プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アイドルタイム プリパラ 第30話「ガァララとパックが夢パックン!」

グランプリで負けたのでミーチルにチームを組んでもらえなかったゆい。
チーム結成引っ張るなあ。

たこ焼きを食べてるガァララ。焼き明太も。
お前普通にプリパラ満喫してるじゃねえか!
プリパラが寂れたらそんなお店もなくなっちゃうのわかってるんだろうか。

ゆいが企画したハロウィンお宝さがし企画。
みんな耳がついてると思ったらハロウィン回か。
「おお~、そなた!グランプリの働きなかなかであったぞ。わらわの家臣として召し使えて進ぜよう」
ミーチル、大気圏外くらいの上からしゅうか勧誘。
「はあ?なんで私が負けたあんたたちの家臣にならにゃいかんの!」
そりゃそうだ。

ハロウィンに興味のなかったミーチル&しゅうか、優勝賞品のアゲアゲアイテムに反応。
そんなに欲しいか?アゲアゲアイテム。
「プー大陸をアゲアゲ~!!」
「アゲアゲアイテムをコインに変えれば・・・」
そういうことか。二人とももう少しちゃんと確認しようよ。このパターン何度も見たよ。っていうかプー大陸は上がらないと思うぞ。

宝探し開始。
しゅうかは取り巻きに金を渡して探させるのか。さすがアイドルタイムイズマネー。
ゆいが開けた宝箱に中に炊き立てのユメプリカ。
「炊きあがったぜ」
ってなんでイケメンボイス!?
「このコメ軽女が!私という炊飯器がありながら!」
謎の修羅場www
あ、やっぱりこれ妄想だったか。

妄想をバラバラとまき散らすゆい。
「夢多すぎ!あんなの食べきれるわけないじゃない!」
ガァララ激おこ。
いや、ぞれ夢じゃなくて妄想だから。

にのの中に生まれかけた夢を食べようとするパック。
殺気を感じよけるにの。
熱血アタックでパック撃退。
にのも只者じゃないな。っていうかパックは起きてる人間の夢も食えるのか。

今度はしゅうかの夢を狙うパック。
しゅうか、急に眠くなり夢の中へ。パック、今度は眠らせるの?
しゅうかの夢を食い荒らし始めるパック。
「私の夢を食べに来たんですの?」
しゅうか動じない。
夢の中の家具が硬くて食えないパック。
「残念でしたわね。私、夢はすぐに現実に変えてしまいますの。ここにあるものはすべてカチカチの現実」
しゅうか、パックを撃退。強い。

ガァルルとガァララ鉢合わせ。
「ガァララ。ガァルルと名前似てる。ガァルルとガァララ似てる。ファルルとファララも似てる。ガァルルとファルル仲良し。ガァララとファララも仲良し?」
似たような名前ばかりで頭が変になりそうw
「仲良しじゃない。ファララなんて嫌い。だから眠らせちゃったの」
「だってファララはずるいのよ。自分ばっかりプリパラで遊んでガァララの担当は誰のいない夜」
プリパラに誰も来ない夜担当・・・宝石の国で敵が来ない夜のパトロールをさせられてる辰砂みたいな?

ゆい達、池の中に宝箱発見。
にの、みかん、水に飛び込む。
にのをすっ飛ばすみかん。天使がお宝ゲット。強い。
さすがのにのもみかんの身体能力には勝てないか。

お宝は金のめが兄ぃ像。
「これいらないなの!」
ですよね~。

最後はガァルルのライブ。
今回ガァルマゲ回・・・なのかな。ガァルルがガァララとちょっと話しただけだったけど。
っていうか蘭たんはどうした!!!

第29話へ 第31話へ
スポンサーサイト

<< アニメ視聴ログ 10/20(金)~10/23(月) | ホーム | アニメ視聴ログ 10/16(月)~10/19(木) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム