プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

プリティーリズム・レインボーライブ 第33話「トライアングル・デートにゃ」

わかな回。
べるの家庭問題が解決した後も、いとの家庭環境とコウジの問題、ヒロとコウジの問題、法月主宰の野望、復活したジュネと不安そうなりんね、わかなの家庭問題、わかな・あん・カヅキの三角関係と、重い伏線目白押しなこのアニメですが、その中でもわかな絡みの話は今のところ最も気になるドラマですね~。

モモガッパの逆襲の映画のチケットを手に入れたカヅキ先輩。
あんはモモガッパの逆襲のPV?に夢中。まさか、あんがいとに「仕事しろ!」なんて言われちゃう日が来るとは・・・。

映画館をうろつくわかな。ヨッシャーマンってヒロのやってたヤッターマンもどきかw ちゃんと公開してるんだw
わかな、「コブタになりたかったコネコ」を選択したようで。さすが猫キャラ。
カヅキ先輩、わかなを見つけて「ちょうど良かった。俺、チケット2枚あるんだ」って強制拉致。「いいからいいから」じゃないってw イケメンじゃなかったら通報される事案。
そこにあん。修羅場www
あん、せんべい焼くのが忙しくて映画に行けないはずだったのに、Cooさんが代わりにせんべい焼いてるのかwww Cooさんどんだけ便利キャラなの!?

カヅキは自分のチケットは自分で買って3人で映画を見ることに。まあ紳士的対応だけど、この鈍感さは罪だなあ。
って、モモガッパ、3D映画なのかよっ!!しかも赤と青のメガネwww いつの時代の3D映画だw 今の子供、このネタ分からないだろw
カヅキ、あん、一個空けてわかな、という微妙な距離感を感じさせる席順。

あん、お父さんにドヤされて離脱。
わかなはせっかくカヅキと二人きりになったのにゲンナリ。
「ホラーが苦手だったならそう言えよ」
モモガッパ、ホラーだったのかwww

「お前ってどうでもいいことはペラペラ話すくせに大切なことは話さないよな。なんで黙って転校したんだよ」
「嫌いなんだにゃ。さよなら言ったり言われたりするの」
「確かにさよならは辛いかもしれない。でも、出会いがあるから別れがあるし、だからこそまた新しい出会いがある。俺は出会いを大切にしたいから、もし、仲間と別れなきゃいけなくなっても、俺と出会ってくれてありがとう、次の新しい出会いに万歳!って、祝って送り出してやりたいんだ。だからもう、黙って消えるなよ」
わかな、完全に落ちた。
真っ赤になってるわかな、可愛すぎ。

帰り道、お父さんと遭遇。「し、失礼します」って、わかな急にキャラが変わった。
お父さん、シンガポールに栄転?
「家族はどんな時でも一緒だ。わかなも分かっている」
いや、そこは単身赴任だろ!家族に甘えんじゃねえ!!
離れて暮らしてても絆を感じて生きているいとの家族達と対局な感じですね。

シンガポールのことをカヅキに告げるわかな。
「お前って親父さんのこと、好きなんだな。好きだから言えないんだろ。ここに残ってべるやおとはとプリズムショーを続けたいって」
カヅキ先輩は相変わらず大人だ。
「あんってさ、はじめはプリズムストーンで働くこと、親父さんに反対されてたんだ。でも、ちゃんとぶつかって喧嘩して、プリズムショーを見てもらって分かり合えた。だからお前もさ、親父さんにプリズムショーを見てもらえば伝わるよ」
仕事が忙しいお父さんに、私のショーを見に来てと言えなかったわかな。実はわかな、おとはと同じ問題を抱えてたんですね。まあ、素のわかなは結構おとは寄りのキャラですからね。

わかな、両親にチケットを渡し、自分のショーを見てくれるように必死に頼む。
「海外に転勤したら、もう、べるとおとはとは三人でショーができなくなるから・・・お願いします!」
「わかった・・・」
このお父さん、強圧的なようで、わかなが本気で頼めば折れるんですよね。
この人、実はめちゃくちゃ押しに弱くて、仕事押し付けられまくってるから忙しいのでは・・・。

ベルローズのショー開始。
「お父さん、お母さん、見てくれてる?べるとおとは、これがあたしの大切な友達。二人のおかげであたし、変わることができたんだよ!」
「舞い上がれ!燃え上がれ!バーニーーーーーング!!」
カヅキさんのバーニングもいつになく力が入ってるw
三人ジャンプは革命のロゼッタネビュラ。プリズムライブのシーンが無かったのがちょっと残念。

ショーのあと、わかな、お母さんを見つけてかけよる。お父さんがいない・・・(´・ω・`)
「ごめんね。お父さん、会社から急な呼び出しがあって、駅で待ってたんだけど、間に合わなかった」
ショーのあと、あんなにキラキラした笑顔を見せてたのに・・・。切なすぎるだろこれ・・・。

カヅキの胸で号泣するわかな。
それを見てしまったあん。
いかんwwwwww 今回でわかなの家族問題が解決するのかと思ったらまったく進展しないどころか三角関係もこじれてとんでもない修羅場に突入しやがったwwwwwww
甘かった。レインボーライブの容赦のなさを舐めすぎてた・・・。

第32話へ 第34話へ
スポンサーサイト

テーマ : プリティーリズム レインボーライブ - ジャンル : アニメ・コミック

<< 宇宙兄弟 第82話「宇宙家族」 | ホーム | アニメ視聴ログ 11/11~11/14 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


◎プリティーリズム・レインボーライブ#33...

|アモウジュネさんがプリズムライブと5連続ジャンプを成功させ大騒ぎですФワカ:おやおや、ベルいないにゃベ)・・・ワカ:今日はお休みかにゃ、発表会どうするオト)...


 ホーム