プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第6話「もう届かない笑顔を訪ねて、なので」

ぽってのお父さんの会社の後輩、はるみさん。
瀬戸内風まかせツアー企画の取材にぽってを誘う。
「新しい企画には若い人のピュアな感性が必要なの」
いや、確かにぽってはピュアだけどさあ。多分必要なのとは違う感性だぞ。

はるみさん、志保美りほさんとぽっての3人で出発。
最初は音戸渡舟?
日本一短い渡舟なんだ。へえ~。
呼ばないと向こう岸から来てくれないってw
しかし今回、一気に聖地巡礼の対象範囲が拡大しますよね。
巡礼者に挑戦状叩きつけてるなあ。

次は佛通寺。
場所調べてみましたけど、駅から遠いな、おい。
っていうかこのツアー、どういうルート!?音戸は竹原から広方面だけど、そこから三原の方まで戻ったの!?
つまりそれが呉線ウォッチングってことなのか。
あんな本数の少ない電車でよくやる。

この辺から背景がちょっとリアルすぎるのが気になり出します。
本物そっくりの背景って聖地巡礼アニメとしてはいいんですけど、リアルすぎると逆に手抜きに見えるんですよね。

佛通寺の後は竜王山へ。
三原に竜王山って二つあるんですね。
これはまた到達が困難そうなスポットだなあ。

そして尾道へ!
ついに尾道がたまゆらの聖地になってしまったか。
尾道はいいぞぉ!!
かみちゅ!の聖地巡礼で2度ほど行きましたが、いいですよね、ここ。定年後にはここに住みたいと思うくらい好き。

千光寺ロープウェイへ。
私はロープウェイには乗ってないんですよね~。自分の足で登っちゃったから。
すんごいキツイんですけど。
ぽって、あの鎖登るのか。危なくないの?それ。
「尾道には何故か猫が多いんだよね~」
って、そうなんですよね~。猫が多いし、我が物顔なんですよね。
猫が擦り寄ってきてびっくりしましたよ。
でも、ももねこ様の置物は無いと思うぞw
ガウディハウスも出て来ましたね。
かみちゅ!にも出てきたなあ。ガウディハウス。

フェリーに乗って向島へ。かみちゅ!にいつも出てきてた所とは別の乗り場ですね。
向島にも行ってないなあ。一度行ってみたいとは思ってるんですけど、特に見るものも無さそうだしなあ。
向島ではB&B海風へ。
ここをやってる夫婦、暁夫さんと夕子さん。
ぽってのお父さんに宿を始めたいと相談したら、家をB&Bにするアイデアを出してくれたんですね。
「むしろ、普通の家庭の朝ごはんの味と普通の家がお客さんには喜ばれると思うと言ってくださったんです。夢物語だったのが、お話してるうちにすっかり本気になっていました」
B&Bって泊まったことないなあ。アットホームすぎるとコミュ障の私はなんか怖い気がするんですけど、どうなんでしょうね。
「私、なんとかここに楓ちゃんを連れて来られないかって珠恵さんに相談したのよ」
「でもその時はもう少し時間がかかりそうって」
はるみさん、ぽってをこの思い出のB&Bに連れてきたくて、取材に連れ出したんですね。
なんていい人なんだ。

「もう少し、話しちゃおうかな。お父さんのこと」
はるみさん、ぽってのお父さんの話を話して聞かせる。
「だから、沢渡さんにおめでとうも言えないで。ああ~、最悪だ、私。
・・・もの凄く遅くなったけど、楓ちゃんが生まれた時に言いたかったこと、言わせてね。おめでとう、楓ちゃん。素敵なお父さんとお母さんの子供に生まれて、幸せだね」
「・・・はい。はるみさん、私の知らないお父さんと、私に繋がりをくれて、ありがとうございました」
恥ずかしい台詞禁止!!
なんだろう。画面の解像度が落ちてくんですけど。このテレビ壊れてない?

ED後のCパート。
ぽっての「・・・ので」っていう口癖、お父さん譲りだったか。
大人の男が「・・・ので」って喋ってる姿はあまり想像したくないぞw

ああ~、それにしても、こんなの見ちゃうとまた行きたくなっちゃうなあ、尾道。

第5話へ 第7話へ
スポンサーサイト

テーマ : たまゆら ~もあぐれっしぶ~ - ジャンル : アニメ・コミック

<< アイカツ! 第43話「不思議の国のアイドル!」 | ホーム | 【3DS】超速変形ジャイロゼッター アルバロスの翼 Part6 ついに終了!! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


たまゆら~もあぐれっしぶ~ 第6話「もう届かない笑顔を訪ねて、なので」

しほみさんが連れて来た父の後輩はるみ。 瀬戸内風まかせツアーを計画しており、かつて父と巡ったルートを辿るという。 誘われ楓もいっしょに、父の回った光景を見ることに…。


 ホーム