プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アイドルタイム プリパラ 第4話「まいどぷり!みれぃやで!」

もうタイトルからして不穏な感じしかしないw
みれぃから通信。
オオサカプのプリパラは早くも目標達成で休みをもらってらぁらのところへ。
「ゆい、どうしよう。明日みれぃがここに来ちゃうよ!」
「え!?みれぃさん!?みれぃさんってらぁらと同じソラミスマイルのメンバーで語尾ぷりっぷりでおなじみのみれぃさん!?」
やはり語尾で認識されているのかw っていうかなんだこの説明的なセリフは!!

らぁらも素直にうまくいってないことみれぃに言って助けてもらえばいいのに。
「あと、みれぃお説教モードになると怖いんだよね。こんなの見たらきっとカンカンに怒るよ」
そこか!!

「らぁらさん、お悩み事かしら?」
いきなりタッキーがしゃべった!?どうなってるの!?
「その悩み、ホログラメーションで解決!」
ホログラメーションwww それはずるいだろw

らぁら&ゆい、ホログラメーションとマネキンで盛況ぶりを偽装。
何やってるんだよお前らw

「あなた、もしかしてゆいさん?」
委員長みれぃ到着。
「あなた、ここは初めて?ようこそプリパラへ!安心して。どんな人見知り真面目さんで非モテな女の子でも中に入れば素敵なアイドルになれちゃう。それがプリパラよ」
ゆい、相手がみれぃだと気づかず喧嘩売り始めやがったw
「あなた、プリパラは好き?」「じゃあ大丈夫!」
それはやめろおwwwwwwwwwwww

ゆいとみれぃ、二人でプリパラへ。
「ゆいちゃん、エスコートどうもぷり」
みれぃのプリチケは折れてなかったようで良かった。

再会をよろこびあうらぁらといれぃ。
「こんなカッチカチの女の子よそじゃ絶対いないぷり」
あ、マネキンとホログラメーションいきなり見抜かれてたw

「友情違反ぷり。大親友の私にはいちばんに相談しなきゃだめぷり」
みれぃ、愛の違反チケット。友情違反・・・みれぃが優しくてちょっとうるっと来ちゃいます。

みれぃ、アボカド学園の女子寮でプリパラの魅力について公演。
友達が増えた89% 性格が明るくなった92%・・・
前に見たぞこれw
あ、地獄ミミ子出た。
風紀委員長VS風紀委員長!!
「アボカド学園校則171条、他校の生徒の分際で寮に侵入し、874条勝手に公演会を開き、5151条純粋な女生徒をプリパラという悪の誘惑に誘い込んだ」
ミミ子、なんとあのみれぃに違反チケット連発。

「ところで地獄さん、アボカド学園の校則373条はご存知?373条他校の生徒に対し友好的にふるまわなければならない」
みれぃ委員長、他校の校則まで熟知してるのか。

みれぃの違反チケット炸裂!!
「違反者へのチケットはこうやって貼るのよ」
「なんて完璧なフォーム・・・」
フォームか!!フォームの問題なのか!!!

ミミ子を退散させ、トンネルを通って女生徒たちをプリパラに案内。
「みれぃさんの言う通り自分に出会えました!!」
女生徒たち、大喜び。
「らぁら、久しぶりに行っちゃうぷり?」
おお!ひさびさのみれぃとらぁらのデュオ!!
といったらあの曲!ま~ぶるMake up a-ha-ha!
この曲もプリパラ屈指の名曲だよな~。
観客もだいぶめが姉ぇから女生徒たちに置き換わってきた。

みれぃ、今度はイパラキに派遣。神アイドル、どんだけブラックなんだよ・・・。

第3話へ 第5話へ

スポンサーサイト

テーマ : プリパラ - ジャンル : アニメ・コミック

<< アニメ視聴ログ 4/24(月)~4/27(木) | ホーム | アニメ視聴ログ 4/21(金)~4/23(日) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム