プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プリティーリズム・レインボーライブ 第8話「男の勝負はダンスバトル」

あんのマイソングに緑の人が反応。
「人の歌を盗むなんて、君、悪い子だね」
知的財産権で揉めるのか。最近のアニメは子供のうちから知的財産権について考えさせるのか!

あんのマイソング、緑の人のマイソングでもあるのか。
「妙な言いがかりつけるのはやめろよ!」
いとさん、割って入った。
あれ?いとさん、あんのマイソング聴いた時にハッとしてたけど、他人が使ってる歌だと気づいたからじゃないのかな?
と言うか緑の人、あんと初めて会った時になんか因縁があるような反応してたけど、あんが自分と同じ歌使ってるって知ってた訳じゃないのかな?

「あの歌は部活の先輩が作った歌よ。その先輩が卒業するとき私にくれたの」
あんの証言。
「証拠は?こっちにはちゃんとエーデルローズのネーム入りの楽譜があるんだよ!」
よし、こっちもプリズムストーンのネーム入り楽譜を作って対抗だ!

あんに歌を作ったのはカヅキ先輩。・・・と思ったら、
「あの歌は俺が作ったんじゃねえよ。ダチの幸司が作った歌を俺が貰ったんだ」
幸司!あんのマイソング、やたらアイドルアイドルした歌だと思ったら奴の仕業か!電波系から正統派まで、アイドルソングならなんでもこなすアイドルソングの申し子のあの幸司の仕業かっ!!
「やっぱり、あいつの歌か」
いとさん、既に幸司の趣味を把握したな!?

あんのマイソング、幸司がエーデルローズをやめる時にカヅキにあげた歌のひとつだったんですね。
流石にカヅキからあの歌が見えた訳じゃなかったかw
でも、カヅキにあげたってことは、カヅキにあの歌でプリズムショーやって欲しかったんですよね?

「カヅキ先輩、明日プリズムストーンに来て、今のこと説明して貰えますか?」
いやいや、既に元凶は幸司とわかってるんだから幸司連れてかないと!
「私も、幸司君がお店に来て話をしてくれるように頼んでみる!」
今回はなるの思考がまともだ。

緑の人が用意した楽譜、作者は幸司になってるんですね。
今回はヒロが盗作したってワケじゃないのか。
つまり、知的財産権をエーデルローズが持つか、幸司が持つかって話なのね。
それなら著作権譲渡契約を結んだかどうかが全てじゃない?はっきり白黒つくのでは。

ということで事情聴取(?)の日。
なんか話にヒロが絡んできた。お前、今回関係ないだろっ!
カヅキの存在に緑の人、ハッとしましたね。何かあったんでしょうか?
でも、このアニメのハッとする系の演出、イマイチ当てにならないんじゃないかと思い始めている今日このごろ。

「なるちゃんが言ったとおり、この歌は幸司がエーデルローズにいたとき作った歌なんだ」
「ですからこの歌を歌う権利は、私達エーデルローズにあります」
「でも僕達は、権利だ契約書だという大人の話でこの件を解決しようとは思っていません」
いや、大人の話で解決しろよ!っていうかヒロ、法的に分が悪いの知ってて、相手が法律に明るくないのをいいことに有耶無耶にしようとしてるだろ!

「ヒロって言ったな。俺と男の勝負をしろ!」
カヅキさん、ヒロにダンスバトルを吹っかける。

なる、幸司に来てくれるよう説得。
「私はやって欲しくない。ダンスバトルって、プリズムショーで喧嘩をすることでしょ?」
プリズムショーで喧嘩・・・。建物のひとつやふたつは吹っ飛んでもおかしくないですね。あいら級が出てきたら地球がヤバイ。
「でも、幸司君があの歌はカヅキさんにあげたって言ってくれればダンスバトルをやらなくて済むの!」
なる!頑張れ!地球を守るために!

「あんたの歌がヌルい理由が分かったよ。あんたは自分の殻に閉じこもって自分のためだけに歌ってるんだ。そんな人間の作った歌が人の心を動かせるわけがないよ!」
いとさん乱入。
「ハッ!」
幸司さんの「ハッ!」出た!!!これが幸司さんの決め台詞か。

カヅキとヒロのダンス勝負。
ちょっと待て!そこ、高架下!!そこでやるの!?wwwwwwwwwww
って、二人で課題曲踊り出した!!
地面、コンクリートに見えるけど、そのスケート靴なに?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
って、イケメンたちもポリゴンでヌルヌル踊ってるぞ!!!!!!
「あな~た~がとくうぃなスイートラブソング♪」
とくうぃってwwwwwwwwwwwwwwwww
「痛い・・・」
りんねから痛い言われてるぞwwwwwwwwwww

ヒロのプリズムジャンプwwwwwwwwwwwwwwwwwww
「情熱!熱風!スターライト!・・・キィーッス・・・グンナイ」
この人面白いwwwwwwwwwwwwwww
コーリングスといい、プリティーリズムのイケメンはどうしてどいつもこいつも面白いんだw

カヅキのプリズムジャンプは・・・
スケートボードがジャイロゼッターのオープニングみたいに炎を上げて突っ込んできたぞ!
「ブレイキング・・・・ファイヤーストオオオオオオオーーーーームバーニング!!!!」
炎の龍出た!喧嘩ならこっちが勝ちだなw

しかし、カヅキ倒れる。来る途中子供を助けてたけど、お約束で怪我してたか。
ヒロ、受け止めた。
あれ?意外にいい人?
「怪我してるんだろ?その脚じゃこれ以上無理だよ」

「待ってくれ。あの歌は僕がカヅキにあげた。これでいいだろ?」
幸司、来るの遅いよ!
「このバトルの前だったらそれで良かったけど、今は僕と彼の勝負に変わったんだ。結果は彼が踊れなくなって僕が勝った。でも、幸司がここで歌ってくれたら言うとおりにしてやってもいい」
ヒロ、幸司に歌わせたかったのか。

「幸司君!!」
なるもスゲー聴きたそうな顔してるwww

幸司、歌い始めるも、
「もういい!」
ヒロさん、なんか衝撃受けて止めた。何故?この件に首突っ込んできたのって幸司に歌わせるためじゃなかったの?
「僕の負けだよ」
ヒロ、あっさり。どういうこと!?
ピチピチボイスでライブスタートでラブシャワーピッチで撤退って訳でも無さそうですけど。

第7話へ 第9話へ
スポンサーサイト

テーマ : プリティーリズム レインボーライブ - ジャンル : アニメ・コミック

<< 宇宙兄弟 第59話「誓いのサイン」 | ホーム | ちはやふる2 第20話「あきのたの」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


◎プリティーリズム・レインボーライブ#8「...

オトハ)新作コレクションよかったですベル)よかったですわワカ)なにもかわなかったな・・・うん?面白いことやってくれるねЮワカ)人の歌を盗むなんて悪い子だね))アン:え?※アン盗...


 ホーム