プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

宇宙兄弟 第50話「ニッタとムッタ」

携帯を取りに戻ると言い出した新田。
さすがにみんな唖然としてるw

「とにかくみんなは先に進んでくれ。日が沈む前に俺は携帯を探しだしてすぐ後を追うから」
「その案は却下だ。今日のリーダーはお前じゃねえ」
六太がまともだ。

「じゃあどうすりゃいいんだよ、リーダー」
「全員で先へ進もう。さあ、行くぞ新田」
ですよね~。

「それで?今晩その電話がかかってくるんだよな、その携帯に。
だったら、着信でチカチカ点滅するはずだろう。夜になってからの方が見つけやすい。荷物だって邪魔だろう。キャンプ地に荷物を置いて夜に二人で行く。まずは2キロ先で今晩の食料を見つけ出す。今日はそれ以上先へは進まずその場でテントを張るんだ」
そう来たか~。六太、かっこ良すぎるぞ~。なんか、凄くリーダーらしい。

「なんで俺と戻る気になったんだ?」
「それはまあ、お前がマジっぽかったからだ。この訓練で誰より1位を目指してたのは新田だろう。その新田が順位より今大事なもんがあるって言うんなら、そっちを優先すべきなんだろうなって思っただけだ」
空気の読める男、六太。
なんだかんだでコミュ力高いよな~。

新田が語る弟の話。
「弟は全く人と顔を合わせようとしねえんだ。普段は大人しいが癪に障ることがあると物を投げたり壁を殴ったりひでえもんだ。部屋から出ない理由を聞いたって、僕にもわからないとしか答えない」
見事なひきこもりですねえ。
カウンセラーでも呼んだ方がいいんじゃ。

新田が日々人の事でやたら六太に嫌味な事を言ってたのは、そのせいだったんですね。
嫌味半分、本当に羨ましい気持ち半分って感じ?

「ここまで来て今更なんだが、無駄足になるかも知れないんだ。本当に、済まない。多分弟は、電話をかけてこねえと思う。そういう奴なんだ。携帯は光ってなくて、既に通り過ぎてるかもしれない」
「大丈夫だよ、新田。携帯はあと4キロほど先だ。昨日の食料があった所、多分あそこだ」
六太のタックルか~。まあ、そうですよね~。
六太、それが分かってたから携帯を取りに戻る決断ができたのか。

携帯を落とした場所に走る新田。
携帯、光ってる。
「俺はまた、チャンスを逃したんだな・・・」
あ、弟の電話、取れなかったのね・・・。

第49話へ 第51話へ
スポンサーサイト

テーマ : 宇宙兄弟 - ジャンル : アニメ・コミック

<< ラブ☆トレ ~Bitter~ 藤咲佐子編開始 | ホーム | プリティーリズム・ディアマイフューチャー 第50話「未来の私がいっちばーん!」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


◎宇宙兄弟#50『ニッタとムッタ』

;サバイバル訓練、大変な訓練である。毎日リーダを決める。記録され評価の対象となる;大問題が発生したのだ;4位に浮上した。個人的連絡はとれないはずなのに電話してやがる|新...


 ホーム