プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

俺物語!! 第16話「俺の弟子」

「春に彼女ができたが、秋になったら弟子もできた」
弟子・・・どちらかというと彼女2号なんだよなあ。

「西城、俺はなんの師匠なんだ?」
「こ、心の師匠って感じ」
「そうか!」
そうか!って、何かわかったのかよw

猛男と大和、志望校の白桃大の学祭へ。
砂川や西城さんも。
まあこれならダブルデートみたいな感じで波乱も起きないかな?

特製レシピのあったかビーフシチュー。
大和、どんだけフーフーしてるwww

大和と西城さん、2人きりに。
「西城さん、猛男君のどこが好き?」
大和、よりによってそれを聞くかw
リレーで転んでも待っててくれて、そのあとぶっちぎりでトップになった猛男。
あの時の猛男は男前だったからなあ。猛男はいつも男前だけど。

「ねえ、人間として好きってさ、それってどういう感じなの?」
砂川、西城さんに切り込んだ。
「だってホラ、運動会だけで話とかしなくなっちゃうの嫌で・・・っていうか砂川だって剛田のこと好きだよね?でも、手をつなぎたいとか思わないよね?」
砂川と猛男は手をつなぎたいどころかキスしてるけどな~www

「それはわかるんだけど、西城さんのは俺とは違うと思うんだけど」
「そうだったらなんなの!言わないでよ絶対。もし言ったら・・・言ったら、絶対超酷いことするから!」
あ、西城さんあっさり認めた。っていうかやっぱり自覚あったのか。

「どうせ私はズルいよ!師匠が何も知らないのをいいことに、彼女もいい人なのをいいことに、2人を騙して。自分でもわかってるよ!そんなに責めることないじゃん。本当のこと言わないとダメなの!?」
「そうじゃなくて、西城さんが辛いでしょ。あの2人は西城さんが言わなきゃ一生疑わないからいいんだろうけど、これがずっと続いたら辛いでしょ?西城さんが大丈夫かな?と思っただけ」
砂川、相変わらずいい奴だな~。

猛男が教室に一人でいるところに西城さん。
「師匠・・・好き」
「おう!人間としてだな」
「そうじゃ・・・なくて、男として好きなの!師匠の彼女になりたい!!」
玉砕覚悟で行ったか。切ないのお。

「西城すまん!!」
「予想はしてたし。だよね、彼女いるもんね。遅いよね」
「そうじゃないんだ。大和が好きなんだ
「うん。ごめんね。ずっと嘘ついてて。ズルくてごめんね」
「ズルくなんかねえ!謝ることはねえぞ!」
猛男の真摯な態度、ここ、めちゃ泣ける・・・。

猛男、大和のところへ走る。
「大和、西城に男として好きだと言われた。申し訳ないから断った。彼女がいるから、大和とつきあっているから断ったんじゃねえ。俺は絶対他の女子とはつきあったりしねえ。モテないからでもねえ。俺は大和が好きだからだ。俺には大和だけだ。だから大丈夫だ。もう心配するな」
なんだよ、この100点の対応。猛男、男前すぎるわ!!

次の日。
「師匠、おはよう!」
西城さん、笑顔で挨拶。
これは猛男も救われるわ。西城さんもほんといい子だ。

今回なかなかの神回でしたね~。西城さんもモブかと思ったらすごいいいキャラだったなあ。西城さんも好きだわ。

前へ 次へ
スポンサーサイト

テーマ : 俺物語!! - ジャンル : アニメ・コミック

<< アイカツ! 第143話「戦慄!?サマーアイランド」 | ホーム | アニメ視聴ログ 7/17(金)~7/19(日) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム