プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アニメ視聴ログ 10/13~10/16

木曜深夜のSHIROBAKO→四月は君の嘘→甘城ブリリアントパークが珠玉のラインナップすぎる。今期覇権候補が木曜深夜に集まっちゃった感じだなあ。

■神撃のバハムート GENESIS 第2話 △→△
この世界観にはまったく魅力を感じないんだけど、これだけクオリティ高いと切りにくいなあ。世界観以外はホントいい出来。ヒロイン(?)、キャラが崩れるの早いよっ!クール系かと思ったらおバカキュート系だったwww すっかり騙されたけど、これは可愛いw

■なりヒロwww 第2話 △→△
駄目だ。どこを楽しめばいいのかまったく分からない。これは時間の無駄すぎ。15分でも無駄すぎ。gdgd妖精s系はセハガールひとつあれば十分っぽいからこれは切ろう。

■弱虫ペダル GRANDE ROAD 第2話 ○→○
御堂筋つえええええええ!!!顎擦って血が!表情をまったく変えない御堂筋凄みあるわ~。御堂筋、嫌な奴なのに回を追うごとに好きになっていきます。それにしても、100m長いわっ!どんだけ遅く走ってるんだよ!!

■ギガントシューターつかさ 第19話 ○→○
通りすがりのオタクくんwwwwww めんこが萌え系だwww なんだこの技wwwwww モナーとかブーンとかいっぱい出たぞwwwwww NHKどうなってるwwwwwwwwwww

■暁のヨナ 第2話 ○→△
好きだった相手が王位の簒奪。王道ですけど、とりあえず御託はいいからさっさと旅に出ろ!って感じ。ヨナがうじうじしてて見てらんないんですよね。ショックなのは分かるけど、ここはさばげぶっ!のモモカ並の図太さを発揮してほしいところです。

■ガンダムビルドファイターズトライ 第2話 ○→○
設定が美味しすぎる主人公w 確かに、フミナ可愛いよな~。拳と拳で語り合ってユウマの転向に成功。うむ。このど根性馬鹿系展開は正しくビルドファイターズだ。って、副部長めちゃ美人だったwww しかも好感度MAX!プラモ部部長も設定が美味しすぎるぞっ!!

■ヤマノススメ セカンドシーズン 第14話 ○→○
あおい、ひなた、あおいのお母さん、ひなたのお父さんで霧ヶ峰ハイキング。この組み合わせ、ドキドキしちゃいます。あおいのお父さん、良く許したな・・・。霧ヶ峰行きたいけど、もう寒いかな~。

■大図書館の羊飼い 第2話 △→△
キャラが増えすぎてワケ分からなくなったなあ。誰に焦点を当ててるか分からない散漫な話になってるし、かなりイマイチな感じが。それにしてもなんで猫が喋ってるの?あと、スマイル高え!!

■寄生獣 セイの格率 第2話 ○→○
このアニメは平野綾に何を言わせているのだ・・・。キャラがやたらチャラくなってるのは気になるものの、物語自体は無難に原作通りやってるかな。でも、このペースで最後までやれるんでしょうか

■アイカツ! 第104話 ○→○
3人目出てきましたね。あかりのストーカーだったか。相手を褒めて、褒めて、褒めまくるスタイルのようですが、あかりが自己紹介で間違って「星宮いちごです」って言っちゃったのを褒めるふりしてやたらしつこく突っつくあたり、かなりのSなんじゃないかと思わないでもないです。

■デンキ街の本屋さん 第3話 ○→○
クリスマスにぴったりなもの、エロゲーを売らされるひおたん。どの辺がクリスマスにぴったりなんだw カントクの家に連れ込まれるひおたん。チョロすぎるぞっ!なぜかカントクの家にいついてるひおたん。何もしねえ!意外と駄目人間だったw

■旦那が何を言ってるかわからない件 第3話 ○→○
駄サイクル・・・うちわ受けしか書けなくなること。駄サイクルから抜けるとボッチになる可能性がある。なるほど~。「あ、でも俺結婚してるし、友達いなくても嫁がいればいいよね」この主人公、死ねっ!!

■SHIROBAKO 第2話 ○→○
この人たち、あるぴんをどんだけ熱く語ってるんだよっ!!最後はキャラを具象化しちゃうし、上級者なんてもんじゃねえw このアニメ、ただのアニメ制作現場ウンチクアニメにとどまらない、熱いドラマがちゃんとありますね。すごく面白いです。

■四月は君の嘘 第2話 ○→○
作画がめちゃくちゃ綺麗なところと手を抜いてるところがやたらとはっきりしてるアニメですね。良く言えばメリハリが効いてるというのか。かをりの演奏シーンは圧巻でしたけど、型破りな演奏で聴衆の心を掴みつつもコンテストで駄目評価を受けるって、ピアノの森とかでさんざん使い古されたパターンなんだよなあ。でも、このアニメはそれを超える何かを提供してくれそうな期待感はあります。

■甘城ブリリアントパーク 第3話 ○→○
1000人を1001人にするためならなんでもする。なんとも含蓄のあるような気がする言葉だけど真意が分からない。でも、キャストに反発されつつも、反抗心を利用してうまくキャストのモティベーションを引き出してるようですね。経営シミュレーションのようななんとも言えない味のある作品。もしドラをちゃんと面白くしたような感じ?

前へ 次へ
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

<< プリパラ 第16話「特ダネ!らぁらのヒミツばれちゃった!?」 | ホーム | アイカツ! 第104話「アイカツダッシュ!」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム