プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

【ヤマノススメ】石井スポーツの谷川岳巡礼ツアー、無念のご来光断念

8/29、30に石井スポーツのヤマノススメ聖地巡礼企画、谷川岳山小屋泊登山に行ってきました。
作中と同様ロープウェーとリフトで登り、肩の小屋で一泊、トマの耳でご来光を見てオキの耳まで行って下山という予定。

DSC00791.jpg
DSC00793.jpg
集合は土合駅。東京方面からだと越後湯沢から土合へ行くルートが早いのですが、これだと地上駅についてしまいます。
ここは当然時間がかかっても高山乗り換え、水上乗り換えで土合の地下駅から長い階段を登るルート一択。

DSC00797.jpg
これがあの長い階段・・・。ちゃんとベンチもあります。
えっちら、おっちら。

DSC00798.jpg
登り切った~!

DSC00800.jpg
と思ったらもうちょっとだけ続くんじゃ。

DSC00805.jpg
土合駅の地上に出ました。
外はあいにくの雨・・・。
しかし、どうやら大雨にはならなそう。出発するころにはかなり小雨になってました。
ご来光が見られる可能性は低そうですが、一瞬のチャンスに望みを託し、登山決行。
講師の東さんいわく、GPV気象予報というサイトで今後の天気がかなり精度よくわかるそうです。
雨天での登山は危険ですが、大きな雨雲が来ないことが分かっていたのでゴー。

DSC00950_20150831235026b28.jpg
参加者にはこのナルゲンボトルが配られました。
これ、めちゃくちゃ欲しかったんですよ~。石井スポーツのサイトで2度ほど販売されましたけど、瞬殺で買えなかったんですよね・・・。

DSC00813.jpg
ロープウェーが見えてきました。山が真っ白なんですが・・・。

DSC00816.jpg
DSC00820.jpg
問題のロープウェー。あおいちゃん、大丈夫?
チケットを落としても拾ってくれるほのかちゃんがいない・・・。

DSC00822.jpg
DSC00826.jpg
ロープウェーの後はリフトですよ!
あおいは怖がってましたが、ものすごく低いです。

DSC00831.jpg
ここからが本番。濃霧の中を歩き始めます。

DSC00832.jpg
道が池のようにw

DSC00844.jpg
鎖場ありました!なんか鎖の意味なくね?

DSC00846.jpg
熊穴沢避難小屋。
ほのかちゃんどこ~!?

DSC00857_2015090100005689d.jpg
DSC00859.jpg
避難小屋を過ぎると本格的に道が険しくなってきます。

DSC00865_20150901000052835.jpg
DSC00867.jpg
天狗の留まり場。
ほのかが写真を撮っていた印象的なスポットですが・・・景色が全く見えません。

DSC00873_20150901000054a22.jpg
天神ザンゲ岩。
作中ではここで雨に降られてレインウェアを着てましたね。
今回の雨は誰の言霊だったんでしょう・・・。

DSC00879_2015090100192590a.jpg
DSC00880.jpg
DSC00886_20150901001924de2.jpg
肩ノ小屋到着!!
そんなに登る訳ではないのですが、岩をよじ登るような険しい道と雨で滑る岩のせいでなかなか大変でした。

DSC00882.jpg
DSC00885.jpg
ポスターやヤマノススメグッズが飾ってありました!

DSC00892_201509010034576e4.jpg
ねんどろいど雪村あおい大集合。
なんか違うのが混じってるけど。
ちなみに、みんな色んな所であおいを置いて撮影をしてたのですが、たびたび落っことしてそのたびに「あおいちゃん滑落!!」という声が飛んでました。
今日一日で一体何人のあおいちゃんが滑落したんでしょうか・・・。

DSC00920_201509010034595eb.jpg
DSC00922.jpg
DSC00928.jpg
濃霧のせいでToLOVEるダークネスかと思うような驚きの白さでしたが、夕方になってみるみる雲が下がり、綺麗な景色が姿を現しました。
この期を逃さず、急いでトマの耳へ。
雲がどんどん下がって尾根が見えてくる光景は圧巻です。
雨と濃霧で何も見えない中、厳しい登山となりましたが、ここに来てご褒美が貰えました。
あとは明日の朝雨が止んでくれれば・・・。

DSC00933.jpg
山小屋に帰って食事。
もちろん食器の配置、向きにとことんこだわる一同。
ちなみに、作中であおいが「こんな山の上で鯖が食べられるなんて凄いね」と言ってましたが、このメニュー、鯖じゃなくて鰆なんだそうです。
あおいちゃん、鯖と鰆の見分けがつかなかったか・・・。

DSC00946.jpg
DSC00947.jpg
次の日。
雨脚が強くなってしまい、空気も湿っているので本格的に降る恐れがあるということでご来光は断念。
オキの耳への道も雨の中では危険ということでそのまま下山することとなってしまいました。
昨日トマの耳に行っておいて良かった~。
ということで雨の中決死のゆるふわ下山。
岩が滑ってかなり気を遣いましたが、なんとか無事降りることができました。

RPGで言うと、強キャラ二人に低レベルパーティーくっつけて強い敵のいるダンジョンに入り、出てきたらすごい経験値が入って連続レベルアップみたいな感じ。
雨は残念でしたけど、登山学校という場でこういう過酷な経験ができたのはすごく幸運だったと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 聖地巡礼 - ジャンル : アニメ・コミック

<< たまゆら〜卒業写真〜 第2部 響 | ホーム | プリパラ 第60話「夏だ!プールでラブMAX!」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム