プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

【CS】ジュエルペットてぃんくる☆ 第48話「あかりとミリアでドッキ☆ドキ!」

準決勝。あかり-ミリア戦。
同じ学校同士で潰し合いか。
って言うかあかりが通ってる魔法学校、優秀すぎだろ!
準決勝に残った4名の中に3名残ってるって・・・。

その前にあかりと祐馬、なんかイチャイチャ。
もう、好きなだけイチャイチャしてろ~っ!

「魔法の実力的にはあかりが上かも知れないけど、ガーネットとサンゴのおかげでここまで来られたんだもん。私負けない。頑張って優勝を目指すの」
ミリア、あかりの凄さを認めてるんですね。
しかし、優勝を目指すって、あかりに勝っても次アルマ戦だぞ。
むしろ勝ちを譲りあう展開になりそうw

試合は3つのジュエルオーブを像のくぼみに先に2つはめたほうが勝ち。
ジュエルオーブを魔法で直接動かすことも、手で触ることもできない。
あかり、新体操のリボンを出してオーブを誘導。
あっさり一個目をくぼみに入れる。
っていくらなんでもあっさりすぎだ~っ!

ミリア、ガーネットを巨大化させる。
巨体であかりの邪魔をしつつオーブを誘導。
あかりはルビーを大量に分身させ、ネコじゃらし。
ミリア側、大量の人参でルビーを釣り返す。
ミリア、二個目のオーブゲット。
なんだこのヌルイ試合はw

あかりとミリア、今度は精霊みたいのを出してオーブを奪い合う。
「ふたりとも凄いんダナ!」
って、あんまり凄く見えないw

「あかり、私たちいつも一緒にいたよね。あかりのこと、魔法が下手っぴって最初は馬鹿にしてたんだ。でもあかり、どんどん上手くなって、みんなのためにって思うと絶対無理な魔法まで使えちゃって、優しくて、強くなっていって、凄く羨ましかった。あかりのそんなとこ」
「羨ましかったのは、私だよ。ミリアはいつでも元気いっぱい。こうしたいって思ったらどんなことがあってもどんどん進んでいくの。私より年下なのに、ちゃんと夢を持ってるの。本当に羨ましかった。でも、だんだん私も頑張ろうって思えるようになったの。ミリアみたいにって」
「私も、私もあかりといるうちに変わったの。気がついたらみんなのために頑張れるようになってたの。
なーんだ、おんなじ?」
「うん、おんなじ」

何語り合ってるんだよ!殴り合えよ!そんな試合じゃジュエリーナ様は満足しないぞ!ジュエリーナ様は血を求めていらっしゃるのじゃっ!

「ああ、ミリアと沙羅と3人一緒でずっと楽しかったなあ」
「私も、あかりと沙羅と一緒に魔法の勉強ができて最高に楽しかった」
そんな、死ぬ間際みたいにw
まあ、実際次の試合に出たらアルマに血祭りにあげられますけど。

3つ目のオーブは結局あかりがゲット。
魔法力の差?アルマと戦いたくなくてミリア、手を抜いた?

「ジュエルスターにはなれなくても大丈夫。あかりや沙羅やみんなが力をくれたから、きっとなれるの。世界のクイーンオブポップに」
なんか爽やかにいいこと言ってるけど、(ププッ、あかり、対アルマ戦頑張ってね。骨くらい拾ってあげるから)とか思ってない?


あれ?沙羅-アルマ戦も始まるのか。
「この試合、あかりのために戦うわ。できるだけ長く試合をする。アルマにたくさん魔法を使わせる」
沙羅、悲痛な覚悟。うわ~。沙羅はともかく、可愛いサフィがアルマと戦わされるなんて可哀想(ノДT)

第四十七話へ 第四十九話へ
スポンサーサイト

<< 【CS】ジュエルペットてぃんくる☆ 第49話「沙羅のピンチにドッキ☆ドキ!」 | ホーム | 【CS】ジュエルペットてぃんくる☆ 第47話「謎の少女にドッキ☆ドキ!」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム