プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アイカツ! 第131話「輝きのダンシングディーヴァ」

今回もスミレと凜のユニット結成回。
今度こそ二人でステージですね!
・・・って、ユニット名まだ決まってないんかい!凜が怪我してなかったらどうするつもりだったんだ。
二人が決めた新ユニットの名前は・・・ダンシングディーヴァ。
タイトルバレしてるし。

早速大きな仕事が。
以前、スミレがCDデビューのオーディションと日程が重なって受けなかったシャンプーの会社。あの時はジョニー先生と謝りに行ったんですよね。あんなことがあっても使ってくれるとか、よほどスミレにやって欲しかったんだなあ。

レコーディングのためにやれることはなんでもやっておくスミレ。
いい先輩やってるなあ。
でも、凜が顔赤らめて、なんか怪しげな感じになってるぞw

自分のCDが並んでいるのを見て興奮してる凜。
「こんな強い気持ちを持てたのは凜ちゃんがいてくれたから。凜ちゃんとユニット組めて本当に良かった」
「そ、そんな・・・」
スミレ、天然ジゴロか!

サイン会の客が多すぎて会場に入りきらない事態に。
「みなさん!今日は来てくださってありがとうございます。予想以上にたくさんの方が来てくださったので少し時間はかかると思いますが最後の一人までサイン会は行います。会場の外にいるみなさんも待っていてください」
ファンに自分でちゃんと説明するスミレ。しっかりしてるなあ。

一緒にお茶を飲んで、チュチュバレリーナを二人で聞きながら同じベッドで寝入ってしまう二人。
なんだこれ。わざとやってるのか?今回これまでになく百合度たけえ!!

二人のステージ大成功。
珠璃がやたらと刺激を受けてたようですけど、次のユニット結成は珠璃と誰か?
あかりとまどかがいい感じになってたから珠璃の相手はひなきかなあ。
このアニメ、結構予想外してくるからなんとも言えないけど。

第130話へ 第132話へ
スポンサーサイト

テーマ : アイカツ! - ジャンル : アニメ・コミック

<< アニメ視聴ログ 4/27(月)~4/30(木) | ホーム | 俺物語!! 第4話「うちの彼氏」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム