FC2ブログ

プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アイドルタイム プリパラ 第33話「ガァララ塔のひみつっす」

「ファララは強い夢を持つ仲間と一緒にって言ってたっす。その通りっす。夢があるとゆいのように強くなれるっす。だけど、にのには夢がないっす。にのがでっかい夢を見つけてもっと強くなれるまで待っててほしいっす!」
にの、アバンからいきなりチームを組めない宣言。
ミーチルに加えてお前もか!
ゆいが強いのは夢があるからじゃないぞ。あれは夢じゃなくて妄想だぞ。

パパラ宿の女の子たち、みんな小さいころから夢を食われてたのか。
それでみんなプリパラに興味がなかったのか。あれは壮大な伏線だったというのか!

しゅうかの店のウィンドウに張り付いて鼻息の荒いババリア。どうした!?
ミミ子とガァルルが仲睦まじくバイトしてるのか。
これは鼻息も荒くなるわ。
ミミ子とガァルル、髪型も似てるしこうして見ると姉妹のようだ。

しゅうかの店にガァララ登場。
「目的のためにまっすぐ突き進む強烈な欲望。気に入りましたわ。第一、夢を取られる方が間抜けなんですわ」
しゅうかはガァララに好意的なのか。
しゅうかはガァララ陣営につくのかな?

唐突にはじまるガァルマゲドンのライブ。
うむ。自然な流れ。
「わらわはチームを組まぬ!」
「わらわは待っておるのだ。プー大陸の浮上である!そしてわらわは故郷に帰る。それこそが1000年の願い」
ガァルマゲドンの歌をバックにミーチル節炸裂。なんだこの演出。

夜のプリパラでベンチで寝てるにの。
パックが発見し、夢を食いにかかる。
待て!それは孔明の罠だ!
「かかったっすね!これは夢じゃなくて懐中電灯っす!
懐中電灯www 懐中電灯で夢を偽装できるのかw
夢の代わりに妄想食わされたりカチカチの現実食わされたり懐中電灯食わされたりパックも大変だ。

「夢を返してもらうっすよ!」
にの、逃げるパックを追いかける。パックが逃げ込んだ先は謎の時計塔。
中には額に飾られたみんなの夢が。
その中ににのの夢も。
「困った人を助け、みんなを幸せにするヒーローアイドルになるっす!」
ヒーローアイドル!あれか。チアフルーツ的なやつか。
「ゲットっすーーーーーーーー!!!」
にのの目が妄想中のゆいの目に!怖い。

「チア子!!」
にの、ガァララの攻撃を避けながら、チア子の夢も発見!
チア子の夢も救出。
にの、あの状況で友達の夢を見逃さないとかいいやつだなあ。ちょっと目頭が熱くなっちゃいました。

にの、みんなを集めてライブ。
「虹色に輝くでっかい夢を取り戻したっす!にのの夢は人々を幸せにするヒーローアイドルっす!」
スポーツアイドルからヒーローアイドルにクラスチェンジ。

ライブ中にチア子の夢が放出され、テレビを通してチア子の胸に。
チア子の目がゆいの妄想の目に!!!!!これもうホラーだろ!!

夢を取り戻したにの、景気よくマスコットたちを虐殺。メイキングドラマは変わらないのね。

おしゃれスタジオに戻ったチア子。
良かった・・・本当に良かった・・・。
にの、お手柄すぎる。

第32話へ

※中途半端なタイミングで申し訳ないですが、時間がとれなくなってきたのでこれ以降のプリパラの感想はアニメ視聴ログの短文感想のみとします。プリパラが嫌いになったとか飽きたとかそういうことでは決してないです。
スポンサーサイト

<< アニメ視聴ログ 11/14(火)~11/16(木) | ホーム | アニメ視聴ログ 11/10(金)~11/13(月) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム