プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

おへんろ。~八十八歩記~巡礼 徳島一番札所~三番札所、松山五十一番札所

マチ★アソビで「おへんろ。」三昧!」の続きです。
マチ★アソビのおへんろ。関連イベントは5/3に集中してたので、5/4、5はマチ★アソビを離れ、本編に倣って札所めぐり&寄り道をしてみました。
5/4は徳島駅から鉄道で板野まで行き、バルトの庭などを見つつ三番札所から逆回りで一番札所まで。その後高速バスで徳島から松山へ行き、5/5は松山市街、道後温泉、五十一番札所など。

DSC09996.jpg
ということでいきなり三番札所の金泉寺から。
なんで逆回りなんだよ!と思われるかも知れませんが、寄り道ポイントの開店時間とかの兼ね合いでこうなりました。
今回はあんまり時間がなかったので納経等はパス。まあ、いずれちゃんと歩きお遍路をするための下見ですね。

DSC00002.jpg
おへんろ大好きめぐちゃんの見逃せない札所ポイントコーナーで紹介された弁慶の力石。こんなの持ち上げられるかあ~!!

1430699177772.jpg
例の井戸。黄金の井戸。舞台めぐりアプリのARでちわさんに登場してもらいました。
ちわさん、笑顔ですが・・・井戸に顔を映すと・・・。

DSC00005.jpg
アグリ板野。野菜などを売ってますが、旅行中だと買うものが無い・・・。バラ売りの果物でもあれば良かったんですが。

DSC00007.jpg
DSC00181_201505140611251ee.jpg
アトリエペイザンヌ。ここで和三盆ロールを買うのが今回の徳島旅行の目玉のひとつだったんですよね~。
おへんろ。作中で紹介されてて、すごく美味しそうだったもので。
しかし旅行中にロールケーキまるまる一本買うのはかなり無謀だったかも・・・。しかもこれ、要冷蔵で二日以内に食べろって書いてある。まあ、ロールケーキ一本くらいすぐ食べられちゃいますけどね。美味しいし。

DSC00009.jpg
二番札所、極楽寺。本編では極楽寺から金泉寺まで昔ながらの遍路道を通っていたと思うのですが、どこだかわかりませんでした。いずれちゃんと歩きお遍路をした時にリベンジします。

1430702264933.jpg
札所ポイントコーナーで紹介されていた長命杉。樹齢1200年あまり!
舞台めぐりのARでめぐみに登場してもらいました。
ちわ、ここで長命杉にさわったはずなのに、なんで黄金の井戸であんなことになっちゃったんでしょうね・・・。

DSC00015.jpg
DSC00016.jpg
DSC00019.jpg
DSC00021.jpg
バルトの庭。
映画「バルトの楽園」の撮影セットが公開されてます。
まあ、私はその映画見てないんですけどね。
そんなに大きなところじゃないのですぐに出るつもりだったんですけど、いきなり説明映像を見せられ、その後ガイドしてくれて、出るに出られずw いや、ガイドはありがたいですけど。
ドイツ人捕虜達、中には本国に仕送りしてた人もいたって、どんだけ楽園だったんだよ!!
ガイド後に売店でお茶を出してくれて、売店のおばちゃんが紙芝居を読んでくれて・・・なんだこの恐ろしいサービス精神はw
売店のおばちゃん、自分でも相当調べたらしくて色々話してくれるんですが、話が止まらないので出て行くタイミングが無いw いや、こっちは時間が・・・。

DSC00022.jpg
DSC00023.jpg
ドイツ館&道の駅第九の里。
バルトの庭で大分時間が押しちゃったのでドイツ館には入らず。
それよりも、本編で紹介されていたホットドッグを食べなければ!
本編で紹介されてたドイチャーインビスDOMのヴラートヴルストが食べたかったんですけど、売り切れになってたのでチューリンガーヴルスト。もちろんドイツビールも。
ホットドッグ、注文してから焼いてくれるみたいで出てくるまでかなり時間がかかります。
時間が押してるのでちょっと焦りました。
バルトの庭&ドイチャーインビスDOMを旅程に組み込む時は時間に余裕を十分持たせましょう。

1430710274879.jpg
一番札所、霊山寺。
ARでめぐみに登場してもらいました。お遍路装束とツーショット。

DSC00033.jpg
先達さんがオススメしていた門前一番街の鳴門金時ソフトクリーム。
底の方に温かい鳴門金時がそのままゴロンと入ってます。混ぜながら食べるらしい。確かにこれは新しい。

DSC00037.jpg
徳島駅に戻り、マチ★アソビ最後のミッション、献血です。士郎とアーチャーのポスターゲット。
でも、ちょうどこの頃レンタルブティックAZでおへんろ。のクリアファイルを配布していたらしい。おもいっきり入手し損ねました。悲しい・・・。

DSC00043.jpg
徳島駅から高速バスで松山へ。
道後温泉にやってきました。
道後温泉本館はゴールデンウィークだけあって物凄い行列。まあ予想はしてました。
朝の5時半に並んで道後温泉本館に入れましたけど、朝の5時半でもわりと行列してたからなあ。まあ、流石に一回目では入れましたけど。
混んでたので入浴のみ。まあ、温泉自体はそんなありがたいものでもないです。坊っちゃんの舞台ってのと歴史的建造物ってのがポイントですよね。今度混んでない時に来てもっとゆっくり中を見て回ろうと思います。

DSC00050.jpg
本編で紹介されていた放生園の足湯。道後温泉駅のすぐそば。
朝早かったので入れましたけど、最大限詰め込んでも8人くらいしか同時に入れないので混んでる時は大変かも。

DSC00058.jpg
DSC00063.jpg
魅惑のワンダーランド、石手寺。
道後温泉から歩いて20分くらいでしょうか。道後温泉側から行くと参道の方じゃなくて裏から入るような感じになります。
それにしても、どうなってるの!?このお寺のセンス。怖すぎだろ!!

DSC00083.jpg
マントラ洞窟。
暗い中に不気味な仏像がw 子供つれてきたら確実に泣くわwww
マントラ洞窟から道後温泉側にある奥の院にショートカットできます。

DSC00069.jpg
参道の五十一番食堂で朝ご飯。
本編で紹介されていた焼き餅を。
和田の屋本店の焼き餅と見た目は似てますが、こっちはあそこまで薄皮ではなくて、普通にお餅の食感。

DSC00095.jpg
道後温泉に戻り、坊っちゃんカラクリ時計を鑑賞。8時から一時間おきに動きます。
このギミック・・・なかなかダイナミックで凄い。ぐお~っとせり上がってくるところとか、おおっ!!って感じです。
スーパーロボットに通じるものが。

DSC00104.jpg
道後温泉をあとにし、松山城へ。
ロープウェイとリフトがありますが、もちろんまお、ちわ、めぐみ達に倣ってリフトで!
リフト、ロープウェイより時間はかかるのですが、すごく静かでゆっくり動くのでなんだか穏やかに一人の時間を満喫できてしまいます。風が気持よくて最高でした。

DSC00122.jpg
DSC00152.jpg
松山城。
ザ・お城って感じのきれいなお城ですね~。大天守やら小天守やら、天守がいくつもあります。
天守閣からの眺めも最高。

DSC00157.jpg
まおオススメの恋愛スポット、二の丸庭園。
男が一人では入りにくいw
結婚式の写真を撮っているのか、和服姿の男女とカメラマンがいました。
やっぱり、そういうスポットなんですね。

DSC00162.jpg
DSC00163.jpg
大街道へ。
おへんろ。で紹介されていた労研饅頭とnoma-nomaの生搾りみかんジュース。
本編ではみかんジュースとしか言ってなかったですけど、みかんジュースといっても色んな品種のがあるんですね。
今回は清見タンゴールのジュースをチョイス。

DSC00167.jpg
子規堂。
そんなに大きくないです。というか小さいです。
子規堂なのに夏目漱石の展示が多いのはどういうわけだ?正岡子規って名前はみんな知ってるんですけど、具体的な作品が出てこないですよね。まおはなんであんなに正岡子規が好きだったんだ?

DSC00180_201505140712306b5.jpg
夜は再び大街道に戻り、本編で紹介されていた地鶏屋とり泉へ。
開店直後に一人で入ったのでゴールデンウィークでも入れました。
とり泉餃子や地鶏の炭火焼きを注文。さすが、地鶏専門店だけあってウマ~!!
ここ、観光客向けというよりは常連さん向けっぽい雰囲気ですね。
店員さんが地鶏の説明とかをしてくれて、いかにも一家言あるぞって感じ。

美味しい鶏も食べたところで高速バスで東京へ戻ります。
四国を舐めるように紹介してくれたおへんろ。~八十八歩記~、今回回れたのは本当にほんの一部だけでしたが、今回はあくまで偵察。
もっとしっかり時間をとってお遍路しようと思ってます。

マチ★アソビで「おへんろ。」三昧!
スポンサーサイト

<< 俺物語!! 第6話「俺のネガイ」 | ホーム | マチ★アソビで「おへんろ。」三昧! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム