プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ちはやふる2 第12話「みそぎぞなつの しるしなりける」

いきなり対戦相手校を間違える恵夢。
「あ、そっか。まだ準決勝か。え~でも、もう決勝でもええのになあ」
これ・・・天然なの?なにかクイーンと同じ、京都特有の陰湿さを感じるんだけど・・・。

「僕らの出会いは去年の初夏・・・」
ってこれから試合って時によりによって取り巻きどもの回想かよっ!!

「なあなあ、どんなの撮れた?見せて?・・・へえ~上手い」
取り巻き達が撮った写真をチャックして、おもむろに消去する恵夢タン。
言ってることと行動が全然違うw

「また撮りに来てな。また消してあげるから」
「それ以来僕らは、恵夢タンに消去されるために写真を撮り続けている」
こいつら頭おかしいwwwwwwwwwwwwww


「秋に見た逢坂さんは早さ重視じゃなく柔軟に相手の動きを見るかるた。あたしも丁寧に正確に」
しかし恵夢タン、超絶早い。
いきなり4枚連取。

恵夢たん、3枚札持ってきた。
「ちょっと!それうちの札」
「うちのも!めが三枚っておかしくない?」
北央の札も持って来ちゃったのかwww恵夢タンボケすぎだろっ!!

今度は明石第一の顧問の先生の回想。
あんまりやる気のなかったかるた部。
逢坂恵夢が西の代表になり、そして負けたことで雰囲気が変わったんですね。

「恵夢、悔しい?
・・・付き合うから、付き合うから悔しくなるくらい練習しよ。クイーン、目指そ」
誰だか知らないけど、明石第一のかるた部の人かっこええ。
「エースは3番に来ることが多い。恵夢は3番を定位置にしよ。チームの勝ちより恵夢の経験や」
恵夢があくまで3番にいた理由はそれか~。
恵夢に経験を積ませることが目的なんですね。明石第一女子は。


苦戦する千早の肩をかなちゃんが叩く。
「風そよぐですね、千早ちゃん」
外を見ると雨が上がって綺麗な夕焼け。

「風そよぐ 楢の小川の夕ぐれは みそぎぞ夏のしるしなりけり」
かなちゃんのかるた講釈を思い出す千早。
かなちゃん、女神すぎる・・・。
「私達の夏も、この一日がすべて・・・」
かなちゃん、4連戦でくたくたのはずなのに4枚リード。かっこええ。

千早、かなちゃんの言葉で火がついた!
「かなちゃん、覚えてるよ・・・。
恵夢ちゃん、いざ、尋常に勝負!」
って盛り上がったところで終わりか~。もう~。

こんかいかなちゃんの見せ場、どう見てもありそうになかったのに、なんか凄い活躍したなあ。
かなちゃん、やっぱりいいなあ。

第11話へ 第13話へ
スポンサーサイト

テーマ : ちはやふる - ジャンル : アニメ・コミック

<< プリティーリズム・ディアマイフューチャー 第51話(終)「Dear マイフューチャー」 | ホーム | 最近見たアニメのおさらい 3/26~29 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ちはやふる2 第12話 「みそぎぞなつの しるしなりける」

クイーン戦予選・西の代表、逢坂恵夢と対することになった千早。 1年目とは見違えるスピードを身につけた恵夢に苦戦を強いられる…。 クイーンとの対戦に1年努力してきたのは恵夢も...


 ホーム