プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

2016年に見たアニメの振り返り

あけましておめでとうございます。年も明けましたが、2016年に見たアニメの振り返りをしておこうと思います。

各期ごとのまとめは以下。
冬アニメ
春アニメ
夏アニメ
秋アニメ

■一番好きだったアニメ
各期のベストアニメとして挙げたのは・・・
冬:僕だけがいない街、だがしかし、ハルチカ
春:ふらいんぐうぃっち、ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?、ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
夏:planetarian、ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園(未来編、絶望編、希望編)、この美術部には問題がある!
秋:ユーリ!!! on ICE、響け!ユーフォニアム2、3月のライオン

ぬーん、この中で順位をつけるのはなかなか難しいですが・・・

1.planetarian
 これはかなり個人的な好みがでかいです。ゲーム版をやってから待ち続けましたからね~。まさかこれがアニメで動いてるところを見られるとは・・・。そして、まさか配信版のみならず劇場でこのアニメが見られるとは。もう感激です。
 ただ、配信版だけだと2位のふらいんぐうぃっちとそんなに差はないかな。やはりこの作品の真価は劇場版にあると思います。劇場版も上映館が少なくて見てる人あまり多くないと思いますけど、ホント素晴らしい映画でした。自分の中ではこの世界の片隅にと甲乙つけがたい2016年の映画の最高峰です。まだ見てない人は、ぜひ配信版を見る前に劇場版を見てほしいです。
 浜松巡礼や明石天文科学館でのイベント参加も楽しかったなあ。

2.ふらいんぐうぃっち
 見てる時間がとにかく幸せなアニメ。そして、千夏ちゃんと猫の作画にものすごい執念がこもっていたアニメw 何気ない仕草や表情がとにかくすごかったです。弘前に巡礼にも行きました。喫茶コンクルシオのモデル、藤田記念庭園内の大正浪漫喫茶室に行ったり、ラッピングバスやラッピング電車に乗ったり、忘れられない思い出ですね~。

3.僕だけがいない街
このアニメは最初から最後までレベルが高かったです。最近はノイタミナも駄目アニメ製造器の感がありますが、これはノイタミナの名に恥じない良作でした。先生が怪しいというのは早い段階からわかってたんですけど、未来がわかっているようで想定外なことが次々発生する展開にハラハラしながら見てましたね~。


■今年のダークホース
各期のまとめで挙げてたのは・・・
冬:なし
春:鬼斬
夏:タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~
秋:ユーリ!!! on ICE、灼熱の卓球娘

この中で順位をつけるなら
1.ユーリ!!! on ICE
2.タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~
3.灼熱の卓球娘
という感じでしょうか。ユーリ!!!の第一話の衝撃は文句なしです。マリワカと卓球娘は甲乙つけがたいのですが、民放ながら売り上げが期待できなさそうな教育アニメという分野に敢えて挑戦したマリワカの志の高さを評価したいです。

■期待外れ枠
冬:機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(一期)、デュラララ!!×2結
春:甲鉄城のカバネリ、くまみこ、うしおととら
夏:七つの大罪 聖戦の予兆
秋:夏目友人帳 伍

期待と実際のギャップが大きかった残念なアニメ。
2016年度は期待外れ枠が豊作だw
順位をつけるなら
1.甲鉄城のカバネリ
2.機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(一期)
3.デュラララ!!×2結
 ですかね。デュラララ!!は2015年度の承に続き2年連続受賞(?)です。1期は面白かったのに2期のグダグダっぷりはもう目を覆うばかりでした。パズルのピースをばらばらに見せながら話が進むとそのピースが合わさっていくと思わせて最後までバラバラのまま終わった迷(走した)作。
 甲鉄城のカバネリはまあ見えている地雷だったのですが、序盤は良かったんでもしかしたらと淡い期待を抱いてしまいました。あの映画並のすごい作画を実現するのにどんだけ金をかけたか知りませんが、そのすごい作画によくもあの酷いストーリーをくっつけてくれたなと。作画に金をかける前にこの作品で描くべきものがなんなのかしっかり整理しろよと。シリーズ構成しっかりやれよと。ストーリーを構成する力がないなら無駄に難しいこと考えないでゾンビを殺しまくるアニメにしとけばそれで十分良作になったのに。
 鉄血のオルフェンズはコロニー編のグダグダがとにかく酷かったです。派手な戦闘シーンもなく、話は無駄に複雑で、苦労して話を理解してもだから何?っていうつまんなさ。視聴者にまったく餌をやらずムチでびしばししばいてただけの展開でした。二期は今のところ視聴者にちゃんと餌をやってるので悪くないです。

2015年総括(作品)
2016年総括(キャラ)
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

<< 2016年アニメの個人的最萌キャラ | ホーム | 個人的2016秋アニメ評価 >>


コメント

明けましておめでとうございます。
去年も神アニメ、糞アニメと色々ありましたね(苦笑)
カバネリはあの出来で新作(2期?)やるってんだからなんとも…。

今期は秋からの継続がオルフェンズ他、数本…と少ないので
また掘り出し物の面白い作品があればいいな。

Re: タイトルなし

おめでとうございます。
いつもコメントをありがとうございます。

カバネリ二期は・・・もういいかなw
あとはマッキーがアルミリアを幸せにしてオルフェンズが綺麗に終わってくれれば。(無理か)

掘り出し物は自分も期待したいですね~。
事前情報とか仕入れずにひととおりの第一話を見て面白い作品を探すスタイルなので、予想もしなかったところから良作が出てくると喜びもひとしおです。

それでは、今年もよろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム