プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アイカツ! 第110話「情熱のサングリアロッサ」

アイカツ先生・・・副理事長の野望っていったいどんな内容なんだw
「私、先生が話し始めたら急にお部屋が暑くなって家庭訪問先の家族がそっとクーラー入れるシーンが好きだったかも」
いや、なんかおかしいwwwwwwww

「北海より漂い来た氷山に似たパウダーシュガー、オールドファッションをひとつ・・・」
ドーナツを選ぶ珠璃、やたらテンション低い。
低温キャラへの転向はすでにスミレがいるから揉めるぞ~。

「来週、今回のシリーズ最大の山場とも言える大事なシーンの撮影があるんだけど・・」
「あ、あれ?いつもしょんぼりしてて生徒のやる気を吸い取っちゃう寒杉校長を暑くするシーン」
生徒のやる気を吸い取っちゃう校長wwwwwww
大事なシーンの演技に納得できない珠璃。

珠璃、昔同じように悩んでいたお母さんに相談。
「そんなママを救ってくれたのは主役の衣装として採用されたサングリアロッサのプレミアムドレス」
課金かよっ!!
今回は珠璃のプレミアムドレス回なんですね。

珠璃とあかり達、トップデザイナーのエンシエロ篤を探しに行く。
「その情熱とたぎる血潮はアトリエの布を時折燃え上がらせるとか」
いやいやいやwwwwwww 危ないだろwwwwwwwwwwww
風の匂いでトップデザイナーが街にいるかどうかを判別しながら各地を放浪。
珠璃の嗅覚どうなってるw
ついにフラメンコギターを持ったおっさん発見。
なんかテンション低いぞw
「燃え尽きてしまったのかも知れないな。もっと熱いドレスを。より熱いデザインを。もがけばもがくほど周りのスタッフとの温度の差が大きくなって、いつしか本気をぶつけられる相手が見つからなくなった」
エンシエロ篤さんがつまり寒杉校長か。

「エンシエロさんにもう一度ドレスと向き合う情熱を取り戻したい!」
珠璃たち、食材を持ってエンシエロ篤のキッチンに乱入。熱いスペイン料理を作る。
ってなんかすごい料理出てきた。みんな料理上手設定?
今度はエンシエロさんの前で闘牛を見せる。って学芸会かよwww
今度はエンシエロさんが大好きな薔薇。
「でも・・・ごめん。僕のロッサは・・・」
こら!エンシエロ!いい加減熱くなれよぉ!!

「あなたの炎はまだ消えていない。なぜなら私はアンダルシアの熱い風があなたから吹き付けるのを確かに感じたのだから!」
フラメンコを踊りだす珠璃。
エンシエロも踊りだしたw
「僕は魂を焦がしている人々はもちろん、凍えてしまった心にもきっと灯っている炎の種を再び激しく燃え上がらせるような、そんな熱いドレスが作りたかった。僕は確かに見た。花屋では買うことのできない薔薇、本物のサングリアロッサを!」
サングリアロッサの新作、ローズガラスプリンセスコーデ完成。今回はおとぎ話ってわけではないのかな?
「この熱いドレスを火傷しないで着こなせるのは君だけだ」
こわいよそのドレスwww

第109話へ 第111話へ
スポンサーサイト

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

<< アニメ視聴ログ 11/24~11/27 | ホーム | ヤマノススメ セカンドシーズン 第20話「ここなの飯能大冒険」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム