかせオートで撮ったもの。画像を重ね合わせて暗いところでも綺麗に撮れるモードらしいのですが、おまかせオートの方が綺麗ですね。なんかやり方が悪いのかな・・・。
三番目は、プログラムオート撮影でISO12800に設定したところ。明るめにくっきり写りますね。
最後は比較用にスマートフォンで撮った写真。ボケボケですw
暗い場所_おまかせ3
暗い場所_プレミアムおまかせ3
暗い場所_ISO12800_2
DSC_0012_20121019004532.jpg

やはり画質はスマートフォンのカメラとは比較にならないですね。
これなら暗所もちゃんと撮れそう。


WiFiでのスマートフォン連携も試しました。
とりあえず、スマートフォン側でPlayMemoriesMobileをダウンロードしてインストール。
デジカメ側は、撮った写真を見るモードにして、メニュー→WiFi(スマートフォン転送)。
これでデジカメがWiFiのアクセスポイントになっちゃうんですね。
この状態でスマートフォン側でPlayMemoriesMobileを起動すると、勝手にデジカメを見つけてくれます。
簡単だ~。
で、デジカメ側に表示されているパスワードをスマートフォン側に入力。
これは若干面倒ですね。
撮った写真をその場でツイートしたいって場合もいちいちパスワード打たなきゃならないのか・・・。
ツイートを想定しているので解像度が一番低いVGAモードにしているのですが、これだとスマートフォンへの転送は一瞬でした。
ツイートすることを考えればスマートフォンのカメラが一番手っ取り早いのは確かですが、デジカメからの転送も思ったよりかなり簡単にできそうです。
いや~、世の中進歩したなあ。

そんな訳で、あとは10月27日、竹原で雨が降らない事を祈るのみです。
(たまゆらの声優さんのトークイベントがあるので雨が降っても行くけどね)
スポンサーサイト

<< ロボティクス・ノーツ第2話 「夢と希望とロマンがあってこそ」 | ホーム | ラブ☆トレ ~Sweet~ 明日菜編開始 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム