プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

個人的2017冬アニメ評価

冬アニメは巷ではけものフレンズが話題をかっさらいましたね~。このけものフレンズとかリトルウィッチアカデミアとかしっかり起承転結をつけたアニメの基本を押さえた作品が出てきてしっかり評価されてたのが印象深いです。

■全体的な評価。
【S】神
なし

【A】毎週楽しみだった
リトルウィッチアカデミア、幼女戦記、政宗くんのリベンジ 、亜人ちゃんは語りたい、弱虫ペダル NEW GENERATION、けものフレンズ、おっきいこんのすけの刀剣散歩

【B】なんだかんだで楽しめた
この素晴らしい世界に祝福を!、ガヴリールドロップアウト、セイレン、ACCA13区監察課、ピアシェ~私のイタリアン~、アイドル事変、3月のライオン、信長の忍び、プリパラ

【C】毒にも薬にもならない
小林さんちのメイドラゴン、機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ、ねこねこ日本史、アイカツスターズ、ぼのぼの、闇芝居4期

【D】見るのに苦痛を感じた
BanG Dream!、Rewrite2期、あいまいみー~Surgical Friends

【E】なんでこんなの見ちゃったんだろ
特になし

■個人的ベストアニメ
1リトルウィッチアカデミア
2.幼女戦記
3.政宗くんのリベンジ

リトルウィッチアカデミアの序盤はホントよかったです。一話ごときっちり起承転結をつけて、要所に見せ場のアクションシーンをきっちり入れて、30分の間に映画一本見たような密度と満足度でした。これこそアニメーションという感じでしたね~。さすがにそのクオリティを維持し続けるのは大変だったのかクール終盤はだいぶ平凡になってきてましたが、それでも面白かったです。
幼女戦記も文句なしの面白さでした。こういう架空の設定で戦争をやたらリアルに描くようなタイプの作品は基本的に見ないのですが、これは哲学に一本芯が通っているというか、底の浅さを感じさせなくて見る価値があると思わせるものがありました。2話で中身がサラリーマンとわかって俄然面白くなりましたね~。本物の幼女が死ぬような目に遭うようなアニメならとても見られなかったです。
3位は、亜人ちゃんは語りたい、けものフレンズ、弱虫ペダル、政宗くんのリベンジあたりで同率くらいなんですが、政宗くんにしました。特に序盤が非常に良かったです。小岩井吉乃の暗躍ぶりが好きでした。後半はだいぶありふれた恋愛ものになっちゃいましたが。

■今期一番ハマったアニメ
・特になし
しいて言うとピアシェ~私のイタリアン~かなあ。レシピに釣られてDVDブック買っちゃいました。

■今期ダークホース
・けものフレンズ
文句なしにこれでしょうね~。私もご多分に漏れず一話で切っちゃって、4話あたりが放送さえて話題になってきたころに慌てて見直したものです。第一話からこのアニメを評価してた人の慧眼にはホント敬服します。個性的なキャラと出会い、小さな悩みを解決して次の地へ。本当にしっかりと基本を押さえて丁寧に作られているアニメ。こういう作品が評価されるならまだまだアニメ界も捨てたもんじゃないですね~。

■期待はずれだったアニメ
・BanG Dream!
 これ、CMバンバン流してた頃は結構期待してたんですよね・・・。まさか一話からあんな○チガイ主人公が猛威を振るうとは・・・。っていうかグダグダやってないでさっさとメンバー揃えて音楽やれよ!!っていうか一話で演奏シーン見せろよ!こっちはそれを期待してるんだよ!!クールが終わるころにようやくメンバーが揃って最近は結構面白くなってるんですけどね。ここから始めれば良かったのに。1クールほとんど余計だったと思います。

■今期最萌キャラ
1.小岩井吉乃(政宗くんのリベンジ)
2.町京子(亜人ちゃんは語りたい)
3.ロッタ・オータス(ACCA13区監察課)
4.月乃瀬=ヴィネット=エイプリル (ガヴリールドロップアウト)
5.桃乃今日子(セイレン)

師匠こと吉乃ちゃん、もう見るからに圧倒的に可愛いです。小動物系の時も師匠の時も可愛いです。政宗、愛姫攻略なんてやめて吉乃ちゃんルート目指せよ!政宗くん勢は委員長も良かったんですが、ネタキャラに落とされてしまったのが残念です・・・。
町ちゃんは容姿が好みというわけではないのですが、恋する乙女全開なのが良いですね~。そして、頭を抱きしめてあげると喜ぶところに何とも言えない保護欲を刺激されてしまいます。頭だけだとなんにもできないからな~。そこがなんとも愛おしい。
ロッタ嬢は見た目の可愛さもさることながら、とにかく天使すぎ。いつも美味しいパンやお菓子を食べてニコニコしてるし、命を狙われてるような状況でもなんかあっけらかんとしてるし。実は王家の血を引いたお姫さまでしたっていかにも納得。生粋のお姫さまです。
ヴィーネもすごく良かったです。ヴィーネがいなかったらガヴリールドロップアウトはとっても見られない。まさにこのアニメの良心。大天使。イベント好きってところもポイント高いです。一緒にいて退屈しなさそう。ガヴリールドロップアウト勢はサターニャも良かったですね~。 こういうバカな子を見ると保護欲が刺激されるというか抱きしめてあげたくなるというか。
最後はセイレンから今日子です。セイレン、最後の4話で一気に覚醒したというか、最後の4話だけで良かったのでは。この子のなんとも言えない無防備さ・・・まさに理想の妹系幼馴染と言えます。

■今期ベストイケメンキャラ
1.手嶋純太(弱虫ペダル NEW GENERATION)
2.高橋先生(亜人ちゃんは語りたい)
 手嶋さん、キャプテンになってからかっこよすぎるわ!!リーダーとして周りをしっかり見てて、今泉に杉本弟を教えさせて今泉も杉本弟も両方成長させたり、坂道をちゃんと先輩として振る舞えるようにしてあげたり。笑顔を絶やさずにしっかりチームをまとめてて、「俺だけ決まってないんだわ」って自分が凡人だということを誰よりも知っててそれを認めながら頑張ってて。杉本もなんですが、NEW GENERATIONは凡人が頑張ってて面白いです。
高橋先生も安定してましたね~。しっかり生徒の側に立って相談に乗ってあげて。大人の手本って感じでした。サキュバスの催淫にも耐えるしw

■今期ベスト音楽
1.オリジナル。(亜人ちゃんは語りたい)
なんだろう。TrySailの歌声がなんか心地よいというか。作曲のミトさん、アニメにいろいろ楽曲提供してますけど、どれもいいですよね~。

2.JINGO JUNGLE(幼女戦記)
なんとも変わった感じの曲ですが、かっこいい。幼女戦記の火薬のにおいがしそうな退廃的な雰囲気と良く合っててかなり好きでした。

2016秋アニメ総括へ

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

アニメ視聴ログ 4/4(火)~4/6(木)

新アニメ続々。サクラクエストはPAWORKSのお仕事シリーズってことで期待してましたけど、期待通り一話の掴みはバッチリでしたね。これからが楽しみです。

■フレームアームズ・ガール 第1話 B
フィギュアアニメ?プラモアニメ?ビルドファイターズ?いかにもダメな感じに見えたけどそこまでダメじゃないというか毒にも薬にもならない感じ。バトルシーンの迫力はイマイチだなあ。でもプラモの制作精度が悪いと砲が当たらなくなるというのはプラモ狂四朗的な感じで良い。

■弱虫ペダル NEW GENERATION 第13話 B→B
合宿回・・・鏑木を鍛える合宿かと思ったら手嶋さんが男を見せるための合宿だったか。「メンバー決めたって言ったの、あれ嘘なんだ。俺だけ決まってないんだわ」ってキャプテンの立場でこれが言えちゃう手嶋さんかっこよすぎるわ!鏑木と段竹がワンツーフィニッシュしてたら自分が外れるつもりだったんですね・・・。

■アイドルマスターシンデレラガールズ劇場 第1話 B
ケモノ回?昨今のケモノ人気に乗っかりやがったか。っていうか薫ちゃんを出せ!薫ちゃんを!!ってCMの方に薫ちゃんでたあああああああああああああ!!!!こっちが本編だった!!!

■アイドルタイムプリパラ 第1話 B
新シリーズ始まりましたね~。なんにでも「夢」をつけるゆいの口癖とか、虹色に光る不気味な瞳とか、男の子アイドルとか、物議をかもしそうな要素がいろいろありますがw まあ、そういうところも含めて今後どう育っていくのか楽しみです。

■ねこねこ日本史 第34話 B→B
久々に新作が。OP変わってる。チームしゃちほこは諦めたの?今回は弥生人。縄文人と比べるとキャラが薄いですよね。って卑弥呼さんまた出てきた。卑弥呼って弥生人だったの?

■オトナの一休さん 第14話 B
おお、続きが始まった。一休さん戻ってきたとたんいきなり歌うんかいw 抹茶豆乳ラテ。豆乳抜きで。うーむ、哲学だ。

■まけるな!!あくのぐんだん! 第1話 C
徳井青空が原作者なのか。まあ誰が原作者でもいいんだけど、あんまり面白くはないなあ。あと、前半の特番パートはいらないというか、早くアニメ見せろよ!という感じ。

■ラブ米 第1話 B
なにこれw 農林番号 水稲農林411号って、そんな紹介の仕方があるか!www お米擬人化腐女子向けアニメ?YESか農家www バカバカしく好きだわこのノリw

■サクラダリセット 第1話 B
なんか小難しい会話をするアニメだけど、設定は面白い。これで一話完結ならかなりの高評価だったんだけど、あんなところで切るのはいただけないなあ。リセットの子の話からあの小さい子の話に話が変わったところでいきなり切ってるからすごいぶつ切り感が。

■サクラクエスト 第1話 A
PAのお仕事シリーズってことでかなり期待してたんですけど、第一話から掴みはバッチリでさすが安定のお仕事シリーズって感じです。小ネタで笑わせながらテンポ良く進むなあ。クエストっていうのは、なるほど、王国ってことでRPG風味なのね。しかしあの爺さん、椿さんが生きてたら1年間住み込みで働かせるつもりだったの・・・?

■小林さんちのメイドラゴン 第13話(終) B→C
このアニメにあんなシリアスはいらない。シリアスも面白ければいいけど、ありきたりでグダグダな問答してるだけじゃなあ。全般的にいまひとつ面白さのわからないアニメでした。日常系としては中の下くらいの感じ。才川は可愛かったけど。

■月がきれい 第1話 B
パッと見は絵は綺麗に見えるんですけど、あの輪郭の白いハイライトとか、ちょっと動いてピタっと止まる気持ち悪い動きとか、なんか作画に違和感が。もしかしてCGなのかな。これはLINEアニメなの?中3の青臭さが良く出ててそこが良くもあり正視できない感じでもあり。っていうかこのカップル見てると、さっさと話せや!!!!!って暴れたくなりますw 最近珍しいうぶな二人なのねw

■アイカツスターズ! 第51話 B→B
ゆめ達がS4か~。まだなんか頼りない気がしてしまうけど、立場が人をつくるとも言うしなあ。そしてリリエンヌが変な方向に進化している・・・。これも立場が人をつくる・・・?アイドル海賊・・・なんかすごいのが敵になったな。四つ星学園は学園長の放漫経営で経営危機になるような学園だが大丈夫か?エルザのドレスに翼・・・アイカツ!の頃は馬鹿の一つ覚えみたいにどのドレスにも翼がついてて辟易したけど、アイカツスターズもそうなってしまうの?

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

アイドルタイム プリパラ 第1話「ゆめかわアイドル始めちゃいました!?」

始まってしまったか。新シリーズが。
パパラ宿町・・・ここが舞台?パラ宿と名前はあんまり変わらないようだが。
主人公は夢川ゆい・・・妄想してるときの瞳の色が虹色に輝いて・・・なんか怖いぞ。
妄想キャラなのね。デレマスの日菜子系か。
電子ジャーに名前つけてて電子ジャーと結婚したい女の子なのか

プリチケキターーーーー!!ってことでゆいのところにプリチケが。前回の場面とつながってるのね。
プリチケをしおりとかにしているゆいの友達。
「だってこの町パパラ宿にはプリパラないし」
「それにアイドルは男の子がやることだよ
ええええええええええ!?
男の子アイドルの聖地ダンプりはあるのにプリパラはないのか。っていうかダンプりってなんだよ!!
パパラ宿は男子プリズム界なのね。

なんかイケメンが突っかかってきた。
こいつが男の子アイドル・・・。って兄か!

アボカド学園小学部校長大神田川ババリアさん・・・ってお前グロちゃんじゃないのか!!!
そんな髪型のやつがこの世に二人もいるか!!!!!
って、大神田川ババリオもいやがるwwwww

校長先生、転校生を紹介。
「真中らぁら、小学6年生~~~(6年生~6年生~)」
「真中らぁら、小学6年生~~~(6年生~6年生~)」
「真中らぁら、小学6年生~~~(6年生~6年生~)」
大事なことなのでエコーかけて3回言いました。
お前どんだけ留年してるんだよ!!

ゆい、新しくできたプリズムストーンショップへ。
「夢緊張する!」
ってお前は言葉の最初になんでも「夢」をつけるのか。語尾アイドルではなく語頭アイドルなのか。

らぁらとゆい、プリパラへ。
いきなりオリジナルブランド作っちゃうとかゆい、何気にすごいな。
「中に入れば私が神アイドルのらぁらだってわかるよ!」
って、プリパラに入ってもらぁら、アイドル化しない!
プリチケが曲がってると変身しないのか。プリチケが曲がってるだけでバグが発生するシステムって・・・。システム、いつも偉そうなのにショボイぞ。
でも、もうずっとプリチケ曲げたままでいいんですけど。
っていうかのんのプリチケも曲げよう!!!ちりのも。

今回はアイドルタイムを貯めないとライブできない仕様なのね。システムさん、厳しい。
プリパラの中に時計塔。
中から卵が。中からマスコット的なものが。この展開・・・レインボーライブで見た。こいつはプニコンというのか。ユニコンの子供?
って、いきなりアイドルタイム貯まった。初回サービス?事前登録のプレゼント的な?

「ゆいちゃん、プリパラは好き?じゃあ大丈夫。みんなに届くように、世界中に届くように思いっきり歌おう。ここではすべての女の子にそれが許されてるんだよ」
らぁら、みれぃの受け売り。みれぃの名言、育ったなあ。

ゆいのステージ開始。
観客が全員めが姉ぇなんだが・・・。
かなり可愛い系の曲ですね。
「ダンスと ランウェイと 歌で目指せ!レッツゴープリパラ!」
懐かしいメイキングドラマ来た。
「サイリウムターイム!」
チェンジじゃなくてタイムなのか。でもやることは一緒っぽい。
ライブ後のガヤが全部めが姉ぇw

らぁらとゆい、トモチケ交換。
「夢パキる!」
夢パキっちゃったか~。

ってことで始まった新シリーズ。
主人公がかなりウザ系ですね~。私は嫌いではないですが、ひびきは発狂するかな。語尾じゃなければいいのかな。(でもコズミックにも発狂してた気が)

プリパラ最終回へ 第2話へ

テーマ : プリパラ - ジャンル : アニメ・コミック

アニメ視聴ログ 3/31(金)~4/3(月)

オルフェンズ終了。全体を通して見ると、鉄華団のやってきたことって一体なんだったの!?とかいろいろ思ってしまいますが、最終回としてはうまくまとめたかな。新アニメも始まってきてますが、アニメじゃないけどミラクルちゅーんず!はいろんな意味で衝撃でしたw

■幼女戦記 第12話(終) A→A
戦いはまだまだ続く。参謀本部の語る合理主義とターニャさんが説く合理主義の限界。どっちの言い分も聞くべきところがあります。こういうことをロジカルにちゃんと語ってるアニメってなかなかないです。今度の敵は都落ちした少数戦力かと思ったらアメリカまで出てきてるみたいだし、メアリーさん復讐に燃えてるし、こりゃただ事じゃ済まないっていうか今まで以上の大規模な戦いになりそうですね。この終わり方で二期来なかったら泣くぞ~。世の中軍事描写ばかりリアルだけど話の底が浅いアニメで溢れかえっていて幼女戦記みたいなテーマの作品は自分は敬遠してるんですけど、この作品は論理がしっかりしていて底の浅さを感じさせない稀有な作品でした。今期トップクラスのアニメだったと思います。

■進撃の巨人 Season2 第1話 B
ようやく2期来たのか。正直かなり今更感があるのですが。しばらく見ないうちにハンジさん真人間になったな~。壁の中に巨人がいるの、ウォール教の人たち知ってたの?世界の秘密、実はけっこう色んな人が知ってたりしない?喋る巨猿さんも出てきたけど、やたら流暢に話すなあ。こいつも元人間なんでしょうか?人間社会のことにはだいぶ疎いようだけど。

■アイドル×戦士ミラクルちゅーんず! 第1話 B
アニメじゃないけど、これはチェックせざるを得ないw ついに三次元の世界に魔法アイドルもの(?)の波が。しかも歌唱シーンとか結構ガチだ。変身シーンもよくぞ実写でここまで。そして毒毒団いいキャラすぎるwwwwww 突然歌いだすのも良いぞ~。魔王様はなんか弱そうというかその辺にいそうな普通の男っぽい。とにかくこれはしばらく目が離せないなあ。タカラトミーとんでもないもの出してきやがった。

■機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第50話(終) B→A
あちゃ~、イオクさん潰れちゃったか~。あの死に方じゃさすがに仮面をつけて復活というわけにはいかなそうだ。三日月はやはり生存ならず。フラグに殉じましたね。しかしまさかダインスレイヴにボコられたうえにジュリエッタに首取られちゃうとは。滅びの美学か。ラスタルさんは意外と善政を敷いたようで、マッキーはともかく鉄華団はなんのために戦ってたんだ?という。結局ラスタルさんとジュリエッタに箔をつけて引き立てるだけの存在だったのか。ガエリオも人間性でマッキーを圧倒してたし、終盤はどっちが主役側なんだよ!って感じでした。まったく、マッキーにはがっかりだ。鉄華団もこんなのと手を組まなければ・・・。でもまあ、最後は良くまとめたと思います。鉄華団も全滅を免れて居場所を作れたようだし、オルガや三日月も多少は報われたのかな・・・。

■リトルウィッチアカデミア 第13話 B→A
おお、良かった頃のリトルウィッチアカデミアが戻ってきた。そして今回は綺麗なアッコが見られましたね。アッコがトラブルを起こさなかったの、初めてでは。今回は真摯な努力をちゃんと見せて偉かったです。嘆きのバハロアとの対決も見どころ満載でした。

■アリスと蔵六 第1話 B
うーん、画風とタイトルからハートフルな感じを想像したんだけど、思ったより能力バトルだなあ。能力バトルが出てきた時点で見る気がなくなるんだけど、今後ハートフルな方向に行くんだろうか。一時間もやったくせにそこが読み取れない。

■つぐもも 第1話 C
お色気アニメか。内容はありきたりな妖怪バトルものっぽいし、これは見なくていいかな。つくも神は女神めぐりのツクモちゃんみたいなのじゃないと。

■僧侶と交わる色欲の夜に・・・ 第1話 C
タイトルが面白いのでちょっと期待したけど、単にイケメンとくっつく腐女子妄想アニメ?エロシーンで男を釣るアニメ?イマイチ良く分からないけど、僧侶要素全然なくて期待してたのと違う。

■世界の闇図鑑 第1話 C
闇芝居をもっとチープにしたようなの?ホラーかと思ったらUFOが出てきて宇宙人にさらわれたぞ。超展開すぎるだろwww

■笑ゥせぇるすまんNEW 第1話 A
今になって復活してしまったのか。このトラウマアニメが・・・。真昼間にキャバクラ通いってもう最初から思い切りダメすぎるw でも50万円程度で済むのか。人生破滅しないとか今回の喪黒さんは優しいなあ・・・と思ったら2話目は容赦なかったw

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

アニメ視聴ログ 3/28(火)~3/30(木)

今期アニメもだいたい終わっていきました。なんでメイドラゴンが中途半端に4月まで続くのか謎ですが。けものフレンズの最後よかったな~。奇をてらわず、しっかり盛り上げてくれました。かばんちゃんとサーバルちゃんの観覧車も終盤の二人の絆見せられてるだけに、もう結婚しろ!という感じw キコキコ船を漕いでかばんちゃんについていくサーバルちゃんとかもうたまらん。

■ガヴリールドロップアウト 第12話(終) B→B
あちゃ~、お姉さん、最初からガヴリールの堕落知ってたか~。ガヴリールの作戦、まさに茶番だった。再教育されたガヴ。人の宿題をその人の筆跡でやっておくのは天使の行為じゃねえw このアニメ、悪くなかったけど、一話がピークだったのは否めません。主役のガヴに魅力がないのがな~。ヴィーネが最高だったので見続けられましたが。あとサターニャも保護欲をかきたてます。

■弱虫ペダル NEW GENERATION 第12話 A→B
酸素音速wwwwww 青柳さん膨らんだwwwwww いやおかしい、おかしいだろwwwwwww 青柳さん、田所さんんにそんなキャラにされちゃったのか・・・。挑発で集団をばらけさせる手嶋さんの知略かっこいい。インターハイもこの調子ですごい知略を見せてください!

■プリパラ 第140話(終) B→B
最後の最後はジュリィからの贈り物。ファルルとどさくさにまぎれてガァルルもプリパラの外へ。ファルルには小学部じゃなくて中学部の制服をあげた方が良かったんじゃ・・・。なんか怪しいお店っぽいぞ。ってことで最後は楽しく何気ない日常回で締め。プリティーリズムからの伝統ですね。長く続いたプリパラも終わりましたね~。頭のおかしい脚本が好きでした。話の展開は、2年目はキャラ増やし過ぎてふわりを持て余す感じになっちゃったのが残念かな。3年目はせっかくのんがアイドルデューしたのに、持て余した感が。満を持して登場した割には他チームとそう変わらず埋もれちゃった感じ。あと、ちりはプリパラチェンジ前と性格変えないほうが良かったな~。CGダンスは一年目が一番好きでした。がちアイドルっぽくて。Realize!がひとつの頂点という感じ。次回からはアイドルタイムプリパラになり、世代交代を狙うのかな。世代交代はアイカツ!でもなかなかうまくいかなかったし、どうなるか目が離せません。

■信長の忍び 第26話 B→B
ついに京都到達。三好三人衆よええええええええええええ!!!!!!この辺の歴史、全然知らないので勉強になります。第一部完ってことで終わりかと思ったらすかさず二期なんですね。これは二期という必要あるのか?まあ続いてくれるのは嬉しいですが。

■けものフレンズ 第12話(終) B→A
良かった~。ちょっと心配しましたけど、ちゃんと「どったんばったん大騒ぎ~♪」で大団円でしたね。たつき監督を信じて良かった。そして最後は悲しいお別れかと思いきや、キコキコ船を漕いでかばんちゃんを追いかけて行くサーバルちゃん。うむ。優しい世界はどこまでも続く!かばんちゃんは結局ミライさんの帽子についてた髪の毛からフレンズ化した人のフレンズだったということでいいんですよね?でセルリアンに食われて動物に戻って人が復活?でいいのかな?それとも、そう思わせてまだフレンズのまま?まだまだ考察の余地は色々ありそうです。もう少し続いてほしいな~。

■ACCA13区監察課 第12話(終) B→B
ジーンが素直にクーデターに乗るわけはないと思ってましたけど、クーデターを寸劇にしてしまうとは。王子はよくあの程度のお灸で納得したなあ。フラワウはドーワー王国離脱。でもプラネッタで地下資源発見って都合よすぎるだろ!このアニメ結構好きだったんですけど、陰謀が渦巻いてるわりにみんなの行動が緩すぎるというか、危機感なさすぎというか、雰囲気と緩さのギャップが気になりました。まあドーワー王国はそういう緩い国なんでしょうけど・・・。

■ピアシェ~私のイタリアン~ 第12話(終) B→B
過去回。フェスタの人達、萌里菜が来る前はめちゃくちゃ荒んでたのか・・・。萌里菜はやくきて~~~!!という感じの回でしたね。衛は料理修行しすぎの腱鞘炎で鍋がふれなくなってたのか。それでデザートしか作らないのね。自分もクライミングのしすぎで手首痛めちゃって治らないものでなんか他人事とは思えません。萌里菜があの店で大事にされていた理由がわかった気がします。いい話でした。

■AKIBA'S TRIP 第13話(終) C→C
欲望にまみれた街、秋葉原。うーむ、お婆ちゃんが正しいような気がする。ってなんか巨大ヒーロー出たw もうわけがわからないよ・・・。このアニメ、テーマの選び方は神がかってたけど、テーマの料理の仕方がイマイチだったんだよな~。せっかくマニアックなテーマ選んでるのにそのテーマで勝負せず別のネタに逃げるようなところがあって。最後の方はそのテーマ選びの良さもなくなっちゃってなんかイマイチでした。

■小林さんちのメイドラゴン 第12話 B→B
小林さんとトールの出会い回。小林さん、あんなでかい剣を抜いたのか。小林さんもただの人間じゃなかったか。そりゃトールもかしずくわ。

■アイカツスターズ! 第50話 B→B
3年生卒業&S4任命式。ローラちゃんは幹部か~。妥当だけど、頼まれる前に引き受けるって、ゆめがローラを幹部にする気がなかったらどうするんだよ!でも、ゆめの補佐役としてこれ以上頼りになる存在はいないのは間違いない。次回から新展開のようですけど、ローラを活躍させてください!ものすごく活躍させてください!!

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ