プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アイドルタイム プリパラ 第26話「がんばれみちる!!」

「本ってお米の種類よりユメたくさんあるんだねー、ゆめかわ!」「ピザの種類よりもかしこま!」
第一声からゆいとらぁらの会話がおかしい。

「通販で・・・もとい魔界より取り寄せたプロジェクションアクマッピングである!これで魔界演出がさらにはかどるというもの」
プロジェクターを手に入れてテンションが上がってるあろま。
小学生のくぜに通販でプロジェクター買うとか実はすごいお金持ちのご家庭?

「あ、あの・・・この子、ミーチルをその・・・いつ浄化してくれるんですか?」
「(こやつ・・・あの適当発言を真に受けていたのか)」
あろまの頭の中で悪魔と悪魔が葛藤・・・って悪魔しかいねえ!
今回も適当に丸め込むことに。
「確かにいつかと言った。だが人間の尺度で考えるでない。悪魔は数十億の年を生きているのだ。いつかは五日後かもしれないし百年後千年後かもしれぬ」
カイジのコピペでよく見るやつだw

「中学生なのに小学6年生の言いなりになって・・・アイドルなんて無理。もうやりませんって、図書室でば静かにしなさいって、というかその前に勝手に部室作っちゃだめだって言ってやりたい・・・ムリムリ」
あろまへの不満を抱え込むみちる。

「ねえ、みちるさんの夢ってなに?」
「さあ、わからない」
ゆいに夢を聞かれて答えられないみちる。
「でも、その・・・今は・・・ちょっとだけミーチルのようになれたらって。どうしてかっていうと、えーと・・・あろま様の言いなりになりたくなくて・・・」
「話は聞かせてもらいましたわ。私たちに任せて!」
なんか乱入してきた。誰の声だ?チア部か!!
チア部のアドバイスであろまをキャベツだと思ってあろまに対峙するみちる。
「キャベツキャベツキャベツ・・・」
「おお、わかるか?これはキャベツがたくさん入った焼きそば肉まんである」
焼きそば肉まん・・・?焼きそばまんじゃないのか?
結局あろまのためにお茶を持ってくるみちる。

「いい夢思いついた!」
あちゃ~、ゆいが何か思いついちゃった。
ゆい、ユメカワノートをみちるにプレゼント。
「これでね、ミーチルと交換日記をしたらどうかなって」
あれ?意外と良さそうな案?

ガァルマゲドンとミーチルの連続ライブ。
ガァルマゲドン、なんの演出もなしにスーパーサイリウムコーデをゲット。なんかおざなりだぞ!
そしてミーチルはWITHの赤いやつのエスコート発生でユメサイリウムコーデゲット。
「マジヤバイステージ見せてくれよな。スーパーアイドルタイム、マジスタートだぜ!」
ってお前がマジヤバイわ。悪い意味で。

ユメカワノートにミーチルからの返事。
「そなたはそなたであればよいのだぞ!そなたもやればできるできるできるできるできる by ミーチル」
ミーチルの字でけえw

決意の表情であろまに向かうみちる。
「わたしはもう、言いなりには・・・な・・・なり・・・なりま・・・やっぱり無理です」
無理なんかいっ!!!
これは前途多難だ。

第25話へ 第27話へ
スポンサーサイト

<< アニメ視聴ログ 9/26(火)~9/28(木) | ホーム | アニメ視聴ログ 9/22(金)~9/25(月) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム