プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

個人的2016夏アニメ評価

夏アニメはなんといってもplanetarianですね~。配信のみでしかも5話のみという短さでしたが、めちゃくちゃハマりました。劇場版はさらに良かった。ダンガンロンパ3も同時に放送されてる未来編と絶望編が関連しあって少しずつ謎が明らかになっていく構成が面白くて目が離せませんでした。

■全体的な評価。
【S】神
なし

【A】毎週楽しみだった
planetarian、ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園(未来編、絶望編、希望編)、この美術部には問題がある!、甘々と稲妻、あまんちゅ!、プリパラ

【B】なんだかんだで楽しめた
アルスラーン戦記 風塵乱舞、ももくり、ベルセルク、タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~、食戟のソーマ 弐ノ皿、orange、Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀、ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない、ぼのぼの

【C】毒にも薬にもならない
ラブライブ!サンシャイン!! 、七つの大罪 聖戦の予兆、バッテリー、SHOW BY ROCK!!しょ~と、ねこねこ日本史、クロムクロ、アイカツスターズ

【D】見るのに苦痛を感じた
初恋モンスター、rewrite

【E】なんでこんなの見ちゃったんだろ
魔法少女?なりあ☆がーるず

■個人的ベストアニメ
1.planetarian
2.ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園(未来編、絶望編、希望編)
3.この美術部には問題がある!

planetarianは文句なし。ゲーム版やった時から待ち続けてましたからね~。まさかこれのアニメが見られるなんて・・・。決して予算に恵まれた作品ではありませんけど、このマイナーな作品でこれ以上は望めないという素晴らしいアニメ化でした。
ダンガンロンパ3は未来編、絶望編、希望編を合わせての評価。未来編に出てきたキャラが絶望編で掘り下げられて非常に深みを増してました。超高校級の絶望達の絶望落ちの原因が洗脳だったというのはやや拍子抜けでしたけど、それを補って余りある驚きを毎回提供してくれました。
この美は最初はしょうもないラノベ原作アニメかと思ってたのですが、宇佐美さんの恋する乙女っぷりがとにかく可愛くて毎回楽しみでした。キャラも個性的で楽しいし、なかなかどうして良いアニメでした。

■今期一番ハマったアニメ
planetarian
浜松を巡礼し、8/31に明石天文科学館で行われたイベントに参加し、劇場版は3回見ました。パンフレットに津田監督のサインも貰いました。劇場版良すぎ!君の名は。やシンゴジラ、聲の形の影にかくれて上映館も少なく、とてもマイナーな存在ですが、自分の中ではplanetarianが一番です。(他の3つもすごく面白かったですけど)

■今期ダークホース
タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~
タイムトラベル少女ってえらくつまんなそうなタイトルだな~、と思いながら一応チェックしてみたら、これがめちゃくちゃ教育的な内容でびっくりしました。民放からこういう作品が出てくるって、アニメの世界もまだまだ捨てたもんじゃない。偉人達の発明そのものよりも発明に至った要因をしっかりと描いてるのが素晴らしかったです。配信版にあったクイックサイエンスも楽しみでした。

■期待はずれだったアニメ
・七つの大罪 聖戦の予兆
一期がめちゃくちゃ面白かったので期待が大きすぎました。無駄回がなくて出し惜しみなくどんどん話が進むのがこのアニメの魅力だったのに、4話全部無駄回で固めてくるとは。

■今期最萌キャラ
1.ほしのゆめみ(planetarian)
2.宇佐美みずき(この美術部には問題がある!)
3.田所恵(食戟のソーマ 弐ノ皿)

ほしのゆめみはポンコツなんですけど、それがいいんですよね~。何もかもが壊れた世界の中で作り物のゆめみだけが平和だった時代を映し続ける。星を見ることができなくなった世界で作り物のプラネタリウムだけが美しい星を映し続けるように。なんとも切なくて美しいです。
宇佐美さんは第一話を見た時にはあんなに全力で恋する乙女をやってくれるとは思ってませんでした。やっぱり恋する乙女はかわいいわ~。いやもうにやにやが止まらない。
田所ちゃんは二期はそこまで見せ場がなかったですけど、自分の好みにどストライクなんですよね~。魚市場でテンション上がるところとかサンマを美味しそうに食べるところとか最高でした。
あ、ランキングには入ってないですけど、初恋モンスターの夏歩はあれです。ベスト太ももヒロインとしてかなり注目していました。あのハイソックスの食い込み具合とか太ももの太さとかいろいろ芸術的すぎました。

■今期ベストイケメンキャラ
1.須和 弘人(orange)
敢えて言えばという感じですが。未来の世界では菜穂と結婚してたのに、翔を助けたら菜穂を取られることが分かっててそれでも心底翔の心配をし、そして菜穂の幸せを願っていたナイスガイでした。

■今期ベスト音楽
1.星の舟(planetarian劇場版)
テレビアニメじゃなくて劇場版ですまん!でもこの曲は特別すぎます。planetarian劇場版の最後にこの曲が流れた時はなんかいろいろ胸がいっぱいになって放心状態になりました。劇場版のCMで流れてた時はplanetarianに勝手に主題歌つけるんじゃねえ!って思ってたんですけどね。完全に手のひら返しますがこの曲は神です。この曲を聞くと条件反射でパブロフの犬のように涙が出てしまいます。

2.ふたり少女(あまんちゅ!ED)
あまんちゅ!は坂本真綾さんのOPもいいのですが、私が好きなのはEDです。特に茅野愛衣さんがメインを歌う一番が好き。二人のハーモニーが綺麗で、三重野瞳さんの歌詞もいいんですよね~。

3.大好きだよ大好きだよ 生まれてきてありがとう(ももくりOP)
バカップルソング。もうすがすがしいほどのバカップル。こっ恥ずかしい歌詞もここまでくるとあっぱれだわw 新婚カップルとかにデュエットさせたい。

2016春アニメ総括へ 2016秋アニメ総括へ
2016年総括(作品)
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

<< プリパラ 第116話「消えたマネージャー!謎のサパンナ少女」 | ホーム | アニメ視聴ログ 9/30(金)~10/2(日) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム