プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アニメ視聴ログ 12/19~12/21

プリパラ良かったな~。何度見ても泣けるし、6人ライブは圧巻だし。最終回になるアニメもちらほら出てきてますけど、selector spread WIXOSSの最終回はちょっとがっかりだったなあ。一期で期待値上げすぎたかな。

■おへんろ。~八十八歩記~ 第25話 ○→○
ようやく44番札所で半分。今回はいきなりお寺でびっくり。心を入れ替えて真面目にお寺を回ることにしたのか?と思ったらやっぱりほぼ全編寄り道w ちわ、雑巾がけでまさかの実写化www 雑巾王になってやるってwww

■selector spread WIXOSS 第12話(終) ○→△
うーむ、やたらカオスというかヤケクソな最終回だなあ。結局遊月達が繭の屋敷に行ったのはなんだったんだよw 何か重要な伏線になるのかと思ったら全然ストーリーに関わってねえw このアニメの終盤、チグハグすぎ。一期が怒涛につぐ怒涛の展開で期待値上がっちゃってたというのもあるけど、この雑なたたみ方にはガッカリ・・・。

■レディ・ジュエルペット 第38話 ○→○
クリスマスに手作りのプレゼントを贈りあった恋人達は必ず破局するwww ロイヤルパレス、いやなジンクスがあるなwww ジンクスを気にしてももなが贈らないと決めた手袋を、ルビーがサンタになってお届け。ルビー、たまにはいいことするじゃん。

■プリパラ 第25話 ○→◎
新曲Realize!の6人ステージ!すばらしいわ~。何度見たかわからないです。やっぱり6人は圧巻ですね。プリパラの時代の到来を感じました。らぁらママと大神田校長のアレ、原因はしょうもないのに、二人がひめかとシュガーの姿になるところ、何度見ても泣いちゃいます。これは文句なしの神回でした。

■Bonjour♪恋味パティスリー 第11話 △→△
菓子を作り気ゼロの展開w 毎日遼のお見舞いに行く約束をしたのに、ジルベールのお婆ちゃんの長話に付き合っちゃって行けなかった小百合。長話に付き合ってる間は微塵も約束を思い出す気配がなかったのに、間に合わなかったら泣くってなんかな~。っていうか恋人でもないんだから、一日くらいお見舞いに行けなくても笑ってごまかせばいい場面だろこれ。

■Fate/stay night 第11話 ○→○
凜がお泊りで本格的に凜ルートに入ってきた感じ?士郎の麻痺を治すアーチャー。相変わらず頼りになるけど、士郎と似たような経験があったり、士郎の理想にやたら突っかかったり、やっぱりこれはアレなのかな。

■蟲師続章 第20話(終) △→△
うーむ、最終回なのにこれといった感想が出てこない。蟲師、初めて見たときは確かにスゲーーーーッ!!と思ったんですけどね。同じような話に同じような顔ばかりで、一期も合わせて何十話も見てるとなんだかうんざりしてくるんですよね・・・。いや、すごく面白い話もたくさん混ざってるんですけど、半分くらいはハズレ回な感じ。あんまり長く続けないで本当に面白い話だけ厳選してアニメ化した方が良かったのでは。

■フランチェスカ 第24話(終) ○→○
バラバラのフランチェスカのパーツが合体・・・って、鋼鉄ジーグかよっ!絵的に怖いわ!終盤は結構シリアスでしたが、なかなかいい具合に終わりましたね。黒幕的な奴の正体はわからずじまいで2期フラグ立ってるし。なにより智恵子さんが生き返った(?)のが嬉しい。このアニメ、何気に面白かったです。後半のシリアスより前半の北海道食べ歩き路線の方が好きだったけど。

■Hi☆sCoool! セハガール 第11話 ○→○
3人ともラッピーの着ぐるみw 見分けがつかんわ!!本物のラッピーの群れも加わってカオスにwww エクレアで銭が儲かるwww セガのタイトルなのにちゃんと言わないとかwww ドリキャス、腹黒キャラというより守銭奴キャラになってきたw

■七つの大罪 第12話 △→○
天下一武闘会は適当に終わらせて聖騎士そろい踏みの怒涛の展開へ。賢明な判断だ。いくらキングが強くても聖騎士3人が相手じゃなあ。聖騎士達も一枚岩じゃないみたいだけど。いろんな思惑が入り乱れて、今回かなり面白かったです。

■オオカミ少女と黒王子 第12話(終) ○→○
ママって恭也ママじゃなくてオカマバーのママかよwwwww 前回のラスト、本気でびっくりしたわwwwww エリカ、恭也とママを仲直りさせるためオオカミ少女発動。最後はちゃんとオオカミ少女で締めたなあ。なかなかいいお話。このアニメ、ザ・少女漫画って感じの雰囲気を漂わせつつも少女漫画が陥りがちな欠点をうまく回避してたというか、さっぱり見られる感じで良かったです。佐田恭也もいけ好かないやつかと思いきやなかなか可愛げのある男だったし。

■天体のメソッド 第12話 ○→○
あれ?まだ最終回じゃないのか。ノエルや円盤が来なかった世界へタイムリープ。まさか、全部無かったことになるとは。これ、乃々香がニッコリになってないから願いが叶ってないんじゃ・・・。誰もノエルを知らない中、最後に現れた汐音だけは・・・。うむ、なかなか魅せる展開だ。

■繰繰れ!コックリさん 第12話(終) △→○
自分に正直にGOってこひなの中の天使どうなってるw やさぐれ幼女登場。ほお。これはこれで・・・。不審者のおじさん・・・まあやっぱり死んでるわな。ベタだけど切ない・・・。最終回なのに最終回要素あまり無かったですね。この作風ならそのほうがいいかな。このアニメ、最初はかなり期待してたんですけど、後半ネタ切れしたかな~。ギャグアニメとしてはギャグの切れがイマイチなことが多かった感じです。

前へ 次へ
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

<< ヤマノススメ セカンドシーズン 第24話(終)「さよなら、わたしたちの夏」 | ホーム | プリパラ 第25話「クリスマスプレゼントフォーユー!」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム