プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、デレステ(せんせぇ)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

個人的2018冬アニメ評価

冬アニメの総括いきます。
今期はゆるキャン△が光ってましたね~。からかい上手の高木さんも良かった。ゆるキャン△のキャラ達の心地よい距離感、高木さんと西片のニヤニヤしちゃう距離感・・・今期のキーワードはズバリ「距離感」か!
一方で、オーバーロード2とかだがしかし2とか七つの大罪とか、一期は面白かったのに二期が残念な感じになった作品が目立ったような気もします。

■全体的な評価。
【S】神
なし

【A】毎週楽しみだった
ゆるキャン△、からかい上手の高木さん、ハクメイとミコチ、りゅうおうのおしごと!

【B】なんだかんだで楽しめた
ラーメン大好き小泉さん、新幹線変形ロボシンカリオン

【C】毒にも薬にもならない
宇宙よりも遠い場所、ポプテピピック、弱虫ペダル GLORY LINE、オーバーロードII、だがしかし2、たくのみ。、七つの大罪 戒めの復活、3月のライオン 2期、三ツ星カラーズ、カードキャプターさくらクリアカード編、働くお兄さん、おそ松さん二期、ねこねこ日本史、アイドルタイムプリパラ、アイカツスターズ、ぼのぼの、25歳の女子高生

【D】見るのに苦痛を感じた
Fate/EXTRA Last Encore、citrus、怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画

【E】なんでこんなの見ちゃったんだろ
gdメン

■個人的ベストアニメ
1.ゆるキャン△
2.からかい上手の高木さん
3.ハクメイとミコチ

ゆるキャン△はホントいいアニメでしたね~。ヤマノススメとかこのアニメとか、しっかり取材して作ってる作品はやはり空気から違う。キャラ同士の関係も押し付けがましくなくて、ソロだったり一緒にいたり、それぞれ自由にしながら、それでもしっかり繋がってるっていう絶妙な距離感が良かったです。そしてなにより・・・食べ物がうまそう!!これ重要。なでしこが本当に美味そうに食べるんですよね~。今までの料理アニメとかの美味しい時の表現を完全に過去のものにしたと思います。この作品。

高木さんは、とにかく高木さんが可愛い!!そして・・・高木さんと西片が話してるとニヤニヤが止まらない!!自分でもキモいと思うんですけど、このニヤニヤがどうにもできないんですよ。西片も真面目で正直ですごく好感が持てるんだよな~。高木さんに惚れられるのもわかる。

3位は、ハクメイとミコチかりゅうおうのおしごと!か悩んだんですけど、独特の世界観の完成度がすごかったハクメイとミコチを評価したいかな。第一話を見た時はホント凄いと思いました。期待してたよりちょっと地味でおっさん臭い内容になっちゃいましたけど。EDでお話が流れるのもいいんですよね~。あれのせいでキャストが確認できないけど。

■今期一番ハマったアニメ
・ゆるキャン△
BD買っちゃったし。キャンプにも絶対行きたいんですけど、プライベートがちと取り込んでて週末に動けなくなっちゃったんですよね~。今年は無理かなあ。

■今期ダークホース
・ハクメイとミコチ
まったくマークしてなかったといったらこれかなあ。絵本の世界のような世界観はホント衝撃でした。

■期待はずれだったアニメ
・宇宙よりも遠い場所
決して駄目な作品ではなかったと思うんですけど、1話を見て期待してたものとあまりにも違いすぎました。南極を描くアニメを期待してたらいつまで経っても南極に行かず、南極に関係があるとは思えない気の滅入る人間ドラマをずっと、やっと南極に着いてからもずっと見せられたという。そういうドラマはそれはそれで面白いとは思うし、好きな人がいるのはわかるけど、しかしそれをなぜ南極でやる?という思いは拭えません。

・だがしかし2
だがしかしの面白さの源泉であるシュールな駄菓子ネタの起点となる重要キャラであるところのほたるさんとヨウさんをリストラして何がしたかったのか。ココノツの人生とか漫画家の夢とかどうでもいいんじゃ!!駄菓子を見せろ駄菓子を!!一体何のアニメなんだこれは!!

・七つの大罪 戒めの復活
一期は好きだったんですけど、なにが好きだったかって無駄な引き伸ばしをしないで話がどんどん進む所だったんですよね。それが2期になったら強敵が登場してるのに悠長に修行はじめるし、展開がヌルいわ遅いわで一期の魅力が完全に失われてました。

・Fate/EXTRA Last Encore
シャフトってことでちょっと期待しちゃったんですけど、蓋を開けてみればまったく意味のわからない酷い内容でした。唐突に回想だかイメージシーンだかわからないものを入れるから何がなんだかわからず。最後、終わったのかすらわかりませんでした。

■今期最萌キャラ
1.高木さん(からかい上手の高木さん)
2.斉藤恵那(ゆるキャン△)
3.雛鶴あい(りゅうおうのおしごと!)

1位の高木さん・・・どうして自分が子供の頃には隣に高木さんがいなかったんだろう。同じクラスに高木さんがいなかったすべての人達は不幸だ。高橋李依ってこんな演技もできるんですね。恋愛とかではなく、ただ絡んでしまう、しかしちょっと気になるという西片から見た時の絶妙な距離感はこの演技によるところがでかいよなあ。高木さんから見ると明確に恋愛なんですけどね。いいよなあ、高木さんと西片の関係。キュンキューン!ってしてしまいます。

2位はゆるキャン△から斉藤さん。メインキャストではなく敢えて斎藤さんw 1位、2位と高橋李依のキャラが並んでしまいましたが、別に自分は高橋李依のファンではまったくないし、本当にたまたまです。斉藤さんはソロ好きのリンに過度に近づくでもなく離れるでもなく、本当にうまくリンと距離をとっていて、ゆるキャン△の大きな魅力である心地よい距離感の源泉になってると思うんですよね。ちょっとだけお節介を焼くけど本質的には飄々と生きてるのが良いです。

3位は雛鶴あい。小学生は最高だぜ。9歳の嫁とかホント最高すぎ。ただ可愛いだけのキャラじゃなくて嫉妬深いのが良いです。ヤンデレ、割と好きw 天衣とか姉弟子とかいらんのじゃ~!!

■今期ベストイケメンキャラ
対象者なし
 なんか今期は記憶に残るイケメンキャラがいなかったです。弱虫ペダルの手嶋さんもパッとしなかったしなあ。オーバーロード2のセバスはすごくイケメンだったんですけど、トラブルメーカーだしツアレちゃん攫われちゃうしでなんか詰めが甘いし。からかい上手の高木さんの西片が好感度的には高いけど、イケメンかと言われると・・・。強いて言えば、「肉、食うかい?」のしまりんのおじいちゃんか。

■今期ベスト音楽
1.ふゆびより(ゆるキャン△ED)
この歌のイントロが流れるとゆるキャン△が終ってしまう・・・。っていうかこの歌のイントロ流れるの早すぎ!開始10分くらいで流れてる気がするぞ!!それにしてもいい歌ですよね~。

2.言わないけどね。(からかい上手の高木さんOP)
すごく可愛らしい曲ですよね。OPで流れる小豆島の美しい風景と相まって、優しい世界に連れて行ってくれそうな、楽しい話が始まりそうな、そんな曲でした。

2017秋アニメ総括へ

アニメ視聴ログ 4/2(月)~4/5(木)

地獄の第一話チェック週間始まってしまった。今期は銀河英雄伝説もあるし、鬼灯、食戟のソーマ、あまんちゅ!と継続もので切れない作品が多いから大変です。

■ウマ娘 プリティーダービー 第1話 B-
馬を擬人化って、これもはやただの陸上競技では・・・。競馬の戦略とか馬の名前とか、競馬感は出してるんだけど、自分は別に競馬好きじゃないからなあ。とりあえず1話でやめておきます。

■甘い懲罰~私は看守専用ペット 第1話 B
僧侶枠、まーたこういうアニメをwww 毎度毎度よく変なシチュエーション思いつくな。やること一緒なのに。っていうかあんな看守いないだろwww 男女混合の独房ってwww もう突っ込む気力も沸かないw

■フォーカード 第1話 B
まさかの人形劇www なんだこのシュールな作品はw こういうの嫌いじゃない。まったくのノーマークでしたが意外な刺客が来たなあ。

■パズドラ 第1話 B
なんだこのたこ焼き押し。EDでなんで実写でたこ焼き作ってるんだよ!!!内容自体は特に見るべきところもなかったですが、たこ焼きはシュールでした。

■かくりよの宿飯 第1話 B
夏目友人帳みたいなアニメかと思ったら舞台はずっと幽世なの?幽世で花嫁修業するアニメかと思ったら仲居修行でこのはな綺譚?と思わせて飲食店経営?まだどんなアニメになるのか想像つきませんがもう少し見てみます。

■弱虫ペダル GLORY LINE 第13話 B→B
肉畑wwwww 泉田と小鞠の組み合わせヤバすぎるだろw 変な名言生み出しまくるのやめろw そして泉田がキャプテンになったときのエピソード、いい話だったのに結局アンディとフランクに相談するんかい!!

■宇宙戦艦ティラミス 第1話 B+
一瞬本格ロボットアニメかと思ったらなんだこれwwwww かっこいい作画でなにやってるんだよwwwww 便所飯ならぬコクピット飯www 戦闘中に後ろ前のTシャツ着なおすな全裸になるなwwwww ノーマークのところからすごい伏兵来たな・・・。

■魔法少女 俺 第1話 B
お母さん、最近まで魔法少女やってたんかいっ!!!ってことはお母さんもあれになってたの?設定がいろいろぶっ飛んでて凄いけど、その割には大して面白くないなあ。でも大橋彩香の自然な感じに下手な歌は凄い。この人めちゃくちゃ歌うまいのに。プロだ。

■ガンダムビルドダイバーズ 第1話 B+
プラモ狂四郎ですねこれ。ビルドファイターズが自分的にはイマイチだったのでどうかと思いましたが、第一話は文句なく面白いなあ。バトルも機体に仕込んでおいた武器を使って勝つっていう機体のギミックをしっかり使った勝ち方だったし。ビルドファイターズみたいに謎の気合で強いビーム撃って勝つだけの展開にならなければいいアニメになりそう。

■ルパン三世PART5 第1話 B
仮想通貨とか流行り物ぶっこんできたなあ。ネットとかハッカーとかちょっと無理に今風にしようとしすぎてる気が。今回の銭形も前回に引き続き有能な銭形ですね。やはり銭形はこうじゃないとな~。PART4はなかなか良かったから、PART4踏襲なら期待できる。

■立花館To Lieあんぐる 第1話 B-
一話見てもどんなテーマのアニメなのかまったくわからなかったんだけど。CMから察するに百合姫なの?百合アニメ?

■3D彼女 リアルガール 第1話 B-
この主人公・・・卑屈なオタクを演じているけど、その整った顔じゃ説得力がまるでないんじゃ!!!!!行動も普通にイケメンだし。なんかなあ。普通のリア充の恋愛ものなのになんで無理やりオタクにすり寄るの?リア充の癖にこっちにすり寄るんじゃねえ!って言いたくなってしまいます。いや、普通のリア充の恋愛ものは嫌いじゃないんだけど。

■ねこねこ日本史 第65話 B→B
西郷さん。さすがNHK、大河ネタはきっちり入れてきますね。西郷さんってどういう人かあんまり知らなかったんだけど、奄美大島行ったり沖永良部島に行ったり、なかなか大変な人生歩んでたんですね。

■ありすorありす 第1話 C
見るからにダメなアニメだと思ったら本当にダメだった。あざといロリとお色気だけのアニメ?

■オーバーロードII 第13話(終) B→B
最後はプレアデスそろい踏みでしたね~。やはりエントマはかわいい。あの顔が偽物とわかっていても。デミウルゴスとアインズ様のかけあいのかみ合わないところとかアインズ様の心の声とかこの作品のいいところが最後は見られました。ただやはり二期はアインズ様があまりにも出なさすぎでした。二期を通して軸になるキャラクターがいなかったから散文的で何を見せたいのかさっぱりわかりませんでした。3期に続く伏線を張ったのかもしれないけど、二期全部伏線でそれが生かされるのが3期以降だとしたら二期があまりに不幸すぎ。これで3期でも伏線回収がなかったら目も当てられません。

■多田くんは恋をしない 第1話 B
ローマの休日ですねえ。写真がテーマでもあるのかな。作りがすごくしっかりしてる印象で良作になりそうな予感はあります。ただ、日本語がうますぎる日本びいきの変な外人というテレサのキャラ付けには違和感が。完全に日本語ネイティブ発音なのにかたじけないだけなんで変なの?

■こみっくがーるず 第1話 B-
爆乳姫子先生www 女子高生にそのペンネームをつける編集者鬼畜すぎるだろw 内容は・・・萌えときわ荘?一話を見る限りただのキャラ萌えアニメだなあ。

■アイカツフレンズ! 第1話 B+
フレンズって、なんかネットでどういう扱いされるか見えるような気がしますが・・・。第一話としての掴みはOKという感じでしたね。キャラもなかなか魅力的だし、正統派の少女向けアニメっぽくて良かったです。CGも悪くなかったし。ステージ中のアピール演出で二人の顔が近くてちょっとドキッとしてしまいましたが。フレンズってそういう・・・。

■銀河英雄伝説 Die Neue These 第1話 B+
今のCGで銀英伝作るとこうなるのか。艦船のデザインがめちゃかっこいい!艦隊戦のシーンの迫力は申し分ないけど、動きが速すぎて目がついていかないかも。あと、音楽はクラシックをふんだんに使った前作と比べると残念な感じ。あと気になるのはテンポが若干間延びして感じられることですが・・・。まさかアスターテ会戦が1話で終わらないとは。とんでもない話数をかけた前作よりさらに壮大な話数をかけた作品を作ろうとしてるんじゃないだろうな・・・。

アニメ視聴ログ 3/30(金)~4/1(日)

ゲゲゲの鬼太郎始まったけど猫娘が出てないじゃないか!!噂の猫娘を確認しようと思ったのに。2話まで見せようという魂胆か・・・。

■だがしかし2 第12話(終) B-→B
ほたるさん、やっと登場。ほたるさんはちゃんと駄菓子ネタで攻めてくれたか。さすが、ブレない。ほたるさん、自分の会社作るので忙しかったんですかね~。突然いなくなって突然帰ってきたな~。正直、ほたるさんがいなくなる展開は一体何がやりたいのかわかりませんでした。肝心の駄菓子ネタも薄いし。ほたるさんやヨウがシュールに駄菓子ネタを展開するのが面白いアニメだったのに、そこ削っちゃった2期は残念な出来だったと言わざるを得ません。

■たくのみ。 第12話(終) B→B
会社の飲み会練習回。まあ、周りの人次第ですよね。飲み会のマナーとか気にしない人はしないし、たまに気にする人もいるし。飲み会のお作法、会社よりむしろ大学の部活とかの方が面倒くさい気がするけどな~。ということで終わりました。話が面白かったかと言えばそうでもないし、かといってつまらなくもないという感じでしたが、出てくるお酒は飲みたくなりましたね~。そういう意味では良いアニメでした。

■ハクメイとミコチ 第12話(終) A→A
やっぱりこのアニメの世界観いいなあ。動物に乗って旅をしてるだけでなんだか絵本の中にいるような気分になります。緑尾老さん、ハクメイの赤い髪を見たいからハクメイをマキナタまで送ってくって若干ハクメイの身の危険を心配してしまいますが・・・。EDのストーリーも良いなあ。すごく良いアニメでした。世界観が本当によく作り込まれてて、地に足がついてて。足が尽きすぎてちょっと地味過ぎたかもしれませんが。

■七つの大罪 戒めの復活 第12話 B→B
エレインが!!エレインが暗黒化しちゃった!!!でも暗黒化してても生き返ってバンと出会ってくれて嬉しい。エレインはやはり可愛いなあ~。エレインのためにこのアニメ見てると言っても過言ではない。

■新幹線変形ロボシンカリオン 第13話 B+→B
N700Aの運転手、意外といけすかない感じでしたね。中学生かあ。子供であることに代わりはないが・・・。まあ子供を戦わせなきゃならないのはどう考えても異常事態ですよね。大人が代われないか考えるのは当然。

■ゲゲゲの鬼太郎 第1話 B
野沢雅子が目玉のおやじ・・・初代鬼太郎がお父さんになっちゃったのか。内容は可もなく不可もなくという感じですね。ユーチューバーとかスマホとか今の世相を反映しつつ今風の妖怪ハンターもののような雰囲気に仕上げてるけど、鬼太郎らしさはちゃんとあるかな。ただ、猫娘をチェックしようと思って見たのに出てこないとはどういうことだ~!!

■3月のライオン 2期 第21、22話(終) B+→B+
やっとこの作品に平和が戻った・・・。平和が戻るの遅いよ!もう終わりだよ!!ひなたは零と同じ高校に合格して、高橋君は四国へ。なにこの絶好のチャンス。B2には上がっちゃうし、今度こそ本物の勝ち組になっちゃうのか・・・。ってことで終わりましたが、2期はいじめというテーマがあまりにも重苦しすぎてまったく楽しめませんでした。将棋の方もりゅうおうのおしごと!の方がしっかり描けてたしなあ。志は高いんだろうけど楽しめる作品ではなかったです。

■Fate/EXTRA Last Encore 第10話 C→C
ん?これ、終わったの?うちのHDレコーダーは最終回だと言うんですが、終わってないですよね、これ。でも来週からは放送ないし、わけわからん。最初から最後まで意味不明なうえに終わったのかどうかすらわからない作品でした・・・。

アニメ視聴ログ 3/26(月)~3/29(木)

今期のアニメが終っていきますね~。今期というか、アイドルタイムプリパラとアイカツスターズ!が終わったのは感慨深い。特にアイドルタイムプリパラはプリパラから数えると4年やってたのかな。一時代が終わる感があります。

■からかい上手の高木さん 第12話(終) B+→B+
西片、入学式の日にすでに高木さんのハートを射止めていたか。ハンカチを届けて遅刻・・・西片の人柄ゆえか。高木さんの困り顔は超レアだけど、よほど大事なハンカチだったんでしょうか?席替えで高木さんの隣に席を変わろうとする西片・・・もう完全に攻略されてるじゃねえか!!!ってことで終わっちゃいましたけど、高木さんと西片が会話してるだけで顔がニヤけちゃうアニメでした。高木さんも可愛いけど、西片が正直なのがまたいいんですよね~。

■りゅうおうのおしごと! 第12話(終) B→B+
桂香さんのセリフがフラッシュバックするところ熱いな~。いろんなキャラのセリフがフラッシュバックしたけど、桂香さんがダントツで熱いわ。名人、理想の棋譜を作り上げるために今までの3局で八一を変質させたってどんだけ将棋星人なのw そして・・・あいの膝枕!!!あいの正妻力強力すぎ。ヤンデレ気質なところも含めて小学生は最高だぜ。ロリラノベと侮ってたら将棋はきちんと描けてるし演出は熱いしで何気に良回多かったです。特に桂香さん絡みのエピソードは良かったな~。。

■弱虫ペダル GLORY LINE 第12話 B→B
今泉・・・手嶋さんに向かってなんて態度を!!今泉相変わらずメンタルで揺さぶられてるなあ。今泉の言葉が正論なだけに手嶋さんも辛い。実力不足ばっかりはどうにもできないからなあ。で、今回今泉回かと思ったらアブ回でしたね。小鞠と泉田・・・出会わせてはいけない二人だった。

■アイドルタイムプリパラ 第51話(終) B→B+
最終回でWITHに罰ゲームを強いるプリパラ・・・鬼畜すぎるw ガァララはしゅうか、ミミ子とチーム結成したんですね。ミミ子がチームを持てたことがなにより嬉しい。そしてらぁらは次の赴任先へ。ってプリパラの神アイドルの扱いブラックすぎるだろっ!!!ということで長く続いたプリパラシリーズも終わりですね~。アイドルタイム、最後の方は正直雑だった印象です。結局はプリパラ時代のお話の焼き直し劣化版みたいになっちゃったかな・・・。らぁらという強力なキャラに負けないゆいのキャラの濃さは最初はどうかと思ったけど、これは成功だったと思います。これくらいやらないと世代交代は難しいということか。ただ、プリパラのレギュラー陣がいなくなったところでそれに代わる魅力的な周辺キャラがイマイチ出てこなかったのがな~。これだったら旧プリパラのキャラの扱いをもっと良くしてくれた方が嬉しかったな・・・。

■宇宙よりも遠い場所 第13話(終) B→B
お母さんのPCの送信メールトレイに残っていたお母さんのメールを帰りの船に乗る報瀬に吟さんが送信。なかなか憎いことをしますな~。前回、今回とメールを使った演出が光りますね。良い最終回だったと思います。が・・・全体としてみるといつまで経っても南極につかないかったるい展開と別に南極でやる必要がない面倒な人間ドラマに終止しちゃってるのが自分的には駄目でした。最初の1話と最後の2話だけ切り取ってつなげたら結構な良作になるような気はするんですが。

■オーバーロードII 第12話 B→B
やっとアインズ様活躍。アインズ様の駄目なところも含めてようやく見たいものがちょっと見られたかな、という感じ。アインズ様、何も考えてなかったんかい!!ツアレ、無事助け出されて良かった~。偽物が出てきた時は本物、どうなっちゃったのかとヒヤヒヤしました。

■アイカツスターズ! 第100話(終) B→B
最後はローラ救済回という感じでしたね。最終回でめでたい焼き出してくるかw 専用列車まで走らせてるし。小春ちゃんは次期生徒会長か~。ゆず、意外にまともな人選するじゃないか。ローラ救済は嬉しいけど、それなら本編でもっとローラをちゃんと描いてほしかったな~。ライバルであって友達・・・ゆめにとって一番大事な人物のはずなのに、扱いが不遇すぎました。結局ゆめに負けてばかりでサポートに回っちゃった感じだからなあ。二人がライバルらしく勝ったり負けたりしながら切磋琢磨する展開が見たかった。

アニメ視聴ログ 3/23(金)~3/25(日)

今期のアニメも終わり始めましたね~。今期のベストアニメはゆるキャン△で確定だな~。ゆるキャン△がない日々をどうやって過ごしたらいいんだろう・・・。

■ゆるキャン△ 第12話(終) A→A
テントが飛んだああああああああ!!!!まさかOPのあれを本編で回収するとはw って、終っちゃったぞおい!!!!これからどうやって生きていけというの・・・。最後までホントいい作品でした。風景は綺麗だし、女の子たちの掛け合いは楽しいし、出てくる食べ物は美味しそうだし。ソロキャンプをやっててもラインで繋がってて一緒にいるみたいな関係・・・押し付けがましくなく、それでいて親しみを感じるいい距離感ですよね。問題はやってることが全然ユルくないことですが。この作品に出てきたキャンプ場、絶対行きたいですけど、忙しいのと車が運転できないのでなかなか厳しいかなあ・・・。

■だがしかし2 第11話 B→B-
駄菓子がかけらも出てこねえ!!!!!!一体何のアニメなのこれは!!!!!第二期の路線変更は正直納得いかない。ようやくほたるさんは帰ってきたようだけど、もう最終回になっちゃうよ!!!

■たくのみ。 第11話 B→B
熱燗って安いお酒を無理やり飲む方法だと思ってたんですけど、これ見ると熱燗には熱燗の良さがあるようで。熱燗にするとお酒の味と香りが開く。なるほど~、火を止めてからお酒を入れるんですね。これはやってみたい。

■ハクメイとミコチ 第11話 B+→A
汽車&釣り回。この世界、蒸気機関あるんだ。そして釣り!!!!いやいやいや!!!!お前らの大きさで釣りって!逆に水の中に引き込まれるだろ!!!って最後おっさんが自分より遥かにでかい魚釣り上げてたけど、どうやって釣ったんだよ!!!

■七つの大罪 戒めの復活 第11話 B→B
メリオダス、十戒の一人と兄弟だったか。そっくりだったから何か関係あるとは思ったけど。メリオダスにあっさり力が戻って俺TSUEEEEEEE!!!状態だったけど、なんか極端だなあ。

■新幹線変形ロボシンカリオン 第12話 B→B+
とうとう敵の幹部(?)自ら出陣!!!!今までのすべての敵の能力をパワーアップして備えてるってまさに最強!とんでもないの出してきたな。これどうやって倒すの・・・。そしてE5がボコボコにやられたところで颯爽と現れるN700A!!マジンガーZを助けに来るグレートマジンガーかっ!!熱すぎるわw あ、あと今回ハルカちゃんの出番が多かったのも地味に見どころですね~。ハルカちゃんかわいい。

■ポプテピピック 第12話(終) B-→B
竹書房がまったく出資してない件をネタにしやがったw さらにキングレコードを巨悪扱いwww 大丈夫なのかこのアニメw あと、間宮くるみ連れてきて「ヘケッ」とか「○○なのだ」ってハム太郎まんまじゃねえか!!!ってことで、最終回は普通に面白かったかな。全体的には何が面白いのか分からない作品でしたが、印象に残るフレーズの宝庫だったのは事実ですね~。

■カードキャプターさくらクリアカード編 第12話 B→B
秋穂も夢を見てたんですね。高いところから見下ろしていて何かが欲しい・・・やっぱりさくらの夢に出てくるあの謎の人物は秋穂なのか?そろそろ謎を散りばめるだけじゃなくて答え合わせを始めてほしいな・・・。

■3月のライオン 2期 第20話 B→B+
流しそうめん!!!やっと安心して見られるほのぼの回来た。流しそうめんがただのほのぼのイベントかと思いきやひなたの進路を決める重要イベントだったところがなかなか憎いです。そして甘やかしうどん!あかりさんが受験の時にお母さんに作ってもらったものをひなたにも。何気ないほのぼのエピソードがすごく重要な意味を持ってる良回でした。

■Fate/EXTRA Last Encore 第9話 C→C
なるほど、わからん。前回戦ってたマスターとバーサーカー、まだ倒してなかったのか。なんかもうそれすらわからなくなってます。ハクノと話してた女性は前のセイバーのマスター?あの人も過去の怨念を集めたNPCだったの?なんか良く分からないけど、分かりたい気もしない。

■citrus 第12話(終) B-→B-
「芽衣のやってることめちゃくちゃだよ!」って柚子、ついに視聴者みんなが思ってたことを言ってしまったか。誰彼構わずキスしたり柚子を押し倒したり双子姉と付き合いだしたり。ホント、芽衣の行動は最後まで理解不能でした。百合のためにはどんな不自然な展開も辞さない百合バカアニメということでバカアニメとしては楽しめました。ストーリー自体はどこかで見たような話をつなげまくっただけという感じでしたが。

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ