プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

宇宙兄弟 第56話「酒の約束」

酒を飲み交わすビンセントとピコ。
「酒で恐怖心を誤魔化すという実に単純な発想にとどまる当たり、ガキの頃とレベルが変わってないな」
恐怖心?
月から帰還する日々人達が乗るオリオン。そのパラシュートを仕込んだのがピコなんですね。
ブライアンの乗ったオリオンのパラシュートが開かず大惨事になった後じゃあ、確かに怖いよなあ。
そして、そんな重要ポジションの人間じゃあ、アスキャンの訓練に駆り出されてスイッチが入らないのも無理は無いかも。

六太&ケンジ、ピコの同僚に聞きこみ。
NASAがスペースシャトルのようなグライダー式の帰還方法を取るようになって失われたパラシュート帰還方式の技術。昔の図面を元に、その技術を復活させたのがピコなんですね。
宇宙兄弟の時代にはNASAはソユーズと同じパラシュート帰還方式を取っているっていうのが面白いというかリアルだ。

ローバーの制作費は600ドル。6万円くらいか。あまり大したものは作れそうにありませんね。
今の感覚だと、レゴマインドストームとマインドストーム用のGPSセンサを買ったらそれだけで5万円くらいは吹っ飛ぶ感じ?やはりそれだと贅沢すぎるから、1万円くらいのAndroid端末とArduinoみたいな基盤を組み合わせてゴリゴリ作るんですかね。

ネットにアップされた図面を見つけ、そのとおりにやってみることにした六太達。
「図面があるからと言ってできるもんじゃねえんだよ。パラシュートひとつにしてもそうだ。そう甘くない。甘くねえんだよ、バカヤロウ」
ピコはまあ、散々そういう目に遭ったんだろうからそう思うのも無理は無いですけど、経験のない人間にそういう態度をとるのは技術者の奢りだよなあ。

チョコを鼻に詰めて飛ばしてるピコ。
きたねえw
六太のもじゃもじゃ頭に狙いを定め、命中。
ピコ酷いw

図面通りにローバーを作り始めた六太達。
「ちょっと待ってくれ、ケンジ。それじゃ駄目だ。結構贅沢な素材をふんだんに使ってるんだよ、これ。このまま行ったら合計で500ドル近く使っちゃうよ。
これだと、1機作るのが予算の限界だ。失敗できない。失敗して壊れるの前提で最低でも2機作れるくらいの余裕があった方がいいよ。
ものづくりには失敗することにかける金と労力が必要なんだ。いい素材を使っているものがいいものとは限らねえんだ。だけど、失敗を知って乗り越えたものなら、それはいいものだ」
六太、流石自動車の設計者。含蓄ありすぎ。
でも、見てるこっちは頭の中から出てきたチョコを食べる六太の姿にオエーッってなってるから含蓄ある言葉も台無し。それ、ピコの鼻から飛ばしたやつwwwww


ブライアンとピコの回想。
「ブライアン、俺が本当にやりたいことってのはひとつしかないんだ。無事帰還した宇宙飛行士と一緒に酒を飲むこと」
「オーケー、ピコ、一緒に飲もう」
酒の約束ってこれか。
またブライアンですね。どんだけ偉大なんだよ、ブライアン。

結局、ブライアンが乗るオリオンのパラシュートはピコの会社のものではなく、もっと安い価格を提示した別の会社のものを採用。
ピコ、ブライアンの死亡事故の当事者ではなかったか。
でも、ブライアンとの酒の約束は継続。

ブライアンが事故で死んだ日、約束のパブに行き、一人酒を飲んだピコ。
これは切ないですね~。ちょっとあざとい展開ではあるけど。

第55話へ 第57話へ
スポンサーサイト

テーマ : 宇宙兄弟 - ジャンル : アニメ・コミック

<< 最近見たアニメのおさらい 5/3~6 | ホーム | プリティーリズム・レインボーライブ 第5話「私の歌は色トリドリーム」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


◎宇宙兄弟#56『酒の約束』

;ローバーを競う大会だ。屁コキ技術者ピコノートン、何者だo>ビンス:髪が減ったようだな>ピコ;顔の面積が増えたんだ。近頃こいつなしじゃ押しつかないんだよo>酒で恐怖心を...


 ホーム