プロフィール

ティクラP

Author:ティクラP
アニメの聖地巡礼が大好きです。聖地巡礼のレポートはこちら!(アニメのシーンとぴったり合わせるほどの気合は無いです。念のため・・・)
女児向けアニメ好き、ゲーム好き(Xbox360、DS、3DS等)、ニコ厨

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アニメ視聴ログ 7/31(月)~8/3(木)

アホガール、熱川温泉&バナナワニ園とコラボか~。久々にバナナワニ園に行きたくなってきました。

■異世界食堂 第5話 B→B
ライオン丸・・・じゃなくて獅子王さん、カツ丼食って叫びすぎw しかし今回、カツ丼作るシーンが気になってしまいました。カツ丼の卵はあんなに溶いたら駄目なんだよお~!!黄身をちょっと潰すくらいでいいの。黄身と白身それぞれの食感がカツ丼を美味くするの!

■天使の3P! 第4話 C→C
靴の中に飴とがんばれのメッセージ。妹ちゃんいい子すぎるだろ~!そして、なんだかんだ言っていつも兄とお風呂に入ってたのねw その兄の方は・・・今まで行ってなかった学校に行った初日にギターで演奏って、引きこもりの割に度胸あるな。本当のロックw

■アイドルタイムプリパラ 第18話 B→B
パパラ宿のプリパラが完成したとたんに追放されるアイドル達・・・。プリパラのシステム、ブラックにもほどがある!!

■アホガール 第5話 B→B
熱川コラボをアニメに取り入れてきたかw しかしあいかわらずよしこの母がアホすぎる。人様の水着にマジックで乳首描くなよw

■徒然チルドレン 第5話 B→B
メールで告白って最低だよな・・・って書いた本人も書かれた本人も真っ白になってるw いや~、メールの文章はよく考えないといけませんね。何がどう転ぶかわからないから最低とかそういう表現は避けないと。

■NEW GAME!! 第4話 B→B
ひふみん回か。二期は青葉の成長だけでなく、先輩達のキャリアアップも描かれていくんですね。なかなか会社感ある。

■魔法陣グルグル 第4話 B→B
なに~~~~!?修行ハウスでの修行をEDで一気に飛ばしただと!????イメージで戦うところ、前のアニメでは呼吸困難になるほど笑ったところだったんだよな。それをEDで飛ばしてしまうとは・・・。

■ナナマルサンバツ 第5話 B→B
サイコロ問題・・・あの小太りのモブが活躍しただとっ!?意外にやるな。弱電女子登場。そんなのいるのか?都市伝説じゃないのか?っていうか早押し機ってそんなに自作が難しいものなの?ワンチップマイコン使うなら回路はそう難しくなさそうに思えるけど。むしろ、物理的な押し心地とか耐久性とかの確保が大変そう。

■サクラダリセット 第18話 A→A
浦地正宗の能力は時間を巻き戻すことか。始まりの3人の浦地夫婦は正宗の両親ってことでいいんですよね?両親は生きてるんでしょうか?咲良田のルールを今も維持してる?それともすでに死んでいてルールだけが残っている?

■サクラクエスト 第18話 B→B
交通問題をオンデマンドバスで解決か~。いや、籠城してる間にオンデマンドサービスが立ち上がるとかさすがにあり得ないのでは。早苗さんが頑張ってシステム組んだって・・・百歩譲ってシステムは一人で作れたとしても、サーバーはどうしてるの?誰が運用してるの?その金はどこから出てるの?って、野暮かもしれないけどいろいろ突っ込まずにはいられないんだよなあ。なんか問題の根の深さの割にイージーゴーイングすぎるんだよなあ。

■アイカツスターズ! 第67話 B→B
ゆず先輩の考えた宝探し、くそゲーすぎる・・・。なんであんな大量のハズレ箱を設置する必要があるんだよ!!中身の確認に無駄に時間がかかるだろうが!そして3つめのヒントがまったくヒントになってねえ!!!

【ヤマノススメ】伊吹山登頂

8/2(水)に滋賀県の伊吹山に登りに行ってきました。
ヤマノススメ原作9巻の60合目巡礼です。

IMG_2309.jpg
8/1の23時。品川からムーンライトながらに乗り込みます。

IMG_2314.jpg
8/2の6時20分に近江長岡駅到着。
タクシーくらいいるかと思ったら何もおらず。駅も無人でした。

IMG_2316.jpg
タクシーを呼んでも良かったのですが、時間もたっぷりあることだし歩きます。
あれが伊吹山のようですね。
早朝なのに照りつける太陽がなかなかヤバげ。
夏は覚悟がいるという伊吹山・・・すでに一抹の不安が。水は一時間に一本消費しても大丈夫な程度持ったけど。

IMG_2323.jpg
約1時間で上野登山口到着。
入山協力金300円を払い、7時40分に登頂開始しました。

IMG_2325.jpg
ここから山道に入るのか。
なんだ。思ったより日差し避けられそうじゃん。

IMG_2332.jpg
あそこで森を抜けるのかな・・・

IMG_2335.jpg
って、ここが一合目かいっ!!
森を抜けてからがスタートなのね。
8時6分。1合目まで30分近くかかってる。

IMG_2336.jpg
ここからスキー場のゲレンデらしき登山道に入っていきます。
噂通りの容赦ない直射日光の攻撃。
こいつは厳しそうだ。

IMG_2342.jpg
ちょっと登ると、すでにいい眺め。

IMG_2351.jpg
2合目をすぎ、道が平坦な感じに。気持ちいい~!

IMG_2354.jpg
3合目付近の公衆トイレ。
この先山頂までトイレなし。

IMG_2360.jpg
五合目あたりからの眺め。ちょっと霞んでて遠くはよく見えないですね。

IMG_2364.jpg
原作にも出てきた6合目付近の避難小屋。

IMG_2370.jpg
むむ。少しガスってきたか。

IMG_2376.jpg
8合目付近からかなりの岩場になってきます。
そんなに険しいわけじゃないですが、どっから登るんだよ!って感じで少し面食らいます。
頂上までずっとこんな感じです。

IMG_2379.jpg
むう、かなり本格的にガスってきた。
直射日光を避けられるのはありがたいですが、景色が残念なことに。

IMG_2382.jpg
ほぼ頂上。原作にも出てた案内標識。

IMG_2385.jpg
あれが頂上!10時20分。登山口から2時間40分で山頂到着です。
お店がいっぱい出てます。
平日だというのに人がいっぱい。

IMG_2388.jpg
IMG_2390.jpg
雲のせいで見晴らしは良くないですが、霧は晴れてくれて気持ちいい!

IMG_2393.jpg
あおい父が思ったよりショボいと失礼なことを言っていたヤマトタケル像。

IMG_2400.jpg
お花の向こうに大駐車場が。
なるほど。平日なのにいっぱいいるこの人たちは車で来た人がほとんどなわけですね。

IMG_2410.jpg
伊吹山の三角点。
ってあれ。写真が横に。まあいいか。

IMG_2413.jpg
ソフトクリームに顔がw

山頂で伊吹そばなどを食べ、11時20分くらいに下山開始。
ちなみに山頂ではお土産品などもいろいろ売ってたのですが、荷物になるし、下山してから買えばいいか~、とスルーしたら平日だったからか駅も含めてお土産が買えるところが一切なく、失敗しました。山頂で買っときゃ良かった~!

IMG_2417.jpg
三合目まで戻ってきました。
この案内標識、山頂まで90分ってあるんですけど、自分がここからちょうど90分だったので結構健脚な人じゃないと90分は無理じゃないかと思います。まあ、トレイルランしてるような猛者がうようよいたから伊吹山基準では普通なのかもしれませんが・・・。

IMG_2424.jpg
ってことで13時ちょうどくらいに上野登山口まで無事下山!
下山にかかった時間は1時間40分でした。

IMG_2427.jpg
IMG_2431.jpg
下山後は伊吹薬草の里文化センターへ。上野登山口から歩いて20分くらい。
原作準拠で薬草湯に入りました。
ちなみにここから駅までのバスは2時間に一本くらいのようで、タイミングが良くなかったので行きと同じく駅まで歩きました。
駅まで歩く途中で大雨に見舞われ、スマホのタッチが効かなくなって道を調べるのに難儀しましたが、山を下りてからレインウェアが役立ちました・・・。
丹沢の時といい、どうも雨に悩まされるなあ。
雨対策をちゃんと考えないと。

【ヤマノススメ】大倉~塔の岳~丹沢山(みやま山荘宿泊) ついでに蛭ヶ岳

7/30(日)~7/31(月)にヤマノススメ原作百二合目~百六合目の丹沢山山小屋泊を体験してきました。

IMG_2076.jpg
渋沢駅からバスを使い、大倉バス停へ。大倉バス停を10:40くらいに出発。山小屋泊なのでだいぶ遅いスタートです。
この次点で雨がポツポツ。
天気予報は雨のち曇りだったのでそのうちやむだろうと思ってたら雨脚は強くなる一方で一日中降り続けやがりました。

IMG_2091.jpg
無駄に整備された階段をひたすら登ります。
階段キツい。先を考えてゆっくり行くことを意識しましたが、それでもだんだん足が動かなくなってきます。これがバカ尾根・・・。
谷川岳の西黒尾根で岩をよじ登ってた方がずっと楽です。

IMG_2098.jpg
原作に登場した堀山の家。

IMG_2099.jpg
なんにもありませんでした。

IMG_2100.jpg
IMG_2127.jpg
塔の岳到着。13:29。大倉から2時間50分といったところ。

IMG_2140.jpg
塔の岳から丹沢山を目指します。どんどん下っていくのであとでまた登らなきゃならないのかとげんなりしながら。
ここは百二合目の丹沢山の解説のところですね。

IMG_2141.jpg
この特徴的な木は原作に出てきましたね。あたりは真っ白で景色は見えませんが・・・。

IMG_2150.jpg
IMG_2151.jpg
丹沢山到着!
14:45着。大倉バス停から4時間5分でした。
この間ずっと雨。スマホが濡れてタッチが効かず、写真を撮るのも一苦労でした。地図の確認もできず。地図はスマホに頼っちゃ駄目だな・・・。

IMG_2153.jpg
IMG_2156.jpg
みやま山荘の中。
原作どおり本棚に山の本がいっぱい。
奥にストーブをつけた乾燥室があって濡れたものを乾かすことができました。
体中グショグショに濡れてしまっていたのでありがたい。
レインウェアを着なかったら雨で濡れるし着ても汗ぐっしょりになるし、どのみちびしょ濡れですねw
ズボンの後ろポケットに入れてた財布がすっかり濡れてしまってお札がびしょびしょで参りました。濡れたお札を快く受け取ってもらえましたが・・・。
登山の時は財布はザックにしまわないと駄目だな。

みやま山荘は土日はすごく混むみたいで、布団一枚に二人で寝るとか三人で寝るとか聞きますが、この日は次の日が平日だからか雨だからか宿泊客は3組4人。すこぶる快適でした。

IMG_2160.jpg
みやま山荘の晩ご飯。
しゃぶしゃぶ風の豚肉とか桃缶とか。生き返ります。

ちなみに携帯の電波は、ドコモ回線は一応入っていました。が、3Gか、4Gのアンテナ一本という感じでデレステやミリシタをプレイするのは無理、twitterは可能とそんな感じでした。
8時半消灯。疲れたせいかいつもより早く布団に入ったせいか、誰かが自分の布団に入ってくる気配を感じ、抵抗するも体が動かないというプチ金縛り体験をしてしまいました。気合いですぐ目を覚ましましたが。

次の日の朝は昨日とはうって変わって快晴。
綺麗な日の出を見ることができました。
IMG_2174.jpg
IMG_2178.jpg
IMG_2182.jpg


IMG_2185.jpg
原作にも出てきたみやま山荘の朝ご飯。
味付けはややしょっぱいですが、ご飯をたっぷりおかわりしてエネルギーを蓄えろということでしょうか。

IMG_2187.jpg
洗面所は外にあります。ひなたが歯を磨いてたところ。

IMG_2197.jpg
IMG_2203.jpg
6時くらいにみやま山荘を後にします。
丹沢山の山頂から富士山がくっきり。

ここからはヤマノススメとは関係ないですが、せっかくなので蛭ヶ岳まで足を伸ばします。
蛭ヶ岳は丹沢最高峰ですが、どの登山口からも時間がかかるみたいでこんなときでもないと行けそうにないですから。

IMG_2206.jpg
IMG_2229.jpg
IMG_2232.jpg
いい天気の中、早朝の人っ子一人いない稜線をひたすら歩く。最高の気分です。
富士山も綺麗。

IMG_2235.jpg
鎖場もちょっとあります。

IMG_2238.jpg
あがったり下がったり、いくつかのピークを越えてきましたが、あとはここを登るだけ。

IMG_2240.jpg
蛭ヶ岳山荘到着!7時40分くらいでした。丹沢山から1時間40分くらい。

IMG_2249.jpg
IMG_2250.jpg
山荘からちょっと登ると蛭ヶ岳。
富士山がちょっと隠れてきた・・・。

8時くらいに蛭ヶ岳をあとにし、丹沢山へ戻ります。
IMG_2262.jpg
って、こいつはマママママママムシ!!!!!!!
丹沢山に戻る途中で細い道の真ん中を通せんぼされてすごく困りました。
ひなたぼっこ中みたいでこっちに興味がなさそうだったので頭が向いてない方の脇を抜けてきました。

IMG_2263.jpg
9時30分頃丹沢山山頂に帰還。あんまりいいペースとは言えませんが、昨日のバカ尾根の疲労で登りがキツいキツい。
この頃にはすっかりガスガス。
快晴は8時くらいまでのボーナスタイムだったようです。

IMG_2275.jpg
塔の岳到着。10:50。
あおいが遭難しそうになったところですね。確かにヤビツ峠方面は大倉に降りる道と同じ方にあるので間違えそう。

ここからはひたすら大倉尾根を下ります。
下るだけなので楽かと思ってたら、単調な階段をひたすらくだってるうちに足の裏が痛くなってきて参りました。
バカ尾根は下りもバカ尾根か。

IMG_2288.jpg
大倉バス停到着!13時7分。
蛭ヶ岳の分も含めると朝6時から7時間か~。いや~、歩いた歩いた。
丹沢山からは3時間40分というところでしょうか。コースタイムぴったりでした。一日目のバカ尾根で疲労してたのと雨で道が濡れて滑ったので下りでもペースが伸びませんでした。まあ時間はたっぷりあったので急ぐ必要もありませんでしたが。

この後は東海大学前駅にあるさざんかという温泉へ。
本当は別のところに行くつもりだったんですが、月曜日ってお休みのところが多いのね。

アニメ視聴ログ 7/28(木)~7/30(日)

今週の賭ケグルイ良かったな~。人間になった女って蕾ちゃんのことだったのね。「私は人間だ~~~っ!!」って魂の叫び・・・なるほど、井口さんがキャスティングされてたのも納得。

■アクションヒロイン チアフルーツ 第4話 B→B
チアフルーツ結成!美甘ちゃん有能!陽菜野市、レモンの産地ってところ瀬戸内海っぽいんだよな。山の上のお城、尾道城っぽいし。でも、何気にフルーツの産地ってところは和歌山っぽくもあるなあ。

■メイドインアビス 第4話 A→A
リコ汁!!これはコラボメニュー待ったなし!それにしてもレグとリコ、すでに完全に夫婦だこれ。不思議なモンスターに不思議な景色。この世界を見てるだけで面白い。メイドインアビス、いよいよ本気出してきましたね。

■信長の忍び~伊勢・金ヶ﨑篇 第17話 A→A
無双w 真柄の大太刀・・・175cmとか220cmとかって人の身長より長いじゃん!!千鳥も撤退ってとんでもないなこいつ。

■神撃のバハムート VIRGIN SOUL 第17話 B→B
リタちゃんコスプレかわいいw 今回はニーナとシャリオス・・・いや、ニーナとクリスのラブラブ回でしたね~。クリスさん、意外とニーナに本気だったのね。王様の時は目的と立場のために自分を殺してたという感じか。ニーナを牢屋に入れたり、色々酷いけど公私混同でニーナを助けるのもそれはそれで国王としては酷いしなあ。

■将国のアルタイル 第4話 B→B
スレイマンさん、相手が自分とおなじトゥグリル族の生き残りだからって色々ペラペラしゃべりすぎじゃない?密偵組織の長官なのに。そんなんだから組織が次々帝国にやられるんでは。

■賭ケグルイ 第5話 B→A
そうか。人間になった女ってタイトル、夢子や芽亜里のことじゃなくて蕾ちゃんのことだったのか。面白いじゃないか。なかなか「私は人間だーーーっ!!」で号泣しました。どうして人の心をしっかり描いてる。

■Fate/Apocrypha 第5話 B→B
もう5話なのにこの作品がどこに行こうとしているのかまったくわからない。ジークの話とか切り裂きジャックの話とか色々小出しになってるけど、まったく繋がってこないし、5話までずっとキャラ紹介だけやってるように見えてるんだけど。

■セントールの悩み 第4話 A→B
女の子達が性器を見せ合うという身もふたもないシチュエーションがなぜかちゃんといい話になってるのがすごいw このアニメ、やっぱり侮れん。

■ナイツ&マジック 第5話 A→A
相変わらずロボ同士の戦闘がかっけ~!そして魔獣との戦闘は止め絵で片付けたなw 盗賊崩れみたいなのにロボを盗まれた事件がなんで歴史を大きく動かすのかと思ってたけど、新型シルエットナイトの開発競争と戦争を生み出すということ?それは痛ましいことだけど、エルネスティは喜びそうだな・・・。

■ボールルームへようこそ 第4話 B→B
前回、替え玉なんてありか!?って思ったらやっぱり重い処分食らったじゃないか!だいたい、兵藤のファンがあんなに来てるのに替え玉がばれないわけがない。それにしても相変わらずダンスシーンに凄みがあるな。

アイドルタイム プリパラ 第18話「グランプリ!勝利へのエスコート」

寝ているファララにアイドルタイムグランプリの話をするゆい。
「私がリーダーで480人くらいのユニット組んじゃって・・・」
寝てる間に妄想を聞かされるファララ・・・気の毒な。

プリパラは女の子でいっぱい。
サインを求められるゆい。
アイドルタイムグランプリも成長したな~。
前回は2人しか出場しませんでしたからね。
今回は3人も出場してる!
・・・前回の放送事故のあとで中止にならなかったのが奇跡だ。

「今宵あなたも幽体離脱」
ってことでいきなりみちるのライブから。
トップバッターは負けフラグ・・・というほどでもないかな、最近は。
「ありがたやありがたやありがたや」
ってガヤwwwwww
「さあ、プー大陸よ!浮上するのじゃ!!」
「速報です!ただいまのミーチルさんのライブによりプリパラにおしゃれなショップが3軒オープンしました!」
ショップが3軒浮上してきたw
ライブすげえ。
まあ、プリズムジャンプで劇場を再建できるくらいだからライブでショップが生えてきても不思議はない。

次はゆいの番か。
「私、もちろん優勝はしたいけど、大会がこんなに盛り上がってるほうがユメずっと嬉しいんだ」
ゆい・・・急に人間ができてきた。前回兄に目つぶししようとした人間と同一人物とは思えん。
そして負けフラグ立った。
「また速報です!ただいまのゆいさんのライブにより、プリパラの電気、ガス、水道のインフラがほぼ完全に整備されました!」
今まで電気、ガス、水道整備されてなかったのかよっ!!
そういえばパラ宿のプリパラで噴水から水が出てるのに驚いてたもんなあ。

次はにのの番。
チュッペが泥まみれで草を持ってきた。疾風勁草・・・そういうことか。
にのの優勝フラグを見事に立てやがった。このネズミ有能すぎる。
にのは相変わらずメイキングドラマでマネージャーたちを虐殺しているが・・・。

優勝は見事フラグ立てに成功したにの。
「差が出たとすれば勝負に勝ちたいという強い思いでしょうか」
チュッペの強い思いですな。

スーパーアイドルタイム発動!
「君を待ってたよ。さ、俺の手をとって」
っておい!!!!!!!!!
ファララじゃなくてウィズのイケメンが出やがったぞ!!!!!!!!!!!
にの、そんなやつの手をとるんじゃない!!!
「夢の世界へエスコート!かけがえのない時間を・・・君と!ほら、タイムガーデンだよ。君だけのステージを俺に見せてくれ。スーパーアイドルタイムのはじまりだ!」
ってにのの手にキスをするんじゃねええええええええええ!!!!!
なんだこれ・・・。
アーケード筐体がこういう仕様なの?
アイカツスターズもそうだけど、女児アニメの世界もイケメンが流行り?それともキンプリ勢を引き込もうというのか?

「誰っすか?あれ・・・」
「女子プリパラのがんばりに応える形で今回はスーパーアイドルタイムにスペシャルなエスコートがついたのです。気に入っていただけましたでしょうか?」
うむ。炎上必至ですな。
別にイケメンを出すこと自体は気に食わないってこともないんだけど、にのがイケメンの手をとって嬉しそうに走る絵は違和感ありすぎ。ゆいなら王子様にエスコートされる妄想とか非常に合ってると思うんだけど。

にののライブでついにパパラ宿のプリパラが100%完成。
「あー。この噴水ちゃんと水出るんだね」
やっぱりそこなのかw

喜ぶゆいとらぁらを陰から見ている謎の女の子。
誰だこれ。

パパラ宿が軌道に乗ってよろこぶゆいとらぁら。
「グランプリは終わったけどこれからもっともっとプリパラをユメ盛り上げていこうね!」
「それはちょっとできないかもしれません。らぁらさん、ゆいさん、にのさん、みちるさん、みなさんには出て行ってもらいまーす!」
パパラ宿が完成した瞬間お払い箱・・・。
厳しい。プリパラのシステム厳しい!

第17話へ 第19話へ

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ